中日ドラゴンズ/ドラフト2013

ここでは、「中日ドラゴンズ/ドラフト2013」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野



こちらでは中日ドラゴンズ2013年ドラフト情報をまとめて掲載しています。
コメント欄は情報交換、交流の場としてお使い下さい。複数ハンドルネーム使用は禁止とします。
最新更新日:2013/10/24

  2012年指名選手

 【1位】福谷(慶 大)投 【2位】濱田(愛名電)左 【3位】古本(龍谷大)
 【4位】杉山(早 大)捕 【5位】溝脇(九州学)内 【6位】井上(シティライト)
 【7位】若松(祐誠高)
  過去記事:2012年 2011年 2010年 2009年 2008年
  過去ドラフト指名選手

  注目選手リスト・リンク

 【1位】 松井(桐光学)左 吉田(JR東)投 森 (大阪桐)捕 白村(慶応大)
     大瀬良(九共)投 石川(東京ガ)投 浦野(セガサミー)投 東明(富士重)
     小林(日 生)捕 渡辺(東甲府)内 
 【上位】 九里(亜 大)投 鈴木(聖 隷)投 梅野(福岡大)
 【候補】 園部(聖光学)内 吉田(北照高)外 関根(東邦高)左 高梨(山梨学)
     杉浦(国学大)投 岩貞(横商大)左 金平(東海理)左 田口(新 庄)
     田中(JR東)内 山川(富士大)内 嶺井(亜 大)捕 桂 (大商大)
     中村(関東一)投 古川(有田工)投 山岡(瀬戸内)投×

-- コメント ---------------------------- 
 【右】 又吉(香川OG)  石田(関外大)×| 岸本(敦賀気)  平良(北山高)
                    | 山口(龍谷高)  乾 (報徳学)×
                    | 水野(静岡高)× 浦嶌(菰野高)×
                    | 中村(福井商)× 板東(鳴 門)×
                    | 宮本(富山一)×
 【左】 濱矢(ホンダ鈴)  岩橋(京産大) | 砂田(明桜高)  大竹(済々黌)×
                    | 安西(堀越高)× 岡 (いな総)× 
 【捕】                | 若月(花咲徳)  石川(帝京高)
                    | 内田(常総学) 
 【内】 岡 (明治大)  井上(日 生) | 遠藤(東相模)  和田(高知高)
     河合(法政大)×        | 奥浪(創志学)  菊池(静岡高)×
                    | 水谷(大阪桐)×
 【外】                | 上林(仙台育)  横田(鹿 実)
                    | 登地(常葉菊)× 飯野(修徳高)×
                    | 林田(大商堺)× ウィットロウ(横創)× 
-- 視察情報 ---------------------------- 
 【右】 秋吉(松下電)  柿田(日 生) | 大塚(文京高)× 冨岡(桜 井)×    
 【左】                | 
 【捕】                | 喜多(敦賀気)  柳沢(広陵高)×
 【内】 西浦(法政大)         | 遠藤(常葉菊)× 
 【外】                | 横田(鹿 実)

  最新記事

 ■ 中日「ポスト谷繁」日生・小林2位指名へ(日刊スポーツ) 13/10/24

 中日が今日24日に東京都内で開催される「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」で、JR東日本の吉田一将投手(24=日大)を1位指名することが濃厚になった。中日の2位指名最有力候補は日本生命・小林誠司捕手(24=同大、写真)だ。「ポスト谷繁」の獲得は重要課題。捕手が豊作と言われる今年のドラフトでも小林は強肩とインサイドワークが売りで、巨人なども上位候補に挙げている。谷繁が負担の多い監督兼任となることから、田中、松井雅ら若手捕手とすぐにでも競争できる能力の高さは大きな魅力。広島野村とバッテリーを組んでいた広陵高時代から徹底マークを続けてきた。小林自身も目標とする捕手を谷繁と公言している。また、“アライバ”の後継者としてJR東日本・田中広輔内野手(24=東海大)を上位候補としてリストアップ。171センチと小柄だが、俊足と安定した守備力はアマ屈指。東海大相模高時代には通算38本塁打を放つなどパンチ力もある。JR東日本・吉田とのダブル取りの可能性もある。

 ■ 中日外れ1位はセガサミーの浦野投手(日刊スポーツ) 13/10/23

 中日が、24日ドラフト会議の外れ1位候補にセガサミーの浦野博司投手(24)をリストアップしていることが22日、分かった。1位はJR東日本の吉田一将投手(24=日大)が有力候補に浮上しているが、もう1人の候補の桐光学園・松井裕樹投手(3年)を指名した場合も他球団との競合は確実な情勢だ。そこで最速151キロの真っすぐを武器とし、静岡出身で地元愛知学院大卒でもある即戦力右腕に白羽を立てた。中田スカウト部長はこの日「1位は競合する可能性が高い」と覚悟。その上で吉田について「評価は高いよ。社会人じゃトップです」とあらためて有力候補と認めた。今日23日に都内で落合GMや谷繁兼任監督を交えたスカウト会議を開催。1位などドラフト戦略を最終決定する。

