棚橋 修司(伯和ビクトリーズ)

ここでは、「棚橋 修司(伯和ビクトリーズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm75kg 右右 MAX145km スライダー・シュート 近江高→大阪工業大 3年目
最速145㌔の直球とスライダー。3年秋最優秀投手賞、67回87奪三振。4年春6勝で敢闘賞。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   10春: 3  0勝0敗
   10秋: 3  0勝1敗
   11春: 8  3勝2敗  44         12  2.45(8位)
   11秋: 9  5勝2敗  67  37  87  27  6  0.81(1位)
   12春: 9  6勝3敗  70         11  1.41(3位)
   12秋: 6  2勝2敗  51          9  1.59(8位)
   通算: 38 16勝10敗
    ※ 11秋:最優秀投手 12春:敢闘賞

  最新記事

 ■ 大工大が奈良産大のV王手阻止/近畿学生(日刊スポーツ) 12/5/12

 大工大が、奈良産大の優勝王手を阻んだ。最速145キロ右腕のエース棚橋修司(4年=近江)が6安打9奪三振1失点で完投し、大学通算14勝。今節で奈良産大が勝ち点を取れば6連覇。逆に大工大が勝ち点を取れば、残り試合で1勝すれば1953年秋以来の優勝が決まる。棚橋は近江(滋賀)時代は外野手で、高校3年間を通じてベンチ入りは果たせず。大学で投手に転向し、頭角を現した。「残り試合すべて勝つ気持ちで投げて行きます」と、フル回転を誓った。

   12春    回数 被安 奪三 四死 失点
   大市大 先   9  4  10  4  0 ○封
       先  10  6  16  3  0 ○封141㌔ 
   大阪大 先   9  5  9  4  1 ○
   大教大 先   9  7  8  3  1 ○ 145㌔
       先   8          5 ●
   神戸大 先   9  6  11  0  0 ○封 
   奈産大 先   9  6  9     1 ○
                      ●
       先              ●
          70         11 防1.41

 ■ 大工大のエース・棚橋にプロ7球団注目(デイリースポーツ) 12/4/20

 1回戦を行い、首位を走る大工大が先勝した。エース・棚橋修司投手(4年=近江)が7安打を打たれながらも要所を締め、1失点完投。リーグ戦通算12勝、今季4勝目を挙げた。最速145キロをマークし、8三振を奪った。「序盤はストレートも変化球も全くダメ。中盤から軸足にタメを作って、尻上がりによくなった」と振り返った。この日は7球団10人のスカウトが視察したプロ注目右腕だが、外野手だった高校時代は3年間ベンチ外。大工大進学時も野球推薦ではなく一般受験で、入学後に投手として頭角を現した。昨秋は最優秀投手賞を獲得。阪神・畑山スカウトは「体も大きく、伸びしろが期待できる」と評価する。目指すは1953年秋以来のリーグ制覇だ。

   11秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   阪南大 先   9  4  17  4  0 ○封
       先   9  6  7  4  2 ○
   奈産大 先   8  5  10  2  1 ●
           3  3  2  2  0
   大阪大 先   9  3  14  2  0 ○封
   大教大 先  9.2  6  17  4  2 ●
          1.1  1  3  0  0 
   大市大 先   9  5  9  6  1 ○
       先   9  4  8  3  0 ○封
          67  37  87  27  6 防0.81
      被安打率4.97 奪三振率11.69 四死球率3.63

 優勝回数1回の大工大ですが昨秋は棚橋投手の活躍で2位に躍進でした。
 今季は5勝1敗で勝ち点2と好調な出足を見せていて奈産大戦は注目のカードになりそうですね。

  プロフィール

 大阪府富田林市出身。
 棚橋 修司(たなはし・しゅうじ)投手。
 小学2年から野球を始め、高校は滋賀・近江高へ進学。
 チームは2・3年夏の甲子園に出場したが、控え外野手として3年間をベンチ外で過ごした。
 当時のエースに小熊凌祐投手(中日08年6位)。

 大阪工業大で投手に転向し、1年時は近畿学生2部リーグに所属。
 21季ぶり1部挑戦の2年時は春5位、秋6位に沈み、自身も救援で未勝利に終わる。
 先発に回った3年春になって3勝(2敗)の実績を残すも、チームは2季連続の最下位に低迷。
 奈良産業大を11回4安打に封じ、12奪三振3失点完投で初先発初勝利。
 大阪大1回戦で16三振を奪う快投を演じ、5安打6四死球初完封勝利を挙げた。
 3年秋に27年ぶり2位浮上を果たし、防御率0.81(1位)の活躍で最優秀投手賞を受賞。
 投球回数67回を大きく上回る87三振を奪い、リーグ最多5勝(5完投3完封)をマークしている。
 阪南大を4安打17奪三振で完封。10回サヨナラ負けの大教大戦でも17奪三振を記録。
 4年春には混戦の優勝争いを演じ、9試合70回をこなすフル回転の働きで敢闘賞を獲得した。
 最多6勝(6完投3完封)で注目を集め、大教大1回戦にはプロ7球団スカウトが集結。
 1部リーグ通算38試合に登板し、6シーズンで16勝(15完投、7完封)を挙げている。
 3年夏には近畿学生選抜で5リーグ対抗戦に参加し、関六戦で先発を経験(2回1失点)。
 阪神、ロッテなどプロから注目されたが、志望届は提出せず社会人入りを選択した。

 180cm75kg、本格派スリークォーター右腕。
 ノーワインドアップから上体を前に傾けて重心を下げ、開き早めにインステップ気味に踏み込み、
 肘を使った腕の振りから繰り出す最速145㌔の直球と切れの良いスライダー、シュート。
 3年秋の奪三振率は11.69。縦のスライダーを武器に三振を奪う。
 大学で本格的に投手を始め、今後の成長にも期待がかかる。遠投100m、50m6秒4。

  スカウトコメント

阪神・畑山スカウト|12/4/20
 「体も大きく、伸びしろが期待できる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2013-02-16(土)|2015年社会人投手 | 近畿学生 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
前回日本ハムリストアップ
投球フォーム、ストレートの走り、低めの制球、高めの伸び、
鍵谷陽平と重なる部分が多い
| フラワー | 2015年08月24日(Mon) 23:43 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年社会人投手 | 近畿学生 コメント(1) Page Top↑