塹江 敦哉(高松北)

ここでは、「塹江 敦哉(高松北)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



塹江 敦哉(高松北)

178cm75kg 左左 MAX150km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク・カット
切れの良い直球と鋭いスライダー。制球力に課題が残る。3年夏に150㌔計測。練試で7連続奪三振。
2014年広島3位(契約金4000万円、年俸500万円)

  動 画

  最新記事

 ■ カープ期待の星に 塹江投手、仮契約(読売新聞) 14/11/16

 県立高松北高野球部の塹江ほりえ敦哉投手(17)が15日、プロ野球のドラフト会議で3位指名を受けた広島と仮契約した。高松市内のホテルで、白武佳久スカウト部長と入団交渉を行った。契約金4000万円、年俸500万円(いずれも推定)。背番号は36番に決まった。仮契約後の記者会見で、塹江投手は「プロ野球選手になるんだと改めて感じた。自信のあるストレートをアピールして広島と香川のファンに期待される投手になりたい」と誓った。広島の印象については、「地域から愛されているチーム。日本一になるように貢献したい」と話した。白武スカウト部長は「持ち味のスピードボールを伸ばし、速球派の投手に育ってほしい」と期待を寄せた。

   14夏予        回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:多 度 津 先   9  3  14  5  5 149㌔
   2回戦:藤  井 先   7  2  11  1  1 148㌔
   3回戦:観音寺中 先   6  5  6  9  5 150㌔
               22  10  31  15  11 防4.50(失点から計算)
          被安打率4.09 奪三振率12.68 四死球率6.14

 ■ ドラフト指名の塹江投手を広島スカウトが訪問(asahi.com) 14/10/28

 プロ野球・広島カープの白武佳久スカウト部長が27日、高松市牟礼町牟礼の高松北高校を訪れ、プロ野球ドラフト会議で3位指名した同校の塹江(ほりえ)敦哉投手(3年)にあいさつをした。塹江投手は「気持ちが高ぶってきている。赤が似合う男になりたい」と意気込みを述べた。この日は、同校の校長室で、塹江投手と竹田忠弘校長、秦敏博監督が出迎えた。白武部長は「焦らず、まずはプロで通用する体をつくってほしい」と伝えたという。取材に対し、白武部長は、「昨春の県大会から塹江投手を注目し始めた」と話した。最速150キロ近い速球とスライダーに目をつけ、獲得を決めた。「フォームは直すところがない」と太鼓判を押した。
   非公開で15分ほど行われた会談後、白武スカウト部長は「左で145キロを超える直球が魅力フォームも修正点が少なく、伸びる要素が多い」と評価。球の切れは、西武などでプロ通算224勝をマークした工藤公康投手に似ているとも話し、「まだ高校生。焦らず、じっくり育てたい」と成長に期待を寄せた。(四国新聞社)

 ■ ドラ3塹江「安楽より上に」強烈に意識(デイリースポーツ) 14/10/24

 広島3位指名の高松北・塹江敦哉投手(17)は指名の瞬間、利き腕の左拳を何度も握り締めた。小学3年で野球を始めた時から夢見たプロ野球。「うれしい以外なかった。野球をやっていて良かったと思う瞬間だった」と笑みがこぼれた。甲子園出場経験がなく全国的には無名だが、直球は最速150キロを誇り、四国では「右の安楽、左の塹江」と並び称される。安楽とは面識がないというが、「同じ世界に入ったので、安楽投手より上に行くつもりでやっていく」と、楽天に1位指名された同世代右腕を強烈に意識した。国公立大進学を目指す生徒が集まるグローバルコースに在籍する文武両道左腕。得意科目は英語で、昨年12月には約2週間にわたりニュージーランド留学を経験した。英検2級を取得しており、来年1月には準1級を受験予定という。広島とは不思議な縁がある。高松北を卒業した兄・佑太さん(25)と姉・咲紀さん(23)はともに広島大へ進学。3年間指導を受けた同校野球部の秦監督は大の広島ファンで、塹江自身もマツダスタジアムへ何度も観戦に訪れた。「カープは地域から愛されている。自分もそういう選手になりたい」。無限の可能性を秘めた左腕が、新たな夢へ踏み出した。

過去記事

 ■ 最速150キロ左腕・高松北高の塹江、プロ志望届(四国新聞社) 14/8/30

 今夏の高校野球香川大会で最速150キロをマークするなど、プロ野球関係者から注目を集める高松北の塹江敦哉投手は29日までに、県高野連にプロ野球志望届を提出。県高野連は同日、日本高野連に報告した。塹江は178センチ、75キロ。2年春からエースとしてマウンドに立ち、昨夏の県大会は4強入りに貢献。今夏は3回戦で敗退したが、140キロ台後半の直球を最大の武器にスライダー、チェンジアップなどを織り交ぜ、自己最速の150キロも記録した。これまでの練習試合や公式戦では、セ・パ全球団のスカウトが訪れている。

