千葉ロッテマリーンズ/ドラフト2013

ここでは、「千葉ロッテマリーンズ/ドラフト2013」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは千葉ロッテ2013年ドラフト情報をまとめて掲載しています。
コメント欄は情報交換、交流の場としてお使い下さい。複数ハンドルネーム使用は禁止とします。
最新更新日:2013/10/24

  2012年指名選手

 【1位】松永(大阪ガ)左 【2位】川満(九共大)左 【3位】田村(光星学)
 【4位】加藤(上武大)外 
  過去記事:2012年 2011年 2010年 2009年 2008年
  過去ドラフト指名選手

  注目選手リスト・リンク

 【1位】 松井(桐光学)
     森 (大阪桐)捕 梅野(福岡大)捕 石川(東京ガ)投 吉田(JR東)
     大瀬良(九共)投 小林(日 生)
 【上位】 吉田(立正大)
 【候補】 関根(東邦高)外 三木(上武大)内 渡辺(東甲府)内 西浦(法政大)
     田中(JR東)内 大友(学法石)内 山川(富士大)内 吉田(北照高)
     二木(鹿児情)投 東明(富士重)投 杉浦(国学大)投 岩貞(横商大)
     田口(新庄高)左 河合(法 大)内×

-- コメント ---------------------------- 
 【右】 九里(亜 大)  浦野(セガサミー) | 鈴木(聖 隷)  小川(高野山)
     高梨(山梨学)  小野(桐蔭大)×| 金谷(太田一)× 水野(静岡高)×
 【左】                | 高橋(常葉橘)  平田(大産付)
                    | 安西(堀越高)× 中辻(三田松)×
 【捕】 桂 (大商大)          | 内田(常総学)
 【内】                | 園部(聖光学)
 【外】                | 上林(仙台育)
-- 視察情報 ---------------------------- 
 【右】 柿田(日 生)  秋吉(松下電) | 山口(龍谷高)  古川(有田工)
     横山(早 大)  山田(専修大)×| 中村(関東一)  冨岡(桜 井)×
                    | 三好(高野山)×
 【左】 能間(東洋大)         | 
 【捕】                | 
 【内】                | 
 【外】                | 横田(鹿 実)

  最新記事

 ■ 【ロッテ】外れ1位は日本生命・小林(スポーツ報知) 13/10/24

 ロッテが23日、QVCでスカウト会議を行い、ドラフトで1位指名予定の桐光学園・松井をクジで外した場合、日本生命・小林外れ1位で指名する方針であることが分かった。会議終了後、報道陣の前に現れた伊東勤監督(51)は、左投手の投球フォームを披露した後に捕手の構えを見せ、ジェスチャーが指名順であることをほのめかした。「基本的には意向に沿ってもらっている。即戦力投手は補強ポイントの一つだし、即戦力捕手も欲しいね」。10日のスカウト会議では松井1位指名する方針を固めたが、競合は必至だけに、外れ1位候補の選考も重要な検討課題だった。「来年、勝つことを考えれば、腰を据えて守れる捕手も必要」と指揮官。しっかりと準備を整え、ドラフトに臨む。

 ■ 即戦力捕手獲得へ 有力候補は立正大・吉田と福岡大・梅野(スポニチ) 13/10/24

 ロッテは即戦力捕手を上位指名で獲得する。有力候補は立正大・吉田と福岡大・梅野。吉田は強肩と強打が魅力。大学日本代表の経験もあり「ポスト里崎」の候補だ。スカウト会議で伊東監督は捕手強化の必要性を強調。「短期決戦で捕手の重みを感じた。勝つためにはそこの補強が必要になる」。昨年のドラフトでは光星学院(現八戸学院光星)の田村を指名。林信平本部長は「若い捕手はいるので、すぐに中心になれるような捕手が必要」と説明した。
 伊東勤監督(51)は「当日になったら独特の緊張感があるでしょうね。競合になると思うけれど、うちのチームの補強ポイントを考えて、投手になるか、あるいは捕手になるか、この辺でかなり議論しました。つい先日まで短期決戦(CS)を戦っていてつくづく感じたのが、バッテリー、特に捕手の重みだった」と明かした。10日の同会議後は「全員投手でもいいくらい」と話し、桐光学園・松井裕樹投手(3年)を中心に即戦力投手で1位の方針を固めていたが、ドラフト会議前日になって捕手指名の可能性をにおわせた。(日刊スポーツ)

 ■ ロッテ急転!1位指名は東京ガス・石川 巨人と一騎打ち(スポニチ) 13/10/24

 QVCマリンで行われたスカウト会議。約1時間半後に出てきたロッテ・伊東監督は、おもむろに左投げのジェスチャーをしてみせた。桐光学園の左腕・松井を連想させた後、不敵に笑った。「鏡に映したら右やな。どうや、この切り返し」。この謎かけ。「右」とは即戦力右腕のことを指している。1位指名は東京ガスの150キロ右腕・石川が濃厚だ。「完投能力のある投手が欲しい。(今季は)完投が3人しかおらんかった。中継ぎと後ろは、来年はとてもじゃないけどもたない。時間が許してくれる状況じゃない」。石川は1メートル86の長身から、繰り出す150キロを超える直球と鋭いカーブが武器の本格派だ。伊東監督もスカウト会議の場で映像をチェックした上で能力を高く評価。指揮官の意向を最大限考慮することが球団の基本方針であり、石川の存在感が増していった。林信平球団本部長は「だいたいの方向性は出した。最終的に会議の直前に決める」と話した。

 1位入札は4紙が松井裕樹。その他に産経が日本生命・小林誠司指名を予想しています。

過去記事

 ■ ロッテ イケメン高校生をリストアップ 右打ち遊撃手(スポニチ) 13/10/23

 ロッテは24日のドラフト会議で、福島・学法石川の大友祥之(しょうの)遊撃手を下位指名候補としてリストアップしていることが分かった。 大友は楽天の上位候補となっている園部(聖光学院)と同じ「いわき松風クラブ」出身で、走攻守そろった内野手として評価を集めていた。右打ちの内野手というのもロッテの補強ポイントと一致する。華麗なプレーに加え、甘いマスクにも定評があり、プロ入りすれば話題を集めることになりそうだ。

 ■ ロッテ 桐光・松井を1位指名へ 伊東監督「欲しいのは左」(スポニチ) 13/10/11

 ロッテは10日、QVCマリンでドラフト戦略会議を開き、24日のドラフト会議で桐光学園の松井裕樹投手(17)を1位指名する方針を固めた。伊東監督の松井への評価は一貫していた。初めてスカウト会議に出席し、3時間以上かけて上位指名候補選手の映像をチェック。「1位は現状では即戦力の投手だね。各球団から高く評価されている投手。ぜひ一緒にやりたい」。会議ではJR東日本・吉田一将や九州共立大・大瀬良大地といった注目の投手も話題に上がったが「(その2人は)右でしょ。僕が欲しいのは左だから」。ラブコールを送った相手は松井であるのは明らか。事実上の1位指名公言といえる。今季は先発陣に故障者が続出し、駒不足は深刻だった。特に左腕は、軸になるはずのエース・成瀬が左肩痛で長期離脱し、11年のドラフト1位・藤岡も伸び悩み、中継ぎに転向した。3位でAクラスを確保したが、来季のリーグ優勝のためには先発投手を最優先の補強ポイントとしている。松井については即戦力よりも、将来性を高く評価する球団が多い。だが、伊東監督は1年目からローテーションの一角を担えるだけの能力があると判断した。「最近は高卒でも活躍する時代」と言うように、昨年のドラフトで競合の末に獲得できなかった阪神の高卒1年目ルーキー・藤浪は10勝をマークした。「あのタイプは先発でいける。松坂(メッツ)や田中(楽天)、涌井(西武)もそうやろ」。松井も同等の力を持っていると評価している類いまれなるスター性にも魅力を感じている。「話題性プラス実力もある、お客さんが呼べる選手というのは大事」と考える指揮官の方針にフロントも同調。林信平球団本部長は「監督の意向を最大限考慮する。(松井が)最有力候補であることは間違いない」とした。競合になった場合は、伊東監督が自らクジを引く予定。「引き当てる自信はない。くじ運がないからな」と話すが、ロッテは過去10年間で抽選は7戦5勝という「強運データ」も味方する。
 全体の指名候補は約50人。過去2年は4位までの指名だったが、今季はけが人続出で選手不足に苦しんだ。育成選手もいなくなったため、今年は育成も視野に5~7人程度を指名する予定だ。(日刊スポーツ)

 ■ 12球団スカウティングリポート(週刊ベースボール) 13/10/2

 抽選に外れた場合は、即戦力として安定感のあるJR東日本の吉田一将か。また、現場から「打てる内野手」の要望もあり、堅守巧打の法大・河合完治、東海大甲府高・渡邉諒らの名前が挙がる。今年のドラフトでは高校生の指名が多くなると見られ、高校生捕手No.1の大阪桐蔭高・森友哉の1位指名も捨てがたい。

