福地 元春(三菱日立パワーシステムズ横浜)

ここでは、「福地 元春(三菱日立パワーシステムズ横浜)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



182cm92kg 左左 MAX151km スライダー・カーブ・チェンジ 自由ケ丘→九共大 2年目
最速151㌔直球を武器とする恵まれた体格の左腕。都市対抗2試合2.1回で空振り三振5個を奪った。
2014年DeNA4位(契約金5000万円、年俸950万円)

  動 画

  投手成績

     試合  回数 被安 奪三 四死 自責
   13都: 1   1.2  1  3  1  0 144㌔ JR東日本
   14都: 1   0.2  2  2  2  1 144㌔ 日本新薬
   通算: 2   2.1  3  5  3  1 防3.86
     被安打率11.57 奪三振率19.29 四死球率11.57

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   10秋:         登板無し
   11春:         登板無し
   11秋: 2 1勝0敗   7  10  6  3  2  2.57
   12春: 2 0勝0敗   2  0  3  0  0  0.00
   12秋: 1 1勝0敗   5  2  7  3  0  0.00
   通算: 5 2勝0敗   14  12  16  6  2  1.29(不明分除く)
         被安打率7.71 奪三振率10.29
四死球率3.86

投手成績詳細

   11秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   九工大 先   4  6  3  0  1 ○
   日経大     3  4  3  3  1
           7  10  6  3  2 防2.57
      被安打率12.86 奪三振率7.71 四死球率3.86

   12春    回数 被安 奪三 四死 自責
   九工大     1  0  1  0  0
           1  0  2  0  0
           2  0  3  0  0 防0.00
      被安打率0.00 奪三振率13.50 四死球率0.00

   12秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   日経大 先   5  2  7  3  0 ○

  最新記事

 ■ 左のセットアッパーに 4位福地と仮契約(神奈川新聞) 14/11/14

 横浜DeNAは13日、ドラフト4位指名した三菱日立パワーシステムズ横浜の福地元春投手(24)=182センチ、92キロ、左投げ左打ち=と横浜市西区内のホテルで入団交渉を行い、仮契約を結んだ。契約金5千万円で年俸950万円。貴重な左腕として期待される福地は「まずは1軍定着。即戦力として期待されている以上、そこを目指してやっていきたい」と表情を引き締めた。182センチ、92キロの恵まれた体格から繰り出す剛球は最速151キロ。先発でも、抑えでも三振を量産してきた。横浜は今季、ベテラン林がフル回転するなど左腕が手薄なだけに、吉田孝司スカウト部長兼ゼネラルマネジャー(GM)補佐は「直球にパワーがあり、セットアッパーが適任」と1年目からの活躍を期待した。10月の指名あいさつで、中畑監督に5キロ減量を命じられた。走り込みに励むとともに、焼酎5杯の晩酌を慎み、食事量も減らしてすでに2キロ減を達成。プロ入りに向け、着々と準備を進める左腕は「体の切れが良くなったと、周りからも言われるようになった」と自身の変化を実感している。九州共立大でチームメートだった大瀬良(広島)と川満(ロッテ)は先にプロ入りし、三菱日立で3歳年下の野村は中日に1位指名された。福地は「やっと同じ舞台に立てる」「プロになったら(ドラフトの)順位は関係ない」と対抗心をあらわにし、活躍を誓った。
 吉田孝司スカウト部長は「ストレートに力がある選手だ。中継ぎとして、1イニングを任せられる存在になる」と期待を込めた。(琉球新報)

 ■ 横浜DeNA:4位・福地と5位・山下に中畑監督があいさつ(神奈川新聞) 14/10/28

 横浜DeNAの中畑清監督は27日、ドラフト会議で4位指名した三菱日立パワーシステムズ横浜の福地元春投手(24)と、5位で指名した国学院大の山下幸輝内野手(21)に指名のあいさつに訪れた。サウスポーの福地(三菱日立パワーシステムズ横浜)の指名あいさつに足を運んだ中畑監督は、今季抑えとして活躍した三上を引き合いに出しながら「同じくらいのものは持っている。八、九回を任せたい」と熱い視線を向けた。182センチ、92キロ。恵まれた体格から繰り出す速球は最速151キロにも達する。指揮官の期待を感じてか本人は「社会人の2年間、真っすぐ主体で押してきて自信もある。直球の切れも見てほしい」と頼もしい。一方で「走り込みが大の苦手」という24歳に中畑監督からは注文も。「しっかりと準備しなければ(故障で)スタートラインから差が出てしまう」と、来年2月のキャンプインまでに体重を5キロ減らすように指示。福地は「1年目が大事。十分意識をして練習しないといけない」と気を引き締めていた。

