山本 大貴(三菱自動車岡崎)

ここでは、「山本 大貴(三菱自動車岡崎)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



182cm73kg 左左 MAX148km スライダー・カーブ・ツーシーム・チェンジ 北星学園大附 4年目
最速148㌔直球とスライダー。都市対抗予選で優秀選手賞受賞。東海理化戦で完封勝利を収めた。
2017年千葉ロッテ3位

  動 画

  投手成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責 
   17都: 1 先  4.1  4  5  5  3 141㌔ PANA ●

  最新記事

 ■ ロッテ3位の山本「先発ローテに入る」指名あいさつ(日刊スポーツ) 17/10/31

 ロッテは30日、永野チーフスカウト、小林担当スカウトが、ドラフト3位の三菱自動車岡崎・山本大貴投手(21)に、愛知・岡崎市の同社で指名あいさつを行った。山本は「ドラフト当日の朝、なんとなくマリーンズではないかなあと感じました。まさにその通りになって自分でもビックリしました。左投手の自分にとってチャンスだと思うので、1年目から先発ローテに入るつもりで頑張ります」と意気込みを語った。小林スカウトは「山本選手はまだまだ伸びしろがあり、将来的にも楽しみな選手ボールにキレがあり、先発でもセットアッパーでも期待しています」と話した。

 ■ もう一人の「山本大貴」がドラフト上位候補に急浮上(スポニチ) 17/10/23

 高卒4年目左腕の周辺が騒がしくなってきた。18日にあった愛知県野球連盟会長杯・トヨタ自動車戦。阪神3人態勢で視察するなど、複数球団が山本に熱視線を送った。「2位までに消える。外れ1位があるかも」。そう指摘する関係者もいるほどその評価は高まってきた。グラブをつけた右腕を器用に折りたたむ投球フォームが特徴的だ。リーチが長く、ワンテンポ遅れて左腕が出てくるため、球の出所も見えづらい。小6の時、左肘を剥離骨折したことで、体や肩周りの重要性に気づいたという。ケガが発端で生まれた独特のフォーム。初対面の打者は面食らうだろう。「ここ1年で急激に上がった」という球速は昨年から4キロ増の148キロ。転機は昨年5月、会社不祥事による2か月の活動自粛期間中にあった。都市対抗予選の出場辞退で目的を見失ったが、母親の助言で目が覚めたという。「このままでは終われないでしょ」。食事やウエートトレ、ランニングに重きを置いたことがことしの飛躍につながる。今夏はエースとしてフル回転し、チームを都市対抗出場へと導いた。北星学園大付に在籍した高校時代は指名漏れ。縁があって入社した同社で力を蓄えた。清宮の記録更新前後にクローズアップされたのは漢字表記では同姓同名で、神港学園時代に107本塁打を放った山本大貴氏だった。今秋は、もう一人の山本大貴が脚光を浴びる番だ。

   17都予    回数 被安 奪三 四死 失点
   永和商事 先   6  5  6  4  1
   東海理化 先   9  3  8  7  0封
   ホンダ鈴鹿 先  8.1  6  7  4  4
          23.1  14  21  15  5 防1.54 ※ 優秀選手賞
       被安打率5.40 奪三振率8.10 四死球率5.79

 ■ 三菱岡崎が惜敗 赤いスタンドから拍手 /愛知(毎日新聞) 17/7/16

 第88回都市対抗野球大会第2日の15日、三菱自動車岡崎がパナソニックと対戦。先制され追う試合展開となり、1点差まで迫ったが、2-3で惜敗した。先発したのは、東海地区2次予選で3勝を挙げた若きエースの山本不安視された立ち上がり四球の走者を置き、先制の2点本塁打を許した

過去記事

 ■ 北星学園大付・山本、143キロ左腕を日本ハム指名も(スポーツ報知) 13/10/24

 プロ野球のドラフト会議が24日、都内で行われる。道内選手は北星学園大付高の山本大貴投手や北照高の吉田雄人外野手らが候補に名を連ねている。最速143キロ左腕・山本は実績がほとんどなく無名だが、将来性豊かな素材が見込まれ、地元・日本ハムリストアップ。小学生からの夢であるプロ入りに向け運命の日を迎える。山本が、期待と不安を胸に心境を語った。「今は待つしかない。ワクワクしながら楽しみに待っていようと思います」。夢のプロ入りへ、思いを膨らませた。182センチ、73キロの左腕は、最速143キロの直球にキレのある縦、横のスライダーが持ち味。沼山健吾監督(31)も「芯のある子。三振が取りたい時に取れるし、マウンドで(状況を)感じられる。その辺の見極めが人よりたけていると思う」と話す。1年夏からベンチ入りし、2年秋と3年夏に背番号1をつけたが、高校3年間で1度も道大会に出場できず、実績はほとんどない。しかしバランスの良さや肘の柔らかい使い方に天性のものがあり、日本ハムが水面下で熱視線を送ってきた。運命的出会いで人生が変わった。札幌信濃中3年の10月頃。江別シニアに所属していた山本が放課後、友人と北星学園大付高の横にある公園で野球をして遊んでいると、沼山監督が偶然通りかかった。「トイレに行こうとしていたんです。腕が柔らかくキャッチボールでいい投げ方をしていた。そのまま声をかけました」。一目ぼれだった。これがきっかけで、公立校への進学から方向転換。高校入学後は、肘を生かしたフォーム作りを意識しながら成長してきた。精神面も沼山監督に鍛えられ、プロも注目する投手へ一歩ずつ成長していった。プロ入りは野球を始めた小学3年生からの夢。日本ハムは、今秋も観戦するなど幼少期からの大ファンだ。「小学校の頃、今の自分は想像できなかったけど、地元・北海道のチームに入れたら、あの人みたいになろうと思ってもらえる選手になりたい」。多くの思いを胸に秘め、吉報を待つ。