 ■ ロッテ 松井を1位指名へ 競合必至も「成瀬の後継者に」(スポニチ) 13/9/28

 ロッテが今秋ドラフトで、桐光学園・松井を1位で指名する可能性が高まった。伊東監督はこの日のプロ表明会見を受け「いい投手だね。大学生、社会人も含めて評価はトップクラスの選手」と語った。21日のドラフト戦略ミーティングでは松井を含む上位指名候補の映像を確認。その上で「三振が取れるのは魅力だよ」と絶賛し、他球団との競合は必至の状況だが「いきたい。それぐらい魅力のある選手だからね」とラブコールを送った。今季は先発陣に故障者が続出し、駒不足を露呈してきただけに、指揮官も「先発が手薄。1枚でも多く欲しい」と話す。フロントは投手を中心に指名候補選手の絞り込みを続けている。ある球団幹部は「将来的に成瀬の後継者になるような左のエース候補が欲しい」と話しており、松井はチーム構想にも合致する。

 ■ ロッテがドラフト戦略会議 指揮官「松井!」連呼(SANSPO) 13/9/22

 ロッテの伊東監督、林球団本部長、松本編成統括、永野チーフスカウトが21日、ソフトバンク戦後に緊急のドラフト戦略会議を行った。伊東監督が出席するのは初めてで、神奈川・桐光学園高の松井裕樹投手(3年)ら約20人の映像をチェック。会議は2時間半に及び、終了後に伊東監督は「松井! 松井! 松井!」と連呼して帰路についた。

 ■ 12球団スカウティングリポート(週刊ベースボール) 13/9/11

 8月中旬にスカウト会議を開き、リストアップした約200人の中から、指名候補選手を70~80人に絞り込んだ。その中で、1位候補選手は投手を中心に10名程度。桐光学園高・松井裕樹、九州共立大・大瀬良大地など、各カテゴリーのトップ選手が名前を連ねている。また、今江、根元、鈴木ら現チームの内野陣は二番手の層が薄く、伊東監督は「セカンド、ショートを守れる右の内野手を」と補強ポイントをリクエスト。該当する選手は18UW杯にも出場した東海大甲府高・渡邉諒や法大・西浦直享などで、6月の同会議で有力候補として名前が挙がった大阪桐蔭高・森友哉らも含め、指名選手はドラフト会議当日まで流動的になりそうだ。

 ■ 12球団スカウティングリポート(2013ドラフト中間報告) 13/6/26

 最有力候補は桐光学園高・松井裕樹か。2年目の鈴木大地が遊撃に落ち着いたが、ベテラン井口資仁や今江敏晃の後継者が見あたらない内野手の補強も急務。堅守巧打の法大・河合完治に狙いを定める可能性も。

 ■ ロッテ今秋“伊東クラス”捕手指名へ(デイリースポーツ) 13/6/20

 ロッテ・伊東勤監督(50)が19日、今秋ドラフトで将来“伊東クラス”になり得る捕手の指名を球団に要望した。監督就任時からポスト里崎の育成を目標にしているだけに、「捕手を指名してくれとは言ってある。ケガが多いポジションだからね」と真っ先に名を挙げ、素材のいい捕手の獲得指令を出した。この日、QVCマリンではスカウト会議が行われ、約200人から1、2位指名候補を25人程度に絞り込んだ。編成も現場の意向に沿う形で、林球団本部長は「捕手の1位もあるかもしれない」と明言した。大阪桐蔭・森友哉、日本生命・小林誠司、福岡大・梅野隆太郎らが上位有力候補に挙げられたようだ。171センチと小柄ながら高校No.1捕手と呼ばれる森についても伊東監督は言及。「江村(大阪桐蔭卒)が『僕より格が違います』って言ってた。いいらしいね。小さくても体が強ければいい」と体格は不問。指揮官の頭の中では有力候補の一人のようだ。
 ロッテは19日、スカウト会議を開き今秋のドラフト1位候補として、大阪桐蔭・森友哉捕手(3年)と福岡大・梅野隆太郎捕手(4年)をリストアップした。この日は上位指名候補を桐光学園・松井裕樹投手(3年)を含む25人に絞り込んだ。その中でも評価が高いのが、高校生と大学生の各世代のNo・1捕手だ。捕手出身の伊東監督は、フロントに「ドラフトで捕手を獲ってほしい」とリクエスト。昨年のドラフトでも光星学院(青森)の田村を3位で指名しており、「ポスト里崎」の育成は球団内でも確認されている。森は阪神・藤浪の女房役として昨年の甲子園で春夏連覇を経験し、高校生離れした打撃センスが魅力のドラフト目玉候補の一人。一方の梅野も強肩が売りで、今月の全日本大学野球選手権にも出場した即戦力捕手だ。林信平球団本部長は「監督から捕手が欲しいという話は聞いている。意向は最大限尊重したい。捕手を1位指名する可能性は十分にある」と説明。伊東監督が出席予定の8月末のスカウト会議でさらに議論を煮詰めていく。(スポニチ)
 1位候補には千葉県出身の桐光学園・松井裕樹投手が残っていることを明かした。出身地が指名されるポイントになるかの問いには「ファクターとして優先度は高くないが、考慮はしていきたい」と話した。また、球団は今秋育成ドラフトで数人の指名を検討しているという。(デイリースポーツ)

 ■ ロッテ、ドラフト候補に桐光学園・松井ら(SANSPO) 13/1/11

 ロッテは10日、千葉市内で今秋のドラフト会議に向けたことし最初のスカウト会議を行い、神奈川・桐光学園高の松井、大阪桐蔭高のら約180選手をリストアップした。

 ■ 「高校で有名だった人を」 ロッテ 桐光・松井獲る!(スポニチ) 12/11/10

 ロッテの中村家国球団社長が、来秋ドラフトでは高校生を1位指名する方針を明かした。「高校で有名だった人でないと(メディアに)追いかけてもらえない。2、3年かけてスーパースターに育てたい」。筆頭候補に挙がるのが、桐光学園の左腕・松井裕樹投手(2年)だ。松井は今夏の甲子園1回戦・今治西(愛媛)戦で大会新記録の1試合22奪三振で一躍スターダムにのし上がった。ロッテは08年ドラフトから4年連続で大学・社会人の即戦力を1位指名したが、今秋ドラフトでは交渉権を獲得できなかったものの、大阪桐蔭・藤浪を1位指名。今後も集客に直結する甲子園のスターに照準を絞る。

  スカウトコメント

松井裕樹(桐光学園)|伊東監督|13/9/28
 「いい投手だね。大学生、社会人も含めて評価はトップクラスの選手。三振が取れるのは魅力だよ。いきたい。それぐらい魅力のある選手だからね」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2013-10-24(木)|球団別情報 | コメント(81) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
daaさん

甲子園のスターであり三振の取れるサウスポー松井と馬力の凄いパワーピッチャー大瀬良
この二人はロッテにいないタイプの投手なので欲しい希望が高いんですが(;・ω・)
石川の名前が挙がりましたが正直どうかな?と感じる点も少なからずあります
石川はキレで勝負の本格派右腕ですがロッテにはこういうタイプの投手が多いので
| 鴎 | 2013年10月24日(Thu) 09:31 | URL #- [ 編集]
>鴎さんへ

私も大瀬良にいって欲しい気持ちが強いです。
昨年の藤浪への変更は、人気のある高校生はずっと追いかけてもらえる、という球団社長の意見で土壇場で変更になった経緯があるようです。これを踏まえると松井と思っていたんですが・・・。
| daa | 2013年10月24日(Thu) 09:16 | URL #- [ 編集]
もし松井を回避するなら大瀬良を!と思っていたんですが…
ただ去年も土壇場で東浜から藤浪へ変更していたので今回も土壇場でのスイッチもあるかもしれませんね
| 鴎 | 2013年10月24日(Thu) 09:01 | URL #- [ 編集]
日刊とスポニチが1位石川(東京ガス)を予想していますね。松井絶対から風向きが変わりつつあります。伊東監督の意見を尊重するとのコメントもありますね。今年は例年にも増して予想が難しいですね。

上位指名候補も混沌としています。

捕手では梅田(福岡大)と吉田(立正大)が強肩強打で名前が挙がっています。桂(大商大)もスカウト評価が高いですね。小林は単独orハズレ1位で名前が挙がりました。
梅田はソフトバンクなど数球団が、桂は楽天・中日が上位指名を匂わせています。小林は巨人がハズレ1位で挙げていますね。

