国松 歩(JR東日本)

ここでは、「国松 歩(JR東日本)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野



国松 歩(JR東日本)

180cm85kg 右右 MAX146km 三塁・遊撃 静岡商業 3年目
高校通算15発、鋭い打球を放つ強打者。打球速度が速い。原因不明の右肘痛で投手を断念した。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   16都: 1 .000  4  0 0 0 0 0 1 0  .000  .000

  最新記事

 ■ JR東日本 3連勝で1位突破!打者転向の19歳国松初タイムリー(スポニチ) 16/3/13

 バットを折られても、三遊間を破った。2回1死二、三塁。JR東日本・国松は、今秋ドラフト上位候補に挙がる大阪ガス・酒居が初球に投じた直球をフルスイング。公式戦初タイムリーとなる先制適時打を放ち、「いいところに飛んでくれた」と表情を崩した。静岡商出身で高卒2年目。投手で入社したが、昨夏に打撃センスを買われて野手に転向した。「期待されているのはバッティングだったので迷いはなかった」と必死に振り込んだ。今大会は「3番・三塁」で起用され、2試合で6打数無安打。この日は7番に座り「楽に入れた」と首脳陣の計らいに感謝し、6回にも左翼線二塁打を放った。チームは3連勝を飾り、予選リーグ1位通過。堀井哲也監督は「野手に転向して半年でこれだけ打てるのは大したもの」と19歳の才能に目を細めた。

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15公: 8 .167  18  3 0 0 0 0 7 1 0  .211  .167
   16公: 30 .179  78 14 4 0 0 7 20 5 1  .229  .231

 ■ 静岡商・国松きょうプロ志望届提出(日刊スポーツ) 14/9/9

 静岡商野球部の国松歩外野手(3年)が今日9日にプロ志望届を県高野連に提出する。野手としてプロ入りを目指すことになる。国松は中学時代に140キロを記録するなど投手として静岡商に入学も、2年秋に右肘痛から野手に転向した。今年3月の練習試合では9回の1イニング限定といった形でマウンドに登っていたが、国松自身が「チームに迷惑をかけるわけにはいかない」として外野の他に一塁にも挑戦。各球団スカウトからは投手としての復活を期待されていたが、4番として高校通算で2ケタ本塁打を記録するなど打撃でのアピールを続けていた。最後の夏は2回戦で浜松工に敗れた。現在、県内の高校生では、日大三島の中泉圭祐内野手が3日に、常葉学園橘の木村聡司投手が5日に県高野連にプロ志望届を提出済み。常葉学園菊川の桑原樹内野手、磐田東の斎藤誠哉投手も近日中に提出する見込みだ。

 ■ 静商・国松 肘痛…二刀流断念、打者本腰(スポニチ) 14/6/26

 名門・静岡商を背負ってきた国松歩中堅手にとって、念願の甲子園の出場チャンスは今夏だけになった。今月中旬。静岡商が誇る高校通算15本塁打の主砲に、大代茂雄監督から「フライを上げていい。外野の頭を越える打球を打て!!」と声が飛んだ。チームでは低く、強い打球を打つことが約束事。だが、国松中堅手の打球は飛び抜けて速く、ゴロが野手の正面を突くと併殺になる可能性が高い。ならば、気持ち良くフルスイングさせることで結果が出ると判断した。“解禁”語の練習試合では5試合で2本塁打。14日の上田西戦では1本塁打を含む3安打5打点と気を吐いた。フリー打撃でも左翼100メートル後方にある15メートルの防護ネットをはるかに越え、、民家を直撃するすさまじい打球を連発。その飛距離は130メートル以上で「気持ちが楽になり、結果を恐れず迷わず振れるようになった」と量産体制突入は間違いない。安倍川中時代から存在は超有名だった。打者として通算28本塁打中27本塁打が柵越え。それ以上に投手としての評価が高く、勧誘を最後まで食い下がった大阪桐蔭の西谷監督は「僕のドラフト1位」とまで言った。期待通り、入学後の球速はMAX146キロに達し、1年夏から活躍して脚光を浴びた。だが、1年秋の公式戦に登板中、右肘が突然のしびれに襲われ握力が低下どこの医者に行っても診断は「異常なし」だった。同じ事態を繰り返し「痛みはつらかったし、原因不明ではどうしていいのか分からない。もうチームに迷惑をかけたくない」と昨秋の中部3回戦以降、公式戦のマウンドに立っていない。投手に未練はない。打者として「みんなが打てない時こそ成績を残すのが4番の責任」と目を輝かせる。ソフトバンク西武などプロも熱視線を注ぐ破壊力抜群の打撃で投手陣を助け、甲子園につなげるアーチを描く。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 長打率
   14夏予: 2 .429  7  3 0 0 0 1  .500