 ■ 三菱日立パワーシステムズ横浜・福地&野村がプロ目指す!(SANSPO) 14/10/1

 社会人野球、三菱日立パワーシステムズ横浜の最速151キロ左腕・福地元春投手(24)=九州共立大出=、最速149キロ右腕・野村亮介投手(21)=静岡・静清高出=が30日、関東選抜リーグ(対日立製作所)終了後、プロに進む意向を明らかにした。残留の可能性が高かったが「プロ球団に入団する意思のないことの確認書」の提出期限日だった同日、書類を提出しなかった。この日は8球団16人のスカウトが視察。「左で150キロ以上出る福地は貴重。野村も(身長1メートル87と)角度があり、伸びしろが十分」(中日・中田スカウト部長)。ドラフト候補投手の不調が相次ぐ中、23日のドラフト会議で2人は上位指名が予想される。

過去記事

 ■ 指名上位候補に151キロ左腕・福地(デイリースポーツ) 14/7/18

 阪神が今秋ドラフト上位候補に、三菱日立パワーシステムズ横浜の最速151キロ左腕・福地元春投手(24)をリストアップしていることが17日、分かった。福地は182センチ、90キロの体格を誇り、球威抜群の直球で空振りを奪える剛腕タイプ。九州共立大時代は1年後輩の大瀬良(広島)らがいたため、リーグ戦通算2勝にとどまったが、三菱日立パワーシステムズ横浜では、新人だった昨年から主に救援として18試合に登板。43回で54個とイニング数を上回る奪三振数を記録した課題だった変化球の制球も今季は成長。今月3日の大学日本代表との練習試合では、5回1安打無失点、8奪三振、無四球。9球団のスカウトの前で快投を披露した。18日開幕の都市対抗本大会にも出場する。阪神の補強の優先事項は、直球に力のある中継ぎ投手。福地はポイントに合致する。球団関係者も「パワー系のピッチャー。球持ちがよくなった。十分に通用する」と高く評価している。

      試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率
   14都予: 1   2  0  5  2  0  0.00  0.00 22.50  9.00

 ■ 三菱日立パワーシステムズ横浜の左腕が大学日本代表戦でアピール(SANSPO) 14/7/4

 大学野球日本代表が3日、オープン戦で対戦した三菱日立パワーシステムズ横浜の先発左腕・福地元春投手(24)の快投に面食らった。最速147キロの直球とチェンジアップで5回1安打無四球8三振で無失点の好投を許した。「アメリカなどの大型投手が手もとで動くボールを投げるような感じで、いい勉強になった」と善波代表監督は脱帽だった。1メートル82、91キロとポッチャリ型の福地本人は、「腕が振れて、いい感じで投げられた」と笑顔の後、「都市対抗の初戦までポール間走20本などで走り込みます」と気合をみせた。福地にとって、日本代表の視察に訪れていた9球団のスカウトの前でいいアピールになった。
 今秋ドラフト候補左腕の福地元春投手(24)が5回1安打無失点の好投。ここまでは主に抑えを務めていたが、都市対抗本戦に向けて先発調整も始めたという。低めの直球と、新たに習得したチェンジアップが効き、8奪三振。「まぐれです。でも今年一番の投球ができた」と手応えを口にした。(スポニチ)

       試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率
   13年公:  18  43  33  54  22  10  2.09  6.91 11.30  4.60

 変化球の精度、制球力を課題としていただけに、5回無四球というのも収穫ですね。
 去年は18試合でリリーフが15試合。今年は7試合で抑え5、中継ぎ1、先発1に登板しています。

