守屋 功輝(Honda鈴鹿)

ここでは、「守屋 功輝(Honda鈴鹿)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm82kg 右右 MAX148km スライダー・チェンジ・カーブ・フォーク 倉敷工 3年目
柔らかい腕の振りから148㌔直球とスライダー、チェンジアップ。手足の長い細身のスリークォーター右腕。
2014年阪神4位(契約金5000万円、年俸840万円)

  動 画

  投手成績

     試合  回数 被安 奪三 四死 自責 
   14都: 2   2.2  3  0  1  2
           2  1  0  0  0 沖縄電力 143㌔ ○
          0.2  2  0  1  2 JX-ENEOS 143㌔ ●
   14日: 1   2.1  1  1  3  1 明安生命 144㌔ ●
   通算: 3    5  4  1  4  3 防5.40
      被安打率7.20 奪三振率1.80 四死球率7.20

  最新記事

 ■ ドラ4守屋 球威UPへ増量78→90キロに(デイリースポーツ) 15/1/5

 阪神のドラフト4位・守屋功輝投手(21)=ホンダ鈴鹿=が4日、岡山市の岡山商大グラウンドで自主トレを公開。即戦力の期待がかかる右腕はフルシーズンの1軍帯同を目指し、78キロから90キロへと体重大幅増で臨む考えを明らかにした。2日から始めた自主トレ。キャッチボールでスリークオーターから繰り出される守屋のボールは重みを増していた。昨年7月の都市対抗が終わってから始めたという増量。体重は78キロから85キロまで増えた。「腹が減る時がないくらい食べ続けました。目標は90キロですね」。183センチは小柄ではないが、体格の面ではプロの中に入ればきっと、きゃしゃに見える。MAX148キロ、微妙に変化するボールを武器にするが、パワーで負けないために、増量に踏み切った。

 ■ 【阪神】ドラ4守屋、故郷・倉敷の大先輩「星野魂」継承だ!(スポーツ報知) 14/11/25

 阪神のドラフト4位・守屋功輝投手(21)=ホンダ鈴鹿=が24日、三重・鈴鹿市内の同社で契約金5000万円、年俸840万円で仮契約を結んだ。担当の熊野スカウトが「向かっていく姿勢にほれ込んでいる」と絶賛した岡山・倉敷出身の右腕は、故郷の大先輩である楽天・星野仙一シニアアドバイザー(SA、67)の魂を継承する。「燃える男」ばりの気迫でG倒を誓った。「気持ちで打者に向かっていける投手になりたい」ときっぱり。幼い頃から阪神ファンで、小学3年だった2003年に星野監督(当時)率いる阪神のリーグ優勝を見て、翌年から野球を始めたほどだ。
 「1軍で使ってもらえるのなら、どこでもやりたいです。ストレートと分かっていても空振りを取れるストレートを磨きたい」。サイドスローから投じる直球は最速148キロ。熊野スカウトが「(プロ野球)全体を見渡してもいないタイプ」とうなる、隠れた逸材だ。(日刊スポーツ)

 ■ 阪神D4・守屋、ホンダ鈴鹿の先輩・高宮に弟子入り!(SANSPO) 14/11/6

 阪神がドラフト4位指名した守屋功輝投手(20)=ホンダ鈴鹿=が5日、三重・鈴鹿市の同社で指名あいさつを受けた。2日にアマチュアとしてのラスト登板を終えた右腕はこの日から練習を再開。プロ入り後はホンダ鈴鹿の先輩、阪神・高宮に弟子入りして教えを請う。家族ぐるみで阪神ファン。高宮とは昨オフに一緒に自主トレも行っている。「じっくりと話を聞かせてもらいます」。その高宮も6年ぶりに白星を挙げ、クライマックスシリーズでも好投。横浜、オリックス、阪神と3球団を渡り歩いた苦労人だけに、たっぷりと深イイ話が聞けるはずだ。ストレートはMAX148キロ。「あと右打者へのスライダー、左打者へのチェンジアップも自信があります」。将来のエース候補は入団まで、まずは徹底的に走り込む。