過去記事

 ■ 大型ルーキー思わぬデビュー/静岡大会(日刊スポーツ) 12/7/16

 大型ルーキーが思わぬ形で公式戦デビューした。第3シード静岡商は延長14回の末、御殿場西を破った。エース中本聖エリヤ(3年)が両足をつって6回途中で降板するなどアクシデントが続く中、延長14回1死二塁から4番手で国松歩(あと)投手(1年)が登板。安倍川中時代から評判の右腕が高校初の公式戦マウンドを無失点で切り抜け、初戦突破に貢献した。安倍川中時代には県外の甲子園強豪校からも誘われた最速142キロ右腕も、本格的に硬球を握って3カ月。実はこの間、県内高校野球関係者の最大の話題は「国松は夏の大会に投げるのか」だった。そんな注目と裏腹に、大器は高校生活初の責任を果たし「やっと終わった」とホッとしていた。

  プロフィール

 静岡県静岡市出身。
 国松 歩(くにまつ・あと)三塁手兼遊撃手。
 安倍川中の軟式野球部でエースを務め、県選抜大会でノーヒットノーランを達成。
 同時に打者としても通算28本塁打の実績を残した。

 静岡商では1年夏から控え投手として県大会に出場。
 先発救援で4試合(救援3)、計14.2回に登板し、7安打7K1失点の力投で県準Vを経験する。
 延長14回を制した準決勝・静清戦で、先発として8回2K1失点の好投を披露。
 142㌔右腕として注目を集めたが、右肘痛で調子を落とし、秋季県大会を8強敗退で終えた。
 翌2年夏の県3回戦で3失点完投勝利&逆転の左越え2ラン(9回表)をマーク。
 4番・右翼手レギュラーの座を掴んだ2年秋に、静岡準V、東海大会4強入りを達成している。
 東海大会で11打数6安打の活躍を演じ、右のスラッガーとしての資質をアピール。
 3年夏は浜松工に1対3で敗れ2回戦敗退(4番・中堅手として2戦7打数3安打1打点)となった。
 県大会準V、東海4強が最高成績。甲子園経験は無し。

 JR東日本には当初ピッチャーとして入社。
 打撃センスを買われて1年目夏から野手を務め、秋になって遊撃スタメン出場を6試合経験する。
 高卒2年目でレギュラーの座をつかみ、主に6・7番サードで打率.179点7を記録。
 7番・サードとして出場した春のスポニチ大会・大阪ガス戦で初適時打&初打点をマークした。
 先制の左前安打、左翼線二塁打と、酒居知史から2安打を放つ活躍を披露。
 夏の都対で6番・サードを務めたが、無安打1失策と振わず、チームも0対2で1回戦敗退となった。
 二大大会1試合、打率.000、0安打、0本塁打、0打点。

 180cm85kg、強肩強打のサード兼ショート。
 高校通算15本塁打、振り切るスイングから鋭い打球を弾き返す右の強打者。打球速度が速い。
 フリーバッティングで推定飛距離130m以上を連発する長打力の持ち主。
 強打者としての資質で西武、ソフトバンクから注目されていた。高校時代はライトを経て中堅手。
 野手に専念した高2秋の大会から4番を任された。

 投げては馬力のある最速146㌔本格派右腕。
 セットポジションから重心を下げて早めに着地し、開き早めに右ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ下ろす最速146㌔の威力ある直球と、縦スラ、カーブ、チェンジアップ。
 原因不明の肘痛で投手断念。オリックスが育成枠を検討するなど投手としても評価されていた。
 高2秋の練試で146㌔を計測。堂々としたマウンド捌きも持ち味。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-03-10(金)|2017年社会人野手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年社会人野手 | コメント(0) Page Top↑