バッテリーだけでなく右打ち強打の内野手も補強ポイントです。最近になって名前が挙がらなくなったのは前年ですが・・・。候補は渡邊(東海大甲府高)、三木(上武大)、西浦(法政大)あたりでしょうか。
渡邊は楽天・西武がハズレ1位、中日も指名したい意向が昨日あたりから聞こえ始めていますので難しいでしょう。三木はヤクルトが候補に挙げています。

私は中位・下位で、菅野(JR東海)や岡崎(日立製作所)、育成で後藤(香川)を取れると面白いのではと個人的に思っています。
| daa | 2013年10月24日(Thu) 08:43 | URL #- [ 編集]
ここにきてスポニチが石川1位を報道しました。松井か石川かはたまた捕手か、夕方が楽しみです
| BUDDY | 2013年10月24日(Thu) 06:19 | URL #mQop/nM. [ 編集]
先ほどの報道ステーションで伊東監督が松井を、永野スカウトが大瀬良を評価するコメントを残していました
1位は即戦力投手が最有力でクジが外れに外れた場合は繰り上げで捕手の指名もあり得ますね
そうなった時に森が残ってる可能性は低そうですから小林誠司などもあるかもしれませんぬの
| 鴎 | 2013年10月23日(Wed) 23:46 | URL #- [ 編集]
ドラフト前日になり伊東監督が捕手指名の必要性を語ってますね
一位指名は松井だと思いますがハズレ1位、2位のどちらかで即戦力の捕手を指名するかもしれません
| 空 | 2013年10月23日(Wed) 21:36 | URL #mu5RtxHg [ 編集]
シーズンも終了して、いよいよドラフトですね。
1位は本当に松井なんでしょうか。
何か裏があるような気がします。
| bos | 2013年10月22日(Tue) 13:23 | URL #- [ 編集]
秋季千葉県大会は習志野が昨年に続いて連覇を達成しました!
この秋に4強まで残った4校から好成績を残した選手を何人か成績と共に紹介します

飯島将輝(習志野)三塁手
20打数9安打10打点
初戦の市川戦では逆転サヨナラタイムリーを打つなど前チームからクリーンナップを任される右の強打者。
川上洸輝(習志野)投手
24回 被安打21 四死球7 自責点1
前チームから習志野投手陣の一角としてフル可動し新チームからエースとして活躍
稲山晃希(千葉経大付)二塁手
20打数8安打1本塁打4打点
走攻守の3拍子揃う千葉経大付のキャプテン。1番バッター
青野善行(市船橋)投手
26回 被安打16 奪三振36 四死球4 自責点2
初戦で18奪三振完封をし一気に注目を集めた右の本格派。敗れた習志野戦では飯島に対し無安打2三振を奪う
六反翔一(市船橋)投手
10回 被安打7 四死球3 自責点0
背番号3ながら青野と共に市船橋の二枚看板として活躍のサウスポー
池田大和(千葉黎明)投手
41回 被安打29 奪三振41 四死球19 自責点6
3回戦の我孫子、準々決勝の柏日大戦で2試合連続二桁奪三振を奪った安定感光るサウスポー
| 鴎 | 2013年10月08日(Tue) 09:04 | URL #- [ 編集]
今夏に紹介した市船橋の2年生右腕・青野善行が秋季大会で快投を魅せています!
2回戦の成東戦で18K4安打完封と圧巻のピッチングをすると3回戦の多古戦では5回を無四球4安打6K完封(5回コールド)
昨日の専大松戸戦ではリリーフで登板し4回を無四球4安打3Kとここまで無失点記録が続いています!
| 鴎 | 2013年09月30日(Mon) 08:33 | URL #- [ 編集]
三木 渡辺 西浦 のいずれかは指名する気がします
特に三木はロッテ的な注目選手かと
| 匿名 | 2013年09月28日(Sat) 23:27 | URL #- [ 編集]
伊東監督の「松井!松井!松井!」連呼。
この記事を見ての直感だと、松井回避の方向のような気がします・・・
伊東監督のわざとらしさが余計にそう思わせるんでしょうか。
| bos | 2013年09月24日(Tue) 14:28 | URL #- [ 編集]
ここも先発投手の底上げが必要かと思いますが
いきなり救世主があらわれるようなちーむなので
松井か渡辺な気がします
| ☥智弁和歌山好き/アスラン・ザラ☥ | 2013年09月22日(Sun) 13:16 | URL #- [ 編集]
伊東監督は桐光の松井を高評価したようです

http://www.sanspo.com/baseball/news/20130922/mar13092205020000-n1.html?view=pc
| 鴎 | 2013年09月22日(Sun) 11:53 | URL #- [ 編集]
週ベのドラフト特集に1位候補に松井と大瀬良の名前が出ていましたね
さらに右打ちの二遊間を守れる選手として東海大甲府の渡辺と法政大の西浦の名前もあがりました
| 鴎 | 2013年09月11日(Wed) 16:16 | URL #- [ 編集]
法政大がプロとの交流試合をしてますが西浦、河合にスカウトがかなり力を入れているみたいです
2位か3位で指名があるのではないでしょうか?
| 空 | 2013年08月28日(Wed) 21:29 | URL #8hqL4htE [ 編集]
次回のスカウト会議には伊東監督も出席するようですね。
ここまで捕手と右の内野手という要望が出ていますが、さすがに今の投手陣(先発)のままで良しとする訳がないので、即戦力投手の具体的な名前が出てくるような気がします。
そうなると昨年川満を獲った事で、関係構築できた九州共立大の大瀬良。
年明けから山森スカウトがずっと視察していますので、あり得るかな。
| bos | 2013年08月20日(Tue) 08:50 | URL #PmPFhUqk [ 編集]
今大会を見ているとロッテスカウトの視察情報は例年と比べると随分少ないですね
2年の安楽(済美)高濱(横浜)高橋(前橋育英)の3人には高く評価しているコメントが出ていますが
| 鴎 | 2013年08月18日(Sun) 11:11 | URL #- [ 編集]
甲子園も始まり、昨日はスカウト会議を行ったようですね。ドラフト1位候補として、大阪桐蔭・森友哉(動画)ら10人をリストアップようです。

また昨日、このようなツイッターがありました。

>@showup1242ロッテ・伊東監督、細谷の昇格について「井口がこういう状況にあって、2遊間を守れる右打者がどうしても必要。今のうちの課題だし、ドラフトも含めて考えないと…」

伊東監督から内野手の話が出てきました。嬉しい限りです。今江のFAで抜けることも予想されると、今ドラフトで2人は取っておかないと厳しいです。

上位候補は、三木(上武大)、西浦(法政大)、河合(法政大)、園部(聖光学院)、内田(常総)でしょうか。

楽しみになってきました。
| daa | 2013年08月16日(Fri) 08:33 | URL #- [ 編集]
各県も代表校が決まり抽選も決まりました
いよいよ本戦が始まりますね

今大会最も注目されているのは森(大阪桐蔭)上林(仙台育英)のドラ1候補とされている二人でしょうか
来年のドラフト候補としては安楽(済美)高濱(横浜)高橋(前橋育英)の三人も高い注目度があります

過去のスカウト会議で「甲子園のスターを」というコメントがあったので今大会の活躍で一気にロッテのドラフト候補になる逸材も見つかるかもしれませんね
| 鴎 | 2013年08月06日(Tue) 09:27 | URL #- [ 編集]
鴎さん

近年連覇がなかった千葉でこうした成績を残した木更津総合は千葉の歴史に残る大偉業ですね。
大会前は正直木更津総合がここまでの力があるとは思ってもいませんでしたし、大会期間中も特に下級生が力をつけていったと思います。

習志野は今大会は賛否両論だったと思います。
松山の敬遠球をスイングしたり、その時に相手投手に威圧的な言葉を投げかけたり、閉会式での銀メダルを首から提げるのを拒むなどの行為に否定的な意見が多く出ていたようですが、正直な話、習志野は山下(ソフトバンク)の時にもこうした行為は散見されていましたので今更な感じはします。
実際に自分も山下の態度に気になる部分があると過去にこのサイトで書いたことがあります。
あまり厳しいことは言いたくはないですが、個人的な意見では松山に限らず今大会の習志野は凡退時のヘルメットを投げつけたりなど、気持ちを前面に出すというのは大事なことだと思いますが、ここまでになると悪い面として際立ってしまうと思いますし、山下の世代からのことですから悪しき伝統のようなものになっているのであれば改善していかないと応援されることのないチームになってしまうと思います。
スポーツマンシップを謳っている大会なので見ている人が応援したいと思える態度やプレーをしてほしいとは自分は思います。
そして習志野は千葉の盟主ともいえるほど千葉では大きな存在ですし、近年公立志向ですからこれからも多くの有望な選手が入学すると思いますが、千葉勢が全国で上位に進むには習志野のようなチームだと思います。千葉の先頭は習志野であってほしいと以前から思っていましたので、他の高校の見本になるプレーや態度でいてほしいと思います。

