歳内 宏明(聖光学院)

ここでは、「歳内 宏明(聖光学院)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



182cm82kg 右右 MAX145km スプリット・スライダー・カーブ・ツーシーム
最速145㌔の力ある直球とスプリット、スライダー。2年夏甲子園で広陵相手に完封勝利。
2011年阪神2位

  動 画

  投球成績

 【 甲子園成績 】  
     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   10夏: 3 21.2  20  17  6  5 
          9  5  6  4  0 142㌔ 広陵高
          9  5  10  2  2 142㌔ 履正社
         3.2  10  1  0  3     興南高
   11夏: 2  19  16  30  5  5
         10  10  16  3  4 145㌔ 日南学
          9  6  14  2  1 144㌔ 金沢高
        40.2  36  47  11  10 防2.21
     被安打率7.97 奪三振率10.40 四死球率2.43

  最新記事

 ■ 聖光学院・歳内、10・27ドラフト待つ(SANSPO) 11/9/10

 聖光学院・歳内宏明投手が9日、福島県高野連にプロ志望届を提出した。MAX145キロの快速球と鋭く落ちるスプリットを駆使する本格派右腕は、敢えて目標とするプロの投手名を挙げず、独自の“歳内スタイル”確立を明言。希望球団はなく、指名を受けた球団へ行く姿勢だ。「自分は自分で特徴をしっかり出して、スタイルを確立したいです」。楽天で活躍する田中将大投手は、兵庫・小園中時代にプレーしていた宝塚ボーイズの先輩。だが「タイプが違います。プロの世界はもっと厳しいですから、まず体力をつけないといけません」とあくまで自身のスタイルにこだわりを持つ。斎藤監督は「昨年の冬から“どの球団でもプロへ行きたいです”と言っていました。自分をかいかぶっていない」と謙虚な姿勢を買っている。第9回アジアAAA野球選手権大会に、日本代表の1人として参加した。そこで、改めて力不足を認識。現在は授業終了後の午後4時から9時に寮へ帰るまで、以前と同じ内容の練習を継続している。課題は球速のアップ。プロ入り後のレベルアップした練習も、視野に入れての鍛錬だ。巨人ファンの父親がテレビ観戦していた野球を見て、小学校の頃から将来のプロ野球選手を夢見ていた。本気で意識したのは、2年夏の甲子園8強入り以降だった。「(指名に)かかるまでは分かりません。評価してくださる球団があれば」。歳内が運命の10・27を待ちわびる。

 ■ 歳内 新球取得に着手(日刊スポーツ) 11/8/31

 聖光学院・歳内宏明投手が先発登板し、3回1/3を5安打1失点に抑えた。「変化球を(ストライクに)とってもらえなかったので」と、武器のスプリットを控えめに、直球でカウントを整えた。試合は、日本が勝利した。同世代のトップが集まる代表で、唐津商の153キロ右腕、北方悠誠から教わった「カットボール」に挑戦している。木製バットを使用する今大会。芯を外せば、打球が飛ばないことを実感した。これまで「変化が大きい方が良い」と興味がなかったが、将来を見据えて習得に着手。「試合ではまだ…」と苦笑いするが、日の丸を背負うことだけで満足せず、研さんを積んでいる。

   アジアAAA  回数 被安 奪三 四死 失点
   香 港 先   3  0  5  0  0
   台 湾 先  3.1  5  1  0  1
           6.1  5   6  0  1 防1.42

 ■ 歳内SFF頼らず3回完全(日刊スポーツ) 11/8/29

 今秋ドラフト上位候補の聖光学院歳内宏明投手が開幕マウンドで盤石の投球を見せた。先発し3回5三振。武器である魔球、スプリット・フィンガード・ファストボールはわずか2球だけだったが、打者9人を完全に抑えた。高校日本代表が6回コールドで香港に圧勝、4投手のリレーで無安打に封じた。緩い“スラーブ”より少なかったSFFは1回の2番打者への4球目と2回の5番打者への3球目のみで、いずれも追い込んで空振り三振を奪った。「相手に力がなかったので、真っすぐで押していこうと思った」と直球主体の理由を語った。今夏甲子園で球数のほぼ半数を投じた魔球を封印した形となったが、ネット裏では歓迎する声も上がった。東北担当のヤクルト八重樫スカウトは「あの感じで投げてくれるといいね。真っすぐを磨かないと、あれだけのスプリットを持っていてもプロでは抑え切れないことがあるから」と元捕手の視点を交え、また将来性を考慮して話した。
 ネット裏には日米9球団のスカウトが集結。阪神・菊地東日本統括スカウトは、「常に冷静で精神的に強い。プロとしても大事なこと」と初の国際試合での好投を評価した。(スポーツ報知)
 ネット裏のヤクルト・八重樫幸雄スカウトは「きょうぐらいの割合ならスプリットも生きてくる。これぐらいまでには消えるでしょう」と指を3本出して、3位以内に指名される素材との認識を示した。(スポニチ)
 視察したヤクルト・八重樫幸雄スカウトは「直球と落ちる球の腕の振り方が同じ。打者には打ちづらい」と評価。広島・苑田聡彦スカウト部長も「さすがの投球だった。まだまだ伸びる」とうなった。(SANSPO)

 ■ ドラフト候補 掛け値なしの評価と実力(ゲンダイネット) 11/8/20

 2人(釜田佳直・松本竜也)に続く投手は歳内宏明(聖光学院)と原樹里(東洋大姫路)。在京球団の編成担当者によれば「2位クラス」だそうだ。歳内は去年の夏から10キロ増。「体重を増やした割にキレも球質もいまひとつ」という声がある中で、「スプリットの落ち方はすごいし、三振を取れるのは魅力」とはオリックスの古屋スカウト。同じく苑田部長は「コントロールとチェンジアップはすばらしい」と言う。

 ■ 聖光学院・歳内「志望届出す」プロ表明(スポーツ報知) 11/8/13

 聖光学院のドラフト候補右腕・歳内宏明が、プロ志望届を提出することが13日、分かった。12日の2回戦で金沢に2―4で惜敗。涙の敗戦から一夜明け、「まだ悔しい。でも、次に向かわないといけない。(プロ)志望届は出します」と進路をはっきりと口にした。“伝家の宝刀”スプリットを武器に、1回戦の日南学園戦では16奪三振、金沢戦では14奪三振と、2試合で計30個の三振を奪った“ドクターK”。「スプリットは打たれへんなと思いました」。同世代に格の違いを見せつけた。今大会はアクシデントもあった。初戦の7回に打球が直撃し、右人さし指の付け根を痛めた。患部は炎症を起こし、右手甲が腫れた。金沢戦でも影響はあり、「最初は指が痛くて全部高めに抜けてしまった。痛いなりに指ではなく、体で低めにコントロールした」。手負いの状態だったことを明かした。「プロに行ったら、すごいバッターばかり。木のバットに対する研究もしないといけない」。14日には福島へ帰り、次のステージに向かう。

 2試合連続の大量奪三振ということでは工藤公康37個(16個・延長12回21個)、
 坂元弥太郎35個(19個・16個)、辻内崇伸31個(19個・12個)に次ぐ記録になるようです。

