遠藤 一星(東京ガス)

ここでは、「遠藤 一星(東京ガス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm75kg 右左 遊撃手 遠投110m 50m5秒8 駒場学園→中大 4年目
守備範囲の広い遊撃手。一塁到達4秒0の俊足。長野大会で右越えの逆転サヨナラ満塁本塁打。
2014年中日7位(契約金5000万円、年俸1000万円)

  動 画

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   11都: 2 .000  5  0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   13都: 3 .250  8  2 0 0 0 1 0 1  .333  .250
   13日: 4 .214 14  3 0 0 1 3 3 0  .214  .429
   14都: 4 .364 11  4 0 0 0 2 2 2  .462  .364 
   通算: 13 .237 38  9 0 0 1 6 5 3  .293  .316

 【 国際大会 】
      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率  
   14アジア: 4 .385 13  5 1 0 0 1 1 3  .500  .462

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   07春: 4 1.000  1  1 1 0 0 0 0 0   1.000 2.000(二部)
   07秋: 10 .143  7  1 0 0 0 0 0 0   .143  .143(二部)
   08春: 12 .179  28  5 1 0 0 0 0 0   .179  .214(二部)
   08秋: 14 .205  39  8 1 0 0 0 6 4 5  .279  .231
   09春: 12 .147  34  5 1 1 0 1 10 8 2  .310  .235
   09秋: 10 .207  29  6 1 1 0 2 8 3 0  .281  .310
   10春: 14 .264  53 14 2 0 1 7 8 4 4  .316  .358
   10秋: 14 .205  44  9 0 1 0 1 17 2 2  .239  .250
   通算: 64 .211 199 42 5 3 1 11 49 21 13  .286  .281

  最新記事

 ■ 中日7位遠藤、年俸1000万円で仮契約(日刊スポーツ) 14/11/13

 中日は13日、都内のホテルでドラフト7位の東京ガス・遠藤一星内野手(25)と契約金5000万円、年俸1000万円で仮契約した。(金額は推定)

 ■ 中日ドラ7遠藤と交渉長期化も(日刊スポーツ) 14/10/31

 中日ドラフト7位の東京ガス・遠藤一星内野手(25)の入団交渉が長期化する可能性が出てきた。30日、都内でスカウト陣から指名あいさつを受けて本人も出席。「今後のことはよく話し合って決めたい」と慎重な姿勢を示した。中田スカウト部長は「確かに年齢や順位的なものもある。じっくりと考えてくれれば」と粘り強く交渉する構えだ。また、育成1位の東海大相模・佐藤雄偉知投手(18)が入団の意思を保留していることも判明した。
 中日からドラフト7位で指名された東京ガスの遠藤一星遊撃手(25)が30日、東京・大田区の同社大森グラウンドのクラブハウスで、中田スカウト部長らから指名あいさつを受けた7位での指名に自らの評価への不安を抱えていたが、球団の熱意を聞いて入団に前向きな姿勢を見せた。(中日スポーツ)

 ■ 落合GM発掘 次代のアライバ!社会人遊撃手2人を指名リストアップ(スポニチ) 14/10/5

 中日が今秋ドラフト会議で、東京ガス・遠藤一星内野手(25)とHondaの阿部寿樹内野手(24)の「オールドルーキーコンビ」をリストアップしていることが4日、分かった。 昨オフに就任した落合博満ゼネラルマネジャー(GM=60)は7月の都市対抗野球をはじめ、社会人野球の地方大会にも直々に視察に訪れ、入念にチェック。球団関係者は「状況に応じた打撃や守備ができる選手」と話し、ともに即戦力の遊撃手として期待している。左打者の遠藤は、中日が駒場学園時代から指名リストに挙げてきた選手。社会人4年目の今季は日本代表入りしアジア大会(韓国)にも出場した。ともに遊撃守備に定評があり、経験の豊富さも魅力。また、将来的な「ポスト荒木」として、内野陣をけん引できる逸材だ。

過去記事

 ■ 東京ガスが第4代表! 2年連続17度目の出場決める/都市対抗(SANSPO) 14/6/9

 「第85回都市対抗野球」の東京都第4代表決定戦が9日、東京・神宮球場で行われ、東京ガスが明治安田生命を4-0で下し、2年連続17度目の出場を決めた。東京ガスは、四回に5番・浜田政宣外野手、五回には遠藤一星内野手がそれぞれ2ランを放ち、先発右腕・岩佐海斗投手が5安打で完封した。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14都予: 6 .304 23  7 1 1 2 5 8 2 0  .360  .696

 ■ 社会人野球:JABA長野大会開幕 東京ガスが九回大逆転(毎日jp) 14/4/12

 長野大会は長野オリンピックスタジアムなどで開幕。各組のリーグ戦6試合を行った。東京ガスは遠藤の満塁本塁打で新日鉄住金東海REXに逆転サヨナラ勝ち。昨秋の日本選手権覇者の新日鉄住金かずさマジックはバイタルネットに打ち勝った。西濃運輸、トヨタ自動車も白星スタートした。

