久保田 昌也(日本新薬)

ここでは、「久保田 昌也(日本新薬)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



177cm77kg 右左 外野手 遠投103m 50m6秒0 龍谷大平安→国学院大 1年目
強い打球を放つ中距離打者。思い切りの良さが売り。4年春の中大戦で中越え130m弾を記録した。

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   13春: 13 .326  46 15 5 3 0 7 9 7 1  .415  .565 
   13秋: 8 .367  30 11 1 0 0 1 4 9 3  .513  .400
   14春: 11 .194  36  7 0 0 0 0 9 2 1  .237  .194
   14秋: 7 .167  24  4 0 0 1 3 1 4 0  .286  .292
   15春: 11 .229  35  8 3 0 0 5 6 11 1  .413  .314
   15秋: 12 .317  41 13 2 1 1 7 8 9 2  .440  .488(5位)
   16春: 13 .220  50 11 3 0 2 13 10 9 2  .339  .400
   16秋: 13 .196  51 10 4 0 1 9 7 5 1  .268  .333
   通算: 88 .252 313 79 18 4 5 45 54 56 11  .366  .383
    ※ 15秋16春:ベストナイン

 ■ 甲子園成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   11夏: 1 .000  2  0 0 0 0 0 0 2 0  .500  .000 
   12夏: 2 .429  7  3 0 1 0 0 0 3 0  .600  .714
   通算: 3 .333  9  3 0 1 0 0 0 5 0  .571  .556

  最新記事

 ■ 山田マニア国学院大・久保田、俊足強打で3連勝貢献(日刊スポーツ) 16/10/8

 国学院大が、久保田昌也外野手のバットと足で東洋大に雪辱した。プロ志望届を提出済みの4番は、2回に左前打と好走塁で先制点に貢献。3-2の8回には左翼へ犠飛を放って追加点を奪い、4日の中大戦から3連勝に導いた。国学院大の「山田マニア」が、打って走って猛アピールだ。ヤクルト山田の応援歌に合わせて打席に入る久保田は、2回に左前打で出塁。次打者が中前打を放つと、50メートル6秒0の足で一気に三塁を陥れた。4日の試合中に左太ももを痛めて途中交代し、DH起用された影響を感じさせない激走。「もう痛くないです。負けたら優勝が厳しくなるので、気合を入れていきました」と笑顔を見せた。2年連続トリプルスリーの山田に憧れる。パンチ力と俊足に加え、守備範囲も広い外野手は「打撃フォームはまねできないけど、秋から同じモデルのバットにした」。リストバンドやフットガードも同じ色で、今春から背番号も「1」。「指名されるか不安だけど、存在感を見せていきたい」。プロ入りの夢へ続く道を歩む。

    1号:片山 雄貴(駒澤大)  14/ 9/17  右越え2ラン本塁打
    2号:藤本 鈴也(日本大)  15/ 9/ 2  右越え勝ち越しソロ
    3号:伊藤 優輔(中央大)  16/ 5/ 4  中越え3ラン本塁打
    4号:石倉 嵩也(東洋大)  16/ 5/18  右越えの先制ソロ弾

 ■ プロ注目国学院大・久保田 今季初マルチ プロ5球団視察(スポニチ) 16/10/5

 1回戦2試合が行われた。国学院大は中大に5―2で快勝。今秋ドラフト候補に挙がる久保田昌也外野手が、初回の先制2点打を含む今季初のマルチ安打で勝利に貢献した。ネット裏5球団のスカウトの前で国学院大の久保田が2安打2打点と存在感を猛アピールした。初回無死満塁で先制の2点右前打。9回は2死から左中間二塁打で追加点につなげた。今季ここまで計4試合でわずか2安打と不調だったが、復調の兆しを見せて「この流れに乗っていければ」と笑顔。中日の中田宗男スカウト部長は「スイング自体は素晴らしい一時に比べて良くなっている」と評価した。
 「悪い感じではなかったので、我慢して、何も変えずにいこうと思っていた」と、自分を信じ続けて結果を出した。すでにプロ志望届を提出。数球団から調査書が届いている。(デイリースポーツ)