過去記事

 ■ 聖光学院の歳内14K 金沢の釜田10K(毎日jp) 11/8/12

 聖光学院の歳内が14三振、金沢の釜田も10三振を奪う一方で、両チームの野手が犯した失策は合わせて五つ。この試合の計6得点のうち、失策が絡まなかったのは、聖光学院の八回の1点のみだった。聖光学院の斎藤監督が「一生懸命になりすぎてエラーになった」と言えば、勝った金沢の浅井監督も「(投手が)三振を取ると、内野は体が動かせない。いい投手にとっては落とし穴でしょう」。両投手の奪三振ラッシュが、野手の動きを硬くさせたと言えなくもない。勝敗を分けたのは、そのピンチでエースが踏ん張れたかどうかだった。歳内は六回に先頭打者を失策で出すと、崩れて2失点。八回も失策が響いて2点を失った。しかし、投げ勝った釜田は「投球内容では歳内君が安定していて上」と右手甲を痛めながら力投したライバルをたたえた。
 今秋ドラフト候補でもある聖光学院・歳内は今後の進路について試合後は「今は何も考えられない」と話した。本人はプロ入りを希望していると言われるが、投球をネット裏で見守った日本ハムの今成泰章スカウトは「東日本では高校生No・1。ピンチでもバタバタしなかったし、高校生離れした安定感がある。三振を取れるボール(スプリット)を持ってるのがいい。ドラフト3位までには消える」と高く評価していた。(スポニチ)
ソフトバンク作山スカウト 「初戦は力んで(フォームに)間がなかったけど、今日くらいが本来の姿。球持ちも良くなっていたし、球速以上にキレが出ていた
ロッテ永野チーフスカウト 「投球スタイルが確立されている。(ほぼ直球とスプリットの)2つの球種で抑えるのが、どんなにすごいことか」(日刊スポーツ)

   11夏        回数 被安 奪三 四死 自責
   1回戦:日南学園 先  10  10  16  3  4 145㌔
   2回戦:金 沢 高 先  9  6  14  2  1 144㌔
              19  16  30  5  5 防2.37
          被安打率7.58
奪三振率14.21 四死球率2.37

 ■ 聖光・歳内、金沢戦先発回避も 打球直撃の右手に不安(スポニチ) 11/8/10

 聖光学院はプロ注目右腕・歳内が12日の2回戦・金沢戦の先発を回避する可能性が出てきた。歳内は6日の日南学園戦で7回に打球を右手のひらに受け、大阪市内の病院で検査を受けた結果、骨に異常はないものの、「右手人さし指腱の炎症」と診断されていた。歳内は「試合のときは痛くなかったけど、次の日、しびれている感じだった」と話し、現在は3日連続のノースロー調整。斎藤智也監督は「きょうも大事を取ったが、12日は投げられるかどうか分からない」と説明した。

 ■ 歳内、16K完投&サヨナラ打!(スポーツ報知) 11/8/7

 東北勢初Vの期待がかかる聖光学院は、ドラフト候補右腕・歳内宏明が日南学園戦で、10回を10安打4失点ながら16三振を奪い完投勝ち。10回1死二塁から、自らサヨナラ安打。二塁走者の生還を見届けると、「ホッとした」と拳を握った。3回2死一、二塁。打ち取ったはずの当たりが浜風に流される。左翼手が捕れずに(記録は二塁打)2点を献上してしまった。何とか逆転に成功し迎えた9回2死。スプリットで空振り三振を奪ったが、福田が捕球できずに振り逃げで同点とされた。それでも、気持ちは切れなかった。9回の振り逃げは「コースが悪かった。自分の責任」ときっぱり。バッテリーを組む福田は、3度の打撃妨害で走者を出したが「それだけ気持ちが前に出ていたということ。逆に頼もしかった」と発奮材料に変えた。ピンチの連続ながら、自己最速タイ145キロの直球と宝刀のスプリットを武器に16K。震災と野球は「結びつけたくない」と言う。しかし、本心は違う。3月上旬から3か月間だけ主将を務めたが、震災に見舞われたのは、その就任直後のこと。地元が暗く沈む中、チームを引っ張る主将の姿勢が問われていた。「『震災を背負う。元気を与える』という言葉は、どのチームからも出ていた。でも言葉だけでは何もできない」。ナインに訴えたのは、自分自身を見つめ直すということだった。「一人の人間としてしっかりすることが大事と思った。私生活や学校生活の姿勢をもっと考えないと、元気なんて与えられない」。エースが「試合の中では(震災を)意識しなかった」と言い切るのも、ここまでの過程に自信があるからだ。本気で頂点だけを目指してきた。だから「最初にこういう試合ができたのは本当に大きい」と苦戦を前向きにとらえられる。「勝ったから(被災者を)勇気づけられるとは思わないけど、勝ち続けないと誰かに(戦う姿勢を)伝える作業が終わってしまう。日本一になります」。最後まで負けられない。
 今秋のドラフトに向け、ネット裏には国内12球団のスカウトが集結した。上位候補とされる歳内の投球について巨人・山下スカウト部長は「体が大きくなって、直球に力強さが出てきた」と高評価。広島・苑田スカウト部長は「スプリットで、初球からストライクが取れるのがいい」と変化球の制球力をたたえたロッテ・永野チーフスカウトも「決め球と自分のスタイルを持っているし、冷静に打者を見ながら投げられる」と目を細めた。
 オリックスの古屋編成部国内グループ長は「ボールに角度がある。いいピッチャーだね。ストレートを磨けば、もっと良くなる」と評価した。(デイリースポーツ)
 ▼日本ハム・大渕隆スカウトディレクター スプリットは凄い落差。プロでもなかなかあの縦の変化はない。直球の制球を磨けば面白い。
 ▼ロッテ・永野吉成チーフスカウト 3ボールからでもスプリットを放れる。自由自在に操ってる感じだね。(スポニチ)

 ■ 聖光学院歳内17Kで5年連続V(日刊スポーツ) 11/7/29

 聖光学院の歳内宏明投手が、福島大会決勝で圧巻の奪三振ショーを演じた。須賀川を3安打17奪三振完封。チームを福島大会史上初の5連覇、8度目の出場に導いた。最速145キロの直球と「魔球」スプリットを駆使し、全6試合で34回2/3を投げて60奪三振。この日は最速140キロながら、「落ちる魔球」スプリットが抜群。須賀川打線がワンバウンドにも手を出し、カットするのも難しいほどの球速で沈んでいく。3回先頭からの5者連続を含む、17奪三振。許した3安打はすべて直球で、スプリットは1度も前に飛ばされなかった。三塁を踏ませることはなかった。7回に降り出した雨も気にしない。放射線量が高かった原発事故後、練習が降雨即中止だったことを思えば、投げられるだけでいい。準決勝で左背筋を痛めながらも、大会通算34回2/3で計60三振を奪った。兵庫出身で、楽天田中と同じ宝塚ボーイズ出身。豪快なフォームの代償として腰痛に苦しんだ。ブレークした昨夏の甲子園から国体、秋季東北大会と続いた連投で悪化。血流が悪くなって神経を圧迫し、常に足がしびれるほどの状態だった。センバツ出場を逃してからが、進化の始まりだった。まずは肉体改造に着手。斎藤智也監督の運転で仙台に通い、3カ月かけて筋肉の深部までほぐした。楽天岩隈の高校時代を担当していた大高茂トレーナーとも契約し、左足に体重を乗せて体を開かない、ケガをしにくいフォームに修正した。同時に「甲子園の連投にも耐えられるスタミナづくり」に取り組んだ。体重は昨夏から10キロ増の82キロ。食事量は変えず、スクワットなどで下半身の筋肉量だけ増えた。ズボンが裂けそうなほど隆起した太ももが支える直球は、昨夏の142キロから145キロに。「真っすぐでも三振が取れるようになり、スプリットも生きた」。直球と同じ腕の振りでストライクゾーンから落ちる球に、相手打線は次々とバットを泳がせた。主将も経験した歳内は「震災と野球を結びつけるつもりはない」と話すが、福島に戻ると物資運搬のボランティアを行い、原発から避難していて卒業式を行えなかった児童を「旅立ちの式」で祝った心やさしい一面もある。「兵庫で生まれたけど、今は福島の代表。試合になれば、被災県とか関係ない。ひた向きに日本一を目指す」。これまで以上の「重み」を背に、甲子園に舞い戻る。
 この試合もヤクルト広島など3球団のスカウトが見守った。(SANSPO)

