出口 心海(日本通運)

ここでは、「出口 心海(日本通運)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



184cm83kg 左左 MAX146km スライダー・カーブ・カット・チェンジ・フォーク 東福大 1年目
癖の少ないフォームから伸びのある直球とスライダー。東北福祉大時代はリーグ通算2勝にとどまった。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   13春: 2 1勝0敗   7    11     0  0.00 
   13秋: 1 0勝0敗   0  0  0  1  1   -
   14春:         登板無し
   14秋: 2 1勝0敗  9.1  10  12  3  2  1.93
   15春: 2 0勝0敗   4  1  2  2  0  0.00
   15秋: 4 0勝0敗   11  5  14  8  1  0.82
   16春: 1 0勝0敗   0  1  0  2  0  0.00
   16秋:         登板無し           
   通算: 12 2勝0敗  31.1    39     4  1.15

 【 全国大会 】
   13選    回数 被安 奪三 四死 自責
   近畿大 先  3.2  3  4  0  0 138㌔(東ド)
   日体大    1.1  4  0  0  2 142㌔(神宮) ●
           5  7  4  0  2 防3.60
      被安打率12.60 奪三振率7.20 四死球率0.00

 ■ 甲子園成績

   12夏      回数 被安 奪三 四死 自責
   立正淞南 先  12  9  6  4  4 138㌔
       被安打率6.75 奪三振率4.50 四死球率3.00

投手成績詳細

   13春    回数 被安 奪三 四死 失点
   東北大 先   5  1  10  1  0…6者連続奪三振
   学院大     2          0
           7          0 防0.00

   13秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   東工大     0  0  0  1  1

   14秋    回数 被安 奪三 四死 失点
   東工大 先   5  4  8     0 ○ 146㌔
   仙台大 先  4.1  6  4     2
          9.1  10  12     2 防1.93

   15春    回数 被安 奪三 四死 失点
   仙台大     1  0       0
   学院大 先   3  1       0
           4  1  2  2  0 防0.00
      被安打率2.25 奪三振率4.50 四死球率4.50

   15秋    回数 被安 奪三 四死 失点
   東工大     3  1  6  2  1
   宮教大 先   4  1  5  3  1
   東北大 先   3  2  3  2  0
   東北学     1  1  0  1  0
          11  5  14  8  2 防0.82
      被安打率4.09 奪三振率11.45 四死球率6.55

   16春    回数 被安 奪三 四死 失点
   仙台大     0  1  0  2  0

  最新記事

 ■ 東北福祉大 7回コールドで4戦全勝(日刊スポーツ) 14/9/15

 東北福祉大は7回コールドで東北工大に連勝し、4戦全勝で勝ち点2とした。2年生左腕の出口心海が約1年ぶりにリーグ登板。自己最速146キロを交え、5回を4安打無失点8奪三振でゲームメークし、リーグ通算2勝目を挙げた。東北福祉大の出口が約1年ぶりのリーグ登板を白星で飾った。「三振を狙っていけ」。ベンチの指示通りに4回まで毎回の8奪三振。4回表2死満塁の場面では7番打者を空振り三振に仕留めて窮地を脱した。2回表には昨秋の新人戦以来の自己最速146キロをマーク。3回2死まで4者連続三振も奪った。最速を知らされた出口は「うれしい。真っすぐ中心に押していこうと思っていました」と力勝負を振り返った。昨春に「甲子園経験1年生トリオ」の1人として入学。リーグデビューした東北大戦を白星で飾った。だが昨秋は左肩を痛め、打者1人にワンポイント登板しただけ左肘を痛めた今春は登板機会がなかった。同期の城間竜兵(八戸光星学院)が通算11勝をマーク。波多野陽介(日本文理)も3勝を挙げている。約1年半ぶりの白星に、出口は「同じ年なので負けたくない。肩も肘も大丈夫。これからチームに貢献したい」と先発ローテーション入りに意欲を見せた。