 ■ 中日ドラ1は吉田か松井(日刊スポーツ) 13/10/22

 中日のドラフト1位有力候補に、JR東日本の吉田一将投手(24=日大)が浮上していることが21日、分かった。191センチの長身から150キロ近い速球と鋭いスライダーを操る本格派右腕。社会人NO・1投手との呼び声高く、阪神やオリックスなども1位候補に挙げる。中日は桐光学園・松井裕樹投手(3年)を最有力候補としてきたが、1年目から2桁勝てる素材として吉田の評価が急上昇。1位は吉田と松井を軸に、落合博満GM(59)や谷繁元信兼任監督(42)が加わる明日23日のスカウト会議(東京)で決定する見込み。

過去記事

 ■ 谷繁新監督 初仕事は桐光学園・松井獲り(中日スポーツ) 13/10/11

 中日は10日、今月24日のドラフト会議に向けてのスカウト会議を名古屋市中区の球団事務所で開いた。谷繁元信新監督(42)を交えて上位候補の絞り込みをしたが、中日は高校生ナンバーワンの桐光学園高・松井裕樹投手(17)を1位指名することが濃厚になった。
 中日の新監督に決まった谷繁元信捕手(42)が10日、名古屋市内で就任会見に臨み、そのまま午後から行われたスカウト会議に飛び入り参加。「(ドラフト指名)候補のことを多少教えていただいて、僕の要望は伝えました。来年だけにこだわらず、将来に向けて可能性のある人。これからのドラゴンズを考えてということかな」。即戦力よりも将来性を重視してほしいとの要望をしっかり伝えた。今季、チームは12年ぶりのBクラスとなる4位に低迷。エース吉見が故障で長期離脱したこともあり、2桁勝利投手は大野(10勝)一人だけだった。当初は、即戦力投手として1位指名は、JR東日本・吉田一将か九州共立大・大瀬良大地のいずれかとみられていた。しかし、谷繁監督の意向を受け、桐光学園の松井を指名する可能性も出てきた。中田宗男スカウト部長も「今年に関しては何が何でも即戦力と思っていたから、選択の余地が広がった」と話した。就任会見では、やや緊張した面持ちで所信表明した。「僕もキャッチャーだし、やっぱり守り。極端に言えば0点に抑えれば、負けることはない」。中日の伝統を踏襲しながらも「守り勝つと言うと地味になる。負けない野球です」と強調した。日本球界では7年ぶりの兼任監督。新設されるゼネラルマネジャー(GM)に就任する落合博満元監督(59)については「8年間一緒にやってきた。自分の考え方を分かってくださっている」と話したが、オレ流に染まる考えはない。「僕は自分が思うようにやりたい」と「シゲ流」でチームを改革する。ドラフトに向けては、今後は落合新GMの意向を踏まえて、1位指名を決定するが、谷繁新監督が「オレ流GM」に負けない存在感を見せつけた。(スポニチ)

 ■ 谷繁監督、初仕事はポスト自分選び(日刊スポーツ) 13/10/11

 谷繁監督は名古屋市内の球団事務所でのスカウト会議に初参加した。捕手獲得は今ドラフトの重点課題で、球団は日本生命・小林誠司捕手(24=同大)を上位候補にリストアップ。谷繁監督が負担の多い選手兼任となることで白羽の矢を立てた。このほか、大商大の桂依央利(かつら・いおり)捕手もリストアップした。今後は落合GMも加わり、急ピッチで絞り込み作業を進める。

 ■ 中日はドラ1候補に松井、大瀬良、白村ら(日刊スポーツ) 13/9/28

 中日が桐光学園・松井裕樹投手(3年)を有力なドラフト1位候補に残す。西脇編成担当は27日、今季の完投が2試合だけの苦しい台所事情を踏まえ、1位は「即戦力投手になるのでは」と方針を説明。プロ表明した松井について「候補の1人。真っすぐとスライダーが抜群で、知名度もあって非常に魅力的な選手です」と高い評価を明かした。松井のほかには九州共立大・大瀬良大地(4年)、慶大・白村明弘の両右腕らもリストアップ。他の候補も含めて絞り込みを進める。