 ■ 国学院大11季ぶりV王手、久保田が全打点たたき出す(スポーツ報知) 16/5/18

 首位の国学院大が、東洋大に先勝し、2010年秋の初優勝以来、11季ぶり2度目の優勝に王手をかけた。プロ注目の久保田昌也外野手が初回2死で先制の右越えソロ。同点の8回無死一塁では、右翼線に勝ち越し二塁打を放った。5回には押し出し四球を選び、チームの全3打点をマーク。この日、22歳になった主将は「こんないい誕生日は初めて」と笑顔がはじけた。
 視察したロッテ・諸積スカウトは「左投手を苦にしない」などと高評価。今秋のドラフト会議の候補としてリストアップしている。(SANSPO)

過去記事

 ■ 国学大・久保田がお目覚め130m弾(東京中日スポーツ) 16/5/5

 国学院大が7-3で中大に連勝、勝ち点を3とした。お目覚めの一発は、バックスリーンを越える推定130メートル弾だ。国学院大の久保田が6回2死一、二塁で、不振脱出の3ラン。2年生右腕・伊藤の直球をたたいて、3試合ぶりのヒット&打点を記録し「ボールがどこに飛んだかは見ていませんが、感触はバッチリでした」と言葉も弾んだ。この試合前まで打率は1割6分1厘。だが、「きょうは感触は良かった」と復調の兆しはつかんでいた。発奮材料もあった。前夜、龍谷大平安高の主将でもある弟の悠内野手(3年)に電話した。春季京都府大会が真っ最中。3打数3安打だったことを祝福するつもりが「お兄ちゃんは全然あかん、カスやなあと言われムカついた。こりゃ打たないといけないと思った」。自慢の守備力も見せた。2点を返された6回、なお2死一、三塁で、中前打をすばやくさばき、三塁を狙った一塁走者を刺してピンチを断った。試合前、責任感が強い主将を楽にさせようと久保田と話をした鳥山泰孝監督もひと安心。「苦しんでいる中で1本出て良かった。気楽にやれとは言ったが、彼が目指しているところ(プロ)はそういう世界ではない。チームの勝利にも、自分の夢にも真正面から向き合ってほしい」。チームは勝ち点3にリーグ一番乗り。2010年秋以来11シーズンぶりの優勝へ大事な試合が続く。
 視察したDeNA・吉田スカウト部長は「大きいのも打てるなと思った何か目覚めてくれるといい」と成長を期待。(スポーツ報知)

 ■ 久保田 復調2点打!国学院大が逆転勝ち(スポニチ) 16/4/28

 1回戦2試合が行われ、国学院大は専大に6―5で逆転勝ち。5点を追う7回に今秋ドラフト候補で主将の久保田昌也外野手(4年)が2点中前打を放つなど一挙5点を挙げ同点とし、8回に鹿屋陸捕手(3年)の中犠飛で勝ち越した。小学生の頃から母親に女手一つで育てられた。龍谷大平安では2年夏と3年夏に甲子園出場。昨秋ベストナインを受賞し、ドラフトイヤーの今年は「プロ一本で考えている」。スカウトにアピールしようと長打を狙って打撃が崩れ、今季は試合前時点で打率・267と低迷。逆方向への意識を徹底し、復調した50メートル6秒0の俊足を生かして二盗も決めた。逆転劇の立役者となり、鳥山泰孝監督は「久保田が引っ張っている。素晴らしい活躍」と最敬礼だ。