 ■ 東北福祉大 大学選手権50勝/大学野球(日刊スポーツ) 13/6/13

 東北福祉大は近大を振り切り、全日本大学選手権通算50勝をマークした。大学全国デビューの出口心海(岩手・盛岡大付)と城間竜平(青森・光星学院)の1年生2人を含む3投手の継投で逃げ切り、初戦突破を決めた。全国初出場の83年初戦から続く近大との因縁対決。過去1勝6敗と分が悪く、3月の練習試合も2-6で敗れていた。だが、意表を突く左右の1年生投手リレーで、選手権では同カード26大会ぶりの勝利を呼び込んだ。8回途中から3番手登板の2年生左腕・高橋陽平(宮城・東陵)を含め、山路監督は「今日は、投手3人に尽きる」と勝因を掲げた。先発の出口と2番手の城間は、ともに昨夏甲子園投手で大学全国デビュー。出口は3回2/3を3安打4奪三振でゲームメーク。4回表2死二、三塁で救援した城間は、4球連続ボールで満塁の窮地を背負ったが、後続を打ち取り、勝利投手になった。この日朝に先発を告げられた出口は「(巨人の)杉内さんがここで投げているんだな」と感動のマウンド。城間は「先輩たちが支えてくれた。打ち損じてくれたので、ラッキーでした。今度は先発したい」とさらなる登板に闘志を燃やした。高橋も「1年生投手2人ともが頑張ったので、ふがいないピッチングはできない」と発奮した。2回2/3を無安打で締め、今春リーグMVPの貫禄を示した。

 ■ “大谷に投げ勝った男”出口が大学白星デビュー(SANSPO) 13/4/15

 東北福祉大・出口心海投手(18)=1年=が東北大2回戦でリーグ戦初登板初先発を果たし、5回1安打無失点に抑えて打者15人から6連続を含む10三振を奪い、うれしい初勝利を挙げた。大きく胸を張って真っ向から投げおろす。期待の1年生、出口がデビュー戦で奪三振ショー。リーグ戦初勝利を挙げた。「結果的にいい投球でしたが、キャッチャーの船木さん、守備、ベンチの先輩が声をかけてくれて。感謝しています」。快投を披露した左腕は、会心の笑みを浮かべた。毎回の10奪三振。二回一死から6者連続三振を奪い、7者連続を狙った四回一死で、笹川健太一塁手(4年)に中前打を浴びて初安打を許した。与えた走者は1安打1四球の2人だけ。直球、カーブ、フォーク、カットボール、チェンジアップを駆使して相手打線に二塁を踏ませなかった。盛岡大付高のエースとして、昨夏の岩手大会決勝で花巻東高・大谷に投げ勝って甲子園出場。東北福祉大に進み、プロでの活躍を目標にしている。今春のセンバツ高校野球では盛岡大付は安田学園(東京)にサヨナラ勝ちし、春夏通じて甲子園初勝利を挙げた。出口はテレビ観戦し「僕もしっかり成長しないと。初勝利を挙げられてよかったです」と後輩の活躍に刺激を受け、発奮してこの日の好投につなげた。盛岡市から仙台市に移り住み寮生活。1年生だけに雑用をこなすが「みんなやってきた道です。力に変えたいです」とグラウンド内外で真摯に大学野球に取り組んでいる。先のオープン戦では先発4試合を含む8試合に登板するなど、大きく期待されている。プロ通算224勝左腕の工藤公康氏に憧れるMAX145キロ左腕。杜の都で実力に磨きをかけていく。日本ハムで投打の二刀流にチャレンジしている大谷について「結構びっくりです。投手として投げ合いたいです」と“打者・大谷”でなく“投手・大谷”と、プロでの再対決を夢見ている。大谷はこの日、出場選手登録を抹消されたが、2人の未来は広がるばかりだ。