 ■ 中日次期監督未定で来季編成進まず(日刊スポーツ) 13/9/21

 中日がV奪回体制に着手できないでいる。今季限りで退任する高木守道監督(72)の後任が未定で、外国人やベテランの処遇、ドラフトなどチーム編成が進んでいない。新監督については白井文吾オーナー(85=中日新聞社会長)が10月決定を打ち出し、監督人事に付随する人事も凍結中。チーム内には出遅れを懸念する声が上がってきた。中日はルナに続いてカブレラとの契約更新をこの日、発表した。だが他の決定事項は多くない。チーム最多25本塁打のクラークと、セットアッパー・マドリガルの去就は未定。ベテランとは「進退面談」を始めているが、引退発表した山崎と現役続行が内定した山本昌以外の去就は未定だ。さらにはドラフト、新外国人の補強戦略、戦力外選手なども決めかねている。球団幹部の1人は「新しいチームづくりができない」と本音をこぼした。すべては、今季限りで退任する高木監督の後任が決まっていないからだ。候補に牛島和彦氏(52=元横浜監督)やケン・モッカ氏(62=元ブルワーズ監督)、立浪和義氏(44=野球評論家)、井上一樹氏(42=1軍打撃コーチ)らの名前が挙がっている。だが白井オーナーは18日「進ちょくしていない。一番いいのはペナントレースが終わってから」と凍結宣言。CS進出を目指すチームへの配慮も含め、決定は10月の見通しを示した。前回11年の監督交代は電光石火だった。9月22日に落合監督退任と高木新監督就任を同時発表。優勝争い真っ只中の人事に議論も起こったが、高木新監督は自身のチーム編成に早くから関与。ドラフト1位指名も高校通算71発の高橋周平がスムーズに決まった。だが今年は即戦力なのか、将来性を含めて桐光学園・松井ら高校生で行くのかも未定。10月1日の戦力外通告解禁も迫っており、ほとんどの編成を新監督抜きで決断していかざるを得なくなる。秋季キャンプの方法など問題は山積み。営業サイドも営業をかけられないでいる。決定が遅いほど各方面の準備が遅れ、いいチームづくりができるかにも疑問符が付く。高木監督の退任は2年前からの既定路線。新監督決定を待ちわびているのはファンだけではない。白井オーナーの1日も早い決断が待たれる。

 ■ 12球団スカウティングリポート(週刊ベースボール) 13/9/11

 高校生トップ2の評価は変わらない。中日は夏の甲子園1回戦全試合終了後にスカウト会議を行い、高校生の今秋ドラフト候補を約40人に絞り込んだ。その中でも最上位に挙げられるのが大阪桐蔭高・森友哉と桐光学園高・松井裕樹の2人。中田スカウト部長も「高校生の中では抜きん出ている」と話し評価は高い。また、東海大甲府高・渡邉諒、聖光学院高・園部聡、有田工高・古川侑利、瀬戸内高・山岡泰輔らの名前も挙がった。森、松井以外では九州共立大・大瀬良大地、慶大・白村明弘、日本生命・小林誠司らを1位候補にリストアップ。同部長が「可能性のある選手はしっかりと見ていかないといけない」と話すように、地元の逸材にも目を光らせている。

 ■ 竜スカウト会議 高校生は40人程に(東京中日スポーツ) 13/8/15

 常葉菊川を最後に49代表の初戦が終わった14日、中日は兵庫県芦屋市内でスカウト会議を開き、今大会の視察をもとにしながら高校生の今秋ドラフト候補を約40人に絞り込んだ。この大会に出場した選手では、大阪桐蔭の森友哉捕手、聖光学院の園部一塁手、有田工の右腕・古川侑利投手らの名前が挙がり、瀬戸内のエース右腕、山岡泰輔投手も高い評価。中田宗男スカウト部長は「低めに伸びてくる出てきた中では完成度は一番高い」と話した。不出場組の桐光学園の松井裕樹投手らもリストアップした。

 ■ 中日高木監督 桐光・松井獲り指令(日刊スポーツ) 13/7/9

 中日高木守道監督(71)が桐光学園・松井裕樹投手(3年)どり指令を出した。今秋ドラフトの1位は未定で「投げっぷりも頑丈そうだし取りにいかなあかん。(競合で)外れてもいいやん」ときっぱり。素材にホレ込むのはもちろんだが、もう1つの根拠は藤浪加入で活性した阪神の姿という。「1年目であれだけやってチームを盛り上げとる。そりゃ他の選手も負けられんとなる」。藤浪の5勝はもちろん、19歳が与える刺激も2位躍進の原動力。松井が加入すれば中日にも新風が吹くと見ている。補強についても「阪神は西岡や福留も取って、今年は何とかせなあかんという姿勢をキャンプから見せとった」と分析。「うちはリーグを代表する選手ばかりだから、そういう補強を考えんのだろうけど。落合監督はそういうのが嫌いだから、外されていなくなったんだろうけど、みんなおとなしい」と西岡のようなヤンチャな選手の獲得を要望した。

