吉田 将太(JR北海道)

ここでは、「吉田 将太(JR北海道)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



186cm86kg 右右 MAX141km カーブ・カット・スライダー・チェンジ 鵡川高→富士大 1年目
恵まれた体格から130㌔台の直球とカット。打たせて取る投球が持ち味。大学選手権で完封勝利。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   12春:         登板無し
   12秋: 1 0勝0敗   1  4  2  0  3 27.00
   13春:         登板無し
   13秋: 5 2勝1敗  25.1          3  1.07(2位)
   14春: 2 1勝0敗   9          0  0.00
   14秋: 5 2勝0敗  22.1  11  17  7  2  0.81(4位)
   15春: 2 0勝2敗   3  3  2  2  4 12.00
   15秋: 2 0勝0敗   2  1  2  0  0  0.00
   通算: 17 5勝3敗  62.2         12  1.72 

 【 全国大会 】
   13選    回数 被安 奪三 四死 自責
   京都学 先   9  5  7  1  0 137㌔(東ド) ○封
   福岡大    2.2  1  0  1  0 136㌔(東ド)
   明治大     1  0  0  1  0 136㌔(神宮)
         12.2  6  7  3  0 防0.00
      被安打率4.26 奪三振率4.97 四死球率2.13

投手成績詳細

   13秋    回数 被安 奪三 四死 自責 
   青森大    1.2          0 
   岩手大 先   9  5  3  1  1 ○
   八戸学 先  6.2  4  5  1  2 ●
   青森中     1  0  0  0  0
       先   7  4  4  0  0 ○
         25.1          3 防1.07

   14春    回数 被安 奪三 四死 自責
   八工大 先   8  4  9  0  0 ○封

   14秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   青中大     2  0  3  0  0
   ノース     1  0  1  0  0
   青森大 先   7  7  7  3  2 ○
   岩手大 先  9.2  2  4  4  0
   八学大    2.2  2  2  0  0
         22.1  11  17  7  2 防0.81
      被安打率4.43 奪三振率6.85 四死球率2.82

   15春    回数 被安 奪三 四死 自責 
   青森中 先  2.1  2  1  2  3 ●
   八戸学    0.2  1  1  0  1 ●
           3  3  2  2  4 防12.00
       被安打率9.00 奪三振率8.00 四死球率6.00

   15秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   岩手大     1  0  2  0  0
   青森大     1  1  0  0  0 
           2  1  2  0  0 防0.00
      被安打率4.50 奪三振率9.00 四死球率0.00

  最新記事

 ■ 富士大・吉田 初先発で完封/大学野球(日刊スポーツ) 13/6/13

 富士大が京都学園大を下し、2回戦に駒を進めた。空調の効いた東京ドームで、富士大・吉田将太投手(2年=北海道・鵡川)は滝のような汗を流していた。公式戦初先発、しかも全国デビュー戦で完封勝利。エース多和田真三郎(2年=沖縄・中部商)を差し置いて初戦のマウンドを任されたが「試合に入ったら緊張はしなかった」。火照った顔に、笑みが広がった。186センチの大型右腕。「勝手に動くのも、自分で動かしているのもある」というカットボールで打たせて取る。直球が自然とスライド回転することに悩んでいたが「それを使おう」と今春から勝負球にした。全113球の大半を占めた武器で、5安打7三振と完璧な内容だった。4月、右人さし指と中指の血行障害を発症。庄司凌マネジャーが「氷水に触れている感じ」と驚いたほどで、つぶれたマメが壊死し、今も痛々しい痕が残る。この日の4回にも「感覚が悪くなった」。今春はその影響でリーグ戦の登板がなく、八戸学院大との優勝決定戦で6回1失点と好投して復活。青木久典監督(40)は「しっかり投げてくれた」とたたえた。

 ■ ドラフト候補にJR北海道の147キロ右腕らリストアップ(スポニチ) 11/6/7

 日本ハムは6日、都内でスカウト会議を行い、今秋のドラフト候補159人をリストアップした。地元・北海道からは社会人・JR北海道の最速147キロ右腕、武藤好貴投手(23=札幌藻岩高出)のほか、高校生は北海学園札幌・尾山将悟投手(3年)や鵡川・吉田将太投手(3年)らの動向に今後も注目していくことを確認した。

