井領 雅貴(JX-ENEOS)

ここでは、「井領 雅貴(JX-ENEOS)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



井領 雅貴(JX-ENEOS)

175cm82kg 右左 外野手 遠投110m 50m6秒2 桐蔭学園 7年目
勝負強い打撃の中距離打者。俊足強肩。都市対抗で左中間3ランを放った。2年連続ベストナイン。
2014年中日6位(契約金4000万円、年俸1000万円)

  動 画

  打撃成績

     試合  打率  打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率 
   08都: 1 1.000  1  1 0 0 0 0 0 0 1.000 1.000 優 勝
   08日: 3  .167  6  1 0 0 0 0 2 0  .167  .167 4 強
   09日: 1  .000  1  0 0 0 0 0 0 0  .000  .000 1回戦
   10日: 4  .353  17  6 0 2 0 1 2 0  .353  .588 4 強
   11都: 1  .250  4  1 0 0 0 1 0 0  .250  .250 1回戦
   12都: 5  .375  16  6 1 0 1 3 1 5  .524  .625 優 勝
   12日: 5  .250  16  4 1 0 1 3 2 4  .400  .500 優 勝
   13都: 5  .300  20  6 0 1 0 4 3 1  .333  .400 優 勝
   13日: 1  .250  4  1 0 0 0 0 1 0  .250  .250 1回戦
   14都: 4  .188  16  3 0 0 2 5 0 0  .188  .563 4 強
   通算: 30  .287 101 29 2 3 4 17 11 10  .351  .485

 【 国際大会 】 
       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   13BFA: 5 .286  14  4 2 0 0 1 2 1  .333  .429 
   13東アジア: 7 .368  19  7 2 2 0 6 2 2  .429  .684
   14仁川ア: 5 .267  15  4 1 1 0 5 0 1  .313  .467
   通  算: 17 .313  48 15 5 3 0 12 4 4  .365  .542

  最新記事

 ■ ドラフト6位・井領、ガッツ打法(中日スポーツ) 14./10/29

 中日からドラフト4位指名されたJX-ENEOSの石川駿内野手(24)=178センチ、82キロ、右投げ右打ち=と同6位の井領雅貴外野手(24)=174センチ、82キロ、右投げ左打ち=が28日、川崎市の同野球部クラブハウスで中田スカウト部長らから指名あいさつを受けた。こちら井領は、中田スカウト部長から「ガッツ」に例えられた。「スカウトからすれば、心配がない選手。球際に強いし、実戦向き。『とにかく見てください』と言える選手」。打撃については「フルスイングだったり、積極的に打ちにいくスタイルは小笠原に似ている」と重ね合わせた。
 中日はJX-ENEOS・石川駿内野手(24)、井領雅貴外野手(25)の2人と都内のホテルで仮契約を結んだ。ドラフト4位の石川とは契約金5000万円、年俸1000万円。同6位の井領とは契約金4000万円、年俸1000万円。(日刊スポーツ)

   5年目:都市対抗  松永昂大(PANA)  右越え逆転3ラン
   5年目:日本選手権 吉田一将(JR東日本)  右越えのソロ本塁打
   7年目:都市対抗  菅野智也(JR東海)  左中間への逆転3ラン
   7年目:都市対抗  土肥寛昌(ホンダ鈴鹿)  先制の右越え2ラン

 ■ ドラフト会議:ENEOSの井領 「母の励ましに感謝」(神奈川新聞) 14/10/24

 夢がついにかなった。桐蔭学園高から入社して7年目。中日から6位指名され、恋い焦がれた世界の扉を開いた井領(JX-ENEOS)は「プロは小さい頃からの夢。心からうれしい」と万感の思いを口にした。強肩強打の外野手として1年目から活躍。「プロに行きたい」と公言し続けたが、指名解禁の3年目を過ぎても声は掛からなかった。高校同期の鈴木(ロッテ)が昨季パ・リーグのベストナインに輝くなど活躍。「悔しかった。少しでも早く同じ舞台に立ちたい」と焦りは募っていたという。くじけそうな心を支えたのは、新聞配達をしながら一人で6人きょうだいを育ててくれた母真由美さん(54)の存在だった。3番目の次男は「『好きな野球を続けなさい。ずっと応援している』と励まされ、必死に毎日やってきた」と感謝を忘れなかった。「ラストチャンスだと思っていた」という今季。思いは、都市対抗大会で初戦の八回に逆転3ランを放つなどの飛躍につながった。「とにかくおめでとう」。そう母に言葉を贈られた。11月に25歳になる外野手は「少しでも早く戦力になれるよう頑張りたい」と意気込んだ。

