野村 颯一郎(環太平洋大)

ここでは、「野村 颯一郎(環太平洋大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



184cm75kg 右左 三塁手 遠投95m 50m5秒9 崇徳高→亜大
広角に打ち分ける好打者。一塁到達3.9秒を計時する俊足。元広島・野村謙二郎氏を父に持つ。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14春: 3 .286  7  2 0 0 0 1 2 1 0  .375  .286(東都)
   14秋:           出場無し            (東都)
   15春:           出場無し            (東都)
   15秋:           出場無し            (東都)
   16春: 12 .267  45 12 3 1 0 7 15 2 2  .298  .378(中国)
   16秋: 11 .244  41 10 1 0 1 2 7 6 2  .340  .341(中国)
   中国: 23 .256  86 22 4 1 1 9 22 8 4  .319  .360

 【 全国大会 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16選: 1 .250  4  1 0 0 0 1 0 0 0  .250  .250
   16神: 2 .111  9  1 0 0 0 0 1 0 1  .111  .111
   通算: 3 .154 13  2 0 0 0 1 1 0 1  .154  .143

  最新記事

 ■ 環太平洋大・野村颯が適時打デビュー(デイリースポーツ) 16/6/6

 広島・野村謙二郎前監督の長男、環太平洋大・野村颯一郎内野手(3年・崇徳)が大会初安打を放った。「3番・三塁」でスタメン出場すると、2点を追う六回1死二塁から「とにかくボールに食らいついていった」と、直球をきれいにはじき返す中前適時打。さらに適時打が続いて、一度は同点に追いついた。14年に一度は亜大に入学したが、今年4月に叔父の昭彦監督が指揮を執る環太平洋大に編入。今春リーグ戦では、いきなりチームトップの7打点を挙げた。紆余曲折をへて立った全国舞台。バックネット裏で観戦した父からは「自分ができることを一所懸命やりなさい」と、激励されて試合に臨んでいた。チームは九回に勝ち越しを許して敗れ「今回の大会に出られたのも、いろんな人の支えがあったから。どうしても勝ちたかった」と、悔しがった野村颯。それでも、成長を示す一打を披露し「いろんな人がいるから野球ができる。感謝の気持ちしかない」と、少し表情をほころばせた。

 ■ 亜大・野村、父の広島・野村監督が見守る前で大学初安打初打点!(SANSPO) 14/4/22

 東都大学野球第3週第1日は22日、東京・神宮球場で行われ、第1試合は亜大が4-2で青学大に先勝した。広島・野村謙二郎監督の長男で亜大の颯一郎内野手(1年)が、五回に同点打となる投手強襲安打を放った。野村は大学初安打で初打点。スタンドでは、父・野村監督も視察。うれしいメモリアル打となった。亜大はエース右腕・山崎康晃投手(4年)が6安打2失点の完投で今季3勝目を挙げた。

 ■ 広島野村監督長男 亜大開幕スタメン(日刊スポーツ) 14/4/7

 広島野村謙二郎監督(47)の長男、亜大・野村颯一郎内野手(1年=崇徳)が、「7番DH」で父と同じく、開幕スタメンデビューを飾ることが決定的になった。野村は182センチの大型内野手として、2月のオープン戦から勝負強い打撃と俊足でアピールを続けてきた。生田勉監督(47)は「ベンチには入れるし、使いたいと思っています。まずは守備が大事」と、三塁には藤岡裕大内野手(3年=岡山理大付)を起用し、野村は指名打者としてデビューする。父は駒大時代の1年春の開幕戦は「1番遊撃」で先発し、4打数1安打だった。父を超える活躍で、チームの勝利に貢献したい。
 広島野村監督の長男、亜大・野村颯一郎内野手(1年=崇徳)が、「7番DH」で開幕スタメンデビューしたが、2打数無安打だった。父がスタンドで見守る前で、結果を出せず、2打席で交代した。「初めての大学野球で、少し緊張しました」と、巻き返しを誓った。(日刊スポーツ)

過去記事

 ■ 亜大・野村、父と同じ背番号7も2の0(日刊スポーツ) 14/3/17

 東都大学リーグ亜大が16日、総額3億円規模をかけて最新型人工芝に改修した東京・日の出町のグラウンドで、明大とオープニングマッチを行った。亜大の新1年生、野村颯一郎内野手は明大・山崎の前に2打数無安打に終わった。広島野村謙二郎監督(47)の長男。父の現役時代と同じ背番号7を付け、1番・三塁で登場したが、右飛、一ゴロに打ち取られて途中交代した。「木のバットはシンに当てないと飛ばない。速球に振り負けないようにするのが課題です」と話した。生田勉監督(47)からは「ああいう投手(山崎)が本物。お父さんは1年からあんなレベルを打ってきた。頑張れ」と励まされた。

 ■ 広島野村監督長男、亜大で父と同じ「7」(日刊スポーツ) 14/3/12

 東都大学リーグ亜大の新1年生で、広島野村謙二郎監督(47)の長男の野村颯一郎内野手(崇徳3年)が、父の現役時代と同じ背番号「7」を付けてデビューすることが11日、分かった。今春史上最多タイの6季連続優勝を目指す強豪の中で、3月9日のJR東海戦では「1番DH」で先発し、二塁打を含む3打数2安打と活躍。今月に入ってからトヨタ自動車など社会人の強豪相手に5試合出場し、10打数4安打の打率4割と好成績を残している。182センチの大型内野手として、持ち味の強打に加え、俊足もアピール。生田勉監督(47)の評価も上がり、開幕ベンチ入りはもちろん、開幕スタメンの可能性も高まっている。オープン戦で結果を残した選手には背番号の選択権が与えられ、野村はこの日までに、自らの意思で、父がプロで17年間背負った番号を選んだ。16日には亜大が総額3億円規模をかけて最新型の人工芝に全面改修した新球場で、明大とオープン戦を行う。背番号「7」を付けた野村は、メモリアルマッチに「1番三塁」で先発することが決まった。当日は亜大・山崎康晃投手(3年=帝京)、明大・山崎福也投手(3年=日大三)の先発が決定し、ドラフト1位候補同士の投げ合いが注目を集める中、2000安打で名球会入りした父のDNAを受け継ぐルーキーも、開幕スタメンを目指して猛アピールを続けていく。