 ■ 鵡川・吉田7回0封&3ラン…春季全道室蘭地区予選(スポーツ報知) 11/5/15

 09年春のセンバツ甲子園代表・鵡川は、186センチ右腕の吉田将太が7回零封、3回には3ランを放つなど投打に活躍した。09年以来2年ぶりの春の全道へあと1勝とした。5番打者として3回に左翼へ3ランを放つと、投げてはMAX141キロを計時するなど7回4安打零封。佐藤茂富監督(70)も「あいつは体が大きいから将来が楽しみ」とニッコリ。しかし本人は「球威が出た分コントロールが…」と、初回から3イニング連続で先頭打者を出したことを反省。最後まで表情はさえなかった。

過去記事

 ■ 鵡川サヨナラ!!2年ぶり代表(スポニチ) 10/9/19

 第63回秋季全道高校野球大会支部予選は18日、苫小牧緑ケ丘球場ほかで行われた。鵡川が9回2死一、二塁から猪羽大地(2年)の中前打でサヨナラ勝ちし、全道優勝した08年以来、2年ぶりの支部代表を決めた。先発した1メートル86、82キロの大型右腕、吉田将太(2年)が5回まで無安打に抑えるなど7回4安打1失点と好投。「後ろに信頼できる投手がいるので飛ばしていけた」。3投手の継投で接戦を制し、激戦支部を突破した。新チーム始動後、投手陣は04年センバツ出場時の主将だった亀田直紀コーチ(23)の下で毎晩1時間の体幹トレーニングを続け、体のバランスが安定した。無四球だったこの日を含め、今大会3試合計27イニングで四球はわずか1。吉田は「トレーニングはかなりきついけどコントロールが安定した」と胸を張った。09年夏を最後に円山から遠ざかっていたとあり、メンバー全員が初の大舞台となる。

  プロフィール

 北海道夕張郡栗山町出身。
 吉田 将太(よしだ・しょうた)投手。
 栗山中時代は軟式野球部に所属していた。

 鵡川高では1年秋から公式戦に出場。
 主戦として2年秋の大会全5試合の先発を務め、34.1回9失点の活躍で全道8強入りを果たす。
 代決・苫工戦で5回ノーヒット無失点、7回4安打無四球1失点の好投を披露。
 新チーム発足後の体幹強化で制球力を増し、支部27回でチーム四死球率0.33を記録した。
 旭実相手に7.1回59球、無四球2失点の省エネ投球で全道初戦突破に貢献。
 翌年春の支部予選で控えとして141㌔を計測し、苫東高相手に7回完封勝利を収めている。
 全道大会は白樺学園に7回コールド0対8(リリーフで3回2失点)で1回戦敗退。
 3年夏支部3回戦・室蘭大谷戦を2対6で落とし、プロ志望届は提出せず大学進学を選択した。
 全道大会8強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 富士大進学後は1年秋からリーグ戦に出場。
 右手指血行障害で2年春リーグ戦を棒に振り、プレーオフ(9対5)で6回1失点の好結果を残す。
 2年秋の岩大2回戦でリーグ戦初勝利(9回5安打1四球1失点完投)をマーク。
 2年秋(2勝1敗、防1.07)、3年秋(2勝無敗、防0.81)の2度、投手ベスト10入りを達成した。
 全国大会には2年春・選手権に出場し、3試合(先発1)12.2回無失点を記録。
 度胸を買われて1回戦の先発投手に抜擢され、京学大相手に5安打完封の好投を演じている。
 通算17試合、5勝(2完投1完封)3敗、62回2/3、防御率1.72。

 186cm86kg、恵まれた体格の右腕。
 セットからインステップ気味に早めに着地し、開き早めに、肘を柔らかく使った右上手から投げ下ろす
 最速141㌔、130㌔台前半から中盤の直球と、130㌔台カット、100㌔前後のカーブ。
 バラツキを見せる場面、甘いコースに入る球もあるが、まずまずのコントロールで内外に投げ分ける。
 動く直球とカットを武器に打たせて取る投球が持ち味。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-12-02(水)|2017年社会人投手 | 北東北大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年社会人投手 | 北東北大学 コメント(0) Page Top↑