そんな否定的な意見もあった中それでも昨日球場はほとんど習志野のファンでした。多くの方が応援してくれるチームというのが改めてわかったので新チームにはプレー以外にも期待したいです。またそんな球場の雰囲気の中、木更津総合は飲まれずに戦ったのは素晴らしいと思いました。千葉の熱投がチームを導きましたね。

球場で見た選手の感想です。

松山(習志野)
打者としてはノーヒット。投手として最速は自分が確認できた限りでは132キロくらいだったと思います。
投手からみてやや強い向かい風だったのでガンは出にくかったのかと思いますが、この試合投げた投手ではボールの力は1番でした。1年の檜村や千葉を意識していたのかなと思いましたが、この時にボールが結構走っていました。

千葉(木更津総合)
打者としてはタイムリー、投手としても粘って完投と間違いなく優勝の立役者でした。
球速はほとんど松山と同じで132キロくらいだったと思います。外角のスライダーもよかったです。

檜村(木更津総合)
ここまで何度もほめてきて繰り返しになってしまいますが、8番打者ながらポイントゲッターとなっておりチームに欠かせない存在です。
決勝でもポテンヒットではありましたが貴重なタイムリーを放っていました。
守備は送球が乱れたケースがあったのでこれからの課題として取り組んでほしいですが、あと1本で打率5割を逃しましたが1年生でこれだけのバッティングの選手を見たのは久しぶりな気がしました。
| 名無し#8/bi7mmM | 2013年07月28日(Sun) 23:15 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
木更津総合が連覇を達成しましたね
千葉の熱投は素晴らしかったです
個人的には習志野の飯島・松山を甲子園で観たいという思いが強かったので残念な気持ちがあります
松山自身は「プロに行きたい」というコメントがあったようです
| 鴎 | 2013年07月28日(Sun) 10:40 | URL #- [ 編集]
鴎さん

やはりこの準決勝は予想できませんでしたね。
春の優勝校で各雑誌で優勝候補筆頭にあがっていた東海大望洋が敗れ、自分の優勝予想の専大松戸も負けてしました。
望洋は習志野の先発2年生川上の投球に完全にはまってしまいましたし専大松戸は延長になるなど粘っていましたが、最後は仕方がないでしょうね。ただ、本来強力な打線が数試合前から湿ってしまったのが想定外だったと思います。高橋はもうとっくに限界がきていたでしょうが、意地だけで投げていて素晴らしかったです。

明日は球場で観戦したいと思っていますが、木更津総合は疲労の色が濃いでしょうしやや習志野が有利かと思いますが粘って、とにかく悔いの残らない素晴らしい決勝戦を期待したいですね。

以前のこの夏で評価があがった選手を追加すると以下のようでしょうか。

青野(市船橋) 2年生 次期県内最速投手の期待。力のあるストレート。
高橋(専大松戸) 長身アンダースロー、総合戦でピンチの連続を粘り意地の投球。
早坂(成田) 試合を決めるエラーをしてしまうが、本来は県屈指の走攻守3拍子揃った好選手。

前回より評価が上がった
檜村(木更津総合) 1年 現在打率4割超で次期4番候補の呼び声高い、スーパールーキー。

となるでしょうか。
| 名無し#8/bi7mmM | 2013年07月26日(Fri) 23:03 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
こうして4強を見てみるとやはりどのチームも投手力が高いところが残っていますね。当たり前かもしれませんが

専大松戸は下投げのエース高橋が今大会20回無失点が続いています。他にも右サイドと変則左腕に右の本格派と全てタイプが違いますし
望洋は武内・山田の2枚看板
木更津総合は2年生の千葉
習志野も松山の他にも矢口,川上と

4校ともバランスもいいですし予想が出来ません
| 鴎 | 2013年07月24日(Wed) 23:44 | URL #- [ 編集]
鴎さん

青野(市船橋)は予想以上に速いですね。まだ細身で伸びしろがありそうですし、今後は更にスピードアップが期待できそうですね。
キャッチャーの加藤も2年ということで、打つよりキャッチャーとして気になっていて秋以降バッテリーで注目したいです。

畠山(千葉明徳)は序盤でもやや打たれてましたので今大会ではあまり調子がよくなかったのではないかという印象です。
スピードは実際より速く感じさせることのできる投手だと思いますが、それでももう少しスピードが出てほしいですね。多分出せる力はあると思うのですが…。スライダーのキレは素晴らしいですよね。

前回成田と千葉英和両方ほめてしまっているので何も言える立場ではなかったですが、この直接対決はどちらが勝つか楽しみにしていました。
小又(千葉英和)は更に最速の更新も目指せるのでは?と言った次の日の新聞で監督も似たことを言っていたので期待していましたが、県内の150キロはおそらく岩嵜投手(市船橋→ソフトバンク)以来だったでしょうし、そういう点では不完全燃焼で本人も悔いがあるでしょうね。
またその英和に勝った成田も今日の試合で習志野に敗れ、英和に勝ったチームという点では残念でした。習志野を応援してないという意味ではなく成田打線が目覚めつつあったので、もし甲子園に出たとしてもかなり打てるのではないかと思っていたので。
エラーで試合が決まってしまいましたが、エラーをしてしまった選手はその前の試合でホームランなどの活躍で間違いなく勝利の立役者でしょうし、これまでの守備はむしろ県屈指の守備力でしたし、次のステージでがんばってほしいです。

今ベスト4に残っている東海大望洋、専大松戸、木更津総合、習志野ですが、これはもうこれから出る結果は誰にもわからないですね。
まったく実力差はないですし、習志野-東海大望洋のカードも秋の勝者は習志野、春は望洋とどちらに転ぶか予想できないですね。

話が早いですが、下級生の活躍が目立っていますし秋以降も戦力を維持できると思うので、センバツの千葉勢の出場がここ数年ないので、ストップしてくれるのを期待したいですね。
| 名無し#8/bi7mmM | 2013年07月24日(Wed) 23:16 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
以前名無しさんが言っていた千葉明徳の2年生左腕・畠山を観てきました
球速は127から134キロとガンの数字はそれほどでもないですがそれ以上にキレがあり速く感じまるタイプですね

自分が紹介した市船橋の青野ですが最速は144キロらしいです。敗れた明徳戦では143キロが出ていました
木更津総合の千葉や千葉学芸の池田らと同様に来年以降も楽しみな右腕です
| 鴎 | 2013年07月24日(Wed) 22:10 | URL #- [ 編集]
名無しさん

今年は例年以上にシード校が多く残っていますね
以前も話しましたが2年生にも逸材が多いのも今年の千葉の特徴ですね
飯島(習志野)池田(千葉学芸)千葉(木更津総合)ら大会前から前評判の高い選手達に加え成田の椿なども出てきました
さらにもう1人いい選手が出てきました

青野善行(市船橋)177cm68kg
細かいデータはまだ集まってないんですが2年生で背番号10ながら最速140キロ前後の速球と多彩な変化球に制球力も良く安定感のある右の本格派
昨秋はケガの影響で登板はなかったんですが春から復帰し今夏は袖ヶ浦戦で7回1/3まで無安打の快投を魅せてくれました

1年生でも原(専大松戸)網谷(千葉英和)伊藤(拓大紅陵)と3年生だけでなく見応えのある選手が本当に多いです^^
| 鴎 | 2013年07月22日(Mon) 22:17 | URL #- [ 編集]
鴎さん

千葉英和は思っていたより下級生が多いですよね。
英和はこのことと毎年上位候補にあがりながらも勝負弱い面がやや見られ優勝は厳しいのかなと思ってましたが、春からの小又の成長が著しいですし、この前は山田(東海大望洋)、高品(東総工)の名前をあげておいて恥ずかしいですが現状千葉No.1投手だと思いますし、これからの同じく優勝候補同士の対戦になったときにねじ伏せるぐらいの投球も期待できるのではいかという気もしてきました。
というのも自分も今日はマリンに行ったのですが、千葉には小又以上の投手は今年いないというのを球場で見て改めて思ったぐらいのいい投球だなと感じた次第です。

現在ベスト16に残っているのは
Aシード千葉英和、専大松戸、東海大望洋
Bシード市船橋、習志野、木更津総合
Cシード中央学院、千葉明徳、成田、拓大紅陵
ノーシード日大習志野、市柏、千葉経済大付、流通経済大付、京葉、長狭
となっていて、シード勢は顔なじみが安定した成績を残していますね。専松側のブロックはシード校が多数敗れ、専松がやや有利か。銚子商がいたブロックは完全に読めなくなってきました。
日大習志野はCシード県選抜投手壹岐擁する沼南を、市柏は同じくCシード昨年の準V柏日体を、千葉経済大付はBシード県選抜左腕藤森擁する西武台千葉を、流通経済大付はCシード志学館をそれぞれ直接撃破。
京葉は県選抜投手渡部を中心にCシード四街道、ともに140キロ超え高品、寺島擁する東総工を撃破、長狭はAシード銚子商に勝った東葉に勝ち勢いがある印象。