 ■ 高松北149キロ左腕・塹江5失点敗退(デイリースポーツ) 14/7/21

 香川大会は2、3回戦が行われ、149キロ左腕・塹江(ほりえ)敦哉投手(3年)を擁する高松北は4‐7で観音寺中央に敗れた。塹江は6回を投げ5安打5失点(自責4)、6奪三振。四回に自己最速タイの149キロを3球連続でマークする場面もあったが、9四死球と制球が乱れた。「みんなで甲子園に行くことだけ考えてやってきたけど、自分のレベルが低かった」。高松北・塹江は力なく話した。観音寺中央の“塹江対策”に戸惑った。各打者が打席のホームベース寄りぎりぎりに立って低く構え、繰り返しバントのしぐさを見せてきた。「それで乱れた自分が情けない」。1点リードの二回に4四死球を与え3失点。自滅だった。四回には相手の3番打者に対し、3球連続で自己最速タイの149キロをマークした。降板後の八回には、右翼芝生席の上段に2戦連発となる2ランをたたきこんだ。大器の片りんは存分に見せたが、夢の甲子園には届かなかった。ネット裏には阪神、巨人、楽天の3球団のスカウトが熱視線を送った。敗れはしたが、塹江への高評価は変わらない。「伸びしろが十分にある」と阪神・山本宣史スカウト。楽天・山下勝己スカウトも「春から成長しているし、これからが楽しみ」と期待した。試合後、本人は進路について「いずれはプロでやりたい」と話した。粗削りながら魅力いっぱいの左腕は、次の舞台で成長を続ける。

 ■ 高松北・塹江7回11K!7球団が視察(デイリースポーツ) 14/7/16

 香川大会は2回戦3試合が行われ、高松北がコールドで藤井を下し、3回戦に進出した。エース左腕・塹江(ほりえ)敦哉投手(3年)が、7回2安打1失点、11奪三振最速148キロをマークする快投。公式戦初本塁打も放つなど投打に大活躍した。注目の左腕が再び輝きを放った。7回2安打1失点。三振は六、七回の6者連続を含む11個を奪った。「きょうは余裕を持って投げられました」。高松北・塹江は満足げな笑みを浮かべた。 初戦の149キロには届かなかったが、この日も最速148キロをマーク。チェンジアップなど変化球もさえた。14個の三振を奪いながら5失点を喫した初戦のあと「下半身を使って投げるように意識した」とフォームを修正課題の制球にも安定感があった。ネット裏には7球団13人のスカウトが視察に訪れた。未完の大器と呼ばれる左腕の快投に「課題は多いが、大化けする可能性がある」と阪神・山本宣史スカウト。4番打者としても、八回にダメ押しとなる公式戦初本塁打を右翼席へたたき込んだ。まさにワンマンショーだった。校内トップクラスの学力を誇る秀才エース。この日も1時間目だけ授業を受け、第3試合のマウンドに上がった。「英語のリスニングの授業でした。ちょっとバタバタでしたね」。3回戦は観音寺中央と対戦する。1995年に全国制覇の経験がある強敵だ。「チームの状態は上がっている。一戦必勝の気持ちで相手を倒したい」。快速球左腕の言葉に風格が備わってきた。

