喜多 亮太(セガサミー)

ここでは、「喜多 亮太(セガサミー)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野



176cm70kg 右右 捕手 遠投105m 50m6秒3 敦賀気比 3年目
二塁送球タイム1.9秒台の強肩。広角に鋭い打球を放つ右打者。広島2軍戦で2安打を記録した。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   14日: 3 .200  5  1 0 0 0 0 0 0  .200  .200
   15日: 2   -  0  0 0 0 0 0 0 0   -   -
   通算: 5 .200  5  1 0 0 0 0 0 0  .200  .200

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   12春: 1 .000  3  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   13春: 5 .333 21  7 1 0 1 2 2 1 0  .364  .524
   通算: 6 .292 24  7 1 0 1 2 3 1 0  .320  .458

  最新記事

 ■ セガサミー・森脇、広島2軍斬る(中日スポーツ) 16/2/23

 今秋のドラフト指名候補右腕のセガサミー・森脇亮介投手(23)が22日、広島2軍との練習試合に先発、5イニングを2安打、3者連続三振を含む4奪三振で無失点に抑えた。攻撃陣で目立ったのは、これもドラフト注目選手の1人、「1番・右翼手」で出場した左打者・本間諒外野手(23)。センターから右方向へ3安打2打点の活躍。喜多亮太捕手(20)=敦賀気比高出=も2安打1盗塁を決め、チームの勝利に貢献した。

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14年: 6 .273 11  3 0 0 0 3 1 0 1  .273  .273
   15年: 17 .229 48 11 4 0 0 4 12 4 0  .283  .313

 ■ プロ注目の喜多 高校最後の一発(西日本スポーツ) 13/7/23

 敦賀気比の「4番・捕手」の喜多亮太主将は9回、高校最後の打席で左越えソロ本塁打した。敗戦後に記念のホームランボールを受け取ったが、涙が止まらなかった。「このメンバーでもう一度、甲子園に行きたかった。浦和学院ともう一度やることが目標だったのに」と言葉を絞り出すように話した。今春センバツではベスト4入りしたが、優勝した浦和学院に準決勝で敗退していた。小柄だが、強肩が自慢。今大会は初戦の福井工大戦に続いて2試合連続本塁打と、パンチ力もある。この日は喜多を目当てに中日など8球団のスカウトが集結。うち巨人・山下スカウト部長ら5球団が部長、チーフ級のスカウトが視察したことから、その注目度は高い。社会人のセガサミーから就職内定を得た上でドラフト指名を待つ

     試合 打率 打 安 本 点
   13夏: 2 .250  8  2  2  4

 ■ 敦賀気比・喜多主将「昨年のリベンジしたい」(MSN産経) 13/4/2

 敦賀気比が一回に先制。2死一塁、主将の喜多が左翼線へ痛烈な適時二塁打を放った。浦和学院は昨年の大会で初戦で敗れた相手。因縁の対決に「去年は屈辱の立場を味わったが、今回はリベンジしたい」と話していた喜多。準々決勝の聖光学院戦では、山田とともに2者連続の本塁打もマークするなど打撃は好調。「冬場に体を大きくし、とことん振り込んできた成果がここに現れてきている」と喜多は自信を見せていた。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   12秋公: 9 .267  30  8 1 1 0 6 4 2 1  .313  .367
   12秋全: 40 .366 131 48 6 2 0 23 9 14 8  .428  .443

  プロフィール

 大阪府大阪市出身。
 喜多 亮太(きた・りょうた)捕手。
 鶴浜小時代から軟式野球を始め、大正西中では大正シニアに所属。

 敦賀気比では1年秋に正捕手の座を獲得。
 5番打者として打率.317をマークし、県大会V・北信越大会V、明治神宮大会進出を達成する。
 翌春選抜(1回戦敗退)は、5番・捕手を務めるも、3打数無安打で途中交代。
 2年秋から主将・4番・捕手の大黒柱を務め、岸本淳希を擁して県V、北信越準Vを果たした。
 3年春に創部初選抜4強入りを果たし、巨人などプロスカウトからの評価を獲得。
 低め外スラを左前打、低めスラを中前打、外角直球を右前打と、2回戦で3安打を放っている。
 空振り三振に倒れた2回裏の打席でも、しぶとく12球を投げさせる奮闘を披露。
 準々決勝・聖光戦で2者連続の左越えソロ、準決・浦学戦で先制左翼線2塁打を記録した。
 守っては二塁到達1.9秒台の送球(企図3度で1度阻止)で強肩ぶりをアピール。
 3年夏の大会にはプロ8球団が視察に訪れたが、中村文英を攻略しきれずベスト8に留まった。
 初戦・工大福井戦で左越え逆転3ラン、準々決・高校最終打席で左越えソロ。
 志望届を提出するもドラフト会議での指名なく、内定の出ていたセガサミーへの入社を選択した。
 同学年に岸本淳希玉村祐典米満一聖ら。

 セガサミー入社後は1年目から公式戦に出場。
 秋の日本選手権で二大大会デビューを果たし、2年目の都対2次予選で打率.352を記録した。
 二大大会通算5試合、打率.200、1安打、0本塁打、0打点。

 176cm70kg、バランスの取れた強肩捕手。
 振り切るスイングから広角に鋭い打球を放つ右の好打者。甘いコースに入れば長打を飛ばす。
 時折精度を欠く場面もあるが、遠投105m、二塁送球1.9秒台の強肩の持ち主。
 高3春選抜・聖光戦で1秒95、浦学戦で1秒83(ウエスト)、1秒92(阻止)を計測している。
 比較的球種の少ない岸本淳希を支え、的を絞らせない好リードで4強に導いた。
 50m走6秒3、右打者で一塁到達タイム4.6秒前後から4.7秒台と脚力はプロの水準を下回る。
 敦賀気比で主将・4番・捕手として活躍した。

  スカウトコメント

巨人・山下哲治スカウト部長|13/3/29
 「捕手は森の他に敦賀気比・喜多亮太、花咲徳栄・若月健矢、常総学院・内田靖人が目につきました」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-02-23(火)|2016年社会人野手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
高校時代からアマチュアの中では名が売れていてセガサミー入ってからも気にしてましたが、昨年までは非力で時間が掛かるなと思ってましたが今年に入って打球も強くなってきたと感じた。
ちょうど体も含め、伸びる時期に入ってきたのではと感じるので今年がプロに入る良いタイミングかも。
森や若月という同級生かつライバルがプロで頭角を表している中で大学へ進んだ同級生は正直物足りないので、秋に向けてアピールして欲しい。
セガサミーの層の厚い投手陣をリードするので一杯一杯なのかもしれないが、送球の安定感が落ちてるのでプロに行くにはそこは改善しないといけないと思う
| タラバ | 2017年08月29日(Tue) 22:36 | URL #K47MgfVQ [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年社会人野手 | コメント(1) Page Top↑