過去記事

 ■ 出口「心残りない」=高校野球・盛岡大付(時事ドットコム) 12/8/9

 盛岡大付は延長十二回まで戦いながら、春夏通じて甲子園初勝利を逃した。エースの出口は勝負どころでの制球が甘く四回に渡辺に2ランを、八回には椀田にソロを許した。いずれも高めの球を打たれ、「一球の甘さが、大きな結果として出た。調子は良かったが、力不足」と肩を落とした。県大会では高校屈指の剛速球右腕・大谷を擁す花巻東を決勝で破り、7度目の出場。悲願の初勝利はならなかったが、出口は「自分の全ての力を出した。悔しいけど、心残りはない」。188球を投げ切り、すがすがしい表情だった。

   12夏         回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:専大北上 先   9  6  4  1  1
   準々決:大 船 渡 先   5  3  4  1  0
   準決勝:不 来 方 先   8  1  4  2  1
   決 勝:花 巻 東 先   9  6  3  1  3
               31  16  15  5  5 防1.45(失点から計算)
           被安打率4.65 奪三振率4.35 四死球率1.45

 制球力も持ち味とされる投手ですが、緊張からか甲子園では高めの球が多めでした。
 基礎部分に良さがあり、練習の虫でもあるとのことで、着実に力を伸ばしてくれるといいですね。
 奪三振数少なめながら4個を真っすぐで奪うなど、球速(130㌔台)よりは力がありそうです。

 ■ 出口、投も打も完投&猛打賞(スポーツ報知) 12/7/9

 盛岡大付の先発はエース左腕・出口心海(3年)。佐藤の2ランで先制した直後、専大北上の1番・吉村克幸(2年)に初球を左翼席に運ばれた。その後は度重なるピンチをしのいで1失点完投。8回まで2点のリードで「苦しくなかったと言えばウソになるが、絶対に点を取ってくれると信じていた」。打っては3安打猛打賞。死球や自打球で負傷するのを防ぐため、練習試合でDHを使われると「ムッとしていた」(関口監督)が、「うっぷんを晴らしました」と気持ちよさそうだった。

 ■ 盛岡大付、7年ぶり春の頂点(スポーツ報知) 12/5/29

 生まれ変わった盛岡大付が7年ぶりに春の頂点に立った。初回に先制されても慌てることなく、2回に逆転。その後も5回の佐藤廉(3年)の本塁打などで得点を積み重ねた。投げては145キロ左腕・出口心海(しんかい、3年)が3回から登板し、12Kと快投。関口清治監督(35)は「優勝より、冬にやってきた成果を褒めたい」と話した。

   12春県大会      回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:盛 岡 四 先 8.2  6  8     2
   準々決:水  沢 先             0
   準決勝:花 巻 東    7  3  9     0
   決 勝:一関学院    7    12     0
                         2

   12春東北      回数 被安 奪三 四死 自責
   2回戦:日大山形 先  9  6  6  4  2
   準々決:花 巻 東    3  5  4  2  3
   準決勝:仙台育英 先  9  17  9  3  7
              21  28  19  9  12 防5.14
          被安打率12.00 奪三振率8.14
四死球率3.86

