大畑 建人(日本新薬)

ここでは、「大畑 建人(日本新薬)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



174cm82kg 右左 三塁手 遠投100m 50m6秒5 神村学園→大阪体育大 2年目
広角に長打を放つ左の強打者。1年目から4番・三塁手を務める。リーグ通算104安打、10本塁打。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   14都: 3 .000  5  0 0 0 0 0 3 2  .286  .000
   14日: 1 .000  3  0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   通算: 4 .000  8  0 0 0 0 0 3 2  .200  .000

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打  安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10春: 14 .306  49  15 5 0 1 8 8 6 0  .382  .469(10位)
   10秋: 12 .280  50  14 4 1 0 7 13 4 1  .333  .400
   11春: 11 .244  50  11 2 0 2 8 12 5 1  .291  .380
   11秋: 10 .333  39  13 4 1 0 8 10 4 0  .395  .487( 8位)
   12春: 14 .283  60  17 6 0 0 5 7 2 0  .306  .383
   12秋: 13 .298  47  14 0 0 3 8 0 6 1  .377  .489(10位)
   13春: 12 .194  36  7 3 0 2 6    0     .444
   13秋: 11 .310  42  13 4 0 2 5 7 7 0  .408  .548( 4位)
   通算: 97 .279 373 104 28 2 10 55    3     .445
    ※ 10秋11秋12秋13秋:ベストナイン 12秋:特別賞

 【 全国大会 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10選: 1 .000  3  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   11選: 2 .375  8  3 0 0 0 1 2 1 0  .444  .375
   11神: 1 .000  4  0 0 0 0 0 2 0 0  .000  .000
   12選: 2 .250  8  2 0 0 0 1 4 1 0  .333  .333
   12神: 1 .667  3  2 1 1 0 1 0 1 0  .750 1.667
   通算: 7 .269 26  7 1 1 0 3 8 3 0  .345  .385

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   09春: 1 .250  4  1 0 0 1 1 0 0 0  .250 1.000

  最新記事

 ■ 日本新薬とニチダイ、1日に初戦 日本選手権(京都新聞) 14/10/31

 日本新薬は11大会ぶりに準々決勝に進んだ前回を上回る躍進を目指す。今季は激しい競争で若手が台頭し、ベテランが脇を固めるバランスの取れた布陣だ。打線は3番倉本、4番に長打力のあるルーキー大畑といった若手が中軸に座り、下位をベテランが固める。森川主将は「目の前の一試合に集中することが8強の壁の突破にもつながる」と決意を語る。

 ■ 大体大が2季ぶり優勝/阪神大学(日刊スポーツ) 13/11/1

 大体大が天理大に連勝し、2季ぶり33回目の優勝を飾った。3点を先行された5回、柳田侑樹内野手(3年=社)大畑建人内野手(4年=神村学園)らの適時打で同点。6回に再び1点を勝ち越されたが、8回に相手の野選で追いつき、木戸地一希内野手(2年=近大新宮)のスクイズで勝ち越し。最後は代打の庄野雄斗内野手(1年=履正社)の2点適時三塁打でダメを押した。中野和彦監督(55)は「(昨秋までの)4連覇のメンバーが抜け、部員1人1人が個人練習をしっかりするようになった。しかしこんなに早くまた優勝できるとは思いませんでした」と声を弾ませた。

 ■ 阪神大学V5王手/関西5リーグ対抗戦(日刊スポーツ) 13/6/28

  阪神大学が3本塁打を含む10安打で大量点を挙げ、5連覇に王手をかけた。大産大・深瀬幹太内野手(4年=福知山成美)の先頭打者弾に始まり、2回は大体大・大畑建人内野手(同=神村学園)が3ラン、関西国際大・井上良二外野手(同=神港学園)がソロと2発。初めて選抜チームを率いた天理大・中村良二監督(45)は「普段、リーグで競い合っている自分たちの野球をしっかりやろうと話しました。よく練習してきてくれています」と、選抜メンバーを頼もしそうに見つめていた。