   11夏         回数 被安 奪三 四死 失点
   2 回 戦:小 野 高    2  0  4     0 139㌔ 
   3 回 戦:田  村   4.2  3  8     1
   4 回 戦:喜 多 方    1  0  3  0  0 
   準々決勝:白  河 先  9  10  13  0  1 142㌔
   準 決 勝:いわき光 先  9  2  15  6  0 143㌔
   決  勝:須 賀 川 先  9  3  17  3  0 140㌔
               34.2  18  60  10  2 防0.52(失点から計算)
           被安打率4.67
奪三振率15.58 四死球率2.60

 ■ プロ注の聖光学院・歳内が15K完封!5連覇王手(スポニチ) 11/7/27

 聖光学院のプロ注目右腕・歳内が準決勝のいわき光洋戦で15三振を奪い2安打完封。県内公式戦60連勝とし、県史上初の5連覇に王手をかけた。「直球は高めに浮いていたけど変化球の制球が良かった」。最速143キロを記録した直球よりも変化球が威力を発揮した。初回2死一、三塁のピンチでは、3球とも低めの変化球を振らせて5番打者を三振に斬った。得意球のスプリットは「振ってくる打者にはワンバウンドでいい。当ててくる打者は少し高めに投げた」と投げ分けて三振の山を築いた。横浜・田中幸雄スカウトは「直球も高校生ではトップクラスだけど、スプリットの制球がさえてきた」と評価した。この日は母・美佐子さんがスタンドで観戦。兵庫県尼崎市の実家から夜行バスで10時間かけて応援に駆けつけた。「“お疲れ様”とメールを送ったけど返ってこない」と笑ったが、地元・兵庫にある甲子園への「凱旋」を心待ちにしている。
 新球も効果的だった。「生命線」と話す魔球スプリットに加え、スライダーを配球に2割ほど組み込んだ。全身の力を使う直球とスプリットに対し「スライダーは、いい意味で力を抜くことができる。織り交ぜることでスタミナの消耗を防げる」と歳内。(日刊スポーツ)
 日本ハムソフトバンク阪神、横浜の4球団スカウトが見守る中、最速143キロ直球と、自ら「生命線」と話すスプリットボールに、新球スライダーを織り交ぜ2安打完封した。(日刊スポーツ)

 ■ プロ注目!聖光学院・歳内、8K(SANSPO) 11/7/22

 聖光学院の歳内が今大会初先発。田村に五回コールド勝ちの直前まで、4回2/3を3安打1失点に抑えた。二回二死二、三塁で右足すねの内側に死球を受け、四回一死一塁から左中間適時二塁打を浴びて初失点。広島オリックスソフトバンクのスカウトが視察する中、打者17人から毎回の8三振を奪い「調子自体はよくなかったですが、その中でゲームをつくれました」と16強入りだ。

 ■ みちのくNo・1右腕、聖光学院・歳内 2回4三振(スポニチ) 11/7/17

 聖光学院のみちのくNo・1右腕・歳内の最後の夏が始まった。6回コールドのため2イニングのみの登板も、無安打4三振。チームの県内公式戦56連勝に貢献した。「コントロールが良かった。早く(大会が)始まってほしかったので“やっと始まったな”という感じです」。大会直前までは調子を崩していた。春季大会が中止になったため、練習試合を大会に見立てて本番同様の気持ちで投げ続けた。疲れもあり7月からは逆にノースローで調整。きっちり初戦に調子を合わせ、斎藤智也監督は「さすがだね」と褒めちぎった。スカウト陣の評価も高い。阪神の菊地敏幸スカウトは「馬力があって変化球もいい」。中日の中田宗男スカウト部長も「ドラフト上位候補の1人であることは間違いない」と太鼓判を押した。15日夜、帽子のつばの裏に3つの言葉を書いた。「全てが神からの試練」「常に挑戦」「想(おも)い」。被災地で野球を続けることの意味を自分に問いかけ「ベンチに入れなかった仲間、被災地の方々、いろいろな気持ちを背負って戦う」という決意を表現。全国制覇を目標に掲げる右腕の特別な夏は始まったばかりだ。
 スタンドには、阪神、中日、オリックスの3球団のスカウトが集結。オリックスの中川スカウトは「スプリットやフォークなど落ちる球は高校生では抜けている。そう簡単には打たれない。直球の調子が上がってくれば、より落ちる球が生きる」とコメント。(スポーツ報知)

 ■ 聖光学院、5年連続甲子園へ福島に敵なし(SANSPO) 11/6/13

 聖光学院のプロ注目右腕・歳内宏明投手が、学法福島との決勝戦に先発。チームは五回コールドの15-3で大勝したが、エースらしからぬピッチングで5安打3失点。冬場から直球に磨きをかけている主戦に斎藤智也監督(48)は「(打たれたのが)一番の収穫」と叱咤。三回無死から3本の長短打を浴びて3失点目。打線が爆発して勝敗に影響はなかったが、序盤は歳内らしからぬ投球だった。「力んでしまった。(調子は)ここ最近で一番悪かったです」。県内の高校にとって歳内攻略は、甲子園出場へ避けて通れない。夏の県大会ではあらゆる手を使い、けんか腰で挑んでくる。そんな相手にこの日のような「余裕を持ちすぎ」(斎藤監督)の状態で戦えば、痛打されるのは必至。修正した四回以降は本領を発揮。それも最大の武器であるスプリットではなく、直球を軸に強気の攻めをみせた。「直球がよくなればスプリットも効果的に使える。(直球が)通用している実感はあります」。力強く言い切った。冬場は120キロのバーベルを持ってのスクワットなど、下半身のウエートトレを重点的に実施。最初は10回×2セットだったのが、最後は15回×3セットをこなせるまでパワーアップ。先週の練習試合では自己最速を2キロ更新する145キロを記録した。昨夏は半々に近かった直球とスプリットの配球の割合も、最近は8対2と直球主体で抑えられるまでに成長。この大会は準公式戦ながら、今年は春季県大会が中止のため「絶対に勝たなきゃいけない大会」と高3で主将になった歳内。ここで夏の大会第2シードの学法福島に大勝したことは、チームにとってプラスだ。

 ■ 聖光学院、県内無敵55連勝!歳内3戦46K(SANSPO) 10/10/5

 聖光学院が日大東北に10-0で圧勝して5年連続8度目の優勝を決め、県内公式戦連勝記録を55に伸ばした。エース歳内宏明投手が散発5安打完封で16奪三振と好投した。今大会は4試合中3試合に先発して3完投(2完封)。計27回でじつに46三振を奪った。同日行われた秋季高校野球東北大会の組み合わせ抽選会では、大会2日目の9日に山形2位の鶴岡東と対戦が決まった。準決勝の学法福島戦後、千葉国体出場のため25日に銚子市へ移動した。初戦の土岐商戦で散発2安打完封11K。3日間の降雨中止を経て、30日に福島へ戻る慌ただしい日程も「調整は難しくありませんでした」とまったく動じなかった。スプリットで三振の山を築くMAX143キロ右腕は「もっとレベルを上げなきゃいけません。スタミナです。連戦が続きますから」と1人で投げ抜く覚悟。同時に「すべて全力じゃなく、ゲームの中で大事なところはしっかりと投げるように」と要所をバッチリ締める投球内容を心がける。

   10秋県大会     回数 被安 奪三 失点
   2 回 戦:光 南 高   9  6  20  1
   準々決勝:白 河 高   9  3  10  0
   決  勝:日大東北   9  5  16  0
              27  14  46  1 防0.33(失点から計算)
             
