吉村 昂祐(永和商事ウイング)

ここでは、「吉村 昂祐(永和商事ウイング)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



187cm88kg 右右 遊撃手 遠投110m 50m6秒2 天理高→天理大 1年目
強い打球を放つ右の強打者。確実性に課題が残る。甲子園で藤浪晋太郎から左中間ソロ弾。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13春: 9 .250  32  8 2 1 0 9    0     .375
   13秋: 2 .200  5  1 0 0 0 0    0     .200
   14春: 14 .231  39  9 3 0 0 2 9 4 0  .302  .308  
   14秋: 5 .000  3  0 0 0 0 0 2 1 0  .250  .000
   15春: 4 .250  8  2 1 0 1 4 1 0 0  .250  .750
   15秋: 13 .209  43  9 0 0 1 5 12 3 0  .261  .279
   16春: 7 .095  21  2 1 0 0 0 0 3 0  .208  .143
   16秋: 6 .000  5  0 0 0 0 1    0     .000
   通算: 60 .199 156 31 7 1 2 21    0     .295 

 【 全国大会 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13選: 2 .000  6  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   15神: 1 .250  4  1 0 0 0 0 1 0 0  .250  .250
   通算: 3 .100 10  1 0 0 0 0 2 0 0  .100  .100

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   11春: 1  -  0  0 0 0 0 0 0 1 0 1.000   -
   12春: 1 .500  4  2 0 1 0 0 2 0 0  .500 1.000
   12夏: 4 .364 11  4 0 0 1 1 3 2 1  .462  .636
   通算: 6 .400 15  6 0 1 1 1 5 3 1  .500  .733

  最新記事

 ■ 天理大先勝、甲南大との乱打戦制す 阪神大学(日刊スポーツ) 15/5/17

 天理大が甲南大との乱打戦を制し、先勝した。1-1の7回に相手の3失策で7点を加点も、終盤に甲南大に追い上げられ、9-6の9回に吉村昂祐内野手(3年=天理)のダメ押し弾などで振り切った。開幕前は投手陣の顔ぶれはリーグ屈指と思われたが、故障、不調などで苦戦が続く。ただ吉村がこの日は代打で右中間に適時二塁打を放ったことに、藤原忠理監督も「あの打席は自信になったと思う」と、長打力のある内野手の成長を収穫をあげていた

 ■ 天理大が16季ぶり優勝に王手/阪神大学(日刊スポーツ) 13/5/25

 天理大が快勝し、2005年春以来16季ぶりの優勝に王手をかけた。初回に押し出しと吉村昂祐内野手(1年=天理)の適時三塁打で4点を先制し、3回にも2点を追加。エース藤谷修平(4年=玉野光南)が1失点完投で5勝目を挙げた。中村良二監督(44)は「きょうは2点取られたら3点、3点取られたら4点取ろうと言ってきた。明日も選手がベストの状態で試合をできるようにするだけ」と語った。

 今日も勝って16季ぶりの優勝決定です。首位攻防戦で2試合3安打6打点は価値がありますね。
 今春は8試合にスタメン出場(DH6、三塁2)。藤谷修平投手が5勝(4完投)の活躍でした。

 ■ 天理“元4番”吉村が9回2死から意地の完封阻止弾(スポーツ報知) 12/8/21

 天理の6番・吉村昂祐は9回2死、完封目前の大阪桐蔭・藤浪の149キロの直球を捉え、左中間席へ放り込んだ。「完封負けだけはしたくなかった」。一矢報いる高校通算17号ソロ。苦労を知る仲間は点差も忘れ、ホームに戻った“元主砲”を笑顔で出迎えた。昨秋から4番を務めたが、奈良大会終盤に調子を落とし、決勝では7番に降格した。甲子園に来ても結果が出なかったが、3回戦(浦和学院戦)で2安打を放ち、徐々に復調。「甲子園最後の打席で笑って、思いっきり振れた」。試合後、プロ志望届を提出することを示唆。プロ注目の右腕から放った一発は、格好のアピール弾となった。

