松田 進(Honda)

ここでは、「松田 進(Honda)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



松田 進(Honda)

187cm80kg 右右 遊撃手 遠投95m 50m6秒1 国学院久我山→中大 1年目
攻守の可能性が注目される長身ショート。2年秋・3年春にベストナイン受賞。3年春に3発を放った。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13春: 11 .226  31  7 1 1 0 3 9 4 2  .314  .323
   13秋: 3 .000  10  0 0 0 0 0 2 0 0  .000  .000
   14春: 3 .250  4  1 0 0 0 0 0 0 0  .250  .250
   14秋: 15 .304  46 14 2 0 1 7 11 2 1  .333  .413(10位)
   15春: 11 .349  43 15 3 0 3 6 5 4 1  .404  .628( 9位)
   15秋: 13 .240  50 12 4 0 0 4 14 6 3  .321  .320
   16春: 10 .289  38 11 0 1 0 3 9 3 0  .341  .342
   16秋: 11 .275  40 11 0 1 1 3 6 3 0  .326  .400
   通算: 77 .271 262 71 10 3 5 26 56 22 7  .327  .389
    ※ 14秋15春:ベストナイン(遊撃)

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   11春: 1 .200  5 1 0 0 0 0 2 0 0  .200  .200

  最新記事

 ■ 中大開幕7連敗 松田4打数無安打(西日本スポーツ) 16/5/11

 中大は終盤の反撃も及ばず、11年ぶりの開幕7連敗となった。前日まで風邪で39度の熱があった主将の松田が2度の満塁機に凡退するなど、4打数ノーヒットだったのが響いた。9回の守備で痛めた左手首のアイシングも痛々しい松田は「自分が打たないといけなかった。熱で寝込んでいたのは何の理由にもならない。後半追い上げたのは明日につながると思います」と必死に前を向いた。

    1号:今永 昇太(駒澤大)  14/10/21  左越えソロ本塁打
    2号:尾松 義生(拓殖大)  15/ 4/28  先制左越え2ラン
    3号:飯野 徹也(拓殖大)  15/ 4/29  左越えソロ本塁打
    4号:高橋 由弥(駒澤大)  15/ 5/13  左越えソロ本塁打
    5号:勝田 翔紀(専修大)  16/10/20  左中間ソロ本塁打

 ■ 開幕4連敗も 松田復調3安打(デイリースポーツ) 16/4/22

 ドラフト候補の松田進内野手が2本の適時打を含む3安打2打点開幕から不調に苦しんでいた主将は「上半身に力を入れないようにした。何とかなってきている」と、復調の兆しをつかんだ。

 ■ 中大・松田、来年ドラフト指名が目標「ショートで勝負したい」(スポーツ報知) 15/12/22

 米国生まれの大型ショートがプロ入りを狙う。東都大学リーグ・中大の来秋ドラフト候補・松田進内野手(3年)が21日、東京・八王子市の同校練習場で年内の練習を納め「プロに行きたい。ショートで勝負したい」と来年のドラフト指名を目標とした。187センチという日本では珍しい長身遊撃手は、父・斎(ひとし)さんの仕事の影響で米ニュージャージー州で生まれた。2歳で帰国後に小1から野球を始めたが、小3から2年間、今度はシンガポールに移り住み、現地の軟式野球兼ソフトボールチームでプレー。「英語は話すのは難しいけど、内容を理解するくらいだったらできます」という。野球の実力も折り紙付きだ。今春リーグ戦3本塁打を放ち、不動のショートとして活躍。新チームから主将を任された。大柄ながら50メートル6秒1と俊足も持ち、プロの注目を集める新背番号1は「個人としてはしっかり打率を残して仕事をして、チームとしては絶対に優勝したい」と来シーズンの誓いを立てていた。

過去記事

 ■ 中大・松田、逆転2点二塁打「来年の今日はドキドキしたい」(スポーツ報知) 15/10/22

 中大は、来秋ドラフト候補の松田進遊撃手(3年=国学院久我山)が逆転2点二塁打を放ち、国学院大に2勝1敗として、勝ち点3で今季全日程を終えた。2点ビハインドの8回に1点を返し、なお2死一、二塁。3打席目まで手を焼いていたツーシームを捉えた。「ゾーンを上げて、考えてやっていた。いい感触で振れてよかった」。左越え2点二塁打に会心の笑みを浮かべた。米ニュージャージー州生まれで、187センチの大型ショート。「打率を残せるように。下半身の土台を作れば、守備も上達すると思う来年の今日(ドラフト当日)は、ドキドキできるようにやっていきたい」と飛躍を誓った。

