大橋 直也(大阪学院大)

ここでは、「大橋 直也(大阪学院大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



176cm75kg 左左 MAX141km スライダー・チェンジ・カーブ・カット・ツーシーム 鳴門工
最速141㌔直球とスライダー、チェンジアップ。テンポの良い投球が持ち味。3年夏に日本代表候補入り。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   11春: 3  0勝0敗    6     7  2  0  0.00
   11秋: 6  1勝4敗  41.2  35  26  13  9  1.94
   12春: 3  1勝1敗   10  12  7  5  1  0.90
   12秋: 8  5勝1敗  54.2  56  40  18  19  3.13
   13春: 8  1勝5敗  48.1  46  31  24  13  2.42(7位)
   13秋: 8  2勝4敗   62  43  42  25  11  1.60(5位)
   14春: 7  3勝4敗   51  42  27  12  12  2.12(7位)
   通算: 43 13勝19敗 273.2    180  99  65  2.14
                 奪三振率5.92 四死球率3.26
    ※ 12秋:平古場賞

投手成績詳細

   11秋    回数 被安 奪三 四死 自責 
   大経大 先   9  7  5  3  0 ○封
   神院大 先  4.2  8  5  3  4 ●
   龍谷大 先  11  6  10  3  1
          0.2  2  1  0  1 ●
   京産大 先  10  8  3  2  2 ●
   大院大 先  6.1  4  2  2  3 ●
         41.2  35  26  13  9 防1.94
      被安打率7.56 奪三振率5.62 四死球率2.81

   12春    回数 被安 奪三 四死 自責
   龍谷大 先   5  9  3  3  1 ●
   神院大     2  2  2  0  0
   京産大     3  1  2  2  0 ○
          10  12  7  5  1 防0.90
      被安打率10.80 奪三振率6.30 四死球率4.50

   12秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   神院大 先  2.2  6  3  2  3
   大経大 先   3  6  2  1  4 ●
   大商大 先   9  13  5  4  3 ○
   京産大     4  2  2  0  0  
       先   9  6  5  0  1 ○
       先   9  6  4  4  1 ○
   龍谷大 先   9  8  11  2  2 ○
       先   9  9  8  5  5 ○
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   京産大 先   9  7  7  3  2 ●…優勝決定戦
         63.2  63  47  21  21 防2.97
      被安打率8.91 奪三振率6.64 四死球率2.97

   13春    回数 被安 奪三 四死 自責
   大経大 先   8  13  5  3  5 ●
       先   2  4  0  1  4 ●
   龍谷大 先   8  4  6  5  0 ●
          3.2  3  2  2  0
   京産大 先   8  8  0  7  1 ●
   大商大 先   8  9  7  1  2 ●
   神院大    3.2  1  3  1  0
       先   7  4  8  4  1 ○
         48.1  46  31  24  13 防2.42
      被安打率8.57 奪三振率5.77 四死球率4.47 

   13秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   京産大 先 10.1  8  5  3  2 ●
           4  2  3  3  0
   大商大 先  12  9  4  2  2 ●
          0.1  0  1  1  0 
   大経大 先   9  3  8  3  0 ○封
   神院大 先  10  9  8  2  4 ●
       先   9  6  8  6  2 ○
   龍谷大 先  7.1  6  7  5  1 ●
          62  43  42  24  11 防1.60
       被安打率6.24 奪三振率6.10 四死球率3.48

   14春    回数 被安 奪三 四死 自責
   京産大 先   9  7  6  3  0 ○
       先  10  9  6  1  0 ○封
   大商大 先   6  9  2  1  5 ●
       先   5  5  2  2  4 ●
   神院大 先   9  5  2  0  2 ○
   大経大 先   4  4  1  2  2 ●
   龍谷大 先   8  3  8  3  0 ●
          51  42  27  12  12 防2.12
      被安打率7.41 奪三振率4.76 四死球率2.12

  最新記事

 ■ 大院大ドラフト候補・大橋11K完投星(デイリースポーツ) 14/9/14

 大院大はドラフト候補の大橋直也投手が11奪三振、1失点という安定した投球で2試合連続完投勝利。神院大に先勝した。宝刀・カットボールがさえ渡った。大橋は「1年の終わりに、金田さん(OB、現阪神)から教わった」というカット主体の投球で、二回までに5三振、計11奪三振と神院大打線を手玉に取っての通算15勝目。すでにプロ志望届を提出しており「ここからすべて、人生がかかった試合。ただ、どうしても(西山)監督を胴上げしたい」と、勝ち続けてリーグVとプロの指名両方を取りに行く。

   14秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   京産大 先   9  8  7  4  1 ○
   神院大 先   9  4  11  3  1 ○
          18  12  18  7  2 防1.00
      被安打率6.00 奪三振率9.00 四死球率3.50