被安打率4.67 奪三振率15.33

 ■ 甲子園8強右腕・歳内20K 聖光、県内公式戦52連勝(スポーツ報知) 10/9/20

 今夏の甲子園で8強入りした聖光学院が登場。6―1で実力校の光南に快勝した。甲子園でブレークしたエース右腕の歳内宏明(2年)が先発し、20三振を奪う快投で1失点完投。打っても4回に先制の2点二塁打を放ち、5回には左中間にソロ弾。エースの活躍でチームは県内公式戦での連勝を52に伸ばした。「調子は良くなかった。でも要所を抑えられた」とエース右腕は息をついた。今夏の甲子園では決め球のスプリット(SFF)を武器に初戦で広陵(広島)を完封。3回戦でも履正社(大阪)を2点に抑えた。この日もSFFはさえ渡り、シンカーやスライダーも織り交ぜた。直球も自己最速にあと4キロと迫る139キロをマーク。奪三振ショーを披露した。ネット裏で見守ったソフトバンクの作山和英スカウトも「ランナーが出ても落ち着いている。投球に余裕がある」とあらためて高評価した。聖地を沸かせ、その名は全国区になった。球場には約2100人ものファンが来場。“出待ち”する若い女性も現れた。マチでも写真やサインをねだられるようになった。それでも歳内は「期待されているのは分かってます。でも(自分は)変わらない」と言い切る。斎藤智也監督(47)からは「打たれて当たり前、天狗になるな」と釘を刺されている。決して自分を見失うことはない。

 ■ 聖光学院・歳内投手 中指の爪割れ興南につかまる(MSN産経ニュース) 10/8/18

 聖光学院のエース歳内が力尽きた。今大会は初戦で広陵を完封、3回戦では激戦区・大阪を勝ち抜いてきた履正社相手に2失点完投と強豪を抑えてきたが、実は広陵戦で右中指のつめを割っていた。その影響か、この日は直球が140キロを超えることはなく、決め球のスプリット・フィンガード・ファストボールが浮き、興南に打ち込まれた。それでも、ここまでの快進撃は、福島大会で背番号18をつけていた歳内の成長があってのこと。「3年生に申し訳なかった。もう一度頑張って甲子園に来たい」と2年生エースはさらなる飛躍を誓った。

 ■ 2年・歳内10K完投&1200号!聖光学院8強(スポーツ報知) 10/8/17

 聖光学院が5―2で履正社に快勝。初戦の広陵に続く優勝候補撃破で、2年ぶりの8強入りを果たした。2年生エース・歳内宏明が、この日も好投。履正社をプロ注目の強打者・山田哲人の2ランのみの2点に抑え、被安打5の10奪三振完投。「勝てて、ホっとしました」と息をついた2年生エース。しゃく熱のマウンドでも憎らしいほど冷静だった。スプリットを多投した広陵戦を受け、「履正社は(スプリットを)狙ってくると思った。そこに直球を投げれば、詰まる」と分析。スプリットと直球を決め球に併用。的を絞らせず、10奪三振の快投を演じた。楽天の上岡良一スカウトも「スプリットに対応しようとした履正社の打者を上回った。気持ちも入っていた。来年が楽しみ。今後も見ていきたい」と絶賛した。バットでも魅せた。1―0の5回だ。外角低めのスライダーにうまくバットを合わせ、左翼スタンドにソロ弾。戦後、夏の甲子園1200号となるメモリアル弾だった。4―2の8回にも2死一、二塁から左前にダメ押しの適時打。完投&2安打2打点。投打でチームを引っ張った。これで2年ぶりの8強入り。国体出場も決まった。2―0の6回1死一塁。プロ注目スラッガー・T―山田に内角高めの直球を左翼スタンドに運ばれた。「(強打者には)あそこのコースは持って行かれる。今日は勝てたけど、今後はそうはいかない。ミスをなくしていく」と、気を引き締め直した。 
 落ちる球を打てずに5安打。岡田監督は「打者は落ちながらシュートすると言っていた見たことがない落ち方だった。左打者は当てるのが精いっぱいだった」と脱帽した。(SANSPO)

 ■ 聖光学院・歳内が広陵完封/夏の甲子園(日刊スポーツ) 10/8/12

 聖光学院が今春センバツ4強で優勝候補の広陵に完封勝ちした。2年生右腕エース歳内宏明が141球を投げ、5安打6三振と好投。「100点の出来です。走者が出ても変化球が決まっていた。点を取られないと思っていた」と納得の表情。変化球の8割が得意のスプリット・フィンガード・ファストボール(SFF)だった。

 ■ 聖光学院、歳内好投で4年連続V!/福島(SANSPO) 10/7/24

 両手を大きく広げ、雄たけびを上げる歳内(2年)を中心に、歓喜の輪が広がった。光南を3-0で破り、県内公式戦51連勝で史上初の夏4連覇達成。7度目の甲子園出場決定だ。「調子はよかった。打たれても粘り強く投げようと思っていました」。歳内が胸を張った。被安打3、毎回の12奪三振で完封勝利。速球は自己最速の143キロをマークした。快投の原動力は偶然生まれた“魔球”、SFF(スプリット・フィンガード・ファストボール)だ。決め球のフォークの制球に苦しむ歳内に5月上旬、星が声をかけた。「(球の握りを)少し浅く握ってみたら?」。女房役のひとことをきっかけに、フォークほど落差はないが鋭く落ち、制球もつけやすいSFFを取得。寮の部屋でも器具を使って握力を鍛え、磨き上げた。この“魔球”で春季県大会決勝・東日本国際大昌平戦に4安打1失点完投勝利。一気に頭角を現した。今大会は29回1/3を投げ自責点1、防御率0・31の好成績。背番号18だが、エース・芳賀(2年)との2枚看板で勝ち上がった。

   10夏予選     回数 被安 奪三 四死 失点
   2 回 戦:郡山商   9  3  13  2  0
   3 回 戦:白河旭  0.1  0       0
   4 回 戦:大沼高   1  2       0
   準々決勝:会津工   9  5  7  4  1 142㌔
   準 決 勝:小高工   1  0  1  0  0 
   決  勝:光 南   9  3  12  1  0 143㌔
            29.1  13  35  7  1 防0.31(失点から計算)
         被安打率3.99 奪三振率10.74 四死球率2.15

 ■ 聖光学院・歳内好投で快勝/福島大会(日刊スポーツ) 10/7/21

 聖光学院が会津工を5-1で下し、ベスト4が決定した。聖光学院は投手3本柱の一角・歳内宏明(2年)が堂々の投球を披露した。会津工に先制点を与えたが、終わってみれば散発5安打。最速142キロの直球と、打者のひざ元から地面スレスレに落ちるスプリットがさえ渡った

 まだ投球フォームに課題がありコントロールもアバウトと不安定さがあるようですが
 体格良く2年春の時点で最速142㌔、武器となる変化球を身に付け楽しみな投手ですね。

 ■ 聖光学院・歳内が初完封で好スタート/福島(SANSPO) 10/7/12

 福島大会初の4連覇を目指す聖光学院が、郡山商を9-0で下して初戦を突破した。先発の歳内宏明投手(2年)が、散発3安打完封で13奪三振と好投。9番打者としては四回と九回にそれぞれ左前適時打を放ち、4打数2安打2打点と投打にわたって活躍した。初の公式戦完封。聖光学院の初戦突破に花を添えた。自己最多の毎回13奪三振。五回二死まで1人の走者も出さなかった。5月の春季福島大会前に、フォークの握りを浅くしてスプリットに変えたところ、120キロ台後半の落ちるボールが、面白いよう決まり出した。いまや三振の取れる決め球だ。大会直前の7月4日に行った紅白戦では、自己最速を2キロ上回る141キロの速球をマーク。初めて“大台”に到達し、スプリットをより効果的に使えるようになった。

