倉本 寿彦(日本新薬)

ここでは、「倉本 寿彦(日本新薬)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm82kg 右左 遊撃手 遠投105m 50m6秒1 横浜→創価大 2年目
三拍子揃ったバランス型の遊撃手。社会人で打撃の力強さを増した。日本代表に選出された成長株。
2014年DeNA3位

  動 画

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   13日: 3 .154 13  2 1 0 0 0 1 0  .154  .231
   14都: 3 .231 13  3 1 0 0 3 3 1  .286  .308
   14日: 1 .000  4  0 0 0 0 0 2 0  .000  .000
   通算: 7 .167 30  5 2 0 0 3 6 1  .194  .233

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 長打率 
   11秋: 13 .311  45 14 3 0 1 4     .444(9位)
   12春: 11 .325  40 13 2 1 0 8 2 9  .425(8位)
   通算: 75 .265 181 48 8 4 1 18     .370(12秋除く)
    ※ 11秋12春:ベストナイン

 【 全国大会 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10選: 2 .333  6  2 0 0 0 2 2 1 0  .429  .333 
   11神: 2 .143  7  1 0 0 0 0 1 0 0  .143  .143
   12選: 2 .000  8  0 0 0 0 0 2 0 0  .000  .000
   通算: 6 .143 21  3 0 0 0 2 5 1 0  .182  .143

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   08春: 1 .750  4  3 0 0 0 0 0 0 0  .750  .750 
   08夏: 5 .250 20  5 0 0 0 1 2 1 3  .286  .250
   通算: 6 .333 24  8 0 0 0 1 2 1 3  .360  .333

  最新記事

 ■ ドラフト指名の倉本、無安打に 日本新薬(毎日新聞) 14/11/1

 DeNAからドラフト3位指名を受けた日本新薬・倉本は一回1死二塁の先制機で空振り三振に倒れるなど、4打数無安打に終わった。七回には中堅フェンス際まで大飛球を放ったが、中堅手の好守に阻まれた。社会人最後の大会に「そういう感情を出さないように」と臨んだが、不完全燃焼。「マークされていたのは分かっていたが、自分の力不足。(気持ちが)空回りしたのかな」と悔やんだ。

 ■ ドラ3倉本“横浜愛”強調「ベイスターズは憧れ。好きな選手は…」(スポニチ) 14/10/29

 DeNAドラフト3位の日本新薬・の倉本が京都市内の同社本社で吉田孝司スカウト部長らから指名あいさつを受けた。チーム8人目の横浜高出身となる左の好打者。神奈川県茅ケ崎市で生まれ育ち、幼少の時から横浜スタジアムに通っただけに「ベイスターズは憧れ。好きな選手は同じ遊撃手の石井琢朗さんだった」と横浜愛を強調した。中畑監督は所用で欠席のため、指名あいさつ恒例の熱い抱擁と愛称命名は次回に持ち越されたが「(愛称を)何てつけてくれるか楽しみ」と期待した。
 DeNAの吉田孝司スカウト部長、八馬幹典担当スカウトら3人が訪れ、倉本に「共に頑張ろう」と書かれた中畑清監督の直筆カードと、帽子を手渡した。吉田部長は「『(1軍で)勝負できる内野手を取ってほしい』という中畑監督の意向を受けて指名した。走攻守にそつのない選手」と評価した。(京都新聞)

 ■ 社会人野球:日本選手権予選 日本新薬、本大会へ 7大会連続(毎日jp) 14/9/11

 近畿で代表決定戦があり、日本新薬が新日鉄住金広畑を破り、7大会連続17回目の本大会出場を決めた。点を取っては取られの大激戦を、何とか制した日本新薬。ソロ本塁打を含む5安打、3打点の倉本もさることながら、34歳のコーチ兼任捕手・堂前の働きがきらりと光った。
 トップが作れ、球を待てる体勢ができている打撃フォームで気になる点は見られない。(略)高めの球はうまくミートできるが、外角球に対しては当てにいく傾向がみられる。ミート力、引っ張る力があるのに、初球から無理に手を出し、自分のポイントでうまくたたけない“当て打ち”になってはもったいない。いまのレベルではやっていけるが、今後、速球投手を相手にすることになると、このままでは厳しいだろう。(週刊ベースボール14/8/18中村和久氏)

過去記事

 ■ 日本新薬 タイブレーク12回、倉本打で制した!(スポニチ) 14/7/27

 日本新薬はタイブレークの延長12回1死満塁、倉本がフォークに詰まりながら中前に運んでサヨナラ勝ち10年ぶりの8強入りを決めた一打に「そこまで5打席凡退していたし、何としてもバットに当てて前に飛ばそうと思った。いいところに飛んでくれた」と声を弾ませた。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14都予: 5 .300 20  6 1 0 1 9 3 3 0  .391  .500