 ■ 三菱重工横浜 完敗も151キロ左腕福地が光明3K(スポニチ) 13/7/20

 三菱重工横浜は完敗の中でルーキー左腕の福地が好投した。5回、満塁弾を浴びた野村に代わって登板。140キロ台の直球で押して、1回2/3を無失点で3三振を奪った。「腕を振ることだけを考えた。自分の持ち味は出せた」。九州共立大時代は最速151キロをマーク。ドラフト解禁となる来年へ「負けている場面を任されるのが現状流れを呼び込める投手になりたい」と、課題の制球を磨いて、上のステージを目指す。

      試合 回数 被安 奪三 四死 防御率 被安率 奪三率 四死率
   13都予: 2 4.2  5  3  2  1.93  9.64  5.79  3.86

 ■ V争いは九共大と九産大が軸 秋季リーグ展望(西日本スポーツ) 09/9/4

 2季連続優勝を目指す九共大と春の雪辱に燃える九産大が軸になりそう。九共大はエース山内に続き、春に5勝した4年生右腕の山田が成長。右腕の相良、左腕の川満、福地の1年生トリオも力を付けた。福地は今夏の練習試合で151キロをマークした。

 ■ 自由ヶ丘 エース福地11K完封!(スポニチ) 08/7/7

 沖縄出身のエース福地が11奪三振。昨年の秋季県大会準優勝、今春はベスト4の自由ヶ丘が、シード校らしい好スタート切った。しかし、末次監督の表情はさえない。初回、2死を取りながら三番・川村に中前に運ばれ、2回には暴投で振り逃げされ、先制点を許したエースに「1回が終わって“失望したよ!”とカツを入れた。そこはチームの大黒柱。修整も早い。「力みが出て、体が動いてなかった。腕を振ることだけを意識しました」と、失点以降は変身!直球は最速142キロをマーク、習得して「1カ月もたたない」という新球ツーシームも「2ストライクから振ってくれた」とニッコリ。監督のカツが効いたか、終わってみれば119球の4安打完投だ。

  プロフィール

 沖縄県名護市出身。
 福地 元春(ふくち・もとはる)投手。
 幼稚園年長組から野球を始め、東江中では軟式野球部に所属。

 自由ケ丘では1年秋に控えとして県3位での九州8強入りを経験。
 1年生ながら九州大会全3試合の先発を務め、エース・新里大樹らとのリレーで勝ち上がった。
 エースを務めた2年秋の九州大会は、明豊相手に1.1回5安打6失点でKO。
 3年夏は最速145㌔腕として注目されながら、福工大城東に5対8で敗れ5回戦に留まった。
 1回戦・田川科学技術戦で4安打11奪三振1失点完投勝利を収めている。
 ホークス、ロッテなどスカウトからも注目されたが、プロ志望届は提出せず大学進学を選択した。
 県大会準V、九州大会8強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 九州共立大進学後は1年秋からリーグ戦に出場。
 層の厚い投手陣の中で登板機会に恵まれず、リーグ戦での勝ち星は4年通算で2勝に終わる。
 九工大を5回コールド、4回1失点に抑え、3年秋になってリーグ戦初勝利を記録。
 4年秋・日経大戦で7三振の力投を演じ、7回コールド、5回2安打無失点で2勝目を挙げた。
 全国大会登板経験はなく、規定投球回数到達、タイトル獲得等の実績も無し。
 1年夏の練習試合で最速151㌔を叩き出すも、その後は目立った活躍が出来ず卒業となった。
 同期に川満寛弥(千葉ロッテ12年2位)、相良悠馬(新日鉄住金かずさマジック)ら。
 リーグ通算5試合、2勝0敗、14回、16奪三振、防御率1.29(不明分除く)。

 三菱日立パワーシステムズ横浜では1年目から救援で公式戦に出場。
 都市対抗・JR東日本戦に3番手として登板し、1.2回無失点リリーフで全国デビュー戦を飾る。
 最速144㌔の直球を主体に投げ込み、準優勝チーム相手に3奪三振をマーク。
 年間18試合(先発3)43イニングに起用され、54三振、22四死球、防2.09の実績を残した。
 2年目7月には大学日本代表戦に先発し、5回無四球無失点の快投を披露。
 147㌔直球とチェンジアップで1安打8Kに封じ、プロ9球団スカウトに好アピールを見せている。
 6回裏から登板した都対・日本新薬戦は、2/3回2安打2四死球1失点でKO。
 1死1、2塁から外チェンジを右越えに弾き返され、手痛い2点目を失うと(12回TB2対3で敗戦)、
 2死2、3塁からストレートの四球を出し、不安定さを覗かせた所で交代となった。

