山本 泰寛(慶大)

ここでは、「山本 泰寛(慶大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



山本 泰寛(慶大)

176cm76kg 右右 遊撃手 遠投115m 50m6秒0 慶應義塾高
運動能力の高さを生かした守備が魅力。鋭い打球を放つ右打者。熊谷拓也からバックスクリーン弾。
2015年巨人5位(契約金4000万円、年俸800万円)

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   12春: 1 .000  2  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000 
   12秋: 4 .500  2  1 0 0 0 0 0 0 3  .500  .500
   13春: 12 .229  35  8 4 0 1 4 9 3 0  .289  .429
   13秋: 13 .313  48 15 2 1 1 4 4 5 1  .377  .458(9位)
   14春: 12 .224  49 11 1 0 0 0 11 4 2  .283  .245
   14秋: 12 .280  50 14 1 0 2 2 10 4 0  .333  .420
   15春: 11 .262  42 11 3 1 0 2 12 3 0  .311  .381
   15秋: 13 .250  52 13 2 2 3 6 12 7 0  .339  .538
   通算: 78 .261 280 73 13 4 7 18 58 26 6  .324  .411
    ※ 15秋:ベストナイン

 【 全国大会 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14選: 1 .000  3  0 0 0 0 0 1 1 0  .250  .000

  最新記事

 ■ ドラ5山本、慶大先輩・由伸監督とサプライズ対面に「びっくり」(スポーツ報知) 15/11/12

 巨人からドラフト5位指名を受けた慶大・山本泰寛内野手が12日、都内のホテルで仮契約を結んだ契約金4000万円、年俸800万円(いずれも推定)。背番号は「56」に決まった。球団行事のため秋季キャンプ地の宮崎から一時、帰京中の高橋由伸監督が会場にサプライズで訪れ対面。慶大の大先輩と言葉を交わし「びっくりしました」と目を輝かせた。慶大では主に「1番・遊撃手」として出場し、今秋は東京六大学野球リーグでベストナインを受賞した。右投げ右打ちで、内野ならどこでも守れる器用さと、広い守備範囲が武器。打撃もパンチ力がある。巨人の帽子をかぶって写真撮影も行い、「実感が沸いてきました」と笑顔をみせた。山下スカウト部長は「守備力は安定していますし、打撃も小柄ながら実戦的。坂本選手を脅かすような選手になってくれると思っています」と大きな期待を寄せた。

    1号:白砂 謙介(東京大)  13/ 5/ 4  左越えの逆転3ラン
    2号:上原 健太(明治大)  13/10/21  左越えの逆転2ラン
    3号:白砂 謙介(東京大)  14/ 9/13  左越えのソロアーチ
    4号:澤田 圭佑(立教大)  14/ 9/27  左翼フェンス直撃ランニング本塁打
    5号:熊谷 拓也(法政大)  15/ 9/26  バックスクリーンへのソロ本塁打
    6号:浅野 文哉(法政大)  15/ 9/28  左翼ポール際への同点ソロ
    7号:白砂 謙介(東京大)  15/10/ 4  左越えソロ本塁打

 ■ 由伸監督 早慶戦“視察” ドラ2重信に「打ってからが速い」(スポニチ) 15/11/2

 巨人の高橋監督はこの日、母校・慶大の応援と視察を兼ね、早慶戦を観戦した。「8、9割プライベートです」と話したが、早大には巨人のドラフト2位指名の重信、慶大にも5位指名の山本が在籍。1番打者の重信を「足がいい。打ってからが速い」と称え、右打者の山本についても「力があるのは見ていて感じた」と評価し「すぐにそういう(レギュラー争い)ふうになってくれたらいい。ただ、そんなに甘い世界ではない。それくらいの覚悟を持ってきてほしい」と話した。
 もちろん、2人はその気でいる。山本が「プロ志望届を出した時に覚悟は決めています」と語れば、重信は「見ていただくという面で盗塁を一つしたかった」。新監督からの厳しい言葉をかみしめていた。(中日スポーツ)

