廖 乙忠(履正社学園)

ここでは、「廖 乙忠(履正社学園)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



186cm92kg 右右 MAX144km カーブ・スライダー・ツーシーム・チェンジ 日南学園 2年目
台湾人留学生。144㌔直球と多彩な変化球。恵まれた体格に50m6秒3の脚力備える。プロ注目。

  最新記事

 ■ 阪神、台湾出身19歳右腕に熱視線 畑山スカウト「面白い存在」(スポニチ) 15/6/5

 今秋ドラフト戦線に急浮上してきた台湾出身の19歳右腕に猛虎が熱視線を送った。日本野球連盟に登録する「履正社学園」の廖乙忠(リョウ・イーチョン)投手が4日、大阪府茨木市内のグラウンドでブルペン入り。阪神、オリックスの2球団が視察した。1メートル86、95キロと恵まれた体格から繰り出す直球の最速は144キロ。カーブ、スライダー、チェンジアップと多彩な変化球も操る。既にソフトバンク中日などに加え、ドジャース、ツインズなど日米8球団が視察した逸材で、廖は「ピンチの時にも逃げずに攻めていく投球が持ち味」と話した。母はソフトボールの台湾代表経験を持つ。日南学園3年時もプロ注目の存在だったが、社会人野球で経験を積んできた。阪神の畑山俊二スカウトは「体もあるし、伸びしろもある。球速はもっと出そう面白い存在で、今後も楽しみに見ていきたい」と話した。廖は幼少期に元阪神・郭李からアドバイスを受けており、猛虎とも浅からぬ縁がある。20日から研修を兼ねて、テニスの錦織圭も通った米国の「IMGアカデミー」で武者修行する予定だ。
 阪神の畑山俊二、山本宣史両スカウトが4日、履正社医療スポーツ専門学校の144キロ右腕、寥乙忠投手(19)を視察した。畑山スカウトは「(米国の)外国人のようなパワー投手で面白い。伸びしろがある。入ったころからみていますが、これからも注目していきたいですね」と話した。同校の森岡正晃監督(52)によると、ソフトバンク楽天日本ハム中日と4日に視察した阪神、オリックスの国内6球団とドジャース、ツインズが練習を視察済み。社会人の大会で対戦した相手チームから「球速以上に手元で伸びますね」と評価されているという。父は中学校の野球部の監督で台湾代表チームの指揮を執るほどの指導者。母は台湾代表のソフトボール選手で、兄はパイレーツ傘下のマイナーリーグで投手としてプレーする野球一家に育った。小学校時代に台湾で全国V。光明中では1992年バルセロナ五輪で台湾の銀メダル獲得に貢献した元阪神の郭李建夫氏から指導を受け「投球の基本は直球」と教わった。日本でのプレーを夢見て、中学卒業後、来日し、日南学園高に入学。3年時はプロ志望届けを出したが、指名はなく、森岡監督の誘いで履正社医療スポーツ専門学校に入学し、着実に力を着けてきた。寥は「あこがれは西武時代の松坂大輔さん。日本のプロに行きたい」と意気込んだ。専門学校生は社会人扱いとなるため、在籍2年目の今秋のドラフト会議から指名対象になる。日本の高校を卒業しているため外国人枠から外れるメリットもある。
オリックス・谷口スカウト
 「伸びしろがまだまだありそうで楽しみ身体も大きいので、きっかけをつかめば150キロぐらい出るかもしれない」(SANSPO)

 高卒社会人は在籍3年で解禁のはずですが、今年(2年目)2015年のドラフト候補なんですかね?