市柏は正直今年は無印の印象でしたし、育成に定評のある監督の県職員への異動があったようなので厳しいのかなと思っていましたが、下級生におもしろい選手がいるようですね。
京葉の渡部は球速はありませんがとにかく丁寧な投球が素晴らしいです。外野の左腕選手との継投など勝ち進むためにエースの疲労を少なくしようというチームの工夫もあって快進撃が続いてます。
流通経済大付はこの前少し名前出した折橋がホームランを放つなど当たっています。
成田はタレント性は県屈指だと以前から思っていましたが、県選抜津留崎が秋に控えに回ったりなど安定してない印象だったのですが、ここまで打線が大爆発で2年生4番椿が二戦連発など3試合5発とホームラン量産ですね。
春までは大型チーム特有の脆さがある印象でしたが、打線は現状県では頭1つ抜き出てるつながりのようですし、対戦するチームは恐いと思います。あとは津留崎、北見らの投手陣が本領発揮するだけでしょうか。

もとから一定の評価のある選手は除いてこの夏で評価を上げたのは大体以下のようになるかなと思います。

↑↑↑(かなり評価を上げた)
小又(千葉英和) 投手 春からの成長顕著。最速147キロも更に更新する可能性も期待できる。
鎌田(横芝敬愛) 投手 延長引き分け再試合も含め全試合完投。140キロ超に気迫ある投球が素晴らしい。
石川(専大松戸) 捕手 学館浦安戦で上沢(日ハム)世代の雪辱果たす特大ホームラン。
池田(千葉学芸) 投手 2年 140キロ前後のストレートで空振りをとれる。

↑↑(まずまず評価を上げた)
宇井野(銚子商) 投手 早期敗退もリリーフ登板し、キレのある投球でエースとシード校の意地。
椿(成田) 三塁手 2年 二試合連発で強打のチームを牽引する4番。
東(木更津総合) 外野 2年 50M5秒台の俊足。
飯島(習志野) 三塁手 2年 千葉学芸戦でホームラン。松山の次のチームの主砲になるであろう存在。
島袋(浦安) 遊撃手 1年から4番、今夏は初戦敗退も好投手鎌田(横芝敬愛)からきちんと成績を残す。

↑(少し評価を上げた)
折橋(流通経済大付) 遊撃手 リードオフマンとして好走塁に一発を放ち牽引。
高品(東総工) 投手 春から一躍名前が知れ渡った。190センチ超えの長身から140キロ。
寺島(東総工) 投手 春は故障からベンチ外も高品と同じく140キロ到達。
檜村(木更津総合) 遊撃 1年 甲子園でショートの逆井をセカンドにコンバートしてまで起用される1年生。
寒河江(木更津総合) 一塁 2年 リード課題で正捕手外れるも打撃よく内野で起用。甲子園ベンチ入り。
平野(習志野) 投手 2年 130キロ中盤の直球とスライダーのコンビネーションが武器。次期エース候補。
壹岐(沼南) 投手 ノーシード日大習志野に延長10回サヨナラ負けも粘り強い投球で味方の援護を待った。
渡部(京葉) 投手 球速はないが、丁寧な投球でチームの絶対的エース。快進撃の立役者。

さすがに全試合見ているわけではなくテレビ中継などの情報もありますのでツッコミどころや間違っているところがあったら言ってください。
既に有名どころでは今日好投の山田(望洋)。松山(習志野)も今大会はかなり当たっているのではないでしょうか。
記事にもなっていたのでURLリンクさせていただきます。
http://www.daily.co.jp/newsflash/baseball/2013/07/21/0006179439.shtml
| 名無し#8/bi7mmM | 2013年07月22日(Mon) 02:07 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
今日マリンで観戦してきました!

第1試合は千葉英和vs横芝敬愛
小又圭甫に鎌田光津希と千葉を代表する本格派右腕の対決。小又は140キロのストレートと鋭いスライダーのコンビネーションが素晴らしかったです
鎌田も140キロ近い速球で攻めのピッチングを魅せセンスの高さも感じました

第2試合には東海大望洋の山田雄太が今大会初先発
こちらも140キロ前後の直球とカーブを軸に相手に的を絞らせない完璧なピッチングを披露しました
圧巻だったのは2回からの5者連続三振
制球も安定し完成度の高さを感じました

第3試合には習志野の飯島・松山が揃って登場
飯島は1安打のみでしたが松山は二塁打を含む3安打の活躍
特にその二塁打はサードの頭上を弾丸ライナーで越えていく素晴らしい打球

今日は目当ての選手を一度に観る事ができて本当に楽しかったです笑
| 鴎 | 2013年07月21日(Sun) 21:45 | URL #- [ 編集]
名無しさん
飯島・池田と2年生ながら本当に楽しみな逸材です^^
あと紹介し忘れてたんですが千葉英和の1年生網谷も楽しみな逸材です
光星時代の田村の様に懐広く力みのない構えから力強いスイングができる1年生なので注目してほしいです!

野球命さん
横田は実際に観た事がないのですが情報を見たところバランスの良い選手ですね
お父さんもロッテだったという事でそういった“縁”も意外と大事な気もします

コマネチさん
宮内は是非とも欲しいですね!
習志野時代に二遊間コンビを組んでいた中村(東京情報大)も千葉リーグで活躍しているのでよければ注目してみて下さい^^
| 鴎 | 2013年07月18日(Thu) 20:03 | URL #- [ 編集]
すみません・・・

宮内君は来年では無かったですね(笑)

失礼しました!

でも、獲得は絶対してほしいです。最近どんな感じなんだろう・・・
| コマネチ | 2013年07月18日(Thu) 01:28 | URL #- [ 編集]
来年の宮内和也くんの獲得ってあると思いますか?

それによって今年のドラフトもかわってくるかも。
| コマネチ | 2013年07月18日(Thu) 01:22 | URL #- [ 編集]
鹿児島実業の横田慎太郎くんはおすすめ選手です
3回戦で4打数3安打と大当たりでセンスは父の真之さんにも劣らず伸びしろはかなりあります
| 野球命 | 2013年07月17日(Wed) 18:39 | URL #- [ 編集]
鴎さん

浦安は注目してたんですが、組合せを見てこれは最初からキツいなと…
鎌田を打って勝ったとしても、今日敗れてしまい意外に感じましたが県選抜高山擁する安房が有力、これに勝ってもAシード千葉英和が有力でしたからね…
こればかりは厳しかったですが、それ以上に鎌田がよかったということでしょうね!
記事にもなりましたし次戦はもしかしたら視察があるかもしれないですね。

帰ってきて急いで録画を見たら今日は鴎さん期待の飯島がホームラン打ったようで^^
初戦ということもあり各シード校が下級生を試すなどまだ試行錯誤のオーダーを取っていましたが、そのシード校習志野に敗れてしまったもののリリーフした池田(千葉学芸)は想像以上に素晴らしかったですね。
甲子園で4番も打った松山からストレート一本でしかもボールを除いたすべてのストライクで空振りを奪っていたのではないでしょうか?
本当に楽しみな投手が出てきましたね^^
| 名無し#8/bi7mmM | 2013年07月16日(Tue) 22:05 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
名無しさん

銚子商の敗退は驚きましたが昨日の千葉大会はやはり横芝敬愛vs浦安の試合が凄かったですね!
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/07/16/kiji/K20130716006225730.html
新聞にも載りましたが先日紹介した横芝敬愛のエース鎌田光津希の熱投にはシビレました!!
また浦安には名無しが以前から注目していた島袋の活躍も素晴らしかったですね
15回引き分けになった1試合目は5打数3安打1打点
昨日の再試合は3打数2安打と鎌田を相手にしっかり打っていました

今日の県野球場には東海大望洋,習志野,千葉英和が登場
山田,松山,小又らが一度に観れるのでスカウトも集まるんじゃないでしょうか^^
| 鴎 | 2013年07月16日(Tue) 09:00 | URL #- [ 編集]
鴎さん

今日は祝日だったので県営球場に行ってきたのですが、第1試合Aシード銚子商の敗退は驚きました。
銚子商は最近、春に上位進出しても夏に早期敗退してしまう印象がありますが残念ですね。ただショート神原の守備が軽快でよかったです。

第2試合は専大松戸の下級生から期待されていたキャッチャー石川の特大ホームランが素晴らしかったですね。
打った瞬間間違いないといった当たりで相手の外野の選手がすぐに追うのを諦めてしまう圧巻の打球でした。