 ■ 今年も逆転のENEOS!8回2点差から井領3ラン(スポニチ) 14/7/19

 史上2チーム目の3連覇を狙うJX―ENEOSは初戦の2回戦でJR東海に5―4で逆転勝ちした。3点を追う8回、1点を返した後に3番・井領雅貴外野手(24)が起死回生の3点本塁打を放った。打球が左中間席で弾むと、井領は我を忘れた。一塁ベンチ前ではナインから手荒い祝福を受けたが、痛みなど感じなかった。「あっちの方向に入れたことがなかったので“とにかく入れ!”と思っていた。二塁ベースあたりから、ずっと訳が分からない感じだった」。3点を追う8回。3連打と犠飛で1点を返し、なお2死一、三塁。「とにかく後ろにつなごうと。ホームランは考えていなかった」。1ボールからの2球目、外角高め142キロの直球を一振りで仕留めた。7年目を迎えた今季。毎年のようにドラフト候補に名前が挙がりながら、悔しい思いをしてきた。桐蔭学園(神奈川)の同期生、ロッテ・鈴木とは昨年末に顔を合わせ、刺激を受けた。「うらやましいなと。自分もチャンスがあれば」と、再びプロで同じ舞台に立つという夢は諦めてはいない

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13年: 20 .370 73 27 7 1 3 20 7 8 1  .432  .616(9位)
          ※ 都市対抗・日本選手権・主要JABA11大会での成績

過去記事

 ■ JABA東北大会 JX−ENEOSの新人・尾田、勝利呼ぶ(毎日jp) 13/5/12

 JX−ENEOSが劇的なサヨナラ勝ち。九回1死二塁から田畑の適時三塁打で同点とすると、四球の後、井領が決勝左越え適時打を放った。勝利の呼び水となったのが、東京国際大出の新人右腕、尾田。八回から登板し、いきなり三塁打を浴びたが、その後は力のある速球を軸に九回まで無安打に抑えた。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率 
   スポニチ: 5 .368 19  7 0 0 2 3 1 2  .429  .684 
   京 都: 4 .214 14  3 1 0 0 1 1 1  .267  .286
   東 北: 5 .625 16 10 4 0 1          1.063 ※首位打者

 ■ ドラフト候補JX-ENEOS井領が3ラン(スポニチ) 13/3/13

 JX―ENEOSのドラフト候補3番・井領が3―2の6回に2死一、三塁から右翼席に勝利を大きく引き寄せる3ランを放った。「完璧に捉えたわけではないけど、入るかなとは思った」。今オフは体重を4キロ増量し「入ったのはそのおかげかな」とパワーアップを実感した。昨年2冠を達成した都市対抗と日本選手権でも本塁打をマーク。「とにかくバッテリーに嫌だと思わせたい」と次戦を見据えた。
 左投手の克服、そして積極性。JX-ENEOSの井領が自らのアピールポイントを体現した。初回に先制するも攻め切れない。どこか流れを引き寄せられない展開の六回。走者を2人置いて打席が回ってきた。マウンドには左スリークオーターのホンダ熊本・隈部。「ストレート系が来たらいく」。その初球。甘く入ったスライダーをたたいた打球は右翼席で大きくはねたサウスポーへの苦手意識過去へ追いやる一打に、「考え過ぎず、強い気持ちで振りにいけた」と井領。果敢に攻める姿勢も崩れなかった。前日、チャンスで凡退を重ね、ホンダ熊本との試合前のミーティングでは、大久保秀昭監督(43)から名指しでげきを飛ばされていた。犠打を除いた4打席のうち3打席で初球から振りにいき、残り1打席もファーストストライクから。淡泊なバッティングになることを恐れず、自身の持ち味を貫く強さが23歳にはある。「取り組んできた成果が出た。特に左投手から打てたことは自信になる」と井領。「2連勝でチームの雰囲気もいい」と13日の東京ガス戦に向け、気持ちを高めた。(神奈川新聞)

 【 公式戦成績 】
     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   08年: 11 .348  23  8 2 1 0 4 2 1  .375  .522
   09年: 12 .136  22  3 1 0 0 1 10 1  .174  .182
   10年: 21 .306  72 22 1 3 1 5 9 7  .367  .444
   11年: 14 .208  48 10 1 0 2 9 4 6  .296  .354
   12年: 31 .330 103 34 7 1 4 20 12 20  .439  .534