 ■ 【中日】編成会議で投手補強を確認(日刊スポーツ) 13/6/18

 中日は17日、名古屋市中区の球団事務所で今オフの補強に関する1回目の編成会議を行った。坂井球団社長、井手球団代表、西脇編成担当、中田スカウト部長、近藤国際部長の5人が参加。低迷する今季の戦いぶりから、投手補強の必要性を確認した。井手球団代表は「先発が足りない。投手が少し弱くなっている」と説明。ドラフトを含め、今オフは投手中心の補強を進めることになりそうだ

 ■ 中日が会議、ドラ1候補に松井、大瀬良ら(日刊スポーツ) 13/6/11

 中日のスカウト会議が10日、都内で行われた。会議の冒頭では中田スカウト部長兼編成担当補佐が「その時のチーム状況にもよるけど、地元からこういう選手が出たらダメ。責任問題にもなる」とソフトバンク千賀について言及。地元の愛知・蒲郡出身で育成選手から成り上がった不動のセットアッパーを例に挙げ、金の卵を逃すなとハッパを掛けた。会議では桐光学園・松井裕樹(3年)九州共立大・大瀬良大地(4年)慶大・白村明弘(4年)の3投手、日本生命・小林誠司捕手(23)ら1位候補を含め、180人がリストに残った

 ■ 竜スカウトに猛ゲキ「責任問題だ」(日刊スポーツ) 13/6/11

 今季3度目となる中日のスカウト会議が10日、大学選手権を前に都内で行われた。会議の冒頭で中田宗男スカウト部長兼編成担当補佐(56)が各地区を担当するスカウトたちを前に熱っぽく語った。「チーム状況にもよるけど、地元からこういう選手が出たらダメ。責任問題にもなる」。“こういう選手”とは地元の愛知・蒲郡出身のソフトバンク千賀のことだった。育成選手から成り上がった20歳右腕は、今やタカの屋台骨を支える不動のセットアッパー。8日の中日戦でも154キロを計測するなど、2イニングを無安打無失点に抑えた。会議を終えた同部長は「今年は非常に危機感を感じている。1、2位と言うよりは、下の方で1%でも可能性のある選手は行かなきゃいけない、ということもある」と話した。浅尾、田島ら地元の逸材を入団へと導いた竜のスカウト軍団が、焦っているというのだ。この日は1位候補として桐光学園・松井裕樹(3年)九州共立大・大瀬良大地(4年)慶大・白村明弘(4年)の3投手、東海大甲府・渡辺諒内野手(3年)日本生命・小林誠司捕手(23)らが挙がった。もちろん、退団者の人数や編成方針によって指名人数は大きく変わる。育成選手を多く指名し、3軍チームを持つソフトバンクのようにはいかない事情はある。だからこそ問われる「スカウト力」。ノーモア千賀-。目を皿にして地元の原石を探し続ける。

 ■ 安楽(済美)は野茂の再来(東京中日スポーツ) 13/3/29

 大阪桐蔭の登場で出場36校がすべて出そろった。連日、ネット裏から金の卵の発掘に目を凝らした中日スカウトたちも、一通りのチェックを終えた。中田宗男スカウト部長による総括編を。藤浪(大阪桐蔭-現阪神)大谷(花巻東-現日本ハム)がいた昨年と比べると、飛び抜けた選手はいないが、今後が楽しみな逸材は数多くいた。捕手は、若月(花咲徳栄)と(大阪桐蔭)が双へき。若月はパワーがある。下半身の使い方もうまく送球が滑らか。森友は豪打とリーダー性が魅力だ。投手では安楽(済美)が「特A」。元大リーガーの野茂に似たタイプで、筋力の強さと柔らかさを兼ね備え、肩の可動域の広さが剛速球につながっている。2年生には捕手の栗原(春江工)遊撃手の浅井(敦賀気比)ら将来性が豊かな選手がいた。野手では上林(仙台育英)がピカイチ。スピード、パワー、センスと3拍子そろっている。同じ外野手では思い切りのよい打撃と脚力で吉田(北照)登地(常葉菊川)も光った。堅守の遊撃手・水谷(大阪桐蔭)はうちの井端(中日)に似た内野手に育つ可能性がある。
【投 手】
 安楽 智大(済美高)特A 乾  陽平(報徳学)  浦嶌 颯太(菰野高) 
 岸本 淳希(敦賀気)  立田 将太(大和広)  松本 裕樹(盛岡付) 
 板東 湧梧(鳴 門)大竹耕太郎(済々黌)
【捕 手】
 若月 健矢(花咲徳)  森  友哉(大阪桐)  内田 靖人(常総学)
 栗原 陵矢(春江工)  柳沢 一輝(広 陵)
【内野手】
 園部  聡(聖光学)  和田  恋(高 知)  水谷友生也(大阪桐)
 遠藤 康平(常葉菊)  浅井 洸耶(敦賀気)
【外野手】
 上林 誠知(仙台育)  吉田 雄人(北照高)  登地 慶輔(常葉菊)