 ■ 盛岡大付、花巻東V4止めた/高校野球(日刊スポーツ) 12/5/28

 盛岡大付が、花巻東の岩手県大会4季連覇を阻止した。2回に逆転すると3回からプロ注目左腕、出口心海(しんかい、3年)が登板。7イニングを3安打無失点、9奪三振で県内26連勝中だったライバルに土をつけた。盛岡大付は2大会ぶり9度目の東北大会出場を決めた。4安打で3点を奪った直後の3回表、盛岡大付・関口清治監督(35)に迷いはなかった。先発の斉藤洋輔(3年)から出口への継投。公式戦で7連敗していたライバルをたたくために「勝ち越したらいこうと思っていた」と早々に勝負手を打った。期待にエースも応えた。「1回戦では腕が振れなかった」が、この日は直球の威力が出色だった。得意のスライダーを交えて7イニングで5者連続を含む9三振。打者としてもプロから注目される大谷翔平(3年)を2打数無安打に抑え、5回無死一塁の場面では二ゴロ併殺に打ち取った。昨年の悔しさが雑草左腕をさらに大きく成長させた。秋の準々決勝花巻東戦では、リードを守れず9回2失点で降板。故障で大谷を欠く相手に延長で敗れた。弱い自分から脱却するため、冬場は長靴をはいてのランニングに加え、ジム通いで下半身を強化。「今日は去年の自分たちへのリベンジだった。秋より自信と余裕がありました」。高校入学前116キロだった直球は雪解けとともに140キロを超え、弱かった自分と決別した。打線も甲子園2季連続準優勝の光星学院(青森)金沢成奉総監督(45)の指導で飛躍的に向上。2ケタ安打で王者を退けた。

 ■ 盛岡大付出口「広島伊東に」/高校野球(日刊スポーツ) 12/5/25

 プロ注目の左腕、盛岡大付・出口心海(しんかい、3年)が、5球団のスカウトが見守る中、盛岡四戦で今春公式戦初登板を果たした。本調子ではなかった中、8回2/3を投げて6安打2失点にまとめた。182センチの長身から投げ下ろす直球に、本来の伸びはなかった。出口は1回に四球と連打で先制点を献上し、7回には抜け球が打者の頭部を直撃。8三振を奪ったが「全然ダメです。腕が振れなかった」と表情はさえなかった。プロに進んだ先輩に憧れ、岩手で成長する道を選んだ。「全てにおいて尊敬してます。伊東さんみたいになりたくてここに来た」。09年ドラフトで広島入りした伊東は、神奈川・瀬谷ボーイズの先輩に当たる。長身、左腕、高校入学前は控え投手と共通項も多く、関口清治監督(35)は「フォームも似ているところがある。伊東が剛なら、出口は柔」。中学で主に一塁手だった男は、雪国での厳しい練習でプロも注目するサウスポーに成長した。視察したオリックス中川スカウトは「前で球を離せるから、思った以上にボールがくる」と球持ちの良さを評価した。昨秋は準々決勝で花巻東に延長で敗れた。「全てにおいてレベルアップしないといけない」と決心し、冬場は長靴を履いての雪上ランニングなどで体重が9キロ増えた。「悪いなりにも勝つことが、成長につながる」と貪欲な左腕が、「逆襲の夏」を見据え、目をギラつかせた。

  プロフィール

 神奈川県横浜市出身。
 出口 心海(でぐち・しんかい)投手。
 小学2年から瀬谷ライダーズで投手として野球を始める。
 横浜市立下瀬谷中時代は横浜瀬谷ボーイズで一塁手兼控え投手としてプレー。
 エースとして田原啓吾(巨人12年育成1位)が在籍していた。

 盛岡大付では1年時からベンチ入り。
 2年秋の新チームになってエースナンバーを掴み、花巻東戦で延長11回に及ぶ接戦を経験する。
 7回表までを3安打無失点に封じながら、延長11回2対5で惜しくも県8強敗退。
 この結果を受けて打倒・花巻東、大谷翔平を目標とし、金沢氏の指導で打力アップを遂げた。
 強力打線の援護を受けて翌3年春・夏に2季連続県V(春に東北4強)を達成。
 苦戦していた花巻東高戦(2005年秋の白星以降7連敗)で見事3試合3勝をマークしている。
 春の県大会(5対1で勝利)で7回3安打無失点、5者連続を含む9Kの好救援。
 夏の県決勝で大谷翔平との投げ合いを制し、6安打3三振1死球、5対3完投勝ちを挙げた。
 県外強豪校相手には東北大会・日大山形戦で6安打9対3完投勝ちを記録。
 夏の甲子園1回戦・立正大淞南戦は、粘投およばず、12回188球5失点で完投負けとなった。
 2発を浴びるなど甘く入った球を打たれ、惜しくも4対5の1点差で甲子園9連敗。
 オリックスなどプロ複数球団からも注目されたが、志望届は提出せず東福大への進学を選んだ。
 当時のチームメイトに佐藤廉、二橋大地ら。