 ■ JX―ENEOS井領 2年ぶりVのキーマンだ(スポニチ) 13/2/8

 社会人野球の第68回JABA東京スポニチ大会の組み合わせが7日、決まった。昨年、都市対抗、日本選手権の2冠を達成したJX―ENEOSの井領(いりょう)雅貴外野手(23)は、1番打者としてチームをけん引することを誓った。2冠を達成したチームに隙はない。大城や三上ら安定した投手陣に、破壊力のある打線。中でも2年ぶり優勝のカギを握るのは、井領だ。昨年の都市対抗、日本選手権でともに本塁打をマークした1番打者は「昨年のスポニチ大会は予選で敗退したので、まずは予選突破」と意気込んだ。昨年は野球人生で転機となる一年だった。調子が上がらずに苦しんでいた4月。大久保秀昭監督から「バットを短く持ってみろ」とアドバイスされた。「最初は変なプライドもありましたけど、結果が出ていなかったので、すぐに捨てました」。930グラムの重量タイプで確実にミートすると、打球の鋭さは長く持った時と変わらず、大舞台の2本塁打につながった。オフはウエートトレーニングで体重は3キロ増の85キロ。指揮官は「井領は打撃練習から打球が変わってきた。今大会のキーマンですね」と目を細める。今秋のドラフト候補にも挙がる中、井領は「まずはチームに貢献することが一番。打率を上げたい。プロは可能性がある限り狙っていきたい」。桐蔭学園(神奈川)から入社して6年目。まずはスポニチ大会を制し、自らにも弾みをつける。

 ■ 井領、流れ引き寄せた一発=都市対抗野球(時事ドットコム) 12/7/22

 JX-ENEOSが、13安打9点の猛攻で4強入りした。流れを引き寄せたのは1番井領。2点を追う二回、1点を返してなお2死一、二塁で真っすぐを思い切り振り、右翼へ逆転3ランを運んだ。「バットを短く持ち、コンパクトに振ることを考えていた」との心掛けが一発につながった。1、2回戦は2点ずつだったチームを目覚めさせ、「ようやく投打がかみあってきた」と5年目の22歳。日本石油時代からの大会最多記録を更新する、4年ぶり10度目の優勝も見えてきた。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   12都予: 5 .429 14  6 2 1 0 3 2 5 3  .579  .714

 ■ 投打がっちり、第1代表にJX―ENEOS(神奈川新聞) 11/7/3

 社会人野球の第82回都市対抗大会県2次予選第2日は2日、横浜スタジアムで第1代表決定戦を行い、JX―ENEOSが9―1で三菱重工横浜を下し、2年ぶり45度目の本大会出場を決めた。JX―ENEOSは同点の三回に池辺の適時打で勝ち越し、五回に井領の2点本塁打、七回に山岡の3点本塁打などで突き放した。先発の倉又は7三振を奪うなど、6回2安打1失点の好投。北原、大城の継投で寄せ付けなかった。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   11都予: 2 .143  7 1 0 0 1 2 2 2 1  .333  .571

 ■ 新日本石油、予選突破!初の3連覇「狙ってみたい」(スポニチ) 10/3/22

 新日本石油ENEOSは投打がかみ合い3連勝。大会史上初の3連覇へ予選突破を決めた。打線では2番井領が2安打と気を吐いた。桐蔭学園で2学年後輩の新人・田畑が2試合連続本塁打で脚光を浴びる中、「負けられるか、という気持ち。あすも力を出し切る」と意気込んだ。

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
  スポニチ: 5 .333 18 6 0 1 1 2 2 6  .429  .611 優秀選手(外野)

 昨年は壁にぶつかっていたようでまだ実績はさほど無いですが今年はいよいよレギュラー
 定着に近づいてきたようですね。

 ■  桐蔭学園井領 雅貴選手 特大アーチ再現ならず涙(東京新聞) 07/7/25

 四回の特大アーチの再現を期待された飛球は、フェンス手前でもうひと伸びできず、中堅手のグラブに吸い込まれた。「まだ5回戦。ここで負けたくなかった」。桐蔭学園の最後の打者になった井領雅貴選手(三年)は、一塁ベースを回ったところで崩れ落ち、人目もはばからずに泣いた。甲子園を目指す精鋭をそろえた桐蔭の中でも、井領選手のスイングスピードは群を抜く。0-3の劣勢で向かった四回、カウント0-3からの内角球を振り抜いた打球は右翼席場外へ消えた。「あの後、いつでも打てるみたいな雰囲気になって、ボール球に手を出して凡退ばかり。自分でつかんだ流れを自分で手放した気がする」。土田恵三郎監督は「君は最後まで、あきらめずにやってくれた」と、うなだれるチームリーダーの背中をたたいて労をねぎらった。