 ■ スカウト会議(日刊スポーツ) 13/1/10

 中日は、名古屋市内で今秋のドラフトに向けた初のスカウト会議を開き、桐光学園・松井裕樹投手(2年)ら約20人1位候補をリストアップした。投手では岐阜出身の153キロ右腕、慶大・白村明弘投手(3年)九州共立大・大瀬良大地(3年)らも候補に挙げた。
 中日は9日、名古屋市内でスカウト会議を開き、ことしのドラフト会議の上位指名候補として昨夏の甲子園大会で1試合22奪三振の大会新記録を樹立した松井(神奈川・桐光学園高)、大瀬良(九州共立大)ら20人をリストアップした。中田スカウト部長は「見ていない選手で上位候補に出てくることもある。(現時点で)ずばぬけた選手は見当たらない」と話した。(SANSPO)

  スカウトコメント

吉田一将(JR東日本)|中田スカウト部長|13/10/23
 「評価は高いよ。社会人じゃトップです」
山岡泰輔(瀬戸内)|中田宗男スカウト部長|13/8/15
 「低めに伸びてくる。出てきた中では完成度は一番高い」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2013-10-24(木)|球団別情報 | コメント(43) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
ま、いろいろ駆け引きだと思う。
巨人も1位は投手欲しかったけど、まさかのロッテ横やりで外してしまう。
ハズレ1位も投手欲しいけど、2位で中日が小林狙ってるから小林を1位指名。
結果、中日は2位指名予定の小林を指名できず捕手は3位指名で誰か残るので即戦力投手に切り替え、東明、浦野が先に指名されたため又吉指名。
若月、梅野、嶺井、桂の中で中日は桂が一番大成すると踏んでの指名。
その判断が正しいのかどうかはまた来季に。

桂は4年になってから打撃開眼した延び盛りなので期待したいが大学通算1本塁打なのは微妙なとこかな?
| アマチュア野球好き | 2013年10月25日(Fri) 06:13 | URL #- [ 編集]
扶桑へ

高校生しか評価してない批評は微妙だよ。
確かに渡邉諒はずっと見てきたから周平と二遊間を組んで欲しかったけど、若月は別段優れた捕手ではなく毎年候補に上がるレベル。
内田は捕手としてはフットワーク悪く微妙。

3位でJRの田中広輔を広島に獲られて計算が狂ったと思う。

本来は3位田中、4位桂の予定だったんだろうけど。

広島3位の田中は来年レギュラー獲ると思いますよ。
菊地、田中の鉄壁二遊間とか羨ましい。
| アマチュア野球好き | 2013年10月25日(Fri) 05:59 | URL #- [ 編集]
やっぱり右ピッチャーしか指名しないアホかいな


桂衣と小林は互角だと思う
| 匿名 | 2013年10月25日(Fri) 01:11 | URL #- [ 編集]
<捕手>
森・梅野チビ捕手いらない・・・。
小林打撃が全然ダメ・・・いらない。
その他の捕手全員スケールが小さすぎ・・・所詮プロでは控え捕手。
結局、スケールのデカさで選べば経験が浅くても内田か
経験値が多くそれなりに伸びそうな若月のどちらかだけ。
<内野手>
渡辺諒遊撃手はしっかりプロでレギュラーになれる超逸材!
遠藤(東海大相模)は45本塁打、脚もあって面白い大型選手。
園部は、内田と並んで高校球界を代表する抜群の長打力がある!
ただ園部は守備位置が一塁と三塁だけじゃ使いづらい。
<外野手>
上林(仙台育英)が俺はダントツだと思う。
この選手を獲らないと後で後悔する可能性大!
吉田雄人はやっぱりスケールが小さい。
横田もスケールがデカイが親父が元ロッテじゃ獲得は無理か


| 扶桑 | 2013年10月24日(Thu) 00:10 | URL #- [ 編集]
まず中日は12球団最低打線を本当に強くしない限り
絶対に浮上できないチームだね。
投手力にだけ頼った地味な試合はもうこりごりだ・・・。

打者がジジイが多すぎるし
打球は飛ばない非力な打者が多すぎる!
投手だけをたくさん獲得するドラフトは
ハッキリ言ってナンセンスだね!