 ■ 日本選手権:遠藤のサヨナラ弾で東京ガスに軍配(毎日jp) 13/10/30

 東京ガスは両チーム無得点の九回、先頭の遠藤が決勝の右越えサヨナラ本塁打を放った。先発・石川は打球を受けて降板した九回途中まで11奪三振と力投した。2番手・吉原も好救援を見せた。東邦ガスは序盤の好機を生かせなかったのが痛かった。東京ガスの遠藤一星内野手(24)が東邦ガスとの1回戦で小椋健太投手(27)から右越えソロを放って記録。第24回大会(97年)で川崎製鉄水島の山本聡外野手が1回戦の三菱自動車川崎戦で記録して以来、16本目

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13年: 15 .280 50 14 1 0 2 8 5 3 4  .321  .420
         ※ 都市対抗・日本選手権・主要JABA11大会での成績

 ■ 東京ガス、サヨナラ! 3年目・遠藤「念じて」二塁打(スポニチ) 13/3/12

 東京ガス3年目の遠藤が、試合を決めた。2―2の9回2死二塁で打席に入ると、高めの直球をとらえ中越えサヨナラ二塁打。「ベンチの雰囲気が打たせてくれました。(捕られるか)ギリギリだったので、念じて走っていました」と笑みをこぼした。2回には公式戦1号となる右越え本塁打もマーク。「たまたまです。風が押してくれました」と照れる23歳に、菊池壮光監督は「出来すぎじゃないですか」と驚いていた。

 ■ 第82回都市対抗野球:あす開幕(毎日jp) 11/10/21

 第82回都市対抗野球大会が22日、大阪市の京セラドーム大阪で開幕する。初日の22日は第4代表の東京ガスが第2試合に出場し、公式戦初顔合わせの伯和ビクトリーズと対戦。今季からプロ入りした看板2投手の穴を3年目の岩佐海斗投手と、新人の吉原純平、山崎雄飛の両投手らがカバーする。打撃は勝負強さに定評がある鮫島浩太郎選手、予選で打率4割以上をマークした遠藤一星選手らを擁して臨む。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   11都予: 7 .458 24 11 3 0 0 3 5 1 0  .480  .583

  プロフィール

 東京都新宿区出身。
 遠藤 一星(えんどう・いっせい)遊撃手。
 大久保小1年時から軟式野球を始め、大久保中では川崎中央シニアに所属。

 駒場学園時代3年夏は国士舘に4対6で敗れ4強敗退。
 中日などプロスカウトからも注目され、志望届を提出したが指名漏れとなった。
 東東京大会4強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 中大進学後は1年春から代走・守備固めで2部リーグ戦に出場。
 2年春になって出場機会を増やし、遊撃・二塁・右翼として、6季ぶりの1部リーグ復帰を果たす。
 2年秋から遊撃(3年春は中堅手)を務め、その守備力の高さでチームに貢献。
 4年間通して打撃には課題を残し、1・2番、または9番で、1部通算打率.211本1に留まった。
 4年春に東洋・藤田純基から右翼スタンドに放り込むリーグ戦1号3ランを記録。
 自身初の二桁、リーグ6位タイ14安打を放ち、打率.264(19位)の自己最高成績を残している。
 1部通算64試合、打率.211、42安打、1本塁打、11打点、13盗塁。

 東京ガス入社後は1年目春から遊撃手レギュラー。
 主に下位打線で都市対抗予選突破に貢献し、チームトップ打率.458の好成績で頭角を現す。
 セガサミー戦で2二塁打(一塁線、右越え)、富士重工戦で同点打など3安打。
 本大会では2試合5打数ノーヒットと活躍できず、チームもJR東海に敗れ2回戦敗退となった。
 3年目のスポニチ開幕戦で右越えソロ、中越えサヨナラ二塁打と2打点をマーク。
 夏に7・8番ショートとして都市対抗ベスト8、秋に3番ショートで選手権ベスト4を経験している。
 接戦を1対0で制した日本選手権初戦で、小椋健太から右越えサヨナラアーチ。
 4年目の長野大会で右越え満塁弾をマークし、東海REXに6対5逆転サヨナラ勝利を収めた。
 都市対抗では予選で右越えに2本塁打(セガサミー戦で3ラン・明安戦で2ラン)。
 本戦初戦・七七銀戦で外角変化球を捉え、3安打(中前打2・右前打1)の活躍を演じている。
 3回戦では8回裏に加藤貴之から同点の中前打(失策絡みで2得点)を放った。

 180cm75kg、俊足好守の長身遊撃手。
 フットワークの良い好守の遊撃手。遠投110mの強肩を備える。
 センターに抜けようかという当たり、三遊間深い打球をさばく、守備範囲の広さがセールスポイント。
 50m5秒8、一塁到達4.0秒の俊足を備え、スピード感のあるプレーが持ち味。
 盗塁数は少ない(東都1部64試合で13盗塁)。中大では中堅手・右翼手・二塁手も経験した。
 打ち損じがやや多いが、思い切り良い打撃を見せる左打者。小技もこなす。
 社会人4年目に仁川アジア大会の日本代表入りを果たした。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2014-11-13(木)|2014年ドラフト指名選手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2014年ドラフト指名選手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