過去記事

 ■ ドラ4守屋が初戦敗退も…虎でリベンジ(デイリースポーツ) 14/11/3

 阪神からドラフト4位指名された守屋功輝投手(20)=ホンダ鈴鹿=が明治安田生命戦に登板した。逆転タイムリーを浴びたが、最速144キロの直球に多彩な変化球を披露。プロ入り後は同球場を年間9試合前後、使用することからリベンジを誓った。決勝打を浴びた。チームに最後の恩返しを果たせなかった。「悔しいです」。試合後、守屋は表情をゆがめながらこう明かした。登板直後に浴びた決勝適時打が、初戦敗退につながってしまった。場面は1点リードの七回1死一、二塁。5番手としてマウンドに上がり、いきなり加藤に死球を与えてピンチを広げた。続く竹内一に対しては最速144キロの直球で追い込んだが、6球続けた直球を痛打され、右翼線へ走者一掃となる3点二塁打を許した。甲元監督は「変化球で行けば100%抑えられたと思う。プロではうまく導いてもらえると思う」と語ったように、勢い任せの投球が悔いの残る結末を招いた。それでも腕の振り、ボールのキレは申し分なし。八回からは変化球主体に切り替え、相手を無安打に封じるなど引き出しの多さも示した。見守った担当の熊野スカウトも「おどおどするところがなくなった」と評価。球団は将来性を見込んで指名したが、右のスリークオーターは阪神にはいないタイプ。変化球を低めに集められる制球力も、大きな魅力だ。「またこの球場(京セラドーム)で投げることもあると思うので、次は良い投球をしたい」と守屋。すでに妻を持つルーキー右腕が、必ず京セラでリベンジを果たす。
 勝利は呼べなかったが、大きく曲がるカーブが光った。日本シリーズ第2戦で阪神打線は、ソフトバンク武田の「カーブ」(スライダー)に崩された。同じように守屋もスイング後の打者が膝から崩れ落ちるほどタイミングを外した。8回2死。フルカウントから左打者の内角へ109キロカーブを投じた。空振り三振に仕留めた。この日の最速は144キロにとどまった。「調子が悪かったら、いいボールから投げるようにしている」と、2イニング目から変化球主体の投球に変えた。カーブの他にもスライダー、チェンジアップを組み合わせ、逆転されて以降は無安打に封じた。緩急をつける一環でカーブを操る守屋だが、落差のある球種は、プロでも大きな武器になってくるだろう。試合を見守った熊野輝光アマスカウトは「一番の魅力は力のある真っすぐ。でもまだまだだよ。カーブもスライダーももっと精度を上げてもらいたい。即(戦力)ではないけど、即に近い。今年1年、先発をして成長率を感じた。もっと伸びる」と20歳の右腕に先発投手としての成長を期待した。(日刊スポーツ)

 ■ 躍動の予感:第85回都市対抗野球 若手が投打の柱に(毎日jp) 14/6/30

 若手選手の活躍が、5年ぶり出場の原動力になった。2年目の右腕・土肥は多彩な変化球で、打たせて取る。予選6試合のうち5試合に先発し、プロ入りした浜矢の穴を埋めた。3年目の20歳・守屋も140キロ台半ばの速球を武器に、抑え役で好投した。2年目捕手・飯田の成長も、2人の好投を支える。

      試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率
   14都予: 3  11  8  5  0  5  4.09  6.55  4.09  0.00

 ■ 注目右腕16強で去る 倉敷工・守屋君、途中降板(asahi.com) 11/7/21

 今大会注目の右腕が、16強で姿を消した。最速143キロの直球を誇る倉敷工のエース、守屋功輝君は7回1死、この日11本目の安打となる2点二塁打を喫し、降板。試合は7回コールド負け。「最後まで投げたかった」と唇をかんだ。マウンドを降りる際、スタンドから「よくやったぞ」と声が飛んだが、悔しくて顔を上げられなかった。ベンチに戻り、タオルで顔を覆った。調子は悪くなかった。相手打線に打たれたのは、どれも「胸を張っていい球」だった。だが高めの甘い球を相手は見逃さなかった。岡山理大付は昨春の県大会で、延長サヨナラ負けを喫した相手だが、9回までゼロで抑えた。コールド負けをするとは思っていなかった。最後の夏が終わったが、涙はない。次の目標は、プロ野球。きょうの試合は、きっとその糧になると信じている。

