藤澤 拓斗(西濃運輸)|ドラフト・レポート

藤澤 拓斗(西濃運輸)

ここでは、「藤澤 拓斗(西濃運輸)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



174cm82kg 右左 三塁手 遠投100m 50m6秒1 柳ヶ浦高 5年目
懐深く広角に鋭い打球を放つ左のスラッガー。高卒4年目から4番打者を務める。高校通算28本塁打。
2013年中日6位(契約金3500万円、年俸1000万円)

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   11都: 2 .143  7  1 0 0 0 0 1 1  .250  .143
   12日: 1 .000  4  0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   13都: 2 .143  7  1 0 0 0 0 3 0  .143  .143
   13日: 1 .200  5  1 0 0 0 0 1 0  .200  .200
   通算: 6 .130 23  3 0 0 0 0 5 1  .167  .130

  最新記事

 ■ ドラ6藤沢、亡き後輩に活躍届ける「開幕1軍目標」(スポーツ報知) 13/11/29

 中日にドラフト6位で指名された藤沢拓斗内野手(23)=西濃運輸=が28日、亡き後輩のために1年目からの活躍を誓った。岐阜・大垣市内のホテルで契約金3500万円、年俸1000万円で仮契約。力強いスイングで即戦力の期待が懸かる23歳は「開幕1軍に入って試合に出ることが目標」と決意を口にした。プロでの雄姿を届けたい相手がいる。柳ケ浦高を卒業し、西濃運輸に入社した09年に悲劇が起こった。夏の大分大会開会式に向かっていた母校の後輩たちを乗せたバスが横転。当時2年生の吉川将聖さん(16)が亡くなった。「入った時からいいものを持っていて、3年生になったら絶対にレギュラーだなと思っていた。やんちゃな子でいろいろな話もした。かわいがっていた後輩でした」。2学年下のかわいい後輩の悲報にショックを隠せなかった。直後の県大会を応援に訪れた際には「(吉川さんの両親から)頑張ってくださいと言われたことが心に残っています。そういうものも背負って、頑張りたい」と自覚を深めた。三塁から二塁への転向も決まり、巨人に移籍する井端モデルのグラブも発注。プロで躍動する姿を天国に届ける。

 ■ 西濃運輸 初戦敗退 中日ドラ6藤沢は悔しい1安打(スポニチ) 13/10/29

 延長13回の末に初戦敗退。ドラフトで中日から6位指名を受けた藤沢にとっても悔しい社会人でのラストゲームとなった。「まだまだです。力が足りないということですね」。バイタルネットの先発左腕・曽根に徹底して外角を攻められ、5打数1安打と自慢の打撃を封じられた。リベンジの舞台はプロの世界。「打撃をもっと磨かなければならないし、守備力も強化しないと」と前を向くしかなかった。

 ■ 好機に強い打者に ドラフトで中日6位指名の藤沢選手が抱負(毎日jp) 13/10/26

 プロ野球ドラフト会議で中日ドラゴンズから6位指名された西濃運輸野球部の藤沢拓斗選手(23)が24日、大垣市田口町の同社で記者会見を開き、プロへの抱負を語った。会見には野球部の田原邦弘部長と林教雄監督も同席し、藤沢選手のドラフト指名を祝った。藤沢選手は大分県出身。同県宇佐市の柳ケ浦高校を卒業後、2009年に西濃運輸へ入社し5年目。11年と12年に東海地区社会人野球ベストナインに選ばれている。藤沢選手は「評価されたことをうれしく思う」と指名を喜び、「広島の前田健太投手と対戦したい。チャンスで確実にヒットを打ち、得点圏打率の高い選手になりたい」と抱負を語った。林監督は「持ち味はスイングのスピードが速く懐が深いこと左投手も苦にしていない」と分析し、「バッティングはなかなかのものを持っており、プロで十分通用する」と太鼓判を押した。

  プロフィール

 大分県宇佐市出身。
 藤澤 拓斗(ふじさわ・たくと)三塁手。
 柳ヶ浦ボーイズで野球を始め、長洲中時代は軟式野球部に所属。

 柳ヶ浦高では4番サード兼ピッチャーとして活躍。
 副キャプテンとしてもチームを牽引し、3年時に春準V、夏4強入りを達成した。
 夏の大会では4試合2本塁打を放つと共に、準々決勝・日田戦で4安打完封勝利を挙げている。
 県大会準優勝が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 西濃運輸入社後は高卒2年目でレギュラーの座を獲得。
 3年目には6番サードで都市対抗出場を果たし、森内寿春から鋭い中前打を放つ。
 予選では打率.417(24打数10安打)の好成績を残し、第5代表での3年ぶり本戦進出に貢献した。
 4年目の前半戦は2番打者で起用され、後半戦から打撃力を買われて4番として出場。
 東邦ガスの補強として出場した5年目都市対抗では、6番サードで高木伴から右前打を記録している。
 9回には末永彰吾の外寄り142㌔を捉え、左中間への長打性の打球を見せた(ライトが好捕)。
 秋の日本選手権予選では1番に座り、初戦で適時2塁打、決勝で勝ち越しを呼び込むヒットを記録。
 本戦では5打数1安打と活躍できず、チームも延長13回1対2で初戦敗退となった。

 174cm82kg、どっしりした体格の三塁手。
 懐が深くフォロースルーの大きいスイングから広角に鋭い打球を放つ左のスラッガー。
 スイングの形の良さ、思い切りのいい打撃を買われ、高卒2年目からクリーンアップで起用されている。
 高校通算28本塁打の長打力の持ち主。4年目は公式戦打率.309の好結果を残した。
 1番打者としても起用されるなど動きには良さがあり、三塁守備ではまずまずの強肩を備える。

  スカウトコメント

中日・中原スカウト|13/10/24
 「しなやかで力強い体からの鋭いスイングが魅力。常に貪欲さを忘れない全力プレーが身上」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2013-11-29(金)|2013年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
ぜ、全国通算.130…
これでも通用する方なのか…
| 匿名 | 2013年10月28日(Mon) 21:01 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2013年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