 ■ 広島野村監督長男、亜大開幕スタメンも(日刊スポーツ) 14/2/17

 東都大学リーグ5連覇中の亜大で、広島野村監督の長男、崇徳高(広島)野村颯一郎内野手(3年)が開幕スタメンをつかむ可能性出てきた。16日、新1年生12人を含む44人がキャンプ地の鹿児島・姶良市に移動。野村は181センチの大型遊撃手として高校では主将を務め、父の出身校駒大ではなく、同じ東都リーグの亜大に進学。正三塁手の藤岡裕大内野手(2年=岡山理大付)が腰痛のため今キャンプ不参加で、生田勉監督(47)は「野村はいいです。ケガなく順調なら」と、抜てきする可能性を示した。投手陣はドラフト1位候補の山崎康晃投手(3年=帝京)が、3月1日のソフトバンク戦に登板予定で「実戦で使いたい」と新球のナックル、チェンジアップをテストする考え。

 ■ 野村監督の長男・颯一郎「甲子園行く」(デイリースポーツ) 12/10/22

 秋季中国地区高校野球大会が26日開幕する。広島の頂点に立ち、20年ぶりの選抜出場を狙う崇徳。チームを引っ張る大黒柱は、主将の野村颯一郎内野手(2年)。プロも注目する181センチの大型遊撃手は、広島の野村謙二郎監督(46)の長男にして、1年生からレギュラーを張る“スタープレーヤー”だ。野村颯は「自分がキャプテンでいいのかな、という不安な気持ちはありました。でも、周りの皆が支えてくれたんで」と当時の心境を明かした。チームの結束を高めるため、毎日の練習後、必ず全員でミーティングを行うことを決定。夏の間に少しずつ、ナインの意思統一を図ってきた。野村監督の息子として、入学時から注目を集めてきた存在その分「打てないときとかは、やっぱりプレッシャーはありました」と、苦しみも味わってきた。それをはねのけて、今はチームを引っ張る存在になった。藤本誠監督(32)も「野村は非常によく選手をまとめてくれている。誰よりも練習するし、打てなくて悔しい思いをしたり苦しんでいるときでも、それを人に見せずに努力する子です」と、全幅の信頼を置く。

  プロフィール

 広島県広島市出身。
 野村 颯一郎(のむら・そういちろう)三塁手。
 小学4年時からソフトボールを始め、崇徳中では広島スターズで二塁手。

 崇徳高では1年春から6・7番ショートでレギュラー。
 夏予選で2番打者、秋予選で3番打者を務め、翌2年春から先頭打者としてチームを牽引する。
 キャプテンを任された同年秋に広島大会優勝、中国大会ベスト8進出を達成。
 中越え適時3塁打、左安2本、四死球2個と、決勝戦・如水館戦で全打席出塁を記録した。
 中国大会(8打数2安打、1打点1盗塁)準々決で下石涼太から右安をマーク。
 プロからも注目される様になったが、2月に左膝を手術し、3年春予選を出場できずに終えた。
 3年夏県大会は瀬戸内に1対5逆転負け(2試合8打数1安打)で2回戦敗退。
 3回表の第2打席でプロ注目右腕・山岡泰輔から大会初ヒットとなる右前安打をマークしている。
 県大会V、中国大会8強が最高成績。甲子園経験は無し。

 亜大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 DHで開幕戦を含む3試合のスタメンを経験し、青学大戦で同点打(初安打・初打点)を放った。
 通算3試合、打率.286、2安打、0本塁打、1打点、0盗塁。

 大学3年春から環太平洋大の野球部でプレー。
 入部1年目から三塁手レギュラーの座を掴み、打率.267本0、チーム最多7打点の実績を残した。
 全国大会には3年春の選手権(3番)、及び同年秋の神宮大会(1番)に出場。
 3年春1回戦(3対4)で全国デビューを果たし、水野滉也から適時中安(高め直球)を放った。
 3年秋1回戦(11回TB5対3)で菅原秀から中前打(外角低め変化球)を記録。
 同試合5回表ノーアウト満塁からの二ゴロ併殺打で一塁到達3秒90の好タイムを計時している。
 通算23試合、打率.256、22安打、1本塁打、9打点。
 
 184cm75kg、長身細身の三塁手。
 高校通算10本塁打、ミート力のある左の好打者。コースに逆らわず広角に打ち分ける。
 50m5秒9、一塁到達3.9秒の脚力で、高2春から1番打者として活躍。
 野村謙二郎氏(広島88年1位)を父に持ち、親譲りのセンスで早くから注目されていた。
 練習熱心さも魅力の一つ。遠投95m。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-12-11(日)|2017年大学生野手 | 中国地区大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
父である野村謙二郎氏の実弟の野村昭彦監督の下、
心機一転ですね。
| 匿名 | 2016年04月18日(Mon) 21:14 | URL #GCA3nAmE [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年大学生野手 | 中国地区大学 コメント(1) Page Top↑