   11夏        回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:岡山白陵 先 8.2  6  14     3
   2回戦:笠 岡 工 先  9  4  6  3  0
   3回戦:岡山理付 先 6.1  11       7
              24  21       10 防3.75

 故障明けで万全ではなかったようですが最速143㌔直球、切れの良いスライダーを持ち
 プロも視察に訪れていたようです。スラッとした投手らしい体型で腕の振りがいいですね。

  プロフィール

 岡山県倉敷市出身。
 守屋 功輝(もりや・こうき)投手。
 玉島南小4年時から野球を始め、黒崎中では軟式野球部に所属。

 倉敷工では1年秋から背番号11としてベンチ入り。
 2年春には細身ながらも最速138㌔をマークし、控え投手として県大会ベスト4入りを経験する。
 準決・岡山理大付戦の先発に抜擢され、9回まで3安打無失点の好投を披露。
 10回先頭に2塁打を浴びたところで降板となり、0対1サヨナラ負けで惜しくも試合には敗れた。
 エースの座を獲得した2年秋の県大会は、岡山共生に11回5対7で2回戦敗退。
 3回表までに4失点と立ち上がりを捉えられ、11回2死満塁からの3失点で惜しくも敗れている。
 3年春・城東戦で1失点完投、1安打ピッチを見せるも、肩痛で次戦以降を欠場。
 5月末に行われた招待試合で復帰を果たし、東洋大姫路相手に7回3失点の結果を残した。
 3年夏は143㌔腕として注目されながら、3回戦で岡山理大付に7回0対7の大敗。
 岡山白陵戦で8.2回14K3失点の好投を演じ、続く笠岡工戦で4安打完封勝利を挙げている。
 2年春の県大会4強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 Honda鈴鹿入社後は1年目から公式戦に出場。
 2年間でリリーフ1試合と登板機会が少ない中、体重8キロ増と社会人でスタミナ向上を果たす。
 3年目スポニチ大会で初先発を任され、大阪ガス相手に7回2失点で勝ち投手。
 高卒3年目にして主力投手の一角をつかみ、先発・救援で都対・第4代表獲得に貢献した。
 第4代表決定戦・JR東海戦で6回途中から3.2回無失点の完全リリーフを披露。
 本大会では最速143㌔をマークし、沖縄電力相手に3対2、2回無失点で勝ち星を収めている。
 二大大会通算3試合、1勝2敗、5回、1三振、防御率5.40。

 183cm82kg、手足の長い長身スリークォーター右腕。
 ノーワインドアップからインステップ気味に踏み込み、テイクバック大きく長い腕をしならせサイド気味から
 繰り出す最速148㌔、常時140㌔強(3年目の都市対抗)の微妙に動く直球と、
 120㌔台のキレの良いスライダー、逃げながら沈む130㌔前後のチェンジアップ、100㌔台のカーブ。
 ゴロを打たせて取る投球が持ち味。直球とスライダー、チェンジとで緩急をつける。
 倉敷工時代は度重なる怪我に悩まされながらも、上位候補として中日から高い評価を受けていた。
 濱矢廣大(楽天13年3位)に続いて早期プロ入りを目指す高卒3年目の若手。
 3年間で体重を12kg増やした。遠投100m、50m6秒2。

  スカウトコメント

阪神・熊野スカウト|14/11/25
 「(プロ野球)全体を見渡してもいないタイプ」
 「向かっていく姿勢にほれ込んでいる」
阪神・熊野スカウト|14/11/5
 「まだ伸びしろがある。サイド(ハンド)でバッターに向かっていける。右バッターは嫌なんじゃないかな。その姿勢は崩してほしくない」
阪神・熊野輝光スカウト|14/11/3
 「一番の魅力は力のある真っすぐ。でもまだまだだよ。カーブもスライダーももっと精度を上げてもらいたい。即(戦力)ではないけど、即に近い。今年1年、先発をして成長率を感じた。もっと伸びる」
 「おどおどするところがなくなった」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-02-09(月)|2014年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
max148kmを3月のスポニチ大会で計測しているみたいです@週べ
| 匿名 | 2014年07月23日(Wed) 00:53 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2014年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