第3試合はさすがに疲れてしまったので帰りましたが中継を少し見た限りでは1,2年生が印象的な活躍をしていたみたいですね。

本旨から逸れてしまうといけないので少しだけドラフトに関連させると、石橋(東海大浦安)は視察情報とか出てきてもおかしくないですかね。
今年の千葉は結構打撃のいいキャッチャーが多い印象です。
| 名無し#8/bi7mmM | 2013年07月15日(Mon) 23:41 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
名無しさん

何気に今年の千葉も見応えのある選手が多いですね
千葉商大附属の林,横芝敬愛の鎌田は共に最速142キロの速球を投げる本格派で打者としても4番で主軸
東海大浦安の4番捕手主将の石橋は通算30本塁打を越える強打者

2年生では千葉学芸のリリーフ右腕・池田清良も質のある140キロを投げるようです
去年1年で140キロ近い球を投げていた千葉貴央も今年は主戦ですね

1年は専大松戸の原も注目ですが拓大紅陵に捕手でレギュラーになった伊藤寿真も高い評価をされているようです
| 鴎 | 2013年07月12日(Fri) 22:46 | URL #- [ 編集]
鴎さん

原(専大松戸)は141キロをマークと雑誌に載ってはいましたが、体格も思っていたよりいいですね。
個人的には上沢より林田(専大)のような印象を勝手にしてましたが一度見てみたいですね。

この前2年の話で野手は飯島(習志野)という話になりましたが、投手では千葉明徳のサウスポー畠山ですかね。
見た人の話を聞くと、とにかく速く140は間違いなく出てると感じさせる程だし、スライダーのキレがすごいとみなさん口を揃えておっしゃいますね。
調子の波が大きいので悪い日は打ちこまれることもあるようですが、まだ2年ですし楽しみですね。
| 名無し#8/bi7mmM | 2013年07月10日(Wed) 23:13 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
名無しさん

今年の専大松戸には原 嵩というスーパールーキーがいるようですね
1年生ながら185cmの長身で最速141キロを投げる本格派右腕のようです
すでに「上沢2世」と期待されているらしいですが実際に観た友人いわくフォームを調整してほしいと言っていました
ですがまだ1年生ですし投手育成に力がある持丸監督の下でやっていけばいずれ関東を代表する投手に成長してくれると期待しています

右打ち内野手では盛岡大附属の望月もいいですね!甲子園でも攻守に活躍しここまで順調にいっています
| 鴎 | 2013年07月06日(Sat) 09:25 | URL #- [ 編集]
鴎さん

お返事ありがとうございました。
自分は毎年当たらないけど優勝は予想してて、まだ雑誌とか目を通しきれてなくて決めかねてますが、今のところは専大松戸かなと思ってます。
秋の新チーム以降、持丸監督は弱い、弱いと連呼されてましたが、春の勝ちあがり方を見て負けにくいチームだなと思いました。これまで有力視されながら甲子園を逃してきたチームとはまた違った打撃のチームということで、上位進出するチームに多い特徴かなとも思ってあげました。

湯浅(松戸六実)は昨夏の習志野戦でも確か1イニングだけでしたけど投げてましたよね。公立ながら近年好投手を輩出してますね。

鴎さんやみなさんにロッテドラフトを語るのは恐れ多いですがドラフト戦略の場所ですので少しだけ自分の思うことを書かせていただくと、これまでのドラフトは俊足の似たタイプの選手を毎年のように指名してましたが監督が交代し、長距離砲の重要性を助っ人外国人を含めて語っていらしたので、今までとは違った指名になるのかなと思ってます。

また層を厚くしたい内野は左ですが奥村(日大山形)や、右なら渡辺(東海大甲府)のような天才肌の選手はやはり早い段階で出てきそうな期待ができますよね。ただ渡辺なら上位は固いでしょうし、1位をどうするかによって変わってきますが…
| 名無し | 2013年07月05日(Fri) 23:57 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
今日の千葉日報で千葉英和の小又圭甫と共に特集記事にされた投手がいるので紹介します

湯浅一至 松戸六実高校

白井中学時代はチームの3番手投手
高校入学時の最速は108キロの直球と唯一投げられるカーブもほとんど曲がらないとパッとしないサウスポー
だが地道な努力を続け飛躍的成長を遂げた
冬場にポール間ダッシュを多い日で50本以上走り込むなど体をいじめ抜いた
3月の練習試合で最速142キロを計測し茨城の強豪・下妻二や石岡一を相手に好投した
3月に連戦で完投した翌日に左の背筋痛が発症し夏に向けて慎重に調整中だそうです
| 鴎 | 2013年07月05日(Fri) 21:27 | URL #- [ 編集]
bosさん

やはり三上と大城の二人がメインでしょうか?
三上は大学時代から視察をしていたので今も注目していそうですね
大城は毎年高い評価を得ながらプロ入りできずそれを糧に技術も精神力も向上し今年の社会人左腕の中ではトップクラスですね
| 鴎 | 2013年07月05日(Fri) 21:03 | URL #- [ 編集]
大社の外野手は獲らないと思うので、三上・大城・北原の視察かもしれないですね。
中川はあまり投げていないようですし、チーム残留でしょう。
| bos | 2013年07月05日(Fri) 08:44 | URL #PmPFhUqk [ 編集]
急遽ですが明日ロッテ二軍がエネオスと練習試合を組みましたね
何気にエネオスとの試合は多い気がします
今年のエネオスは三上,大城,田畑,中川,井領などがいますね
やはりその辺りも観るんでしょうか
| 鴎 | 2013年07月02日(Tue) 20:58 | URL #- [ 編集]
sntさん

千葉なら先日名無しさんと話していましたが山田(東海大望洋),高品(東総工業),林(千葉商大附属)などが逸材として注目されてますね
個人的にはロッテスカウトも視察していますが鈴木翔太(聖隷クリストファー),平田(大産大附属)
あと1年春の関東大会で実際に観た岩崎巧(前橋商業)も気になります
| 鴎 | 2013年07月02日(Tue) 19:32 | URL #- [ 編集]
高卒投手、大砲候補(できれば右)、右打内野手あたりは確実に欲しいところですね。頭数的には捕手、外野手も足りていないですし即戦力の投手も…。補強ポイントはこんなところでしょうか。今江のFAを考慮に入れると頭が痛くなりますね。私は一位から順に松井、園部、三木、喜多、高梨、北村みたいな本指名になればいいなぁと思っています。

話変わりますが、今年の高卒投手で面白い選手いませんか?全体的に微妙な気がします。とりあえず千葉英和の小又を見たことないので気になってはいます。
| snt | 2013年07月01日(Mon) 03:11 | URL #- [ 編集]
くろさん

少し前に二軍で田村が指を痛めた時期に捕手不足で青松が数試合マスクを被っていましたね
今回名前が挙がった中で個人的に好みなのは小林誠司(日本生命)
全体的バランスがよくインサイドワークの強さと捕手としての視野の広さや経験値の高さに魅力を感じます
ただ現チームの平均年齢を考えるとやはり今年こそは高校生を多めに指名してほしいです

育成はぜひ指名してほしいですね
アマチュア選手に多くのチャンスを与える場を設けてほしいですね
| 鴎 | 2013年06月22日(Sat) 23:45 | URL #- [ 編集]
捕手は頭数が足りない感がありますからね。
年齢バランスを考えると大社捕手が欲しいところですが、
伊東監督はクセのついてない高校生捕手が好みらしいので、どうなるか。
あと今年は育成枠でも複数指名する予定らしいので、楽しみですね。
ロッテは育成枠から岡田、西野と主力級を育て上げてきてますし、期待したいところです。
| くろ | 2013年06月21日(Fri) 20:14 | URL #- [ 編集]
スカウト会議では捕手の補強があったようですね
客観的に見て江村をこのまま経験を積ませて正捕手候補に育て上げると思ってましたが現場では更なる捕手の底上げを求めているようです

以前から名前が出てた大阪桐蔭の森に加え新たに福岡大の梅野と大学時代から上位候補に挙がっていた日本生命の小林誠司も上位1位候補に
| 鴎 | 2013年06月20日(Thu) 11:45 | URL #- [ 編集]
どうやらスカウト会議を行ったようですね
http://www.daily.co.jp/newsflash/baseball/2013/06/19/0006089818.shtml

やはり松井の名前が挙がりますね

管理人さん
視察コメントの欄に上武大の三木が入っていないのでお手数ですがよろしくお願いしますm(__)m
| 鴎 | 2013年06月19日(Wed) 19:03 | URL #- [ 編集]
今年の本命は習志野,東海大望洋,専大松戸あたりでしょうか?
どうやら東総工業には高品と別に140キロ投手がもう一人いるようですね
千葉は毎年ダークホースが現れますね
大会前の前評判がそれほどでもなくても一気に勢いに乗りシード校を撃破するというのが珍しくないですし
そういう意味では高校野球ファンからしたら楽しいですね(^^
| 鴎 | 2013年06月19日(Wed) 18:28 | URL #- [ 編集]
鴎さん