①まず捕手をなんとかせないかん!
②左の中継ぎ投手が不足しているのを補強せないかん!
③遊撃は高橋周に任せるなら二塁手を獲得する。
又は渡辺諒を遊撃で二塁高橋周ってのもありだろ。

要するに!
1位は渡辺諒か捕手の内田、若月
2位は渡辺1位なら内田か若月の獲れるる方。
1位と2位でしっかり捕手と長打力がある打者を確保!
3位は上林、遠藤ら脚がある大型打者!
4位以下で左腕投手を獲りまくれ!

中日は打線が駄目!
目先にこだわらずスケールがデカイ奴を獲れ!
中日は打線がしっかりしなければ投手をいくら揃えても
結局負ける!日本シリーズで負ける!


| 扶桑 | 2013年10月23日(Wed) 23:55 | URL #IYvIGV4s [ 編集]
ドラゴンズのドラフトは期待できない


監督が変わっても一緒だな
| 匿名 | 2013年10月23日(Wed) 17:43 | URL #- [ 編集]
ポスト谷繁

バッティングは正直、捕手候補の全員即戦力で通用はしないです。

来年、捕手として守備面で通用するのは、嶺井と小林。

梅野、桂あたりは捕手としては3年はかかる。

来年投手豊作なので

1位、渡邉
2位、小林か嶺井
下位で喜多あたり獲得できたら

ただ、来年も岡本和真とかいい打者いるからね。

周平、渡邉の二遊間をファンとしては見てみたい。
| 噂のアマチュア野球好き | 2013年10月22日(Tue) 15:22 | URL #- [ 編集]
今年も右ピッチャーか

| 匿名 | 2013年10月22日(Tue) 13:31 | URL #- [ 編集]
ここに来て小林は巨人以外なら行きたくないと言う噂が流れている


ドラゴンズはドラ1は松井より梅野に切り替えてまずはポスト谷繋を最優先にするべきだ


あとはピッチャーだけをどんどん指名するべきだ


今年はドラ1を誰にするかで全てが決まると思う
| いけ | 2013年10月20日(Sun) 20:51 | URL #- [ 編集]
来年だけにこだわらず、将来に向けて可能性のある選手(谷繁監督)

1位 鈴木翔太(聖隷クリストファー):高校No.1右腕
2位 岩橋慶待(京都産業大):京都出身選手3年連続で+α
3位 浜矢廣大(ホンダ鈴鹿):東海地区No.1左腕
4位 喜多亮太(敦賀気比):来年獲得予定の栗原陵矢(春江工)と競争
5位 高橋遥人(常葉橘):カーブは今ドラフトNo.1
6位 河野拓郎(九州国際大):トップバッター候補(ポスト大島)
7位 山下大輝(常葉浜松大学):先発・ロングリリーフ(ポスト清水昭信)
| 匿名 | 2013年10月19日(Sat) 15:34 | URL #WOq6nlhY [ 編集]
皆さんやけに小林を押しているが彼の打撃を見たことあるの。松井雅より酷いよ。肩も走力も松井雅より落ちるし年もほぼ同じ。こんな選手を上位で獲得したら笑われるよ。
| 丘 | 2013年10月18日(Fri) 08:03 | URL #- [ 編集]
皆さんやけに小林を押しているが彼の打撃を見たことあるの。松井雅より酷いよ。肩も走力も松井雅より落ちるし年もほぼ同じ。こんな選手を上位で獲得したら笑われるよ。
| 丘 | 2013年10月18日(Fri) 08:02 | URL #- [ 編集]
捕手について

打撃は森は将来間違いなく通用する、小林、梅野、嶺井、桂、若月は打撃がプロで通用するかわからない。

守備は小林は間違いなく通用する。

ってことで2位小林指名狙いでしょう。
| ドラフト | 2013年10月18日(Fri) 05:51 | URL #- [ 編集]
松井はあきらめて小林に切り替えるべきだね


小林か梅野で行かないと1位で消えると思う


野手は若手が成長したら補強しなくても行ける
| いけ | 2013年10月14日(Mon) 05:35 | URL #- [ 編集]
今年はキャッチャーと内野の守備の上手い人をひとりずつと、残り全部はピッチャーでいいと思う。
1松井
2小林
3浦野
4渡辺
5金平
になれば最も理想!!
出来るわけないけど・・
| くめっぴ | 2013年10月14日(Mon) 04:17 | URL #- [ 編集]
ハッキリ言ってオレが監督だったらもっとマシな指名をする

落合も高木も素人以下の指名しかしなかったし、右ピッチャーにごたわる理由がわからない


毎年ドラフトは見ていてイライラしていたから今年はまともなドラフトにしてくれる様に祈りたい
| ファン | 2013年10月14日(Mon) 00:19 | URL #- [ 編集]
ドラゴンズは毎年ガックリさせられる様なドラフトばっかりだ