 ■ 聖光学院、2年・歳内が完投!2枚看板確立(SANSPO) 10/6/14

 聖光学院は序盤から着実に加点し、八戸工大一に9-3で大勝した。背番号18の2年生右腕・歳内が、6安打8奪三振の3失点完投勝利に胸を張った。「(3失点した)六回は気がゆるんでしまった。でもそこから修正できたのは成長したところだと思います」。ボークや犠飛などで3失点した六回以外、危なげない投球で無失点。130キロ台の速球に、5月の県大会前に覚えた“新球”が効果を発揮した。それはフォークの握りを少し浅くして投げる、SFFだ。今まではフォークを使っていたが、「カウントを取れないし、握力もなくなってしまう」(歳内)。決め球にも打たせて取る球にもなるSFFを覚えたことで、投球の幅がぐんと広がった
 丁寧に低めをつく投球で、4回までに6奪三振。6回はボールが先行してリズムを崩したが、「一球一球、気持ちを入れ直した」と持ち直した。昨秋の東北大会2回戦で、2点差に迫られた7回から救援したが、相手の勢いを抑えられず途中降板。チームは惜敗し、選抜出場を逃した。その悔しさをバネに制球力を磨いた背番号「18」は、「2年生でも先発を任される責任は変わらない。一試合一試合を大事にしたい」。(asahi.com)

  プロフィール

 兵庫県尼崎市出身。
 歳内 宏明(さいうち ひろあき)投手。
 小学3年から野球を始める。
 小園中時代は宝塚ボーイズに所属。

 聖光学院では1年秋からベンチ入り。
 2年春は控え投手として東北大会優勝に貢献。
 中心投手として期待されながら地区予選後肩を痛め出遅れたが県決勝では
 東日大昌平を4安打1失点に封じ公式戦初完投勝利。
 東北大会でも準決勝八戸工大一高戦で6安打3失点完投勝利を挙げている。
 決め球にスプリットを修得、最速を142㌔まで伸ばした2年夏は初戦郡山商戦で
 公式戦初完封勝利を挙げるとエース格として6試合29.1回を1失点に抑え優勝に貢献。
 甲子園でもスプリットを駆使し2勝を挙げ8強進出を果たした。
 初戦で選抜4強の優勝候補広陵を5安打完封勝利、
 履正社相手に5安打10奪三振2失点完投勝利。
 2年秋は仙台育英に4対7で敗れ東北大会準々決勝敗退。
 同点で迎えた9回裏にサヨナラ3ランを浴び選抜出場を逃した。
 県大会初戦で光南相手に20奪三振1失点完投勝利。
 一冬越え体作りの成果で体重は10kg増の82kg、最速は3㌔伸び145㌔に到達。
 3年春からは主将を務める。

 182cm82kg、ガッチリした体格の本格派右腕。
 ノーワインドアップから開き早めにヒジを使った力強い腕の振りから投げ下ろす
 最速145㌔、常時130㌔台後半から140㌔台前半の威力ある直球と120㌔台後半のスプリット、
 120㌔台前半のスライダー、110㌔台のカーブ。
 得意とするスプリットは落差を変えカウント球、決め球に多投、
 左打者相手には握りを変えシンカー気味に外に逃げながら落とすなど自在に使いこなす。
 コントロールはまずまずながらバラツキも多め。
 直球は高め、シュート回転傾向。スプリットの精度は高い。

  スカウトコメント

ヤクルト・八重樫スカウト|11/8/29
 「あの感じで投げてくれるといいね。真っすぐを磨かないと、あれだけのスプリットを持っていてもプロでは抑え切れないことがあるから」
 「きょうぐらいの割合ならスプリットも生きてくる。これぐらいまでには消えるでしょう(と指を3本出して、3位以内に指名される素材との認識を示した)」
 「直球と落ちる球の腕の振り方が同じ。打者には打ちづらい」
阪神・菊地東日本統括スカウト|11/8/29
 「常に冷静で精神的に強い。プロとしても大事なこと」
広島・苑田聡彦スカウト部長|11/8/29
 「さすがの投球だった。まだまだ伸びる」
オリックス・古屋スカウト|11/8/20
 「スプリットの落ち方はすごいし、三振を取れるのは魅力」
広島・苑田部長|11/8/20
 「コントロールとチェンジアップはすばらしい」
ソフトバンク・作山スカウト|11/8/13
 「初戦は力んで(フォームに)間がなかったけど、今日くらいが本来の姿。球持ちも良くなっていたし、球速以上にキレが出ていた」
ロッテ・永野チーフスカウト|11/8/13
 「投球スタイルが確立されている。(ほぼ直球とスプリットの)2つの球種で抑えるのが、どんなにすごいことか」
日本ハム・今成泰章スカウト|11/8/13
 「東日本では高校生No・1。ピンチでもバタバタしなかったし、高校生離れした安定感がある。三振を取れるボール(スプリット)を持ってるのがいい。ドラフト3位までには消える」
巨人・山下スカウト部長|11/8/7
 「体が大きくなって、直球に力強さが出てきた」
広島・苑田スカウト部長|11/8/7
 「スプリットで、初球からストライクが取れるのがいい」
ロッテ・永野チーフスカウト|11/8/7
 「決め球と自分のスタイルを持っているし、冷静に打者を見ながら投げられる」
 「3ボールからでもスプリットを放れる。自由自在に操ってる感じだね」
オリックス・古屋編成部国内グループ長|11/8/7
 「ボールに角度がある。いいピッチャーだね。ストレートを磨けば、もっと良くなる」
日本ハム・大渕隆スカウトディレクター|11/8/7
 「スプリットは凄い落差。プロでもなかなかあの縦の変化はない。直球の制球を磨けば面白い」
横浜・田中幸雄スカウト|11/7/27
 「直球も高校生ではトップクラスだけど、スプリットの制球がさえてきた」
阪神・菊地敏幸スカウト|11/7/17
 「馬力があって変化球もいい」
中日・中田宗男スカウト部長|11/7/17
 「ドラフト上位候補の1人であることは間違いない」
オリックス・中川スカウト|11/7/17
 「スプリットやフォークなど落ちる球は高校生では抜けている。そう簡単には打たれない。直球の調子が上がってくれば、より落ちる球が生きる」
広島・苑田聡彦スカウト部長|11/6/23
 「スプリットがいいですね。コントロールもよく、野球センスを感じます。Aまではいかなくとも、今の時点で3位ぐらいにはかかってくる投手。球速があと3~5キロ上がってくると、さらに評価も上がってくるのでは」
巨人・山下哲治スカウト部長|11/6/23
 「昨夏は甲子園という大舞台で、2年生ながら広陵相手に1対0の完封。素晴らしかったです。スプリットがよく、投げるセンスを感じます。今年はまだ見ていませんが、組み立てがうまく、変化球がいいと聞いています」
ソフトバンク・作山和英スカウト|10/9/20
 「ランナーが出ても落ち着いている。投球に余裕がある」
楽天・上岡良一スカウト|10/8/17
 「スプリットに対応しようとした履正社の打者を上回った。気持ちも入っていた。来年が楽しみ。今後も見ていきたい」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2011-09-10(土)|2011年ドラフト指名選手 | コメント(83) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
SFFの多投で肘壊さなければいいけど…。
あとフォーム修正で140㌔でなくなったら終わる。
| 匿名 | 2011年10月29日(Sat) 20:06 | URL #- [ 編集]
歳内君、2位ドラフト指名おめでとうございますテレビで見ていて感激しました。プロの道は今以上に厳しいと思いますが、体に気をつけて頑張って下さい活躍、楽しみにしています
| かおりん | 2011年10月28日(Fri) 19:48 | URL #- [ 編集]
短いイニングでの登板では早く上がってきそうな雰囲気はありますが、阪神の場合、入団1年目の後半に1軍で数試合使うか上がっただけですぐ落とされるかなので、そこで結果を出さないとしんどい。
清原でも若竹でも横山でもそうだけど年より優先な部分が問題だ。
| 匿名 | 2011年10月28日(Fri) 17:18 | URL #- [ 編集]
がんばってください
| びんたくん | 2011年10月28日(Fri) 16:48 | URL #- [ 編集]
歳内はやはり虎の恋人やったんや!
| 塩屋豊 | 2011年10月28日(Fri) 12:37 | URL #5KtSX4x. [ 編集]
彼はボールのキレで勝負するタイプ。決め球のスプリントは完成度が高いのだから‥あとはストレートの球威とキレをブラッシュアップすることだろう。意外と早く一軍に上がって来るような気がする。
| 虎 | 2011年10月28日(Fri) 06:59 | URL #- [ 編集]
 2位指名おめでとうございます,あの日涙を流した甲子園のマウンドで今度ぱ勝利の美酒をあじわってください。 「泣くな歳内,君は甲子園の星だ!」
| 虎仮面 | 2011年10月27日(Thu) 21:01 | URL #- [ 編集]
2位指名おめ
| 匿名 | 2011年10月27日(Thu) 18:54 | URL #- [ 編集]
阪神2位指名おめ
| 匿名 | 2011年10月27日(Thu) 18:12 | URL #- [ 編集]
夏の甲子園では痛打される場面も目立ちましたが、やはりボール自体は超一級品ですね。
ファイターズに来てくれないかな^^
| Fs | 2011年10月21日(Fri) 10:27 | URL #mSIBvwX2 [ 編集]
歳内投手のスプリットサイコーです!ストレートのキレももちろんスプリットのキレも凄いと思います!だから、がんばってください!
| 星道 | 2011年08月20日(Sat) 18:22 | URL #- [ 編集]
歳内くん!応援してます!!頑張ってください☆スプリットかっこいいです!!!!
| あやか | 2011年08月20日(Sat) 14:35 | URL #- [ 編集]
一番の課題は統一球でしょう 統一球での練習は今から出来ないんですか?打者は木製で今から練習してるのに
| しん | 2011年08月19日(Fri) 21:36 | URL #- [ 編集]
プロ志望らしいけど、クローザーだったらすぐに活躍できるかな?