 182cm92kg、恵まれた体格の本格派左腕。
 セットポジションから上体を前に傾けて重心を下げ、開き早めにスリークォーターの腕の振りから繰り出す
 最速151㌔、常時140㌔前後から140㌔台前半(救援時)の威力ある直球と、
 110㌔台から120㌔台のスライダー、110㌔前後のカーブ、新たに習得した130㌔台チェンジアップ。
 コントロールにはバラツキが残る。1年目43回で22四死球(四死球率4.60)。
 依然として変化球の精度を課題としながらも、都対2回1/3で空振り5K(いずれも直球)を奪った。
 1年目の奪三振率11.30。調子のムラがあり九共大時代の実績には乏しい。
 高校卒業後に体重を20kg程アップ。身体の強さを感じさせ、遠投110mの強肩を備える。50m6秒8。
 指名あいさつでは中畑清監督から減量指令が下された。

  スカウトコメント

DeNA・吉田孝司スカウト部長|14/11/14
 「ストレートに力がある選手だ。中継ぎとして、1イニングを任せられる存在になる」
 「直球にパワーがあり、セットアッパーが適任」
DeNA・中畑清監督|14/10/28
 「(三上を引き合いに出しながら)同じくらいのものは持っている。八、九回を任せたい。しっかりと準備しなければ(故障で)スタートラインから差が出てしまう(体重を5キロ減らすように指示)」
中日・中田スカウト部長|14/10/1
 「左で150キロ以上出る福地は貴重。野村も(身長1メートル87と)角度があり、伸びしろが十分」
阪神・球団関係者|14/7/18
 「パワー系のピッチャー。球持ちがよくなった。十分に通用する」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2014-12-27(土)|2014年ドラフト指名選手 | 福岡六大学 コメント(9) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
予てから制球面で課題があったことを差し引いても
少々過小評価され過ぎていたのかもしれませんね

まぁ、今思えばですが

| nyal | 2014年07月06日(Sun) 18:47 | URL #frfcpIqI [ 編集]
上の動画、クイックで投げた方がカーブのキレ良くねえか?
| 東京漢(とんちんかん) | 2013年08月02日(Fri) 21:27 | URL #mQop/nM. [ 編集]
共立大学でのピッチャーでは間違いなく№1だと思います。

同じ左腕の川満君もいますが、球筋がまったく違い、福地君はメジャーの投手のような球筋に驚きました。
彼は間違いなくプロで活躍できるでしょう。
| 匿名 | 2010年09月04日(Sat) 12:28 | URL #- [ 編集]

福地君とは仲が良いです。この人はいつもランニングをし夜遅くまで残って練習しています。そして、朝から自主練をしてみんなから練習の虫と言われています。
福地君は絶対にプロに行き将来メジャーにも行くことでしょう。私はそう確信しています。
みなさんぜひ福地君を応援しましょう。
| 共立の落ちこぼれ | 2010年06月15日(Tue) 16:48 | URL #- [ 編集]
小学中学と一緒に野球ができて本当によかったとおもいます。大学で活躍してがんばってください。
| 名護んちゅ | 2010年06月04日(Fri) 12:19 | URL #2JEUmp5Q [ 編集]
左の本格派ですね。

コントロールが高校時代に比べ本当によくなってます。

プロで活躍する姿が見たいものです・・・
| 野球ばか | 2009年10月30日(Fri) 11:54 | URL #- [ 編集]
高校時代から彼を見てきたが、3年後間違いなくドラ1でしょうね。
まずフォームも高校時代に比べスムーズになったし、球の伸びキレも素晴らしいですね。 


地元球団で活躍して欲しい。

本当に凄いピッチャーになりますよ。

| 野球ばか | 2009年10月27日(Tue) 20:16 | URL #- [ 編集]
間違いなく九州NO1ピッチャーですね。
| 匿名 | 2009年10月19日(Mon) 16:18 | URL #- [ 編集]
地元で有名でしたよ。彼には球速1本でがんばってほしい。

見たときそう思いました。

追記も期待してます。
| 宴会部長 | 2009年09月07日(Mon) 22:04 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2014年ドラフト指名選手 | 福岡六大学 コメント(9) Page Top↑