中川 源和(鷺宮製作所)

ここでは、「中川 源和(鷺宮製作所)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm85kg 右右 MAX144km スライダー・カーブ・スプリット・チェンジ 宇和島東→駒大 1年目
恵まれた体格の本格派右腕。威力のある直球が武器。高校時代プロ複数球団から注目されていた。

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   13春:        登板無し
   13秋: 3 0勝0敗   3  2  1  2  1  3.00
   14春: 1 0勝0敗  0.2  0  0  2  0  0.00
   14秋:        登板無し
   15春:        登板無し
   15秋:        登板無し
   16春: 1 0勝0敗   2  1  0  1  0  0.00二部
   16秋:        登板無し            二部
   一部: 4 0勝0敗  3.2  2  1  4  1  2.45
         被安打率4.91 奪三振率2.45 四死球率9.82
   二部: 1 0勝0敗   2  1  0  1  0  0.00
         被安打率4.50 奪三振率0.00 四死球率4.50

投手成績詳細

   13秋   回数 被安 奪三 四死 自責
   国学大    1  0  0  1  0
   拓殖大    1  1  1  1  0
   中央大    1  1  0  0  1
          3  2  1  2  1 防3.00
     被安打率6.00 奪三振率3.00 四死球率6.00

   14春   回数 被安 奪三 四死 自責
   国学大   0.2  0  0  2  0

   16春2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   立正大     2  1  0  1  0

  最新記事

 ■ 宇和島東(愛媛3位)(毎日jp) 11/10/18

 2年ぶり12回目の出場。140キロ台の直球を投げ、県大会の2試合で20奪三振の主戦・中川に、変化球に切れがある宮本が控える。攻撃は、5番の原田が代表決定戦で満塁本塁打を放つなど長打力を備える。守備は、夏の愛媛大会のレギュラー5人を中心に安定。浅野監督は「大事な場面で投手を助けられるチームを目指す」。

   11秋四国 回数 被安 奪三 四死 自責 
   明徳義塾   9  5  3  6  2

 ■ 昨夏代表の宇和島東が逃げ切り勝ち(デイリースポーツ) 11/7/23

 昨夏代表校の宇和島東が接戦で新居浜高専を下し、2回戦を突破した。1点を追う六回1死二、三塁から4番・山下太一外野手(3年)の中前2点打で逆転に成功。先発した背番号「11」の中川源和投手(2年)が7回を2安打1失点。八回から主戦の赤松茂樹投手(3年)が救援し、2回無失点で逃げ切った。

   11夏         回数 被安 奪三 四死 失点
   2 回 戦:新浜高専 先  7  2       1
   準々決勝:済  美 先  8  5  5  5  2 143㌔
               
15  7       3 防1.80(失点から計算)

  プロフィール

 愛媛県宇和島市出身。
 中川 源和(なかがわ・もとかず)投手。
 宇和海中学校時代3年春に軟式野球部で県大会優勝を達成。
 チームメイトに堀田晃(現大阪学院大)ら。

 宇和島東では1年夏に甲子園(登板なし)を経験。
 翌2年夏の県大会2試合に先発として登板し、合計15イニングで7安打3失点の好結果を残す。
 準々決・済美戦で8回4安打無失点、9回途中5安打5四死球2失点をマーク。
 主戦となった2年秋に4戦26得点の援護を受け、宮本広大との2枚看板で県3位に進出した。
 続く四国大会準々決勝に先発するも、高知1位・明徳に3対4(自責2)で惜敗。
 強豪を5安打に抑える力投を披露しながら、6四死球・2暴投と制球を乱して接戦を落とした。
 3年春に控えで県Vを果たすも主戦を務めた夏県大会は27年ぶりの初戦敗退。
 オリックス、阪神などプロ3球団が視察する中、リリーフで7回から3回をノーヒット無失点に抑えた。
 中学時代から135㌔を計測。高校時代の最速は144㌔。

 駒澤大では1年秋からリーグ戦に出場。
 通算で5試合5.2イニングと登板機会に恵まれず、リーグ戦での勝ち星がないまま4年間を終えた。
 リーグ通算5試合、0勝0敗、5.2回、防御率1.59。

 180cm85kg、ガッチリした体格の本格派右腕。
 セットポジションから上体を傾けて重心を下げ、右ヒジを柔らかく使った腕の振りから繰り出す
 最速144㌔の威力ある直球と、切れの良いスライダー、カーブ、スローカーブ。
 高2春に142㌔、秋に144㌔を計測。3年春の四国大会は右肩痛でメンバー外となった。
 力強く腕を振った時の真っすぐの威力、潜在能力でプロから注目されている。
 オリックス、阪神スカウトが訪れた高3夏の県大会初戦で怪我明けながら141㌔を計測した。
 甘い球がやや多く制球力、安定感に課題が残る。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-12-06(火)|2018年社会人投手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
 小さい頃からのおさな馴染みの松商の堀田くんとの甲子園をかけての対決が実現する事を祈ってます。
| 法被野郎 | 2012年01月13日(Fri) 11:46 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年社会人投手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