過去記事

 ■ 大体大・宮川がMVP/阪神大学(日刊スポーツ) 12/10/22

 阪神大学野球連盟が22日、表彰選手、ベストナインを発表し、優勝した大体大・宮川将投手(4年=大体大浪商)が3度目の最優秀選手賞を獲得した。同・松葉貴大(4年=東洋大姫路)が最優秀投手賞を受賞。天理大・波多野優捕手(3年=天理)が通算4割5分7厘で初の首位打者となった。甲南大を春の最下位から4位に押し上げる原動力となったエース太田勝也(3年=東洋大姫路)が敢闘賞、連盟新記録の3試合連続アーチを放った大体大・大畑建人内野手(3年=神村学園)が特別賞を受賞した。

 神宮大会では小野和博(桐蔭大)から二塁打、三塁打と左右に長打を放つ活躍でした。
 パンチ力のある中距離打者としては、さらに確実性を高めてアピールしていきたいところですね。

 ■ 大体大痛恨の9回逆転負け/大学選手権(日刊スポーツ) 12/6/14

 大体大(阪神)が奈良産大(近畿学生)に逆転負けし、6年ぶりの8強入りを逃した。初回に大畑建人内野手(3年=神村学園)の適時打などで2点を先制も、2回以降は追加点を奪えなかった。2-1の9回に宮川将投手(4年=大体大浪商)が逆転打を打たれて力つきた。中野和彦監督(53)は「相手の1年生投手をつかまえきれなかった。追加点を取れなかったのが悔やまれます」と肩を落とした。

 ■ 狙って特大同点ソロ--大畑建人三塁手(毎日jp) 09/3/22

 狙い澄ましていた。「初回から低めの緩い球で空振りを取られてた。それで攻めてくる」。3打席目の七回1死、カウント1-2の4球目。イメージ通り低めのスライダーをとらえるとボールは右中間へ。特大の同点ソロがスタンドに飛び込むのを見届けると、ダイヤモンドを回りながらこぶしを突き上げた。中京大中京の捕手・柴田も目を見張った。「堂林の調子はよかったし、悪い球でもなかった」。つまり「バッターがすごい」のだと。だが、試合後はニコリともしなかった。「勝ちにつながらないホームランじゃ」。他の打席は完ぺきに抑えられた歯がゆさもある。「自分自身、まだ甲子園で通用するという実感はない」。また夏に戻ってきて、この舞台で勝つまでは満足できない。

 ■ 強打・大畑にすきなし(西日本スポーツ) 09/3/18

 期待のスラッガーが能力を開花させ始めた。神村学園の左の大砲、大畑は、広角にスタンドに放り込める長打力の持ち主。新チームになって10本塁打をマークし、「昨秋から左中間に打球が飛ぶようになった」と手応えをつかんでいる。課題だった変化球の対応に成長の跡を見せる。自主練習で緩急をつけたティー打撃を繰り返し、タメをつくれるようになった。「タイミングを外されても、徐々に粘れるようになった」。もともと直球打ちには定評があり、公式戦14試合で打率・462と安定した結果を残している。現在は尊敬する高橋由(巨人)や岩村(レイズ)の連続写真や動画を見て、フォロースルーを研究。飛距離アップを図る。兵庫県出身で甲子園は地元。「鹿児島で頑張っている姿を見せたい」。特大のアーチで成長をアピールするつもりだ。

 ■ 苦しい時頼れる4番--大畑建人三塁手(毎日jp) 09/3/5

 「バットを抱いて寝る」という。神村学園の4番は、打つことが好きで好きでたまらないらしい。身長175センチ、体重81キロのがっしりとした体格。バットのヘッドスピードの速さは素人が見てもひと味違う。昨夏の練習試合で放った本塁打は、推定150メートルという。昨秋の県・九州大会10試合。自慢のバットで、長打10本を含む18安打を放った。打率4割5分、チーム打点の約3分の1をたたき出した。「つなぐことだけ考えている。半分以上長打なのは出来過ぎ」と振り返る。守りからリズムを作れるよう、守備にも力を入れる。「4番とは?」と聞くと「みんなが打てない時に、打てる打者」。冬でも日焼けした丸い顔で、にっこりと笑った。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   08秋公: 14 .462  52 24 8 4 1 16 3 4 5  .500  .827
   08秋全: 50 .396 169 67 16 7 10 46 22 19 8  .457  .751