 ■ 日本新薬 岩橋監督に大会初勝利をプレゼント ドラフト候補が活躍(スポニチ) 14/7/22

 日本新薬は今秋ドラフト候補の遊撃手・倉本が攻守に活躍し、昨年11月に就任した岩橋良知監督に大会初勝利をプレゼントした。 2―3の6回1死二塁から右前に同点打を放つなど2安打2打点。守備でも6回2死で中前に抜けそうな打球を頭から飛び込み好捕した。横浜高(神奈川)では08年夏に1学年下の筒香(DeNA)らと甲子園4強入り。創価大を経て入社2年目の23歳は「(走り込みなど)やってきたことを自信にして打席に入れた」と胸を張った。
  2点を追う四回無死一塁。カウント3ボールからの高めの直球を打ち、右中間を深々と破る適時二塁打を放った。再びリードを許し、1点を追う六回にも、1死二塁から落ちる球をうまく右前へと運ぶ同点打。逆転勝利を呼び込む活躍だった。(毎日jp)

 ■ 躍動の予感:第85回都市対抗野球 34代表の横顔/8(毎日jp) 14/6/23

 昨年は近畿2次予選で一勝も挙げられず、13年ぶりに本大会出場を逃した。今季は4年目、25歳の左腕・榎田がエースに成長。4試合に先発して、わずか1失点と安定した内容でドームに導いた。野手は2年目の倉本が、打撃向上で3番に定着。5試合で9打点を挙げた。前でさばき気味だったスイングを修正。「下半身主導で、球を引き付ける打撃」が身に着いた
 一回に5点を奪い、主導権を握った日本新薬。ポイントは、1死一塁で右前打を放った3番・倉本。一、三塁と好機を広げ、黒川の先制適時打、田中の3点三塁打を呼び込んだ。横浜高、創価大を経て入社2年目。岩橋監督が「最も成長した」と評価する左打者だ。大阪ガスの左腕・青木に対し、右方向に打球を転がし、最悪でも走者を進めたい場面。倉本は「直球はファウルになる。外角の変化球が引っ張りやすい」と考えた。1ボールからの2球目。狙い通りの球にしっかり踏み込み、一、二塁間を割った。昨年は13年ぶりに代表を逃した。秋の日本選手権は8強入りしたが、選手権後にヘッドコーチから昇格した岩橋監督は、まだ不満だった。選手主導のミーティングに変え、各自が役割を考える野球を目指した。「頑固なところがある」と岩橋監督が評する倉本も自ら教えを請い、前さばき気味の打撃を修正した。5試合で9打点と活躍した倉本だが、その数字以上にチームの意識改革が凝縮された「つなぎの一打」だった。(毎日jp)

 ■ 屈指の右腕を足で崩す 横浜・倉本選手(asahi.com) 08/8/13

 同点の4回2死一塁。横浜の一塁走者倉本寿彦君(3年)は、広陵の2番手中田廉君(3年)の投球動作を見つめていた。「クセはある。あとは思い切り。足でプレッシャーをかけたかった」。セットポジションに構え、そこから三塁方向に目線を向ければ、牽制球は来ない――。小倉清一郎部長(64)のデータにあった。自分もビデオで何度も確認していた。2番大石竜太君(1年)への2球目。スタート。この二盗で中田君を揺さぶり、直後の勝ち越し打につながった

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   08夏予: 6 .409 22  9 2 1 0 5 0 5 4  .519  .591

 ドラフト雑誌によると堅実な守備力に即戦力との声があるんだそうです。
 身体能力がまずまず高く癖の少ない打撃フォームの持ち主でもありバランスの取れた遊撃手。
 2012年は二遊間の候補が比較的多い印象もあり3年秋に初の打撃十傑入りを果たした
 打撃面で更に結果を残し目立ちたいところですね。

 ■ 優勝候補・横浜が初戦敗退、痛恨の2失策…苦い教訓に(読売新聞) 08/3/27

 優勝候補・横浜が初戦で敗れ去った。四回の4失点は失策から。先頭打者のゴロを遊撃・倉本が悪送球して無死二塁とされたのをきっかけに逆転を許した。さらに二死二塁から、再び倉本が悪送球。直後の二塁打で2点を失った。「ミスしてはいけない場面」と倉本自身が振り返った痛恨の2失策だ。初戦の重圧もあっただろう。だが、北大津・宮崎監督に指導法を助言したこともある横浜の小倉清一郎部長は「横浜という看板を背負っているが、もっと謙虚にならないと」。主将の小川健が、「気の緩みがあった」と振り返る苦い敗戦は、教訓でもある。