 ■ 帰国子女・松田 4試合で3発(日刊スポーツ) 15/5/14

 松田のバットが、中大の快進撃を呼んでいる。初回に7戦連続安打となる右前適時打を放つと、3回には変化球を豪快に左翼席へ運んだ。最近4戦3発でリーグトップに並び、チームも32年ぶりの6連勝。「(本塁打は)完璧だった。みんな自分のスイングができている」と胸を張った。米ニュージャージー州生まれで、小学3年から5年までシンガポールでプレーした異色の経歴を持つ。「僕が生まれた翌日にグラブを買ったらしい」と言うほど、父の斎さんの期待を受けて育った。前日夜に単身赴任先の大阪から届いた「楽しんで頑張れ」という激励のメッセージに応える活躍。個人タイトルも見えたが「亜大戦も連勝して優勝したい」と力を込めた。初のベストナインに輝いた昨秋は打率3割4厘で1本塁打だった。ソフトバンク荒金スカウトは「1シーズンで3本は簡単じゃない来年のドラフト候補」と評価した。進化を続ける187センチの大型遊撃手が、巨人亀井らを擁した04年秋以来の頂点へ導く。

 ■ 中大・松田V打含む4安打固め打ち 逆転優勝に望み(スポニチ) 15/5/13

 中大6番・松田が幸運な決勝打を放つなど自身初の4安打の固め打ち6―6の8回1死一、二塁から右翼手の前にポトリと落ちる適時二塁打を放ち「風がなかったら平凡な右飛。風が助けてくれた」とおどけた。打線が14安打の猛攻を見せ、逆転優勝に望みをつなぐ1勝。秋田秀幸監督は「打たれたがよく打ち返した。ナイスゲーム」と興奮気味に振り返った。

 ■ 中大、連勝で勝ち点2 60歳誕生日の秋田監督「いいプレゼント」(スポニチ) 15/4/29

 中大が拓大に連勝し、勝ち点を2とした。60歳の誕生日を迎えた秋田秀幸監督は「いいプレゼントをもらった。選手と親に感謝したい」と喜んだ。試合後のロッカールームではナインのハッピーバースデーの合唱が響き、日本酒が贈られた4回に2試合連続となる左越えソロを放った松田は「みんなで勝って歌おうと言っていたので良かった」と笑顔だった。

 ■ 中大・松田先制2ラン 異色シンガポールでもプレー(スポニチ) 15/4/29

 1メートル87の大型遊撃手、中大・松田がバットで魅せた。0―0の4回2死一塁から今季1号の先制左越え2ラン。「良い形で打てて良かった」と喜んだ。米国で生まれ、2歳で帰国。父の仕事の関係でシンガポールでもプレーした異色の経歴を持ち、国学院久我山2年春にはセンバツに出場。昨秋は駒大のドラフト候補・今永からソロを放ちベストナインも獲得した有望株だ。「自分が引っ張っていきたい」と勝ち点奪取に気合を入れた。

 ■ 中大、エース島袋温存も逆転で勝ち点1/東都(SANSPO) 13/4/18

 中大は青学大に連勝して勝ち点1とした。中大は八回、松田進内野手(1年)の同点3点三塁打などで一挙4点を奪い、7-6で逆転勝ちした。“命拾い”した松田が起死回生の一打を放った。3点を追う八回一死満塁でファウルゾーンへの飛球を捕手が落球。直後にフォークを左中間へ運ぶ同点三塁打を放ち「流れが来たと思った。直球を待っていたけど、反応できた」と笑顔を見せた。チームは逆転勝ちで連勝。秋田監督は「松田の素質は1年生で一番。(エースの)島袋抜きで勝てたのは大きい」と手放しでほめた。