まずは小林か梅野を指名するべきだ


ピッチャーも松井にごたわるべきでない松井以外でも良いピッチャーはいる


まずはキャッチャーをさっさと指名した方があとあと楽な指名ができる


今年はキャッチャーとピッチャーの指名で良いし野手はいらない
| ファン | 2013年10月14日(Mon) 00:15 | URL #- [ 編集]
中日が来季から勝つ野球をするには即戦力の獲得がカギ。中日の場合は伸びしろの少ない松井より先発即戦力の吉田の方が良い。チーム内の競争力活性化のためにも2位も即戦力投手が理想。小林捕手の獲得は田中捕手の評価次第。落合GMがトレードやトライアウトでどんな選手を獲得するかドラフトとの兼ね合いは楽しみ。
| なごやん | 2013年10月13日(Sun) 18:56 | URL #- [ 編集]
谷繁選手が新監督に決まりました


古田の二の舞になりそうなんですが


谷繁新監督だったらドラフトでバランスの取れた指名をしてくれると期待したい
| いけ | 2013年10月10日(Thu) 03:08 | URL #BxQFZbuQ [ 編集]
1:森(外れ浦野、東明、石川)
2:白村、九里、高梨(森君外してたら内田)
3:三木(遊・上武大)
4:岡 (一・明治大)
5:関根(外・東邦高)
6:白濱(投・京都学園大)

| べんちゃん | 2013年10月07日(Mon) 16:42 | URL #0xrd4HUE [ 編集]
大瀬良も吉田も毎年現れるレベルの投手。
松井くんは高校野球の広いストライクゾーンでのノーコン過ぎる。
スピードはトレーニングで上がるがノーコンは一生直らない。
チーム事情や、毎年現れるレベルの選手ではない、いろんなこと加味したら森捕手一本釣り狙いが得手。
渡邉諒が覚醒して、日本を代表する遊撃手になる、そんな予感がする。

来年順位を捨てて3年後のドラゴンズの未来像を作る。
そんなときも必要だよ。
強い10年間をまた作るためには。
| スカウトマン | 2013年09月25日(Wed) 04:22 | URL #- [ 編集]
1位 大瀬良大地or松井裕樹
外れ 白村明弘
2位 九里亜蓮
3位 山岡泰輔or鈴木翔太
4位 関根大気
5位 田畑秀也
6位 濱矢廣大
7位 古川侑利
| 匿名 | 2013年09月24日(Tue) 23:38 | URL #- [ 編集]
1位松井or浦野
2位岩貞
3位若月
4位柿田or萩原
5位濱矢or西宮
6位古川or三倉

さすがに無理か(笑)
| qp | 2013年09月24日(Tue) 00:39 | URL #4JcWZNxE [ 編集]
大瀬良か吉田かで1位を狙いに行きたいものだ。
外れた場合、岩橋か岩貞を獲得したい。
外れ1位には松井君、森君もいないだろうし、
浦野や杉浦も微妙だろう。
ならば左腕先発候補の不足数を考えると両サウスポー
の獲得に動いて欲しい。
その後の順番は
2,3位山岡(瀬戸内)3.4位鈴木(聖隷クリストファー)
後は大社の投手を2.3人獲得できれば
御の字だ。
| bdrqb444 | 2013年09月22日(Sun) 00:15 | URL #- [ 編集]
1位 浦野(セガサミー)
2位 岩橋(京産大)
3位 濱矢(ホンダ鈴鹿)
4位 山岡(瀬戸内)
5位 田畑(ENEOS)
6位 柳沢(広陵)
育1 高校生投手 
| 匿名 | 2013年09月21日(Sat) 22:14 | URL #- [ 編集]
松井君はすごいけど・・・
森君のほうが欲しいかなぁ

問題はコーチが
育てれるかどうかだけど・・・
| 匿名 | 2013年09月20日(Fri) 20:59 | URL #- [ 編集]
大瀬良くんと山岡くんは欲しいですね。 二人とも欲しいなぁ 東海大甲府の渡邉諒も欲しい。 やっぱり三人ともは無理ですよね? とにかくピッチャー!
| 匿名 | 2013年08月29日(Thu) 23:45 | URL #- [ 編集]
現状のドラゴンズの野手を考えると高校生を指名して欲しいけど……。