過去記事

 ■ 天理コールド発進“ガラスの4番”吉村が意地の夏1号(スポーツ報知) 12/7/18

 センバツに出場した天理(奈良)のプロ注目遊撃手・吉村昂祐(こうすけ、3年)が、4回に左翼へ高校通算16号ソロ。2年ぶりのV奪回へ、14―0の5回コールドと圧勝スタートを切った。重圧を忘れて、思いきり振れた。13―0と勝負が決した4回2死。天理の4番・吉村がフルスイングした打球は、詰まりながらも左翼フェンスを越えた。夏の県大会は初アーチで、通算16本目。「少しこすったけど、不安が吹き飛びました」。全力でダイヤモンドを駆け、ベンチに戻ると「ヨッシャ!」と雄たけびを上げた。187センチ、80キロの恵まれた体格と抜群の飛距離で2年秋から名門の4番を任された。だが、今春は腰痛、6月には右肩、右肘の違和感と、体の不調を訴えることが多かった。「ガラスの主砲」は、13日の練習試合も4タコに終わった。橋本武徳監督(67)は「全く期待していなかった」と言うほどだったが、大勝スタートの最後を締めくくる一発となった。一度は野球を諦めた。中学1年夏に右肘軟骨除去手術を受け、約1年はグラブもバットも持たなかった。その後、硬式の奈良イーグルスに入り、スローイングの基本から学び直した。「そのころは天理で4番を打てるようになるとは思わなかった」と振り返る。今では大型遊撃手としてプロから注目を浴びて「夢はプロ」と断言する。最初で最後の夏に輝きたい。昨夏は大会直前に3年生部員の不祥事が発覚し、出場を辞退した。昨秋の近畿大会は準決、決勝で2戦連発も「夏に打てたのがうれしい」と白い歯を見せた。「4番に座らせてもらっているのは、プレッシャーに勝て、ということだと思います」。期待に応え、信頼を勝ち取る吉村の熱い夏が始まった。

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   12夏: 5 .250 16  4 0 0 1 5 2 4 0  .400  .438

 ■ 智弁学園が天理を破り初優勝/高校野球(日刊スポーツ) 11/11/7

 大会史上初の奈良県同士の決勝で、智弁学園(2位)が天理(3位)を4-3で破り、初優勝した。初回に相手投手の暴投と小野耀平外野手(2年)の2ランで3点を先制。5回も敵失で4点目を挙げた。天理も8回に吉村昴祐(こうすけ)内野手(同)の2試合連続本塁打などで3点を挙げて追い上げたが、1歩及ばず。

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率  
   11秋近畿: 4 .438 16  7 2 0 2 8 5 2  .500  .938

 今後の活躍次第では数少ない長打力ある右の強打者候補としてプロから注目されそうですね。
 ドラフト関連の雑誌ではまずまずの評価を受けているようで選抜が楽しみです。

 ■ 天理・吉村が豪快弾 決勝で雪辱誓う(デイリースポーツ) 11/11/6

 天理の4番・吉村が通算9号本塁打などでコールド勝ちに貢献した。「本塁打は打った瞬間、いったと思った」と手応えを語った。五回には16球ファウルで粘り20球投げさせて四球で出塁、6点目のホームを踏んだ。決勝の相手は奈良大会準決勝でコールド負けした智弁学園。「前はふがいない試合をしたので次は勝ちたい」と雪辱を誓った。
 1回裏、1死二、三塁の場面で、天理の主砲・吉村昴祐(こうすけ)君(2年)に打席が回ってきた。真ん中の直球を打ち返すと、打球は右中間を破り先制の2点適時二塁打に。3回も再び直球をはじき返し、「打った瞬間いったと思った」という会心の中越え本塁打を放った。試合の流れを決める序盤の得点を1人でたたき出した。この大会はそれまで2試合で10打数2安打。「やっとチームに貢献できた」。チーム一番の長打力を買われ夏から4番に。当初は緊張から自分の打撃ができなかった。「打席を楽しもう」。スランプを脱するため言い聞かせた。結果が出ない中で迎えたこの日、楽しむことがやっと結果につながった。橋本武徳監督も「これで自信をつかんでくれると思う」。次は県予選準決勝で敗れた智弁学園。「ふがいない試合はもうしない」。再戦を心待ちにしている。(asahi.com)

