菊池 啓太郎(中大)

ここでは、「菊池 啓太郎(中大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野



菊池 啓太郎(中大)

184cm73kg 右左 外野手 遠投100m 50m5秒8 静岡高
プロから脚力を注目される長身外野手。高3春の東海準決勝で5安打2盗塁。打撃に課題が残る。

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   14春: 4 .000  5  0 0 0 0 0 4 0 0  .000  .000
   14秋: 1 .000  1  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   15春: 1   -  0  0 0 0 0 0 0 0 0   -   -
   15秋:          出場無し
   16春:          出場無し
   16秋:          出場無し             
   通算: 6 .000  6  0 0 0 0 0 4 0 0  .000  .000

  最新記事

 ■ 静岡59年ぶり頂点へ前進/高校野球(日刊スポーツ) 13/5/26

 静岡(静岡2位)は1番菊池啓太郎内野手(3年)が5打数5安打と打線をけん引。津商(三重2位)に8回コールド勝ちし、59年ぶりの頂点へ前進した。菊池が50メートル5秒8の俊足を生かし5安打の大暴れだ。1回に一塁への内野安打その後、三盗を決めると2試合連続で先制のホームを踏んだ。3、5、7回にも先頭で出塁しチャンスをお膳立て。6-0となった8回2死三塁では「自分が塁に出れば点が入る」と最も確率の高いセーフティーバントを選択。相手投手の送球が浮いてセーフとなり、コールド勝ちを決める7点目をもたらした。決勝で戦う常葉菊川とは、昨秋とこの春の県決勝で戦い1勝1敗。「春に負けているので勝ちたい」と、前回4打数無安打の雪辱に燃えた。

      試合 打率 打 安 本 点
   13夏予: 4 .389 18  7  0  3

 ■ 静高3季連続中部地区V/高校野球(日刊スポーツ) 13/4/14

 中部の決勝は、静岡が常葉学園橘を破り、3季連続で地区優勝した。逆転された直後の6回に6番菊池啓太郎内野手(3年)が公式戦初本塁打となる2ランを放ち再逆転。辻本宙夢(ひろむ)投手(2年)が、10安打を浴びながらも、公式戦2度目の先発で初完投した。チームは昨秋からの県内公式戦で無傷の14連勝となった。菊池の打球は、両翼100メートルと県内最大の清水庵原球場の外野フェンスを悠々と越えた。1点をリードされた6回、先頭打者の四球から連続三振という嫌な流れで左打席に入る。マウンドにはプロ注目左腕の常葉橘・高橋遥人投手(3年)。「長打は狙わず、ストライクを全部振ろうと思っていた」。初球のスライダーを振り抜き、右翼スタンドへ運んだ高校通算5号となる公式戦初本塁打で逆転勝利に貢献。「高橋から打ってうれしい」と、記念球を手に笑顔を見せた。悔しさをぶつけた一打だった。184センチ、79キロの体に50メートル5秒8の俊足を兼ね備える。三塁手としても安定した守備を見せる。プロのスカウトの間でも話題に上がる中で、打撃の物足りなさが目立っていた。練習試合から1番で起用され「1番にプライドを持ってやっていこう」と臨んだ今大会。それでも、準決勝まで2安打で、ともにセーフティーバントだった。6番に下がって2試合目でようやく快音を響かせた。もっとも、それ以外の3打席はすべて三振。「ここまで三振が多くて、しないようにと意識しすぎた」と反省も忘れない。栗林俊輔監督(40)は「まだ春ですから」とフォローし、成長を期待した。

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13春東海: 3 .667 12  8 0 1 0 2 3 2 2  .714  .833

  プロフィール

 静岡県富士市出身。
 菊池 啓太郎(きくち・けいたろう)外野手。
 富士吉原東中学校時代は蒲原シニアでプレー。

 静岡高では1年秋に6番・サードで東海大会を経験。
 2年春、及び夏の大会を控え野手として過ごし、同年秋の新チームから再び正三塁手を務める。
 2番・サードで東海大会に出場するも、1安打3三振と活躍できず初戦で敗退。
 3年春に1番打者として県・東海準Vを果たし、持ち前の脚力でプロスカウトの注目を集めた。
 東海大会で3戦12打数8安打2四死球、県大会で打率.462の好成績を記録。
 好左腕・藤田凌司と対戦した初戦・県岐商戦で左中間への3塁打など2安打を放っている。
 一塁内安、中安、左安2、バント安打と、準決・津商戦で5打数5安打をマーク。
 三盗を含む2盗塁とスピ―ドを生かした積極的な走塁でも8回7対0コールド勝ちに貢献した。
 3年夏は打率.389点3の活躍及ばず、富士市立に10回2対3で敗れ8強敗退。
 日本ハムなどプロスカウトからも注目されたが、志望届を提出せず中央大への進学を選択した。
 東海大会準優勝が最高成績。甲子園経験は無し。

 184cm73kg、高い脚力を備えた長身外野手。
 プロスカウトからも注目された50m走5秒8のスピードが売り物。スキがあれば積極的に三盗を狙う。
 高校3年3月に行われた練習試合・桐光戦で松井裕樹から二、三盗を決めた。
 動きの良い好守のサード。持ち前の身体能力を生かして中大進学後から外野手を務める。
 高校通算5本塁打、ムラはあるが思い切りの良い打撃を持ち味とする左打者。
 清水庵原球場(両翼100m)で行われた高3春予選で高橋遥人から右越え公式戦1号を放った。
 東都リーグ戦での実績はまだ少ない。遠投100m。

  スカウトコメント

日本ハム・熊崎スカウト|13/10/3
 「菊池啓太郎くん(静岡)は大柄ながらベースランニング1周13秒4という俊足。これだけの脚力を持つ選手はなかなかいません」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-01-30(月)|2017年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