ドラゴンズは高校生野手を育てるのが下手だからなぁ。
| 匿名 | 2013年08月20日(Tue) 19:59 | URL #- [ 編集]
岩国の高橋由弥が甲子園組の左腕では一番良かったイメージ。
体出来上がれば面白い存在だけど、本人プロ希望ではないのかな?
| ガンマ | 2013年08月16日(Fri) 15:17 | URL #- [ 編集]
個人的には法政大の河合選手は絶対にほしいです。
こちらは可能性は低いかもしれませんが聖光学院高の園部選手も右のスラッガーとしてほしいですね。
私はピッチャーはまだ再生できると思うので野手中心で行くべきかと。
まずは監督を変えてからドラフトに臨むべきです。
昨年のロッテの伊東監督のように新監督がドラフト不在でもいいので。
| ドラドラフト | 2013年08月16日(Fri) 11:07 | URL #ALGOmRJQ [ 編集]
中京大中京の清水君は、中日に絶対必要な選手だと思います!
| す | 2013年08月01日(Thu) 15:26 | URL #- [ 編集]
ドラフトの行方は監督次第でしょう


まず監督を交代してからドラフトに挑んで欲しい


高木ではまた偏った指名をされる


チームのためにもまずはバランスの取れた指名をするべきだ
| ドラドラ | 2013年06月21日(Fri) 09:18 | URL #- [ 編集]
2回目の投稿になります。

前回では東海大甲府の渡邉諒くんと社会人の田畑秀也くんを推薦しましたが、
今のチーム状況から考えると、ピッチャーでしょうか?

松井裕樹くんか大瀬良大地くんですかね?
あとは大阪桐蔭の森くんも個人的にはすごい魅力です。

ただ野手はやはり最初に書いた2人が欲しいです。

ピッチャーでも金の卵を見逃さないでもらいたいと心の底から願います。

まずは次回のドラフトでは新監督で臨んでもらいたいです。

| Join us! | 2013年06月15日(Sat) 23:26 | URL #- [ 編集]
高木はドラフトから何から何まで落合のパクリとしか思えん

ドラゴンズが今まで優勝できたのは谷繋選手のおかげだ


まずは監督を代えてからドラフトをしないとチームがダメになってしまう
| ドラドラ | 2013年06月05日(Wed) 19:20 | URL #- [ 編集]
今の主力は落合監督時代のドラフトですし、
采配や起用法に問題があっても選手にはそんなに問題がないと思います
| 匿名 | 2013年04月17日(Wed) 02:27 | URL #- [ 編集]
オープン戦もペナントも一緒だな(笑)


ドラフトのツけがデカい(笑)


監督は井上か立浪しかいないでしょう


まずは監督から変えないとチームは変わらない
| ドラ | 2013年04月16日(Tue) 11:00 | URL #- [ 編集]
オープン戦の結果は不甲斐なさ過ぎる


大谷に初ホームランは打たれておまけにラミレスとブランコにアベックホームランまで打たれて、今年は優勝は諦めている、まともなドラフトをしていたらこんな結果にはなっていなかったと思っている


今年こそはチームの将来を考えたまともなドラフトをして欲しい
| いけ | 2013年03月22日(Fri) 10:43 | URL #- [ 編集]
ドラゴンズは高木監督から新監督に交代してからドラフトに挑んで欲しい、新監督でないと今年のドラフトは変わない、
| ドラ | 2013年03月10日(Sun) 02:31 | URL #- [ 編集]
今年は左腕と捕手取らないと、山本昌や岩瀬、谷繁の後釜を取らないと。日生の小林、東海大甲府の渡邊、七十七銀行、相原とか
| ゆー | 2013年02月26日(Tue) 17:27 | URL #VL7vNn0E [ 編集]
ドラゴンズはドラフトが偏り過ぎる


監督が代わらんとバランスの取れたドラフトは無理(笑)
| いけ | 2013年02月10日(Sun) 18:47 | URL #- [ 編集]
天才高橋周平と渡邊君の三遊間、夢がありますな~!

捕手は小林?
| 他球団のファンですが | 2013年02月05日(Tue) 00:50 | URL #- [ 編集]
今年のドラフトは捕手の当たり年になりそうなので、最低でも、2位までには指名するのではないでしょうか。

理想は1位で森(大阪桐蔭)か、大学生捕手を狙って欲しいです。


| coco | 2013年01月25日(Fri) 20:17 | URL #- [ 編集]
2013年の中日は東海大甲府高校の渡邉諒くんと、
JX-ENEOSの田畑秀也くんに注目すべき。

渡邉くんは、高橋周平くんの後輩でもあり、
本人も周平くんを尊敬してるそうなので
同チームでも全然ありだと思います。

田畑くんは、去年のドラフトでも上位候補に
挙がっていたのですが結局指名無しだったので、
可能性は無いとは言えないと思います。

二人とも走・攻・守、三拍子そろった名選手です。
脚も速いし、守備もいいと聞くので是非とも
調べて下さい!

ご意見お願いします。
※反対意見でもいいです(笑)
| Join us! | 2013年01月23日(Wed) 21:02 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:球団別情報 | コメント(43) Page Top↑