 ■ Gドラ5慶大・山本、悔しV逸も全5打席出塁(スポーツ報知) 15/11/1

 両校の優勝をかけた早慶戦は、早大が慶大を下し、春秋連覇に王手をかけた。慶大は巨人5位指名の山本泰寛遊撃手が全5打席で出塁も得点に結び付かず、3季ぶりのVが消滅した。慶大・山本泰は「優勝の可能性が残っていたので、仲間たちと最後まで悔いを残さずにやりました」と目を真っ赤にした。2点を追う9回に代打・岩見雅紀の左越えソロで1点を返し、なお1死。「絶対に塁に出る気持ちで勝負できた」と詰まりながら中前に運んだ。初回から3四球1死球と全5打席で出塁し、チャンスメイク。「1番打者として、出塁しようと心がけて打席に入った」。得点には結びつかなかったが、トップバッターの重責は果たした。7回無死二塁の遊撃の守りでは、三遊間への打球でスタートした早大の二塁走者・重信を冷静に三塁で刺した。「事前に状況判断していたので、しっかりできてよかった」。ともに巨人にドラフト指名された重信との1番打者バトルで「お互いに出し切った」と胸を張った。慶大から巨人入りとなれば、97年逆指名の高橋由伸以来。遊撃には坂本が君臨するが、新監督の後輩は「向かっていく気持ちで、どこでも守れるように」と意欲を燃やす。視察した巨人・柏田スカウトは「守りは落ち着いている。バットも強く振れる」とうなずいた。

過去記事

 ■ 巨人D5・山本、慶大先輩の由伸新監督「格好よかった」(SANSPO) 15/10/29

 巨人のD5位指名・山本(慶大)が28日、指名あいさつを受けた。自主トレに訪れた高橋新監督と1月に会話し「格好よかった。学生のうちにしっかりやれと言われました」とアドバイスされたことを明かした。「走攻守そろった選手になりたい。守備範囲の広さ、球際の強さ、肩の強さをアピールして、ジーター(元ヤンキース)のようになりたい」と目を輝かせた。

 ■ 慶大・山本泰寛内野手 秋3発のパンチ力(スポーツ報知) 15/10/21

 安定した守備力を誇る右打ちの遊撃手として、10球団から調査書が届く。今秋リーグ戦では3本塁打を放ちパンチ力もアピール。広角に強い打球を打ち分け「ホームランバッターじゃないので、コンパクトなスイングを意識しています」と言う。50メートル走は6秒0の俊足で、走攻守3拍子そろった好選手だ。

 ■ 慶大のイケメン遊撃手・山本泰が3号ソロ!(SANSPO) 15/10/4

 慶大が東大に9-3で逆転勝ちし、連勝で勝ち点を3とした。1回戦で連盟初の3者連続本塁打(1イニング3本塁打は過去2例と並ぶ)をマークして勝利したのに続き、この日はドラフト候補の主将、横尾俊建内野手が4試合連続の連盟タイとなる左越えの5号ソロ、同じくドラフト候補の谷田成吾外野手が右翼へ5号満塁弾、それにプロ注目山本泰寛内野手が左越え3号ソロを放って東大を圧倒した。横尾、谷田は既に高校時代から脚光を浴びてきたが、ここにきて、「イケメン遊撃手」として、女性ファンから熱視線を集めているのが、山本泰だ。大久保監督は「ドラフト候補3人が本塁打で揃い踏みした」と評価し、堅実な守備力と積極的な打撃をスカウトも注目しているが、何より、谷田とファンを二分する甘いマスクで、慶大の女性ファン拡大には大きく貢献している。

 ■ 慶大異例の12月末実戦(日刊スポーツ) 14/12/22

 東京6大学リーグの慶大が、大学球界でも異例の12月末の実戦で、年内の練習を打ち上げた。21日、横浜市内で社会人野球の強豪JR東日本とオープン戦を行い、1-5で敗れた。新監督に就任した元近鉄の大久保秀昭新監督は「走塁や守備の意識の高さなど、社会人トップチームの意識の違いを見習ってほしい」と言った。巨人ロッテのスカウトが視察。ロッテ諸積スカウトは「3人(谷田、横尾、山本泰)候補がいますから、来年も追い掛けます」と期待した。