お返事ありがとうございます
山田(東海大望洋)ももちろんいい投手ではあるんですがあくまで自分の見解ですが、監督からの信頼がまだ完全なものでないのか、早期で交代するケースが多い印象なのが個人的に気になってるところですね。
現状ポテンシャルの高品、実戦派の山田というところでしょうか。

2年生ではやはり飯島(習志野)でしょうね。習志野は小林監督が積極的に下級生でも起用される方というのもあり、この世代は1年で試合に出てるのも去年結構いましたし来年千葉の中心になってくるでしょうね。あとは千葉経済の3選手でしょうか。

ここ数年千葉は前評判がそこまででも下級生からの主力がいると2011年準V学館浦安や2012年準V柏日体のように勝ちあがってますから、1年からレギュラーの折橋とか県選抜出雲とかがいる流経柏とか前出の浦安とか、鴎さんのおっしゃった東総工や沼南あたりが台風の目になりそうかなとも思います。
| 名無し | 2013年06月17日(Mon) 00:47 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
くろさんが指摘していましたが二遊間を守る野手が確かに左打者に片寄ってますね
根元・大地は故障などしない限り固定でしょうし二軍でも角・高濱のコンビは安定感抜群
ただ全員左打者です(汗)
二遊間を守れる右打者といったら真っ先に浮かぶのはやはり渡辺諒(東海大甲府)
1年時には高橋周平(中日)と二遊間を組み新チームからショートで活躍の関東No.1内野手
他には好打者の西浦(法政大)や先日ロッテスカウトが視察していた三木(上武大)

開幕前に捕手をどうするかという話しが多かったですが一軍では江村が予想以上に頑張り捕手陣の中で出場試合数が最も多く順調に経験を積んでいます
二軍でもルーキー田村が順調に成長しているのを考えると今年は捕手の補強は特別必要ないかもしれませんね
| 鴎 | 2013年06月15日(Sat) 09:44 | URL #- [ 編集]
名無し さん

どうもです(^^)/
自分もポテンシャルの高さなら高品がNo.1だと思います
ただ現時点での完成度でいったらやはり東海大望洋の山田雄太が頭ひとつ抜けている感じですかね
そういえば島袋も3年だったんですね!どれだけ成長しているか楽しみです

2年生では習志野の飯島もいいですね
昨夏の県大会では松山がベンチスタートの試合は1年で4番を任されていました
今は5番で松山と共にクリーンナップを任されています。広角に長打を打てる右打者なのでこちらも注目です
| 鴎 | 2013年06月15日(Sat) 09:28 | URL #- [ 編集]
鴎さん

こんばんは。夏前になると県予選のことなどで以前お話しさせていただいてたことがある者です。
東総工の高品は公式では最速143キロらしいですが一部ではもっと出たという話もあるようですね。
ただスピードガンは出やすい場合もありますから話の出所も曖昧ですし、あくまでそういう話があるというくらいですが…
本人はインタビュー等では大学進学志望のようですので、夏の成績次第で次のステージが開けてくるかもしれないですね。
身体的にも恵まれてますし、個人的には今年の千葉No.1投手かなと思います。

あとは東海大望洋の豊田、久保山、木更津総合の逆井あたりが雑誌等で目にする選手ですかね。

個人的に気になってるのは浦安のショート島袋。1年から四番を打っている選手で、昨夏浦安は2回戦で敗退でしたがチームとして強豪の習志野から2ケタ安打、6点を挙げていました。
この試合先発した藤平という背番号10の選手(この投手も高校野球ドットコムに名前が挙がっている選手のようです)に加え、ベンチスタートだったエースナンバーの投手も2年、主砲と二枚看板を中心にスタメンのうち6人が2年生のチームだったので、今年最上級生ということもありダークホースかなと。
話を島袋に戻すと、この試合四番で起用され、最初の2打席を2011年の甲子園でリリーフ登板している木村(日大)、次の打席をエース在原(中大)から3打席連続のスリーベースと4の3でした。
今年はあまりドラフト候補が多くないので注目してみたいなと思いました。
| 名無し | 2013年06月14日(Fri) 23:22 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
夏の千葉大会まで一ヶ月を切りましたね

注目は習志野の松山ですね。プロ数球団が注目している右の強打者
他にも銚子商業の強肩捕手・金井に走攻守全てのレベルが高い成田・丹治なども雑誌などで名前がよくでる選手です

投手では東海大望洋の山田。昨秋今春の県大会ではイニングを上回る奪三振を奪う本格派
1年時から活躍している成田のエース津留崎に沼南の壱岐も楽しみです
東総工業の高品は193cmの長身から140キロ前後の直球を投げる本格派
千葉英和の小又圭甫は最速145キロの速球派右腕
千葉商大附属の林は185cm87kgの体躯から140キロ前後の直球を投げる

いま自分が知っているのはこの辺りですかね
| 鴎 | 2013年06月14日(Fri) 22:10 | URL #- [ 編集]
今年は法政大に密着してるようですね。
アマ屈指の守備を誇る河合・西浦の二遊間コンビ、
強肩強打の捕手木下などを狙っているのでしょうか。
井口がファーストにコンバートされた今のロッテには右打ちの二遊がいないので、西浦が一番可能性が高いかな?

それとこれまでの試合内容を振り返ると、即戦力の中継ぎが欲しいところですね。
松永益田の若い勝利の方程式が組めたのは良いものの、薮田はいい加減年だし、内・伊藤・荻野ら怪我明けの投手陣も全盛期の投球を取り戻すのは難しそう。
今年の候補に益田みたいな掘り出し物はいそうでしょうか?
| くろ | 2013年05月13日(Mon) 15:39 | URL #- [ 編集]
開幕勝利!
開幕スタメンマスクは金澤でしたね
守備、打撃共に問題無しの活躍だったと思います
捕手問題は金澤と江村でなんとかなりそうですが、里崎の年齢を考えると今年も取った方が安全かな?と思います
| 千葉 | 2013年03月30日(Sat) 00:19 | URL #pYrWfDco [ 編集]
里崎がケガの影響により開幕二軍が決まりましたね
2番手捕手だった田中雅彦もヤクルト川本とトレードとなりました
オープン戦での江村の活躍からして開幕スタメンマスクは江村が最有力らしいです
里崎の後釜は江村になるかもしれませんね
そうなってくれれば今年のドラフトにも少なからず影響してきます
| 鴎 | 2013年03月27日(Wed) 12:33 | URL #- [ 編集]
3年生は今年のドラフト対象なので当然チェックしますが個人的には新2年生に高い注目をしています
済美の安楽は先日ロッテスカウトが視察していましたね
大和広陵の立田,盛岡大付属の松本,春江工業の栗原など素晴らしい逸材が豊富です
| 鴎 | 2013年03月22日(Fri) 12:25 | URL #- [ 編集]
明日からセンバツ開幕です
注目は大阪桐蔭の森ですが、オープン戦の様子を見てると左投手が足りない様子。新たに候補が見つかるといいですね
| 千葉 | 2013年03月21日(Thu) 20:28 | URL #pYrWfDco [ 編集]
山田智弘ですか!懐かしいですね

高校時代はどちらかというと打のイメージが強かったので大学では打者に専念しないのかな?と思っていましたが
二部での通算成績を見ても特別な成績を残している訳ではないみたいですね

昨年中日でブレイク岩田投手は当時の中日スカウトは「大学時は投手としては伸びしろは期待していなかったが打者では高く評価していたので将来は野手に転向させたかった」という裏話があったようなので山田にも投打両面で注目しているのでしょうか?
| 鴎 | 2013年02月21日(Thu) 09:42 | URL #- [ 編集]
専修大の山田投手を視察したようです。雑誌にも時々名前は載っていた右腕ですね。動画とはいえ初めて見たのですがあまり魅力を感じませんでした。体格が良いので成長期待なのでしょうか。
| snt | 2013年02月20日(Wed) 10:36 | URL #- [ 編集]
松永、木村、中後あたりで中継ぎ左腕に目処がたってほしいですね。
能間は現状、球威球速不足ですしフォーム的にも縦スラや落ちる球が低めに集まるようになれば面白いです。ロッテの左腕にはいないタイプなので指名は有りだと思います。
高校生では中辻に期待してます。ただ伸び悩んでいるのでしょうか、風の便りもあまり無いのが気掛かりなところ。便りが無いのは良い証拠とも言いますが…。
今年の高校生左腕は松井を除くとドラフト候補の身長が全体的に高く、甲斐、大竹、吉川、平田、中辻は180越えてます。全員見所がありますし楽しみですね。