 ■ 高松北・塹江149キロ!11球団注目(デイリースポーツ) 14/7/12

 高松北のプロ注目左腕・塹江(ほりえ)敦哉投手(3年)が11日、高松市のレクザムスタジアムで行われた香川大会1回戦・多度津戦に先発。阪神の5人などプロ11球団27人のスカウトの前で、3安打5失点(自責3)、14奪三振自己最速の149キロをマークする快投を披露した。「大器」と呼ばれる力を存分に見せつけた。「149キロが出たのはうれしい。春から力がついたと思う」。5四球を与えるなど課題の制球が乱れ、味方の失策も絡んで5失点。最後は1点差の辛勝に「まだ自分の投球はできていない」と反省したが、140キロ台後半を連発するマウンドは迫力満点だった。ネット裏には阪神、巨人、楽天など11球団27人のスカウトが集結した。5人を送り込んだ阪神の佐野仙好アマ統括スカウトは「球に力がある。高校生で149キロを出す左投手はなかなかいない」と絶賛。巨人の山下哲治スカウト部長も「スピードが魅力。伸びしろがある投手」と話した。甲子園出場経験がなく全国的には無名の存在だが、将来性あふれる左の剛腕にプロは熱い視線を送っている。同校の国公立大進学を目指すコースに在籍する塹江。学年でトップクラスの学力を維持しているが、「高卒でプロに入りたい」と進路に迷いはない。ただ、今は「絶対に甲子園に行く」という目標に集中する。
 注目度は抜群だ。DeNAを除く国内11球団計27人ものスカウトが視察に訪れた。なかでも阪神は最多の5人が集結。佐野仙好アマ統括スカウトは「春に見た時よりバランスが良くなっている。149キロを出せる高校生はそうはいない」と話せば、中日・中田宗男スカウト部長も「球速はサウスポーとしてズバ抜けたものを持っていて、佐野日大・田嶋投手と比べても勝るとも劣らない」と評した。グラウンドを離れれば、国立大学を目指すグローバルコースに身を置き、文系約120人の中で「1、2を争う」(秦敏博監督)という秀才だ。目標の球質は巨人・杉内の「楽に投げて切れるボール」という。甲子園のヒーローになる資格は十分に備えている。(スポニチ)
 チームは6-5で勝利。塹江自身も完投勝利を飾ったが、力が入ってしまい、制球が乱れ、5失点(自責3)した。それでも、打線が援護してくれて何とか白星をもぎ取った。荒削りながら、将来性十分の貴重な速球派左腕。視察した巨人・山下スカウト部長は「力投型の投手で、左投手としては全国的に見てもかなり上の方。(ドラフト会議で)3位より上で指名される可能性はある」と見る。(SANSPO)

 ■ 阪神、今秋ドラフトへ148キロ左腕・塹江をリストアップ(SANSPO) 14/6/20

 阪神が今秋のドラフト会議に向けて高松北高の最速148キロ左腕・塹江(ほりえ)敦哉投手(3年)を上位候補としてリストアップしていることが19日、明らかになった。塹江は最速148キロを投げるサウスポー。伸びのある直球を主体にスライダー、チェンジアップなどの変化球で緩急をつけるのがスタイルだ。中学時代は130キロにも満たなかっただけに伸びしろも十分。股関節も柔らかく、故障にも強い。制球難も克服した。すでに阪神のスカウトも直接視察しており、好素材と確認している

   14春        回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:坂出工 先   6  3  10  4  1 148㌔
         被安打率4.50 奪三振率15.00 四死球率6.00

 ■ 「香川最速」高松北・塹江が急成長(デイリースポーツ) 13/7/11

 高松北の2年生左腕・塹江(ほりえ)敦哉投手が、香川最速投手として注目を集めている。体の成長や冬場の下半身強化の成果で球速がアップし、今春にMAX145キロをマーク。安定感が増して絶対的エースに成長した。同じ左腕の桐光学園・松井裕樹を目標にする16歳が、チーム初の甲子園出場を目指して夏のマウンドに立つ。どっしりとした下半身と、しなやかな左ひじ。177センチ、72キロの数字以上に大きく見える体から、威力抜群の速球が投げ込まれる。「腕の振りが良くなってきた。状態は上がっています」。開幕が迫った香川大会に向け、高松北のエース・塹江は自信をのぞかせた。無名の左腕がにわかに注目を集めた春の県大会。藤井との3回戦で、レクザムスタジアムのスコアボードに「143キロ」を点灯させた。さらに大会後の練習試合で145キロをマーク。県内最速の称号を不動のものとした。まさに「急成長」だ。中学3年時に168センチだった身長が、1年半で9センチ伸びた。「もともと股関節が柔らかく、速い球を投げられる要素を持っていた」と秦敏博監督。体が大きくなるにつれて素質が開花。冬場の下半身強化の成果もプラスされ、春の140キロ超えにつながった。秦監督の勧めで、同じ左腕の桐光学園・松井の投球を研究している。「マウンドでの落ち着きやスライダーがスゴい。今は雲の上の存在だけど、少しでも近づきたい」。指揮官は「まだまだ成長途上。可能性を持っている子」と“ドクターK”への進化を期待している。春に習得したチェンジアップなど、変化球にも磨きをかけてきた打撃でも4番でチームの柱だ。初戦は16日、高瀬‐三木の勝者と対戦する。「最少失点に抑え、チャンスで1本打ちたい」と意気込む2年生が、夏の香川に波乱を起こす。

   13夏        回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:高 瀬 先   6  1  8  2  0 145㌔
   3回戦:高松南 先  4.1  2  2  9  2
   準々決:小豆島 先   8  3  4  8  0 146㌔
   準決勝:丸 亀 先  0.2  5     5  11 147㌔
              19  11    24  13 防6.16(失点から計算)
                被安打率5.21 四死球率11.37