 ■ 大院大141キロ左腕大橋、プロ宣言(デイリースポーツ) 14/9/7

 大院大のプロ注目141キロ左腕・大橋直也投手(4年・鳴門工)が、9回8安打2失点の完投勝利を挙げた。打っては七回2死一、二塁から1番・正岡が、右中間を深々と破る勝ち越しの2点適時二塁打を放ち、勝利を手繰り寄せた。大橋は試合後、「プロ一本でいきます」とプロ志望を表明。志望届も6日に提出しており、「指名がかかるように、一生懸命やっていきたい」と、まずはリーグ戦での奮闘を誓った。

 ■ 【関六】プロ注目左腕の大院大・大橋、完投で3勝目(スポーツ報知) 14/5/2

 大院大が神院大を破り、勝ち点を2とした。ドラフト候補左腕の大橋直也(4年)が9回を5安打2失点で完投勝利を挙げ、今季3勝目をマーク。大院大・大橋が意地の完投勝利だ。昨年春から1戦目を任されてきたが、第2節の大商大戦では2試合で10失点し2敗。今節は西山正志監督(62)から“2番手降格”を命じられた。「めちゃくちゃ悔しかった。絶対好投する」と2失点完投。17日からの大経大戦に向け「1戦目で投げられるよう、しっかり練習します」と力を込めた。

過去記事

 ■ 大院大が勝ち点1 関西6大学(日刊スポーツ) 14/4/7

 3回戦1試合が行われ、大院大が京産大に延長10回、1-0でサヨナラ勝ちし、勝ち点1を挙げた。大院大は10回に先頭の高岡が三塁打を放ち、辻が適時打で勝負を決めた。大橋は被安打9の完封で2勝目を飾った

  プロフィール

 大阪府大阪市出身。
 大橋 直也(おおはし・なおや)投手。
 大阪市立緑中時代は東淀川ボーイズに所属し、2年夏にジャイアンツカップ(1回戦)を経験。

 鳴門工では1年秋から控え投手としてベンチ入り。
 2年春に主戦として3戦23.2回を自責6に抑え、徳島1位での四国大会(1回戦)進出を果たす。
 四国大会は鈴木貴也との投手戦の末、打線の援護なく8回2失点で完投負け。
 その後は2年夏県ベスト4、秋ベスト8に留まり、3年夏は城東に3対8で敗れ1回戦敗退となった。
 県大会V、四国大会2回戦が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 大阪学院大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 1年秋の大経大2回戦でリーグ戦初先発を務め、7安打3四死球完封の粘投で初勝利を飾る。
 2年秋に肩痛の金田和之の穴を埋め、リーグ2位5勝(5完投)で新人賞を受賞。
 龍谷大(3位)・京産大(1位)から各2勝を挙げ、新連盟では初の優勝決定戦を経験した。
 京産大・岩橋慶侍に投げ勝ち、6安打4K完投、 2対1でV校から勝ち点を奪取。
 同じ顔合わせのプレーオフを1対3、7安打7K完投で落とし、惜しくも全国進出を逃している。
 4年春は開幕週に2完投勝利を挙げながら、第2節で打ち込まれ2番手に降格。
 秋の開幕カード京産2回戦で完投勝利を収め、試合後にプロ入り志望の意思を表明した。
 3年6月には日米野球の代表候補合宿・紅白戦を経験(2回3安打0K1失点)。
 プロ相手には2年3月の阪神戦に救援登板し、3回を3安打3K1死球無失点に抑えている。
 先発した3年8月の阪神戦では2発を浴び、6回で11安打7失点と打ち込まれた。
 関六リーグ通算43試合、13勝(11完投・3完封)19敗、273回2/3、180奪三振、防御率2.14。

 176cm75kg、まとまりのある実戦派左腕。
 ノーワインドアップから最速141㌔、常時130㌔台前半から後半のストレートと切れの良いスライダー、
 カーブ、右打者外角へのチェンジアップ、カット、ツーシームなど多彩な変化球。
 真っすぐとスライダー、チェンジアップ、カーブで緩急を付け、コントロール良く両サイドに投げ分ける。
 ストライク先行のテンポの良い投球が持ち味。通算奪三振率5.92、四死球率3.26。
 3年時は合計110.2回で49四死球を出し(率3.98)、下位に沈むチームの中で3勝9敗と負け越した。
 現時点で直球の球速はそれほど無いが、資質はプロスカウトからも注目されている。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況





 Comments
この記事へのコメント
この秋は2試合で3失点ととても安定しておりドラフト上位候補に浮上してきました。
球速こそ無いものの変化球で空振りがとれ三振の取れる投手です
| 匿名 | 2014年09月14日(Sun) 00:06 | URL #- [ 編集]
パンフレットには145kmと書いてありますよ
動画は昨年のものですが球速以上のキレを感じさせます。
先輩の小林、金田とはタイプが違いますがプロでは中継ぎ中心でしょう。もう少し内角へコントロール出来ると即戦力でもいけます。
| 匿名 | 2014年04月06日(Sun) 16:11 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する