  プロフィール

 東京都荒川区出身。
 山本 泰寛(やまもと・やすひろ)遊撃手。
 根岸小学校時代から軟式野球を始め、諏訪台中では世田谷西シニアに所属。
 中学3年夏に投手として日本選手権Vを経験した。

 慶應義塾では運動能力を買われて1年秋にショート転向。
 2年夏に9番・遊撃手レギュラーの座を獲得し、5戦13打数8安打、打率.615点1の実績を残す。
 準々決勝でライト前ヒット、三塁内安と、一二三慎太から2安打1死球を記録。
 チーム事情で2年秋からピッチャー兼任となり、3年春に2番打者として4年ぶり優勝を果たした。
 3年夏は11打数7安打の活躍及ばず、日大藤沢に2対5で敗れ県4回戦敗退。
 百合丘高の注目左腕・佐々木凌貴(現国士舘大)からライト前ヒット、3四球をマークしている。
 県大会V、関東2回戦が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 慶大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 2年春に遊撃レギュラーとして8安打5長打を放ち、打率.229ながらも規定打席数到達を果たす。
 東大1回戦で逆転の左越え1号3ラン、有原から右中間2塁打(外角変化球)。
 2年秋に2番バッターとして15安打(5位)を放ち、打率.313(9位)で打撃十傑入りを達成した。
 大澤信明から左中間二塁打、右越え適時三塁打(いずれも外直球)をマーク。
 石田から左越え2塁打(内寄直球)を放つなど、法大戦で4戦17打数9安打を記録している。
 明大戦で上原健太の低め変化球を捉え、左翼スタンドに放り込む逆転2ラン。
 3年春は優勝したチームの中で低打率に沈み、大学選手権もノーヒットで初戦敗退となった。 
 3年秋の東大戦で左翼席へのソロ本塁打、立大戦でフェンス直撃ランニング弾。
 中越えソロ、左翼ポール際ソロ、左越え2ランと、3発を放った4年秋にベストナインを獲得している。
 通算78試合、打率.261、73安打、7本塁打、18打点、6盗塁。

 176cm76kg、運動能力の高い遊撃手。
 コンパクトに振り切るスイングから鋭い打球を弾き返す右の好打者。逆方向へも長打を放つ。
 俊足・強肩を生かしたショート守備がセールスポイント。守備範囲が広い。
 投手を支える正確な送球、遠投115mの強肩も魅力。高校まではピッチャーを兼任した。
 50m6秒0、右打者で一塁到達タイム4.2秒台をマークする脚力を備える。
 2年秋早慶戦で好守を連発。5回に観衆を沸かせる深い位置からの強い送球を見せた。
 6回にも三遊間の当たりに滑り込み、体勢を崩しながらの好送球を披露。
 東大戦では二遊間の当たりを滑り込んでさばき、加嶋宏毅のノーヒットノーランをアシストした。
 好資質は千葉ロッテなどプロからも注目されている。

  スカウトコメント

巨人・山下スカウト部長|15/11/12
 「守備力は安定していますし、打撃も小柄ながら実戦的。坂本選手を脅かすような選手になってくれると思っています」
巨人・高橋由伸監督|15/11/2
 「力があるのは見ていて感じた」
巨人・柏田スカウト|15/11/1
 「守りは落ち着いている。バットも強く振れる」
巨人スカウト|15/10/22
 「走攻守においてセンスを感じさせる選手。打撃においてはリストが強く、長打力がある。遊撃の守備においてはスローイングに安定感があり、堅実な守りができる。クレバーな選手である」
ロッテ・諸積スカウト|14/12/22
 「3人(谷田、横尾、山本泰)候補がいますから、来年も追い掛けます」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-11-13(金)|2015年ドラフト指名選手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年ドラフト指名選手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