頑張ってほしい!!
| 匿名 | 2011年08月15日(Mon) 16:00 | URL #- [ 編集]
下半身がとてもしっかりしていて、落ちるボールがある。
ストレートは、シュート回転するボールもあるが、金沢高校戦の前半はノビのあるストレートが見れたと思います。

ストレートのコントロールや球威が上がればプロでもクローザーになれるのではないでしょうか?
| 匿名 | 2011年08月14日(Sun) 22:33 | URL #- [ 編集]
中日の浅尾投手みたいなセットアッパーか
抑えが向いている気がします

どこに入るかわかりませんが、
2~3年後にはプロで活躍できると思います
| 匿名 | 2011年08月14日(Sun) 21:52 | URL #- [ 編集]
日本を代表する先発またはクローザーになってくれ!
| 匿名 | 2011年08月14日(Sun) 11:56 | URL #- [ 編集]
金沢の選手はスプリットは前半空振りすることによって後半は慣れて当てられると言ってました
大学か社会人かプロかわかりませんが将来的にはストレートを磨いてリリーフ転向でしょうか
| 青木 | 2011年08月12日(Fri) 21:06 | URL #- [ 編集]
身体は出来てますね。球も結構早い。超の字がつくほどの伸びがあるわけではありませんが140キロ以上と数字もでています。二軍ならすぐに結構投げれそうですし間違いなくドラフト候補でしょう。

ただみた感じ結構はさんだボールを投げてますし担ぎ投げ気味ですし故障のリスクも隣り合わせという感じです。この辺をプロがどうみるかですね。
| ガードナー | 2011年08月07日(Sun) 14:20 | URL #- [ 編集]
素材はいいですが、果たして指名はあるのかな。
大学進学の可能性もありそうだし。スプリット投手と言われますが、歳内は、決っしてスプリットだけ投げていることはありません。
| かさご | 2011年08月02日(Tue) 16:14 | URL #EmGmBmaw [ 編集]
腰だの背筋だな故障が多いのが残念 もしも甲子園で2試合ぐらい完投してAAAとかに選ばれたら完全にぶっ壊れるんじゃないか?
| しん | 2011年07月29日(Fri) 11:37 | URL #- [ 編集]
聖光学院・歳内が快投!決勝で17K
http://www.sanspo.com/high-baseball/news/110728/hga1107281926030-n1.htm

県内では敵なし。
あとは昨夏の成績を上回れるかどうか。
| ハルタカ | 2011年07月28日(Thu) 20:42 | URL #- [ 編集]
優勝したのは
いいけど

ケガしてんのか?

甲子園では芳賀君
フル回転で
クローザーで
よさそうな気もする
| 匿名 | 2011年07月28日(Thu) 18:44 | URL #- [ 編集]
| 匿名 | 2011年07月27日(Wed) 18:37 | URL #- [ 編集]
去年は143キロ出したときボール球だったけど、昨日の準決勝は低めいっぱいのストライク。しかも見逃し三振させる決め球。制球力ついたね~(゜∇゜)
| 匿名 | 2011年07月27日(Wed) 11:03 | URL #- [ 編集]
プロ注目!聖光学院・歳内、8K
http://www.sanspo.com/high-baseball/news/110722/hga1107220501000-n1.htm

4回2/3を3安打1失点8奪三振。
| ハルタカ | 2011年07月22日(Fri) 10:00 | URL #- [ 編集]
今年の甲子園も福島代表で

甲子園にきてほしい。

スプリットば投げる投手とか
   
  初めて見たばい。
| ayumu | 2011年06月27日(Mon) 22:30 | URL #RwH1dyjc [ 編集]
高校生のうちからスプリッター(フォーク)なんて多投していたら間違いなく肘をやられると思う。

「デス・ピッチ」なんて呼ばれてるくらいなので。
| ケニー | 2011年06月19日(Sun) 22:23 | URL #- [ 編集]
聖光学院、5年連続甲子園へ福島に敵なし
http://www.sanspo.com/high-baseball/news/110613/hga1106131203001-n2.htm

この記事によると自己最速を2キロ更新する145キロをマークしたそうです。
また、歳内との2枚看板である芳賀も投打に好調。

聖光学院・芳賀、2戦で6安打8打点
http://www.sanspo.com/high-baseball/news/110613/hga1106131200000-n1.htm
| ハルタカ | 2011年06月18日(Sat) 16:38 | URL #- [ 編集]
目標は148キロか、その意気込みやよし。

あとはスプリットを見せ球に勝負出来る武器がほしい。
そうなれば名実共に東北NO1右腕だ。

楽しみにしたい。
| ダケ | 2011年04月28日(Thu) 08:32 | URL #- [ 編集]
>>聖光ファン さん
聞くところによると、145くらいまでは伸びたそうです。
目標は148らしいので夏までにがんばってほしいですね。
あとは怪我だけ・・・
| 名無しさん@ニ | 2011年03月28日(Mon) 17:56 | URL #- [ 編集]
選抜でみたかった(;_;) 冬越してどのぐらい球速伸びたのでしょう?楽しみです。
| 聖光ファン | 2011年03月23日(Wed) 13:42 | URL #- [ 編集]
歳内投手は、短期間で、スプリットをマスターした器用さがあれば、新たな変化球の習得は、可能だと思います。
もっともっと伸べると思います。前エースのように、怪我がなければですが。
| かさご | 2010年12月16日(Thu) 17:09 | URL #- [ 編集]
聖光学院・歳内、ぼう然…センバツ出場遠のく
http://www.sanspo.com/high-baseball/news/101011/hga1010111207001-n1.htm