>>鴎さん
高梨が育成候補というのは同意見です。昨年秋の成績が確変でなければ良いんですが。ただ育成枠の縮小傾向もありますしもう少し伸びてこないと厳しいですかね。
| snt | 2013年02月13日(Wed) 14:55 | URL #- [ 編集]
>>千葉 さん

能間はケガは完全完治しているんですかね?そこが心配です
キャンプでは植松,木村の両左腕の評価がかなり上がってますね!この2人の台頭と中後の復活が重要になりそうです

個人的に今年の左腕候補は桐光の松井がダメなら大産大付属の平田が希望です
球団も2年夏の地区予選から視察しているようなので評価が高そうです
| 鴎 | 2013年02月13日(Wed) 10:41 | URL #- [ 編集]
巨人とロッテが視察したようですね
鋭いスライダーは魅力的だと思います

今後ロッテが投手力強化を第一にするのであれば上位指名もあるかと思いますがどうでしょう?怪我が少し不安ですね
| 千葉 | 2013年02月12日(Tue) 22:55 | URL #pYrWfDco [ 編集]
どうやら東洋大の能間を視察したようです
| 鴎 | 2013年02月11日(Mon) 09:16 | URL #- [ 編集]
高梨は現状では育成候補という感じでしょうか?素質は素晴らしいんですが安定感に不安が残る印象ですね
ただ益田も3年までは目立つ成績は残していませんでしたが4年春に一気に頭角を表してプロ入りという形だったのでまだチャンスはあると思います

今年の千葉はやはり松山と金井が目立ちますね
あとは東海大望洋の佐藤は昨秋の時点で最速140キロ超えで県大会ではイニング以上の奪三振を記録した本格派右腕で個人的に注目している投手の一人です
| 鴎 | 2013年02月08日(Fri) 10:58 | URL #- [ 編集]
実際に見たことはないのですが、銚子商の金井も評価が高いようですが、どうなんでしょう?
今年の高校生ではその二人くらいしか聞きませんね
| BUDDY | 2013年02月07日(Thu) 17:27 | URL #mQop/nM. [ 編集]
山梨学院大の高梨裕稔どう思いますか?千葉の土気高出身で良い直球を持っているのですがかなり面白い投手だと思います。

千葉出身選手だと現状では高校生でドラフトにかかりそうな選手は松山くらいでしょうか。大学生では吉田(立正大)、野中(国際武道大)等の選手があげられますね。
| snt | 2013年02月07日(Thu) 10:12 | URL #- [ 編集]
自分もドラ1は高校生を強く希望しているので松井も当然期待していますが桐光学園は進学校で高校から直接プロ入りした選手はいない様なので今後の進路はまだわかりませんね
sntさんと一緒で渡辺涼も強く希望しています
2年前の春季関東大会で当時注目していた高橋周平(中日)を観に行き同時に1年生だった渡辺を観て一発で惚れました
関東大会デビューでいきなりレフトに特大弾を打ち二塁の守備でも高橋との二遊間は素晴らしくそれからずっと注目していました
長距離包とは言いませんが走攻守全てでレベルが高くタイプ的には山田哲人(ヤクルト)に近い気がします
早い段階で1軍で通用するタイプだと思います
| 鴎 | 2013年01月17日(Thu) 23:49 | URL #- [ 編集]
ドラフト1位は松井より渡辺諒がチーム事情に適するかなと思います。ただプロで長距離打者は厳しいかもしれません。
プロで長距離打者になる可能性があるのは高卒で園部、遠藤くらいでしょうか。榎本も変化球への対応を改善すれば長打力はありますので期待できますよね。千葉では習志野の松山の成長に期待です。
また今まで知らなかったのですが雑誌アマチュア野球で取り上げられていた並木(佐野日大高)が気になりますね。
大社だと正直いないかな…。山川は地方リーグで結果を残しきれていないのが気になります。良い打球を飛ばすとは思うのですが。他だと梅野、吉田裕、陽川、大畑も面白いと思います。
| snt | 2013年01月14日(Mon) 10:58 | URL #- [ 編集]
一位は松井などでもいいのですが、個人的には長打の期待できる内野手が続く2、3位指名で欲しいかなと思います。現状内野の長距離打者が全世代のなかで細谷(実質神戸、大松もですが)しかいない状況ですから。
高卒なら東海大相模の遠藤、京都翔英の榎本ら、大社なら、大体大の大畑、日本生命の井上らになるでしょうか?
| BUDDY | 2013年01月14日(Mon) 06:10 | URL #mQop/nM. [ 編集]
当然高卒中心のリストアップでしょうね。特にマリーンズの投手陣は一番下が川満の世代となっていて若い血が欲しいですし。
また年齢バランスを考えると社会人投手は指名なしと考えてよいと思います。今年解禁の大卒社会人は唐川世代で既にその世代の投手は6人いますしね。

個人的に期待している投手は
鈴木 翔太(聖隷クリストファー)
東方 信友(浜田商)
中辻 神司(三田松陰)
杉浦 稔大(国学院大)
岩橋 慶侍(京都産業大)
高梨 裕稔(山梨学院大)
です。
| snt | 2013年01月14日(Mon) 00:52 | URL #- [ 編集]
桐光学園の松井、大阪桐蔭の森。

早くも名前がでましたね。
若手の捕手や投手の成績次第でかなりかわってくると思いますが現段階でこの2人はドラフト上位確定ということでしょう。
いずれにせよ、今年もロッテのドラフトは読めなくなりそうですね^^
| 千葉 | 2013年01月12日(Sat) 00:52 | URL #pYrWfDco [ 編集]
小さな記事ですがロッテがスカウト会議を開き桐光学園の松井や大阪桐蔭の森など180人リストアップしたようです
http://www.sanspo.com/baseball/news/20130110/mar13011017520003-n1.html
| 鴎 | 2013年01月11日(Fri) 10:00 | URL #- [ 編集]
現在1位候補に松井が挙がっていますが横浜やヤクルトなど他球団もやはり1位候補にしていますね
他に高校生で1位候補となるのは菰野の浦嶌や東海大甲府の渡辺あたりでしょうか?

捕手も今後のキャンプや実戦の中で若手に目星がつけばいいのですがこちらはまだわかりません
sntさんの指摘通り左腕に不安がありますがこちらも何とも言えませんね
中後がケガを直し木村や古谷が安定してくれば理想的
松永も実戦でどこまで通用するかまだ計算できません
先発左腕は2年目の藤岡や一皮剥けた植松にルーキーの川満次第で一気に戦力が上がるかもしれません^^
| 鴎 | 2012年12月04日(Tue) 10:39 | URL #- [ 編集]
来年の捕手は中々粒揃いだと思います。伊東監督が青松に捕手失格を言い渡したようなので来年も一人指名しそうです。打てる捕手であればより良いのですが、まずは守備のしっかりとした捕手をとりそうです。

また、松永が活躍したとしても中継ぎ左腕が足りないと思うのですがどうでしょうか。今年の大社左腕は不作と言われてるようですね。大社左腕だと個人的には岩貞(横浜商大)、岩橋(京産大)、宮島(JR九州)、相原(七十七銀行)あたりがおもしろいかなと思ってます。
| snt | 2012年11月18日(Sun) 21:06 | URL #- [ 編集]
ドラフト終了後に林球団代表は「右の内野手が欲しかった」とコメントしていました

高校生では東海大甲府の渡辺諒の他にもPL学園の中山,九州学院の太田,大阪桐蔭の笠松などいい逸材がいますね
地元千葉だと習志野の松山なども
大学生だと法政大の西浦や東濃大の陽川も魅力的

今年は田村を指名し捕手陣の底上げをしたいところですが成果が見られなければ来年の指名もあり得ますね
大阪桐蔭の森,帝京の石川,福岡大の梅野,ヤマハの川辺になんといっても日本生命の小林誠司がいます
(あと名前を忘れてしまいましたが銚子商業の捕手もかなり高く評価されているようです)
| 鴎 | 2012年11月14日(Wed) 15:33 | URL #- [ 編集]
今後も集客に直結する甲子園のスターに照準を絞る。

次のドラフトのキーワードになりそうですね
私も高校生1位指名は大賛成です
そろそろ内野手中心の指名にしてほしいですが、それでも松井投手は欲しい選手。この辺も来シーズンの戦況次第でしょうか
| 千葉 | 2012年11月11日(Sun) 09:57 | URL #pYrWfDco [ 編集]
随分早くに名前が上がりましたね

松井はやはり魅力的。狙って三振を取れる左腕ですし来年の競合が早くも予想されます
高校生を1位指名は大賛成です
もう長く大社に片寄った指名を繰り返し球団の年齢層もかなり高くなってしまいました
個人的には渡辺諒(東海大甲府)が希望なんですが来シーズンでの戦況しだいでまだどうなるかわかりませんね
| 鴎 | 2012年11月10日(Sat) 16:41 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:球団別情報 | コメント(81) Page Top↑