永田 恭一(鷺宮製作所)

ここでは、「永田 恭一(鷺宮製作所)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



178cm79kg 右右 外野手 遠投120m 50m6秒0 花咲徳栄→東北福祉大 2年目
力強いスイングの右の強打者。3年春打率.429で首位打者、大学選手権で逆転3ラン。強肩光る。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10春: 2 .000  2  0 0 0 0 0 2 0 0  .000  .000
   10秋: 1 .000  1  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   11春: 10 .229  35  8 1 1 0 8 3 1 4  .289  .314
   11秋: 3 .000  5  0 0 0 0 0 1 2 1  .286  .000
   12春: 8 .429  28 12 0 0 0 8 1 5 4  .515  .429(1位)
   12秋: 10 .382  34 13 2 0 0 6 0 6 0  .475  .441(3位) 
   13春: 11 .229  35  8 0 0 0 4          .229
   13秋: 12 .341  41 14 0 0 0 12          .341(7位)
   通算: 57 .304 181 55 3 1 0 38          .331 
    ※ 12春秋13秋:ベストナイン 12春:首位打者

 【 全国大会 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10選: 1 .000  1 0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000 
   11選: 1 .000  4 0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   11神: 3 .000  7 0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   12選: 2 .375  8 3 0 0 1 3 2 0 0  .375  .750
   13選: 3 .273 11 3 1 0 0 1 3 1 2  .333  .364 
   通算: 10 .194 31 6 1 0 1 4 6 1 2  .219  .323

  最新記事

 ■ 東北福祉大・永田がプロ志望届(日刊スポーツ) 13/10/8

 東北福祉大(仙台6大学)の永田恭一外野手(4年=埼玉・花咲徳栄、177センチ、77キロ、右投げ右打ち)が7日、プロ志望届を提出した。今春の全日本大学選手権で4番を務め、8強入りに貢献。今秋第6節までのリーグ通算成績は計55試合出場で打率4割9分4厘。12年春に最高打率賞、ベスト9を外野手で2度受賞している。

 ■ 9年ぶり日本一へ!永田「最低4割&3冠王」(スポーツ報知) 13/2/25

 大学野球仙台六大学リーグの東北福祉大が王座奪還と9年ぶりの日本一に向け動き出した。昨秋のリーグは東北学院大に敗れ、秋のリーグ戦では1988年以来の首位陥落となった。大学日本代表候補で、打線の主軸を担う永田恭一(たかひで)外野手(新4年)は、開幕に向け、昨春に続きベストナインと最高打率賞を目指し、バットを振り続けている。「打率は最低4割。(今年も)取れるものは取っておきたい。夢を語れば3冠王ですね」。昨春に最高打率賞(4割2分9厘)とベストナインを獲得した右打者が、2年連続のタイトル奪取を狙う。秋季リーグ終了後、新チームはすぐに始動した。800メートル×30周や、120メートルを18秒で走るインターバル走×30本など、例年にない過酷な走り込みで徹底的に体力を鍛え上げた。永田は「きつかったがやるしかない。王者の誇りがあったが、負けたことをきっかけに挑戦者の気持ちになった」と悔しさを胸に走り続けた。選球眼のよさと勝負強い打撃で2年春から3番打者を任される永田の最終学年での目標は飛距離を出すことだ。現在リーグ戦での本塁打は1本。昨秋の東北学院大戦との最終戦、最終打席は長打を狙いにいったが外野飛に終わった。「3番打者の自覚として欲しいときに長打が打てるように試行錯誤しています」と下半身強化と体幹トレに力を注ぐ

 ■ 東北福祉大・永田が逆転3ラン&レーザービーム締め(スポニチ) 12/6/13

 最後はレーザービームで試合を締めくくった。2点差の9回2死一塁。右前打を処理した東北福祉大の永田は、三塁を狙った一塁走者をダイレクト返球で刺した。遠投120メートルの強肩を披露し「最初から刺してやろうという気持ちでした」と表情を崩した。その直前には、起死回生の一打を放った。1点を追う8回2死一、二塁。そこまで3安打と苦しめられていた中野の直球を左翼席へ逆転3ランを叩き込んだ。「流れを変えられる一打を意識して、一発しか狙っていなかった」。今春リーグ戦では打率・429で首位打者を獲得したが、12安打は全て単打。花咲徳栄時代は通算15本塁打も、大学では初アーチだった。山路哲生監督は「首位打者を獲ってそのままの調子。波に乗ってほしい」と手放しで褒めた。04年以来8年ぶりの頂点へ、最高の形でスタートを切った。

過去記事

 ■ 東北福祉大・永田「全日本負けた悔しさバネに」(SANSPO) 11/6/15

 生多とともに合宿メンバーに選ばれた東北福祉大・永田恭一外野手(2年)は、「全日本大学選手権で負けた悔しさをバネにするくらいの気持ちで頑張りたいです」と意気込んだ。チームでは5番打者を務める打撃に加え、遠投120メートルの強肩と50メートル6秒0の俊足という3拍子を備えている。外野にはプロ注目の慶大・伊藤隼太らがいるが、全力を出し切って代表入りを狙う。

      試合 打率 打 安 本 点
   09夏予: 4 .231 13  3  0  3

  プロフィール

 埼玉県ふじみ野市出身。
 永田 恭一(ながた・たかひで)外野手。
 葦原中時代は上福岡シニアに所属し、3年夏の全国大会予選でサイクル安打を達成。
 北関東選抜として参加した冬のオーストラリア遠征で準Vを経験した。

 花咲徳栄では1年時から公式戦に出場。
 1年秋に右翼手として関東大会8強入りを果たし、2年秋には中村勝から左越えサヨナラ弾を放つ。
 3年夏は4番中堅手で4試合3打点を挙げたが、春日部東に敗れ5回戦敗退に終わった。
 県大会優勝、関東大会8強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 東北福祉大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 2年春に外野手レギュラーの座を獲得し、3年春に打率.429の活躍で首位打者に輝く。
 4年間で通算55安打を積み上げ、3年春秋、4年秋にベストナインを受賞した。
 全国大会には大学選手権(4年春に8強入り)に4度、2年秋の明治神宮大会(4強)に出場。
 2年時までは5試合ノーヒットに終わり、3年春に3番で2試合3安打3打点をマークした。
 1回戦で中野ジャスティンから低めカーブを右前打、8回2死から逆球直球を左越え逆転3ランと2安打。
 直後の守備では右前打を素早く処理し、一走を補殺する三塁ダイレクト返球を披露している。 
 4年春の大会では2回戦で先制の右前適時打を放ち、4番打者として接戦を制しての8強入りに貢献。
 2年夏3年夏には日本代表候補に選出され、3年夏に2次合宿メンバー24名入りを経験した。
 プロ二軍等との強化マッチ・DeNA戦で適時二塁打を放っている(6打数1安打1打点)。
 リーグ通算57試合、打率.304、55安打、0本塁打、38打点。

 178cm79kg、ガッチリした体格の外野手。
 確実性に課題が残るが、力強く振り切るスイングから強い打球を放つ右の強打者。
 積極的なバッティングが持ち味。大学通算1本塁打、高校通算15本塁打のパンチ力を秘める。
 50m6秒0、右打者で一塁到達タイム4.4秒台から4秒5と脚力はまずまず。
 リーグ通算9盗塁(3年秋まで)。セーフティバントで揺さぶりをかけ、隙があれば盗塁を狙う。
 右翼守備では遠投120mの強肩がセールスポイント。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2013-12-29(日)|2015年社会人野手 | 仙台六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年社会人野手 | 仙台六大学 コメント(0) Page Top↑