 ■ 国学院久我山8強!松田、大活躍/西東京(SANSPO) 12/7/20

 第94回全国高校野球選手権西東京大会(19日)西東京大会4回戦で国学院久我山が昭和一学園を6-1で下し、昨年に続く8強入り。「3番・遊撃」の松田(3年)が存在感を示した。一回二死から右中間二塁打で出塁すると、4番・川口の左前打で先制のホームを踏む。左中間適時二塁打を放った五回は三盗、四球を選んだ七回は二盗を決めた。2安打1打点2盗塁の活躍。「一回に点が取れてリズムがつくれた。三盗はモーションが盗めたので」と声が弾んだ。1メートル87と大柄ながら50メートル走6秒1の俊足で、巨人山下スカウト部長が直々に視察に訪れるほどの好素材。神奈川・野川中では元巨人の桑田真澄氏(44)が会長を務める麻生ジャイアンツに所属し、桑田氏の直接指導で技術を高めた。23日の準々決勝は創価と激突。「強豪ですが一回からどんどん攻めていきたい」と意気込んだ。

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 長打率 
   12夏: 5 .278 18  5 2 0 0 1  .389
   11夏: 5 .412 17  7 1 0 0 5  .471

  プロフィール

 米国・ニュージャージー州生まれ。
 松田 進(まつだ・しん)遊撃手。
 2歳から神奈川県川崎市に移り住み、小1で投手・捕手として野球を始める。
 野川中時代は麻生ジャイアンツボーイズに所属していた。

 国学院久我山では1年秋から遊撃手でレギュラー。
 1年生ながら3番打者として都大会準Vに貢献し、チーム最多2発12打点の活躍で頭角を現す。
 ブロック決勝・東京実業戦で左中間への推定飛距離130m特大アーチを披露。
 3点適時二塁打、2点適時三塁打、ソロ弾と、2回戦・桜美林高戦で6打点の活躍を見せた。
 2年春の選抜1回戦・九学戦(3番・ショート)は、1安打2K、7対8でサヨナラ負け。
 続く夏の予選(5・6番打者)で計17打数7安打、5戦打率.412本0点5の好成績を残している。
 2年秋から主将としてチームを牽引し、同6・11月に都選抜で日米野球を経験。
 3年夏の大会は5試合打率.278点1に留まり、創価に3対6で西東京ベスト8敗退に終わった。
 昭和一学園戦で右中間2塁打、左中間適時2塁打、二・三盗を記録している。
 巨人・山下スカウト部長が直接視察に訪れるなど、好資質はプロスカウトからも注目されていた。
 同学年のチームメイトに川口貴都(富士重工業)ら。

 中大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 下位打線で全試合に遊撃手スタメン起用され、低打率ながらも規定打席数到達を達成する。
 開幕・青学2回戦で右中間ツーベース、同点の左中間3点スリーベースを記録。
 1年秋、2年春のリーグ戦を活躍出来ずに終え、2年秋になって初の打撃10傑入りを果たした。
 打率.304(46打数14安打)、1本塁打7打点で遊撃手・ベストナインを初受賞。
 駒大3回戦(1対3で敗戦)8回裏に今永昇太の完封を阻止する左越え1号ソロを放っている。
 3年春(主に6・7番)に打率.349本3(1位)点6で2季連続のベストナインを獲得。
 拓大戦での2戦連続本塁打など、左翼席に3発を打ち込み、SBスカウトから高い評価を受けた。
 リーグ通算77試合、打率.271、71安打、5本塁打、26打点、7盗塁。

 187cm80kg、攻守に可能性を秘めた長身遊撃手。
 リーグ通算5本塁打、確実性に課題が残るが、逆方向へも長打を飛ばす右の好打者。
 飛距離130m級の打球を放った実績を持つ。高校通算6本塁打。
 大型ながら打球への反応、フットワークに良さがあり送球も安定。好守のショート。
 遠投95m、中学時代は投手を経験するなど、肩もまずまず強い。
 50m6秒1、右打者で一塁到達タイム4.3秒台から4.4秒前後を記録する俊足を備える。
 小学3年から1年半の間、シンガポールでプレーした。

  スカウトコメント

ソフトバンク・荒金スカウト|15/5/14
 「1シーズンで3本は簡単じゃない。来年のドラフト候補」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-11-29(火)|2018年社会人野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
オリックスの救世主になって欲しい!
| 匿名 | 2016年07月11日(Mon) 21:07 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年社会人野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