池田 瞳夢(茨城アストロプラネッツ)|ドラフト・レポート

池田 瞳夢(茨城アストロプラネッツ)

ここでは、「池田 瞳夢(茨城アストロプラネッツ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



173cm88kg 右右 捕手 遠投104m 50m6秒3 関東一高→立正大 23歳
二塁送球1秒78の強肩が売り物。高3春選抜で岸潤一郎から左越え二塁打。夏予選で左越え2発。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15春:          出場無し             二部
   15秋:          出場無し             二部
   16春:          出場無し             二部
   16秋:          出場無し             二部
   17春:          出場無し             二部
   17秋:          出場無し
   18春: 2 .667  3  2 0 0 0 0 1 1 0  .750  .667
   18秋:          出場無し              
   通算: 2 .667  3  2 0 0 0 0 1 1 0  .750  .667

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14春: 2 .250  8  2 1 0 0 1 2 0 1  .250  .375

  最新記事

 ■ 池田3ラン 関東第一が16強/東東京(日刊スポーツ) 14/7/17

 関東第一が、春夏連続の甲子園に向けて、16強入りした。1回にプロ注目の池田瞳夢捕手(3年)が、左翼席に高校通算4号となる3ランを放った。「真ん中低めの真っすぐです。初球変化球だったので、次は真っすぐが来ると思った。打った瞬間入ったと思いました」と喜んだ。先発のエース羽毛田晶啓投手(3年)は、8回5安打3失点の内容だった。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14夏予: 5 .350 20  7 1 0 2 5 6 1 2  .381  .700

 ■ 関東第一2年ぶりV王手 1年生・阿部が7安打完封(スポニチ) 13/11/9

 関東第一が4―0で東海大高輪台を下し、2年ぶり優勝に王手をかけた。先発した背番号10の1年生左腕・阿部が9回7安打完封勝利。打線は11安打を記録した。6番に座った女房役の池田は7回に左前タイムリーを放つなど4安打をマークし「1週間前に監督さんに言われてすり足打法に変えた。ボールの縫い目が見えるくらい、球がよく見えるようになった」と感謝した。米沢貴光監督は「阿部は制球力がいいのでリズムをつくってくれた。池田は本来は4番を打つ子」と振り返った。広島からドラフト5位指名を受けた中村はスタンドで観戦し「甲子園は本当に夢の場所なので、後輩たちにも行ってほしい」とエールを送っていた。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   13秋公: 9 .400  30 12 3 0 0 8 1 4 2  .471  .500 
   13秋全: 43 .364 121 44 9 3 1 23 13 11 5  .417  .512

 デイリースポーツで選抜に出場するドラフト候補として挙げられていた強肩捕手です。
 雑誌によると高卒プロを希望しているようですね。GAORAでは二塁送球1秒78と紹介されていました。

  プロフィール

 東京都江戸川区出身。
 池田 瞳夢(いけだ・ひろむ)捕手。
 篠崎四小2年時から軟式野球を始め、篠崎中時代は江戸川中央シニアに所属。
 中3夏の全国大会(4強)で捕手ベストナインを獲得した。

 関東一高では1年秋から背番号12でベンチ入り。
 強肩を買われて2年夏の予選から正妻を担い、同年秋に打率4割の活躍で神宮進出を果たす。
 主に6番(1回戦で4番を経験)を打ち、都準決・東海大高輪戦で4の4をマーク。
 計6試合(1次予選除く)で許盗塁を4に抑え、羽毛田らとのバッテリーで3完封勝利を収めた。
 神宮1回戦で山城大智と対戦し、右線適2(外寄り直球)、適時中安を記録。
 翌3年春の選抜に6番・捕手として先発出場し、2戦8打数で2安打、点1盗1の結果を残した。
 再三にわたる牽制球で強肩(二塁到達1.98秒、三塁到達1.40秒)をアピール。
 甘い直球を左越え二塁打、外カットをサード強襲打と、相手の2回戦で2安打を放っている。
 3年夏の東大会は打率.350本2の活躍及ばず帝京に8回4-12で敗れ4強敗退。
 4回戦・明大中野戦で左越えの4号3ランを放ち、準決・帝京戦最終打席で左ソロをマークした。
 当時のチームメイトに羽毛田晶啓(現専修大)ら。

 立正大では4年春からリーグ戦に出場。
 スタメン1試合(5番DH)を含む2試合に起用され、計3打数で2安打、打率.667の結果を残した。
 通算2試合、打率.667、3安打、0本塁打、0打点。

 173cm88kg、強肩を武器とする小柄な捕手。
 打ち損じがやや多く対応力に課題が残るが、振り切るスイングから鋭い打球を放つ右打者。
 高2秋の大会でチーム最多8打点を記録する勝負強い打撃を披露した。
 低い軌道で90m超を投げる強肩が売り。二塁送球1秒78を誇る。ワンバン処理はまずまず。
 関東一・米沢監督からリード面でも信頼されていた。

  スカウトコメント

元阪神スカウト・菊地敏幸氏|14/4/2
 「関東第一・池田瞳夢(ひろむ)君の強肩は光っていました」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2018-11-23(金)|独立リーグ候補 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