 ■ 延岡学園、2年ぶり決勝進出/宮崎大会(日刊スポーツ) 13/7/19

 延岡学園が自慢の打線で日南学園の台湾人留学生エース・廖乙忠(りょう・いーちゅん)投手(3年)を攻略するなど、2投手から5点を奪い、2年ぶりの決勝に進んだ。主将で3番の坂元亮伍外野手(3年)は「真っすぐが伸びて良かったので、高めの真っすぐに手を出さないようにした」としっかり対策を練っていた。決勝は聖心ウルスラ学園と延岡対決となった。

  プロフィール

 台湾・桃園県出身。
 廖 乙忠(りょう・いーちゅん、Yi-Chun Liao)投手。
 家族の影響で9歳時から野球を始め、光明中では硬式野球部で台湾準V。
 岡山県共生に野球留学した兄、元台湾プロ野球選手の父、ソフトボール台湾代表の母を持つ。
 日本プロ野球入り、台湾代表でのWBC出場を目標に掲げる台湾人留学生。

 日南学園では2年秋にエースナンバーを獲得。
 2年秋の宮崎大会3回戦敗退、3年春の同2回戦敗退を経て、6月にNHK杯優勝を達成した。
 春の県大会V校・日章学園戦で8回コールド4安打完封の好投を演じている。
 3年夏は全4試合先発で23.2回をこなしたが、V校・延岡学園に2対5で敗れ4強に留まった。
 宮崎第一戦で3回以降を無失点に抑え、6安打8K4失点完投勝利をマーク。
 143㌔右腕としてプロスカウトから注目されるも、ドラフト指名は無く専門学校進学を選択した。
 県大会4強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 186cm92kg、恵まれた体格の本格派右腕。
 長身から投げ下ろす最速144㌔の重い直球とカーブ、2種類のスライダー、ツーシーム、チェンジアップ。
 大型投手ながら変化球を器用に操り、牽制・フィールディングも卒なくこなす。
 50m6秒3をマークする脚力の持ち主。立ち上がりに不安があり、コントロール・安定感に課題が残る。
 143㌔腕として高校時代からプロに注目されていた。

  スカウトコメント

阪神・畑山俊二スカウト|15/6/5
 「体もあるし、伸びしろもある。球速はもっと出そう。面白い存在で、今後も楽しみに見ていきたい」
 「(米国の)外国人のようなパワー投手で面白い。伸びしろがある。入ったころからみていますが、これからも注目していきたいですね」
オリックス・谷口スカウト|15/6/5
 「伸びしろがまだまだありそうで楽しみ。身体も大きいので、きっかけをつかめば150キロぐらい出るかもしれない」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-06-05(金)|2015年社会人投手 | コメント(6) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
みんなは、リャオさんって呼んでいますよ
| 匿名 | 2015年07月01日(Wed) 22:51 | URL #- [ 編集]
>>管理人さん

よく読んだらそうですね・・・
履正社学園の修業期間が2年みたいなので卒業見込みとしてなのか
別規定があるのか分からないですね
| 餅 | 2015年06月06日(Sat) 02:06 | URL #- [ 編集]
その規定は「原則→2年、高卒・中卒→3年、大学等中退→2年」ということですよね。
おそらく他に「高卒→3年」の例外規定があるのだろうと思います。間違っていたらすいません。
| 管理人 | 2015年06月06日(Sat) 01:16 | URL #FR4U19ZM [ 編集]
管理人さん参考までに

新人選手選択会議規約
第3条
(1)球団は、日本野球連盟所属選手が同連盟に登録後2年(シーズン)間はその選手と選手契約を締結しない。ただし、高校卒業の選手ならびに中学卒業の選手については、その選手が同連盟に登録後3年(シーズン)間は選手契約を締結しない。同連盟所属選手が大学(短大、専門学校を含む)中退選手(体育会に籍のあったもの)である場合は、この契約禁止期間を登録後2年(シーズン)とする。
| 餅 | 2015年06月06日(Sat) 00:36 | URL #- [ 編集]
コメントありがとうございます。大変助かりました。
同様のケースが既にあったんですね。
規定を探してみましたが、なかなか見つかりそうもないです。
| 管理人 | 2015年06月05日(Fri) 22:02 | URL #FR4U19ZM [ 編集]
西武の宮田投手など高卒・専門学校は基本的に2年間でプロ入りみたいです。
| 匿名 | 2015年06月05日(Fri) 21:22 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年社会人投手 | コメント(6) Page Top↑