やはりアクシデントがあったようですね。 
次なる目標へ、まず体を休めることが先決でしょう。
| 甲斐 | 2010年10月12日(Tue) 22:23 | URL #- [ 編集]
ですね。万全なら圧倒的ですよね。緊張やプレッシャーも感じない性格と歳内自身も言ってますし、伸び悩みなく成長していってほしいです。

芳賀もそうですけど、今年の夏はベンチ入りはなかったみたいですが、1年でもかなりいい評判のピッチャーがいるみたいですね。名前とかはわからないですけど。この2人で強力な3本柱というのが理想ですけど、1年投手に限ってはまだ未知数ですし。

それに県内のチームもそろそろさすがに本気になって打倒聖光でくると思うんですよ。何年もやられっぱなしのままでは…そうすると歳内もかなり研究してくるでしょうし。そうなるとスプリットは手を出さなくなるかもしれないですし。

余談ですが、先日携帯が壊れてショップに行ったとき、待ち時間になったので、ナンバーだったと思うんですがスポーツ総合誌に興南の優勝特集みたいのがあって、確か我如古が話してたと思うんですが、完全に歳内のピッチングを読んでましたね。

自分の記憶では確かリリースの時、1度浮くのはカーブ系統のボールでそれにタイミングを合わせる、腕の振りが遅かったらスプリットで腰より下には手を出さないのを徹底。あとはストレート。うろ覚えですがこんな感じだったと思います。

こう考えると興南が早い段階で歳内を攻略したのはある意味なるべくして…という感じなのかなと思いました。

欠点もありますし、克服すれば来年の上位で消える候補にもなれると思うんですが。去年の今の時期にまだスプリットを習得してない段階でしたが、いい投手だなと思ったので是非芳賀らと頑張ってほしいですね。
| 匿名 | 2010年10月12日(Tue) 00:13 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
投球スタイル見ると
スプリット主体で
連戦向きの投手では
ないんですよね

ただ握力と体力が完全な状態だと他を圧倒する投球をしますよね(^_^メ)


今春までエースの
二番手の芳賀君に
ぜひ頑張って
ほしいですね(・∀・)
| (^_^メ) | 2010年10月11日(Mon) 07:22 | URL #- [ 編集]
仙台育英にサヨナラホームランを浴びてしまったようですね。東北大会の大本命だったと思ってたんですが、残念です。

やはりよく言われますが、フォークやスプリットといったボールを多投しすぎると握力が落ちて後半に捕まってしまうのでしょうか?

そう考えると、もう1つ絶対的なボールができると歳内にとってもいいと思うんですが…
| 匿名 | 2010年10月11日(Mon) 00:16 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
聖光学院・歳内、11Kも笑顔なし
http://www.sanspo.com/high-baseball/news/101010/hga1010101115003-n1.htm

7回を9安打3失点。
記事を読む限りでは四死球も多かったようですね。
| ハルタカ | 2010年10月10日(Sun) 12:32 | URL #- [ 編集]
明日はいよいよ東北大会初戦です。
去年の専北戦の失敗を踏まえてがんばれー。
また春の八工大一高戦のように勝ちを意識しすぎて崩れないようにしてほしいです。
| ゆあ | 2010年10月08日(Fri) 18:39 | URL #vURkI4GQ [ 編集]
確かにそれは一里ありますね。スプリット投げすぎな点は。
国体は結局ムダに歳内消費しただけだし。
聖光史上でも屈指の投手なのでくれぐれも体の事を考えて頑張ってほしいです。
| ゆあ | 2010年10月07日(Thu) 21:30 | URL #- [ 編集]
肘大丈夫かな あんなフォーク多投してたら絶対いつかぶっ壊れるぞ
せめてストレート4割フォーク3割その他3割くらいにしないと
| 匿名 | 2010年10月07日(Thu) 18:23 | URL #- [ 編集]
ナイスピッチングでした。
ただ、福田君のリードに多々首を振る場面があってまだ意思疏通が通ってない気がします。
こないだ聖光のグラウンドで練習をみたときスプリットだけでなく二番手の芳賀くんがよく投げるツーシームなんかも練習してて色々工夫してる努力が見れました。
スライダー、スローカーブでもカウントがとれるようになって幅が広がった気がします。
| ゆあ | 2010年10月05日(Tue) 20:51 | URL #vURkI4GQ [ 編集]
聖光学院、県内無敵55連勝!歳内3戦46K
http://www.sanspo.com/high-baseball/news/101005/hga1010051055001-n1.htm

最早県内には敵無し状態。
東北大会での活躍が楽しみです。
| ハルタカ | 2010年10月05日(Tue) 12:56 | URL #- [ 編集]
本当に良いピッチャーである!まだまだ伸びるし速球に威力があると面白い!
| 野球小僧 | 2010年09月26日(Sun) 21:12 | URL #- [ 編集]
聖光学院・歳内が2安打11K完封/国体
http://www.nikkansports.com/baseball/professional/draft/2010/news/f-bb-tp1-20100926-683424.html

監督のコメントを見ても着実にステップアップしているのが分かりますね。
与えた四死球も2つだけと制球も良かったようです。
3回には三者連続三振も。
| ハルタカ | 2010年09月26日(Sun) 16:18 | URL #- [ 編集]
マーくんを越える素材になれる可能性がある!かなり期待出来るし、何よりスピードも出ているからである!
| 野球小僧 | 2010年09月24日(Fri) 19:20 | URL #- [ 編集]
聖光学院・歳内が10奪三振完封/秋季大会
http://www.sanspo.com/high-baseball/news/100923/hga1009231338000-n1.htm

打たせて取る、を意識しながらのピッチングだったようですが、それでもふた桁の奪三振。
記事の文面からするとスプリットの割合が少なかったようで、ここぞという場面での決め球として使っていたようです。
| ハルタカ | 2010年09月24日(Fri) 17:23 | URL #- [ 編集]
楽天本宮だけど、歳内148kでたぞ
| 甲斐 | 2010年09月24日(Fri) 15:49 | URL #- [ 編集]
次の甲子園で又、沖縄の高校との対戦期待。
| 匿名 | 2010年09月22日(Wed) 04:51 | URL #- [ 編集]
調子が悪いにもかかわらず20奪三振とは。
バッティングも良かったですね。
2安打3打点で、ツーベースとソロホームラン。
今後成長するには、SFFに頼った投球を減らしていくことでしょうね。順調に成長すれば、高卒プロ入りもありそうです
| 甲斐 | 2010年09月20日(Mon) 20:20 | URL #- [ 編集]
聖光学院・歳内が20奪三振/福島大会
http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/f-bb-tp3-20100919-680638.html

20奪三振は凄いですね。
スピード自体はそこまで出ていたわけではないようなので、ボールの質やスプリットのキレが良かったのでしょうか。
| ハルタカ | 2010年09月20日(Mon) 02:36 | URL #- [ 編集]
まさにマー君二世である。重いストレートに落ちるボールが得意!もう少しストレートの威力を上げればドラフト候補である!
| 野球小僧 | 2010年09月05日(Sun) 11:10 | URL #- [ 編集]
秋以降が非常に楽しみ。
| 匿名 | 2010年08月31日(Tue) 20:06 | URL #- [ 編集]
歳内くん大好き!
| なつみ | 2010年08月27日(Fri) 20:04 | URL #- [ 編集]
2010夏~聖光学院2年生エース歳内くんが大ブレーク☆
ここ最近の聖光の投手と言えば、04本間・05舟田・06梅宮(この年ゎ微妙)・07鈴木健・08仲田・佐藤竜・09横山・これらの投手が活躍