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10秋公: 2 .000  2  0 0 0 0 0 0 1 0  .333  .000 
   10秋全: 27 .294 68 20 3 1 2 14 8 10 1  .385  .456

  プロフィール

 奈良県大和郡山市生まれ。
 吉村 昂祐(よしむら・こうすけ)遊撃手。
 治道小3年生時から軟式野球を始め、郡山東中では奈良イーグルスに所属。

 天理高では1年秋から控え内野手としてベンチ入り。
 2年春の選抜初戦・大館鳳鳴に代打起用され、甲子園を1打席のみ(四球で出塁)経験する。
 2年秋に4番・遊撃レギュラーを獲得し、4試合8打点の打棒で近畿準Vを達成。
 先制2点右中間二塁打、中堅左ソロ弾など、準決・近江戦で3安打4打点の活躍を見せた。
 続く決勝・智弁戦(3対4で敗戦)で2試合連続となる左越え豪快2ランをマーク。
 プロスカウトからも注目される中、翌選抜1回戦(3対9)で中前打、中前三塁打を放っている。
 その後腰痛、右肩肘違和感を発症し、3年夏の甲子園には下位打線で出場。
 1・2回戦を2戦連続ノーヒット、3三振で終え、3回戦・浦学戦で中前打、バント安打を放った。
 準々決は大阪桐蔭・藤浪晋太郎に散発4安打13Kに抑え込まれ1対8の完敗。
 外高め148㌔を右前打、高め149㌔を左中間ソロと、大敗の中で2安打の健闘を見せている。
 守備で2度の送球エラー(2回戦)を記録し、大会閉幕後に右肘の手術を決断。
 大型ショートとして複数球団スカウトから注目され、志望届を出したがドラフト指名漏れとなった。
 チームメイトに中谷佳太(大阪ガス)、山本竜也(天理大)ら。

 天理大進学後は1年春からDHでリーグ戦に出場。
 低打率ながらもチーム最多の9打点を積み上げ、6・7番打者として16季ぶりリーグVを達成する。
 首位攻防1回戦で5打点(中越え3点三塁打、ライト線2点二塁打)の大暴れ。
 2年春に全14試合遊撃スタメン出場を経験し、3年秋に7番・遊撃手で5季ぶりVを果たした。
 全国大会には1年春選手権(三・DH)、3年秋の神宮大会(遊撃手)に出場。
 合計10打数で中安1本と目立った活躍ができず、内野守備でも送球エラー2回と課題を残した。
 通算60試合、打率.199、31安打、2本塁打、21打点、0盗塁。

 187cm88kg、強打の長身遊撃手。
 リーグ通算打率.199、確実性に課題が残るが、強い打球を放つ右の強打者。高校通算17発。
 藤浪晋太郎の高め149㌔を甲子園・左中間最深部に叩き込んだ実績を持つ。
 遠投110mの強肩。50m6秒2、右打者で一塁到達タイム4.5秒前後と脚力はまずまず。
 腰高ながらも身のこなしに良さのある大型遊撃手。スローイングに不安が残る。
 中学1年夏に右肘軟骨除去手術を受け、高3春選抜後にも腰・肩肘と相次ぐケガを経験した。
 3年秋のリーグ戦13試合でエラー6個。

  スカウトコメント

横浜・吉田スカウト|12/4/1
 「吉村は阪神の関本みたい。当時は遊撃としては体が大き過ぎるといわれたが、身のこなしもいいし肩の力もある」
中日・中田スカウト部長|12/3/28
 「吉村(天理)は大型でも俊敏」
巨人・山下スカウト部長|12/3/28
 「野手では天理・吉村昂祐君、光星学院・北條史也君らショートの好選手が目に付きました」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-01-03(火)|2018年社会人野手 | 阪神大学野球 コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
| 匿名 | 2013年02月15日(Fri) 22:20 | URL #- [ 編集]
プロに入って、変化が楽しみな素材という意味では、筆頭なのではないか?体は出来ているとは言い難いが、可能性はあると言える。トライする価値はあると思うが。
| ideon | 2012年10月10日(Wed) 13:44 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年社会人野手 | 阪神大学野球 コメント(2) Page Top↑