  プロフィール

 兵庫県宍粟市出身。
 大畑 建人(おおはた・けんと)三塁手。
 神野小時代に山崎ジュニアベースボールクラブで軟式野球を始める。
 山崎東中では佐用スターズに所属していた。

 神村学園高では1年秋からベンチ入り。
 4番・サードとなった2年秋に打率.462をマークし、16打点の働きで県V、九州大会準Vを果たす。
 3年春選抜は中京大中京・堂林翔太の前に5安打1死球1得点で初戦敗退。
 7回表に外角低めチェンジアップをはじき返し、バックスクリーン右への特大同点弾を記録した。
 3年夏は打率.389本2点7の活躍及ばず、鹿児島城西に1対2で予選4強敗退。
 通算38発の強打でスカウトからも注目されたが、志望届は提出せず大体大への進学を選んだ。
 2年秋以降に35発(2年秋10、3年時25)を放っている。

 大阪体育大進学後は1年春から5番・サードとして活躍。
 関西外大戦で左越えの先制1号弾を放つなど、打率.306、点8の活躍で8季ぶりVを達成する。
 1年秋から3番としてチームを引っ張り、6度のリーグV(2年春から4連覇)に貢献。
 3年秋の関外大2回戦、大産1・2回戦で2ランを放ち、リーグ新3戦連発で特別賞を獲得した。
 リーグ通算104安打、10本塁打をマークし、三塁手としてベストナインを4度受賞。
 4年春に2割を切る打率に沈む不振を経験し、あと一歩で5連覇を逃す悔しさを味わっている。
 苦しみながらも右越え同点ソロ(山本洋行)、右翼上段弾(藤谷修平)を記録。
 秋には打率.310本2で再び優勝を達成したが、神宮代表決定戦で敗れ全国切符を逃した。
 全国大会には1、2、3年春の全日本選手権、3年秋の明治神宮大会に出場。
 2年春1回戦で左前打2本(外高め直球、直球)、右前先制打(低目変化球)を放っている。
 3年春の奈良産業大戦で高めスライダーをセンター前に弾き返す先制適時打。
 神宮大会ではレフトへの先制二塁打、右中間への三塁打と、小野和博から2長打を放った。
 1年時から阪神リーグ選抜に選出され、関西5リーグ対抗戦に4年連続で出場。
 4番・サードとして1年夏・関西学生戦で3二塁打、4年夏・京滋リーグ戦で3ランを記録している。
 リーグ通算97試合、打率.279、104安打、10本塁打、55打点、3盗塁。

 日本新薬入社後は1年目から公式戦に出場。
 春先のスポニチ大会から4番・三塁手を任され、静岡大会・永和商事戦で満塁本塁打を放つ。
 都市対抗予選ではトータル阪神戦で4打点を記録(5試合打率.250本0点5)。
 二大大会でも全試合で4番・サードを務めたが、4試合すべてノーヒットと活躍できずに終わった。
 二大大会通算4試合、打率.000、0安打、0本塁打、0打点。

 174cm82kg、ガッチリした体格の三塁手。
 リーグ通算10発、広角にライナー性の強い打球を打ち分ける左の強打者。スイングスピードが速い。
 勝負強いバッティングが持ち味。逆方向へスタンドインさせるパワーを秘める。
 三塁手としては1季5失策もあったが、動きにはまずまず良さがあり、肩も強い部類。遠投100m。
 50m6秒5、一塁到達タイム4.3秒台と脚力はまずまず。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-02-23(月)|2015年社会人野手 | 阪神大学野球 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
掛布二世や!!!!!!!
阪神に獲ってほしい
| フィルダー | 2011年05月13日(Fri) 19:09 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年社会人野手 | 阪神大学野球 コメント(1) Page Top↑