  プロフィール

 神奈川県茅ヶ崎市出身。
 倉本 寿彦(くらもと・としひこ)遊撃手。
 今宿小1年から硬式野球を始め、萩園中時代は寒川シニアに所属。

 横浜高では1年秋からベンチ入りし、2年秋から遊撃手でレギュラー。
 2番打者として打率.385盗13の好成績を残し、県大会・関東大会V、神宮大会準Vを果たす。
 3年春選抜は3安打を記録した一方で、守備のミスが失点に繋がり初戦敗退。
 三遊間深い打球に追いつきながら、悪送球を犯すなど、4回裏に2失策と乱れ逆転を許した。
 3年夏は1番・サードで甲子園ベスト4進出に貢献(1年・大石竜太が遊撃手)。
 決勝戦での2点適時三塁打など、南神奈川大会で打率.409、点5盗4の好成績を残している。
 同期に土屋健二(日本ハム08年4位)、松本幸一郎(現東芝)ら。

 創価大進学後は1年時からリーグ戦に出場。
 4年春までにリーグ通算48安打1本塁打を記録し、4年時はキャプテンとしてもチームを牽引した。
 打撃十傑に入った3年秋(打率.311)・4年春(打率.325)にベストナインを獲得。
 3年秋の東京学芸大2回戦3回表にソロを放ち、4年間で唯一となる本塁打をマークしている。
 全国大会には2年・4年春(8強)大学選手権、3年秋(4強)神宮大会に出場。
 それぞれ8番・2番・5番打者として、遊撃スタメンを任されたが、6試合で3安打のみに留まった。
 2年春の奈良産大戦4回表2死満塁で野手の間に落ちる2点タイムリー二塁打。
 3年秋に高め145㌔直球をコンパクトに弾き返し、大瀬良大地から右前安打を記録している。
 第1打席ではカットで粘るしぶとい打撃を披露(内角143㌔に詰まらされ中飛)。
 4年春の2回戦では失策2個を犯しながらも、8回の遊撃後方への飛球で背走好捕を見せた。
 同期に小川泰弘(東京ヤクルト12年2位)、永井友基(現新日鉄住金広畑)。
 堅実なショート守備をプロスカウトから注目され、志望届を提出したがドラフト指名漏れとなった。
 リーグ通算75試合、打率.265、48安打、1本塁打、18打点(4年秋除く)。

 日本新薬入社後は守備力を買われて1年目から遊撃レギュラー。
 5番・遊撃手として11月の日本選手権に出場し、準々決勝でセンター右へのツーベースを放つ。
 2年目には静岡大会で新人賞を受賞し、都対予選で打率3割9打点をマーク。
 15対1の大勝を収めた初戦・トータル阪神戦で、3ラン含む3安打6打点の固め打ちを見せた。
 本戦では勝負強い打撃で3打点を挙げ、3番として10年ぶりの8強入りに貢献。
 内寄り変化球をライト前に運ぶ同点打など、初戦2回戦で2安打2打点の活躍を演じている。
 4回無死1塁3ボールから高め直球を捉え、右中間を深く破るタイムリー二塁打。
 3回戦では12回TBの先頭を務め、内角フォークに詰まりながら、中前へのサヨナラ打を放った。
 素早いスローイング、好守でもチームを支え、大会優秀選手賞(遊撃手)獲得。
 9月の日本選手権予選で2発(代決・住金広畑戦でソロを含む5安打3打点)をマークしている。

 180cm82kg、バランスの取れた長身遊撃手。
 シュアな打撃が持ち味の左の好打者。社会人で力強さ、飛距離を増し、3番打者を務める。
 打撃フォームを下半身主導へと改造し、アジア大会日本代表に選出された。  
 現時点で13長打(二9、三1、本3)をマーク。甘く入れば振り切るスイングから長打を放つ。
 都市対抗第2代表決定戦では状況に応じたバッティングで監督を喜ばせた。
 70キロと細かった高校時代から体作りを進め、現在では10キロ超増の82キロにまでアップ。
 大学時代から堅実なショート守備で即戦力として一定の評価を受けていた。
 ボールを捕ってから投げるまでが速く、強肩を生かして正確な送球を見せる。遠投105m。
 岩橋良知監督から最も成長した選手として名前を挙げられた2年目の若手。
 走攻守ソツなくこなし三拍子揃う。50m6秒1、左打者で一塁到達4.1秒台の俊足の持ち主。

  スカウトコメント

DeNA・吉田部長|14/10/29
 「『(1軍で)勝負できる内野手を取ってほしい』という中畑監督の意向を受けて指名した。走攻守にそつのない選手」
オリックス・内匠スカウト|14/10/6
 「社会人1年目の昨年に比べ、形、技術に成長が見られます」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2014-11-02(日)|2014年ドラフト指名選手 | 東京新大学 コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
横浜のドラフト2位っぽいね。5位でシーズン終えたこともあり、1位で消えない限り、ゲットできそう
| bayyy | 2014年10月11日(Sat) 12:08 | URL #- [ 編集]
オリックス指名予定
| 匿名 | 2014年10月10日(Fri) 07:46 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2014年ドラフト指名選手 | 東京新大学 コメント(2) Page Top↑