小坂井 智朗(青山学院大)

ここでは、「小坂井 智朗(青山学院大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野



178cm82kg 右左 捕手 日大藤沢 遠投90m 50m6秒3
パンチ力を秘めた好打者。バットコントロールが柔らかい。高2夏準々決でハマスタ右翼席中段へソロ弾。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14春: 4 .125  8  1 0 0 0 0 1 0 0  .125  .125
   14秋: 6 .200  5  1 1 0 0 0 0 1 0  .333  .400
   15春: 7 .143 21  3 1 0 0 0 3 1 0  .182  .190二部
   15秋: 10 .259 27  7 0 0 1 2 9 2 0  .310  .370二部
   16春: 3 .000  3  0 0 0 0 0 2 0 0  .000  .000二部
   16秋: 9 .188 16  3 1 0 0 2 2 1 0  .235  .250二部
   一部: 10 .154 13  2 1 0 0 0 1 1 0  .214  .231
   二部: 29 .194 67 13 2 0 1 4 16 4 0  .239  .269

  プロフィール

 神奈川県藤沢市出身。
 小坂井 智朗(こさかい・ともあき)捕手。
 鵠沼小時代から橘ウィングスで野球を始め、鵠沼中学校では湘南クラブボーイズで4番。
 3年夏にジャイアンツカップ準V、AA日本代表入りを果たした。

 日大藤沢高では1年時からベンチ入り。
 3番・捕手として2年夏の県ベスト4進出に貢献し、低打率ながらも7試合で4安打4長打を放つ。
 初戦で板野拓耶の外寄りチェンジを中前に弾き返す二塁打(好走塁)を記録。
 準々決・横浜隼人戦で内寄り低め直球をライト中段に叩き込む先制ソロアーチをマークした。
 準決(5回1安打0封負け)で齋藤大将の内寄り直球を右翼線に飛ばす2塁打。
 3年夏は9打数5安打4打点の奮闘もおよばず、向上に0対4完封負けで4回戦敗退となった。
 中適安、右越え2塁打、左中間2点2塁打と、2回戦で3安打、点4盗2をマーク。
 3回戦・鎌倉学園戦で補殺2個(2秒2前後)を記録する制球の良い二塁送球を披露している。
 県大会4強が最高成績。甲子園経験は無し。

 青山学院大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 開幕戦・駒大1回戦に7番・右翼手で起用され、好左腕・今永昇太からセンター前ヒットを放つ。
 代打起用された秋の国学院大2回戦でレフト線に弾き返すツーベースをマーク。
 続く入替戦3回戦(6番DH)で2安打を放ったが、専大に4対6で敗れ9季ぶり2部降格となった。
 翌2年時のリーグ戦15試合(4番3、5番4)で一塁手を務めるも打率.208に低迷。
 秋の東洋大1回戦で原樹里からレフト前ヒット、2回戦で増渕雅也から右越えソロを放っている。
 通算39試合、打率.188、15安打、1本塁打、4打点。

 178cm82kg、打撃力が魅力の左打ちの捕手。
 振り切るスイングから鋭い打球を放つパンチ力を秘めた左の好打者。バットコントロールが柔らかい。
 一部のスカウトから関東No.1の左打者と評されたバッティングがセールスポイント。
 強肩も持ち味としていたが、高2冬、3年春と2度に渡って肩を痛め、青山学院大進学を選択した。
 一塁到達タイムは4.4秒前後。高校通算28発。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-01-12(木)|2017年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