  プロフィール

 千葉県四街道市出身。
 井領 雅貴(いりょう・まさたか)外野手。
 兄の影響により5歳の時から野球を始め、栗山小でソフトボールチームに入団する。
 四街道北中時代は四街道シニアに所属していた。

 桐蔭学園では1年春から公式戦に出場。
 秋の県大会で27打数16安打10打点を記録し、打撃力のある攻撃型の2番として頭角を現す。
 早い時期からチームの主力の座を掴み、2年春には4番として関東大会を経験。
 3年夏は4番・中堅手を務めるも、慶應義塾に4対6で敗れ、県大会5回戦敗退に終わった。
 4回表に相手2年生エース・田村圭からライト場外への特大ソロ弾を放っている。
 3拍子揃った外野手としてプロから注目されたが、志望届は提出せずJX-ENEOS入りを選んだ。
 県大会4強、関東2回戦が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 JX-ENEOS入社後は1年目(2008年)から公式戦に出場。
 春のスポニチ大会で初打席・初安打を記録し、都市対抗・日本選手権で各1安打ずつを放つ。
 3年目の2010年から出場機会を増やし、2番・ライトでスポニチ大会準Vを経験。
 明安生命戦で初アーチをかけ、西濃戦で右越3塁打、左前打、左前サヨナラ打をマークした。
 7年間で二大大会10大会30戦をこなし、主に3番で打率.287本4点17を記録。
 5年目から6年目にかけて三連覇を達成している(最多11度目の都対V・2度目の選手権V)。
 3年目の日本選手権1・2回戦で右中間への三塁打(初戦・伯和戦で3安打)。
 4年目の都市対抗代決で右越え2ランを放ち、本戦で一矢を報いる右前適時打を記録した。
 7回表2死3塁のピンチではファールゾーンに切れていく打球をスライディング好捕。
 8回には一死満塁から浅めの飛球を捕球し、三走を補殺する素早い本塁送球を見せている。
 5年目の都対・準々決で松永昂大の高目144㌔をライトへ打ち込む逆転3ラン。
 日本選手権では決勝で吉田一将の直球を捉え、右翼席にソロ本塁打を叩き込んでみせた。
 6年目2回戦で左中間2点適時三塁打、準々決8回裏に貴重な同点右前打。
 7年目の都市対抗2回戦・JR東海戦、3回戦・ホンダ鈴鹿戦で2戦連続本塁打を放っている。
 2対4の8回2死1、3塁から菅野智也の外140㌔を左中間に放り込む逆転3ラン。
 優勝した4年目・スポニチ(震災で決勝中止)では、4番・中堅手として4試合5打点を挙げた。
 サヨナラV弾を放った5年目の四国大会でMVPを受賞(5年目は主に1番打者)。
 6年目のスポニチ大会で2本塁打(隈部智也から3ラン、山崎雄飛から2ラン)をマークしている。
 東北大会5戦16打数で10安打を放ち、打率.625本1点10で首位打者を獲得。
 日本代表で13年8月のアジア選手権、10月の東アジア大会、14年9月のアジア大会に出場した。
 二大大会通算30試合、打率.287、29安打、4本塁打、17打点。

 175cm82kg、3拍子揃った社会人屈指の外野手。
 鋭いスイングで広角に打ち分ける左の中距離打者。トレーニングで体重を増やし力強さを増した。
 勝負強く逆方向へも強い打球を放つ。5・6年目にチームトップの打点をマーク。
 二大大会で4発、7年目の都市対抗で自身初となる逆方向、左中間への3ランを放っている。
 7年目をプロ入りのラストチャンスと捉え、センター返しを心掛けた打撃を見せた。
 ポジションはライト。打球への反応が良く、高校時代から定評のある遠投110mの強肩が光る。
 50m6秒2、一塁到達4秒を切る俊足を兼備し、積極性のある走塁も持ち味。
 盗塁数は多くないが俊足を飛ばして長打を記録する。2年連続で社会人ベストナインに輝いた。
 高卒7年目、25歳で念願のプロ野球入りを果たす。

  スカウトコメント

中日・中田スカウト|14/10/29
 「スカウトからすれば、心配がない選手。球際に強いし、実戦向き。『とにかく見てください』と言える選手。フルスイングだったり、積極的に打ちにいくスタイルは小笠原に似ている」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-01-27(火)|2014年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2014年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