 東北福祉大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 東北大2回戦でリーグ初登板初先発を任され、5回コールド1安打0封の好投で初勝利を飾る。
 先発に抜擢された大学選手権初戦・近畿大戦で3.2回無失点の粘投を披露。
 救援登板した準々決勝で142㌔を計測したが、日体大に甘い球を打たれ敗戦投手となった。
 同点三塁打(高め直球)、逆転犠飛(甘いスラ)を許し、1.1回3失点ノックアウト。
 1年秋(肩痛)・2年春(肘痛)と怪我で振わず、秋の東北工大戦で1年半ぶり勝ち星を挙げた。
 リーグ通算12試合、2勝0敗、31.1回、防御率1.15。

 184cm83kg、恵まれた体格の本格派左腕。
 ノーワインドアップから重心を下げ、インステップ気味に踏み込み、肘を使った球持ちに良さのある
 腕の振りから投げ下ろす最速146㌔、130㌔台前半から後半の伸びのある直球と、
 120㌔前後のスラ、100㌔前後のカーブ、120㌔台カット、110㌔台チェンジ、120㌔台のフォーク。
 甘い球がやや多く痛打される場面もあるが、まずまずの制球で内外に投げ分ける。
 癖の少ない投球フォームで力み無く打たせて取る投球が持ち味。内角ストレートとスライダー。
 伊東昂大(瀬谷ボーイズ出身、広島09年5位)を目標として盛岡大付に進学した。
 高校入学当初110㌔台だった球速を140㌔超にまでアップ。好資質はプロからも注目されている。
 ケガもあって東北福祉大での実績はまだ少ない。

  スカウトコメント

オリックス・中川スカウト|12/5/25
 「前で球を離せるから、思った以上にボールがくる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-12-27(火)|2018年社会人投手 | 仙台六大学 コメント(7) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
東北工業大に先発。
5回4安打8奪三振無失点の好投。
最速146キロも記録しました。

昨秋は肩、今春は肘を痛めていたため登板が少なかったようです。
本人によれば「肩も肘も大丈夫」とのことなのでここからの巻き返しに注目ですね。
| ハルタカ | 2014年09月15日(Mon) 14:33 | URL #- [ 編集]
二橋と共に東北福祉大に進学するようですね。
萩野・加藤と主戦級が抜けた投手陣で1年目から存在感を出してほしいです。
| ハルタカ | 2013年01月09日(Wed) 22:25 | URL #- [ 編集]
予選での成績は4試合に登板して31回を投げ被安打16、奪三振15、与四死球と失点は共に5。
数字で見ると春に比べて奪三振の数は減りましたが、安定感が際立ってきたでしょうか。
早く映像で見たいですね。
| ハルタカ | 2012年08月05日(Sun) 22:26 | URL #- [ 編集]
大谷くんもいますが、出口くんも見たい
| 野球ファン | 2012年06月01日(Fri) 11:37 | URL #- [ 編集]
| カル | 2012年05月29日(Tue) 17:33 | URL #e1T6tcLE [ 編集]
盛岡大付・出口「広島伊東に」/高校野球
http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/p-bb-tp3-20120525-956695.html

記事を張っておきます
| レモネード | 2012年05月25日(Fri) 17:29 | URL #EBUSheBA [ 編集]
高校野球ファンで盛附ファンです。
出口クン、中学生の時と比べて大きく成長しましたね。盛附の選手に聞くと、必ず出口クンが一番よく練習すると言います。きっと夏にはさらに成長した姿を見せてくれると思います。
| 盛附ファン | 2012年05月09日(Wed) 05:47 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年社会人投手 | 仙台六大学 コメント(7) Page Top↑