 ■ 返せなかった恩 監督と涙の握手 北星大付・山本投手(asahi.com) 13/6/30

 延長12回2死から二つの四球と内野安打で満塁とされ、北星大付の左腕・山本大貴投手(3年)は渾身の直球で勝負した。だが、札幌琴似工の2番打者に決勝右前打を許した。この日は直球が走り、15奪三振。「打たれた球もベストボール。悔しいけど、やりきった」と山本投手。控室で沼山健吾監督と握手を交わすと、涙がこぼれた。「監督の期待を感じていたからやってこられた。返せなかった恩は、この経験を生かすことで返したい」。監督もこみ上げるものを抑えながら言った。「ベストピッチング。良いゲームだった」。
 札幌地区の無名校ながらプロのスカウトも密かにマークするサウスポー。(ホームラン7月号)

 長身細身の本格派左腕です。地元日本ハムの指名候補リストに残っているようですね。

  プロフィール

 北海道札幌市生まれ。
 山本 大貴(やまもと・だいき)投手。
 札幌信濃小3年から軟式野球を始め、札幌信濃中では江別シニアに所属。

 北星学園大附では1年夏からベンチ入り。
 翌2年夏の予選全3戦に先発投手として登板し、計26回3失点の力投で代決進出を果たした。
 初戦2回戦(6回12対0)で5回無失点、3回戦で10回3対2完投勝利をマーク。
 優勝校・札幌一が相手の代表決定戦で9回4失点完投(1対4で敗戦)の粘投を演じている。
 3年夏予選は札幌琴似工に延長12回2対4で競り負け札幌地区3回戦敗退。
 初戦2回戦で8回コールド7対0完封勝ちを収め、敗れた3回戦で12回15三振の快投を見せた。
 地区代表決定戦が最高成績。全道経験は無し。

 三菱自動車岡崎では3年目に先発の座を獲得。
 会社不祥事による2ヵ月の活動自粛を乗り越え、同9月の選手権予選で7回0封の実績を残す。
 高卒4年目の17年に主戦の座を掴み、第1代表での4年ぶり都対出場を達成。
 東海予選4試合中3試合に先発登板し、計23.1回で21K、15四死球4失点の力投を見せた。
 東海理化戦で9回3安打7四死球(1回に3連続四球)2対0完封勝利を記録。
 中日など7球団スカウトが訪れた第1代決・Honda鈴鹿戦で8.1回4失点の粘投を演じている。
 続く本戦1回戦・パナソニック戦で5回途中3失点のホロ苦全国デビューを経験。
 1回表に2ランを浴びるなど立ち上がりに捕まり、5回表に連続四球、タイムリーで3点目を許した。
 二大大会通算1試合、0勝1敗、4.1回、防御率6.23。

 182cm73kg、148㌔直球を持つ長身細身の変則左腕。
 セットから右腕を畳んで重心を下げ、テイクバック小さめに、左ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 繰り出す最速148㌔、常時130㌔台前半から後半(先発)の伸びのある直球と、
 120㌔台で鋭く曲がる縦横スラ、100㌔台のカーブ。その他ツーシーム、チェンジアップを操る。
 都市対抗東海予選代決で好投を演じ、中日スカウト部長から高評価を獲得。
 無名の存在だった高校時代から好資質の持ち主として複数球団スカウトから注目されていた。
 出所に見辛さのあるサウスポー。立ち上がりに不安が残る。

  スカウトコメント

千葉ロッテ・小林スカウト|17/10/31
 「山本選手はまだまだ伸びしろがあり、将来的にも楽しみな選手。ボールにキレがあり、先発でもセットアッパーでも期待しています」
千葉ロッテ・小林敦スカウト|17/10/28
 「MAX147キロ。独特の左手の使い方が特徴から繰り出すキレのあるボールを投じる。カーブ、スライダー、ツーシームも操り、スタミナもあり先発型の投手。即戦力だがまだ伸びしろがあり、将来有望なサウスポー」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-10-31(火)|2017年ドラフト指名選手 | コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
生で観たのは一度だけど、思ったより随分上で指名されましたね…
ロッテ内では投手一番手評価。期待の証拠。
たまたま観た縁だしこれからも見続けます。
| タラバ | 2017年10月26日(Thu) 21:23 | URL #K47MgfVQ [ 編集]
社会人と言っても高卒4年目で今年の大学生らと同世代なんですね!
ロッテは先発・リリーフも左腕が足りない現状なので救世主として活躍してくれる事を期待しています
| 鴎 | 2017年10月26日(Thu) 20:52 | URL #- [ 編集]
え、最速148になってたの
| (OUO) | 2017年10月23日(Mon) 12:47 | URL #- [ 編集]
大卒と同じ年かあ
| (OUO) | 2017年10月19日(Thu) 14:30 | URL #- [ 編集]
4/28JABA京都大会のNTT西日本戦に先発してました。
独特な右手(グラブ)の使い方から140前後の直球とスライダー、あとシンカーのような球を放ってました。
左腕ながら左打者より右打者の外角の直球とシンカー?の組合せで打ち取ることに長けていました。
この日だけ打たれたのかわかりませんがもう少し左打者を押さえる為には、もう少しプレートを一塁寄りにしてクロス気味にすることで打ち取る確度が上がるのではと思いました。
高卒4年目の左腕ということで、この投手目当てと思われるスカウトさん(上層部含め)もたくさんおられました。
隠し球かもしれませんね。
| タラバ | 2017年04月30日(Sun) 08:57 | URL #K47MgfVQ [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年ドラフト指名選手 | コメント(5) Page Top↑