柳澤 和希(専大)

ここでは、「柳澤 和希(専大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



柳澤 和希(専大)

179cm73kg 右左 MAX142km スライダー・チェンジ・カーブ 上田西
球持ち良い腕の振りから球速以上に伸びのある直球とスライダー、チェンジアップ。実績はまだ少ない。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   14春:        登板無し          二部
   14秋:        登板無し          二部
   15春:        登板無し
   15秋:        登板無し
   16春:        登板無し
   16秋: 1 0勝0敗   0  1  0  0  0   -
   通算: 1 0勝0敗   0  1  0  0  0   -

 ■ 甲子園成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   13夏: 1  3.2  2  3  0  0 142㌔ 木更津総合

  最新記事

 ■ 第95回全国高校野球:地方大会 長野 上田西、初出場(毎日jp) 13/7/29

 上田西が継投策で春夏通じて初の甲子園出場を果たした。先発・柳沢和は、立ち上がりから直球に球威があり、相手打線をねじ伏せた。八回途中からはエース左腕の浦野が反撃を封じ、盤石のリレーで零封した。「自分が先発で浦野が抑えるのがベスト」と柳沢和。万全のリレーでライバル校を破った。

  プロフィール

 長野県上田市出身。
 柳澤 和希(やなぎさわ・かずき)投手。
 丸子北中時代3年夏に軟式野球部で県大会Vを達成。

 上田西高では1年時からベンチ入り。
 浦野峻汰の控えとして2年秋の県準Vに貢献し、北信越大会で3試合9回5K0封の実績を残す。
 3年春の県決勝・都塩尻戦で3季ぶりVを決める10K2対1初完投勝利を記録。
 同年夏の予選(背番号10)で二枚看板を務め、4試合18回3失点の活躍で初Vを達成した。
 決勝・佐久長聖戦(3対0)で7回までを3安打2K無失点に抑える好投を披露。
 続く甲子園1回戦・木総戦で最速142㌔を投げ、3.2回3三振0封救援(5対7で敗戦)を見せた。
 同学年のチームメイトとして浦野峻汰ら。

 179cm73kg、細身の本格派右腕。
 ワインドアップから重心を下げて早めに着地し、開き早めに球持ち良い腕の振りから繰り出す
 最速142㌔、常時130㌔台後半から140㌔前後の伸びのあるストレートと、
 110㌔台から120㌔前後のスライダー、120㌔前後から120㌔台で沈むチェンジアップ。
 癖の少ない投球フォーム、柔らかい腕の振りを備えた142㌔本格派右腕。
 ストレートにスライダー、チェンジアップを交え、まずまずの制球力でテンポ良く低めに投げ込む。
 遠投100m、50m6秒6。実績はまだ少ない。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-01-10(火)|2017年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