  プロフィール

 香川県高松市出身。
 塹江 敦哉(ほりえ・あつや)投手。
 小3から源平ウィングスで野球を始め、高松北中では軟式野球部に所属。

 高松北高では1年夏から控え投手としてベンチ入り。
 2年春に4番・エース格として県ベスト8入りに導き、3試合19.1回19三振の力投で注目を集める。
 坂出商戦で5安打完封勝利を記録し、藤井戦で4回無失点の好投を披露。
 準々決勝は5回をノーヒット無失点に抑えるも、6回以降に打たれ7回途中4失点KOとなった。
 3回戦で最速143㌔(レクザムスタジアム)、練習試合で145㌔を計測している。
 2年夏にエースナンバーをつかみ取り、18.1回19四死球、6安打2失点の力投でベスト4進出。
 準々決では8回8四球と苦しみながらも、3併殺で無失点に凌ぐ粘投を見せた。
 準決勝・丸亀高戦は147㌔を出したものの、5四死球の乱調で1回もたず11失点ノックアウト。
 2年秋も制球難が解消されず、5連続四死球を出し、初戦で香川西に敗れた。
 3年春1回戦は5点をリードしながら、救援が打ち込まれ、坂出工業に6対7逆転サヨナラ負け。
 6回までを3安打10奪三振1失点にまとめ、自己最速148㌔を叩き出している。
 ステップ幅を広げたフォームで制球に改善を見せ、プロスカウトから上位候補として評価された。
 3年夏は最速150㌔の大台を計測するも、観音寺中央に敗れ県3回戦敗退。
 計22回で31三振をマークした一方、15四死球と制球を乱し、11失点の不本意な結果となった。
 県大会4強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 178cm75kg、最速150㌔誇る本格派左腕。
 ノーワインドアップから重心を下げて早めに着地し、肘を柔らかく使ったスリークォーターの腕の振りから
 繰り出す最速150㌔の伸びのある真っすぐと切れの良いスライダー、チェンジアップ。
 力んで四死球を連発する場面もあり、不安定なコントロールが課題。3年夏22回で15四死球。
 下半身を意識した投球フォームに修正し、一冬越えて制球にやや改善を見せた。
 粗削りなイメージに反してプロから評価される投球フォームの持ち主。股関節の柔軟性が高い。
 130㌔に届かなかった球速を高校3年間で150㌔まで引き上げる急成長を遂げた。
 3年春の練試・松山工戦で7者連続含む12K、6月の練試・生光学園戦でノーノーを記録している。
 4番としてもチームを牽引する投打の柱。登板時以外は右翼手で起用されていた。
 高校通算14発。遠投110m。英検2級を保有する。

  スカウトコメント

広島・白武スカウト部長|14/11/16
 「持ち味のスピードボールを伸ばし、速球派の投手に育ってほしい」
広島・白武佳久スカウト部長|14/10/28
 「左で145キロを超える直球が魅力。フォームも修正点が少なく、伸びる要素が多い。球の切れは、西武などでプロ通算224勝をマークした工藤公康投手に似ている。まだ高校生。焦らず、じっくり育てたい」
阪神・山本宣史スカウト|14/7/21
 「伸びしろが十分にある」
楽天・山下勝己スカウト|14/7/21
 「春から成長しているし、これからが楽しみ」
阪神・山本宣史スカウト|14/7/15
 「課題は多いが、大化けする可能性がある」
阪神・佐野仙好アマ統括スカウト|14/7/12
 「球に力がある。高校生で149キロを出す左投手はなかなかいない」
 「春に見た時よりバランスが良くなっている。149キロを出せる高校生はそうはいない」
巨人・山下哲治スカウト部長|14/7/12
 「スピードが魅力。伸びしろがある投手」
 「力投型の投手で、左投手としては全国的に見てもかなり上の方。(ドラフト会議で)3位より上で指名される可能性はある」
中日・中田宗男スカウト部長|14/7/12
 「球速はサウスポーとしてズバ抜けたものを持っていて、佐野日大・田嶋投手と比べても勝るとも劣らない」
巨人・山下哲治スカウト部長|14/6/18
 「塹江敦哉くん(高松北)アバウトですが球に力があります」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2014-11-23(日)|2014年ドラフト指名選手 | コメント(3) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
大学で球威、制球力ともに磨いてから
4年後1位指名狙ったほうがいいかもね。
左腕で150㌔超えしそうな投手はそうは
いないので期待したい。
| 匿名 | 2014年08月08日(Fri) 16:42 | URL #- [ 編集]
スピードはあるこどノーコンピッチャー
デッドボールが来そうである意味こわい(笑)
| ファン | 2014年08月08日(Fri) 00:37 | URL #- [ 編集]
なんとなく元オリックスの延江っぽくてコワい。
| 匿名 | 2014年07月22日(Tue) 15:36 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2014年ドラフト指名選手 | コメント(3) Page Top↑