個人的にゎ現時点で聖光史上最強投手ゎ本間or横山です^^
歳内くんにゎ来春、来夏に期待大ですよw
球速を150に限りなく近いものとし、決め球のSFFを磨きあげれば高卒ドラフト上位もあり得るかもです♥
| 根っからのオリックス大ファン | 2010年08月23日(Mon) 16:00 | URL #- [ 編集]
マー君といい歳内君といい兵庫県民の誇り!
| シンバ | 2010年08月22日(Sun) 22:36 | URL #- [ 編集]
スプリットが凄かったなぁ。
横山君と同等、それ以上かもしれませんね。
センバツ、来年の夏も見たいです。
| いま | 2010年08月21日(Sat) 22:01 | URL #- [ 編集]
聖光学院の皆様お疲れ様でした。

歳内投手、爪の割れもあったんでしょうが、
体の疲れも、だいぶ残っていたはず。
そんな中でも、ストレートは通用していた。
ただ・・・高めの球を迷いなく振りぬく興南の打者が
それを上回っていたかな。

正直、この負けは今までの聖光の試合の中で一番悔しい。
来年、スケールアップして帰ってきてね。
| だてっぴ。 | 2010年08月19日(Thu) 00:56 | URL #FmCXVqtY [ 編集]
今日の興南戦では、爪割れも有った様で無念でしたが、4回のツーアウト1、3塁の場面での投球は入っていたと思います!残念ながら打たれてしまいましたが、ここまで優勝候補との対戦は本当に素晴らしい内容だったと思います!

本当にお疲れさまでした。ワタシ自身、沢山の勇気と感動をもらいました!福島の誇りです!
来年、また甲子園を湧かせて下さい!
それまで充分に怪我には気をつけて・・・。 応援しています!
| 福島人 | 2010年08月18日(Wed) 23:57 | URL #- [ 編集]
広陵戦では完封完投、履正社戦では自らホームランにタイムリーも打ち得意のスプリットも冴えていて、興奮しながら見てました。

残念ながら興南戦は負けてしまいましたがよく戦ってくれたと思います。また途中でマウンドに上がった芳賀投手も球数を重ねるごとに、ゴロやフライで三者凡退に抑えてがんばっていたと思います。

来年は歳内投手と芳賀投手、二人ともレベルアップして甲子園に戻ってきてください。それまで怪我にはほんとうに気をつけてください。

てことで、ほんとお疲れ様でした☆
| ひな | 2010年08月18日(Wed) 20:16 | URL #- [ 編集]
お疲れ様でした。歳内くんも芳賀くんも素晴らしかったです。
来年はもっと体重を増やして優勝候補と言われてほしいです。
優勝旗が白河の関を越えるのが見たいです!!!
| さくら | 2010年08月18日(Wed) 17:47 | URL #xgNwnFx6 [ 編集]
一回戦で応援していた広陵が完封されて、悔しい思いをしました。が、歳内くんの素晴らしいピッチングに脱帽です。マウンド度胸は2年生とは思えないですし、球のキレもすごいと思います。落ち着いた表情もいいですね。是非優勝して欲しいと思います!来年のドラフト候補になりそうですね。
| 広島の野球ファン | 2010年08月18日(Wed) 14:11 | URL #- [ 編集]
聖光優勝できるんじゃないかな?

たまに幼い面も見えるけど、
本気出した時のピッチングは高校生には
なかなか打てないと思いますよ。
| 炭坑夫 | 2010年08月17日(Tue) 23:31 | URL #yZAHkzYw [ 編集]
直球は数字より速く見える145出せるようになればかなりいい投手になる
| 匿名 | 2010年08月17日(Tue) 18:13 | URL #- [ 編集]
落ち着いた感じと可愛らしい顔が高校時代の松坂大輔に似ている。
| 匿名 | 2010年08月16日(Mon) 23:28 | URL #- [ 編集]
甲子園をなんとなく見ていて、すごい気に入った投手です。
派手さはないものの、力の伝わるフォームも良いし、球威を感じさせる速球も、三振の取れる変化球も、アウトローに決める制球も全て良い。
牽制とかフィールディングもしっかりしていますね。
来年、どんなピッチャーに成長するのか今から楽しみです。
| 匿名 | 2010年08月16日(Mon) 23:04 | URL #- [ 編集]
今日もナイスピッチングでした。
何球か使ってたスローカーブをもっと効果的に使えるようになって欲しいです。
ストレート走ってました。
打者は球速以上に感じていたのではないでしょうか。
| 匿名 | 2010年08月16日(Mon) 19:59 | URL #vURkI4GQ [ 編集]
来年は150キロ出せるかな
| 匿名 | 2010年08月15日(Sun) 11:47 | URL #- [ 編集]
歳内君良い投手ですね!秋以降の歳内君の進化が楽しみですね!
あの有原君に投げ勝ったのですから!
今年夏含め、春夏と期待してます!
| 広陵ファン | 2010年08月14日(Sat) 10:52 | URL #.zfh79b6 [ 編集]
聖光史上最強投手は、横山君です!
| 匿名 | 2010年08月14日(Sat) 10:47 | URL #- [ 編集]
すごい投手だよね

来年はドラフト上位
| 匿名 | 2010年08月14日(Sat) 08:03 | URL #- [ 編集]
プロ行ってほしい
| 匿名 | 2010年08月14日(Sat) 08:01 | URL #- [ 編集]


聖光は投手二人に四番が二年生来年にもつながるいいチームだと思うし歳内君はさらに伸びると思う。
| 福島人 | 2010年08月13日(Fri) 10:58 | URL #- [ 編集]
聖光史上最強の投手だと思います。
| yua | 2010年08月13日(Fri) 10:10 | URL #- [ 編集]
この投手もなかなかいい直球を投げますね。
球威と切れを兼備といった感じで。
体作りが進めば更に力強い球を投げてくれそうです。
変化球はほとんどがスプリット、たまにスライダーという感じでしたかね。
| gogo126 | 2010年08月13日(Fri) 01:23 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
直球は常時130キロ台後半から140キロ台となかなか。
今日の最速は142キロ。
変化球の7割くらいがスプリットだったように思います。
カーブの割合はかなり少ないんですね。
今日の試合では1球くらいしか投げなかったような……。
| ハルタカ | 2010年08月12日(Thu) 23:54 | URL #- [ 編集]
まさか広陵相手に完封するとは…有原もあの失点さえなければ、もっと長く素晴らしい投手戦が見れたかもしれないですね。

実況の方がツーシームについて言及していましたが、いくつか見れましたね。今日は腕も随分振れてたし、本人の中でも100点に近いのではないかと思います。あとはやっぱりコントロールですね。甘い球も散見されましたし。フォームは1年の時より力強くなった印象がありますが…
| 匿名 | 2010年08月12日(Thu) 23:35 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
可愛い顔している
| 匿名 | 2010年08月12日(Thu) 13:48 | URL #- [ 編集]
体重70後半はほしい 岸とか前田健みたいに細見でしなやかにキレのある球放るタイプじゃないし
| 匿名 | 2010年08月07日(Sat) 18:05 | URL #- [ 編集]
やはり背番号1になったみたいですね
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/hs/news/20100804-OHT1T00114.htm
| 匿名 | 2010年08月04日(Wed) 23:31 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
甲子園では背番号変わるかもしれませんね。去年の秋から注目してましたがエースに同じ学年の芳賀がいて、さらにノーヒットノーランの遠藤がいる中でも目立つ存在ですね。
| 匿名 | 2010年07月25日(Sun) 23:20 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
優勝、おめでとうございます。
伸び盛りという感じですね。楽しみです。
| gogo126 | 2010年07月23日(Fri) 21:59 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
今日九回完封12三振
143キロ二回計測 来年は145超えてきそう
| 匿名 | 2010年07月23日(Fri) 19:51 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2011年ドラフト指名選手 | コメント(83) Page Top↑