 ■ 国学院大・久保田、3きょうだい育てた母へ「プロで恩返しを」(スポーツ報知) 15/12/23

 国学院大が22日、横浜市内の同校練習場で年内の練習を納め、新主将の久保田昌也外野手(3年)が、プロ一本で来秋のドラフト指名を誓った。小2から女手一つで3きょうだいを育ててくれた母・容子さん。事務仕事をしながら、大学まで野球をさせてくれたことに恩義を感じている。母に負担をかけまいと、これまでグラブは先輩などからの借り物でプレーしてきた。「お金のことで迷惑かけられない。プロになることが一番の恩返しになる。自分にとって行かなければいけない道。契約金は母に渡したい」。覚悟を示すように、進路はプロだけに絞り、不退転の覚悟で最終学年に挑む。50メートル6秒0の俊足、持ち味の打棒で今秋は4番で打率3割1分7厘、ベストナインを受賞。新チームから小中高すべてで務めてきた主将を担う背番号1は「打撃が自分の強み。あとは足を使い切れてないので盗塁も狙っていきたい」と宣言。“走れる4番”として、恩返しのプロ入り切符をつかむ。

 ■ 原樹理「緊張した」6投手完封リレーで韓国に勝利(日刊スポーツ) 15/6/27

 東都大学選抜が6投手を継投し完封リレーで韓国大学選抜に勝利した。8回から6番手で登板したドラフト候補で最速148キロ右腕の原樹理投手(4年=東洋大姫路)が2安打無失点に抑えた。打線は3回に国学院大・久保田昌也外野手(3年=龍谷大平安)のソロ本塁打などで5点を奪って援護した。

 ■ 国学院大4番久保田が3安打3打点「もう負けられないので」(スポニチ) 15/5/5

 国学院大の4番に座る久保田が3安打3打点をマークした。初回に先制の中前打を放つと、5回には左越え二塁打、9回にも右翼線二塁打と打ち分けた。「僕らはもう負けられないので、強い気持ちで臨んだ。3安打は1年半ぶりくらいなので、本当にうれしい。」と笑顔だった。

 ■ 国学院大・久保田 初アーチ「記念球は母親にあげたい」(スポニチ) 14/9/18

 国学院大は7番に座る久保田がリーグ戦初本塁打を放った。4―2の6回1死二塁からスライダーを右翼席に運び「打った瞬間に行くと思った。記念球は母親にあげたい」と振り返った。龍谷大平安出身の2年生。母校は今春センバツで優勝を飾り「刺激になっている」と発奮材料にしている。今季初勝利に鳥山泰孝監督は「やっとチーム一丸となって戦えた。選手もそろい、これから」と話した。

 ■ 亜大、初戦落としV6に暗雲(日刊スポーツ) 14/5/27

 亜大は先手、先手と攻めながら得点できず、最後に一発を浴びて初戦を落とした。5回2死二塁、8回2死一、二塁。2度得点圏に走者を置いて安打を放ったが、国学院大外野手の強肩の前に、ともに本塁寸前で刺された。最後は延長10回にエース山崎康晃投手がサヨナラ満塁本塁打を浴びた。

 ■ 龍谷大平安が11安打8点圧勝/京都大会(日刊スポーツ) 11/7/21

 18日の対戦が6回途中降雨ノーゲームとなり、2日間の雨天順延を経て行われた試合は、龍谷大平安が7回コールドと圧勝した。2回に坂口隼斗投手(3年)のスクイズで1点を先制し、3回には久保田昌也内野手(2年)の高校通算16号2ランで加点。4回には打者一巡の猛攻で5点を挙げ、試合を決めた。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   11夏予: 6 .417 24 10 3 2 1 9 3 3 0  .481  .833 
   12夏予: 7 .438 16  7 1 1 0 1 1 11 3  .667  .625

  プロフィール

 京都府京都市出身。
 久保田 昌也(くぼた・まさや)外野手。
 梅津中では西京ビッグスターズに所属し、3年夏に捕手として全国大会Vを達成。

 龍谷大平安高では1年時からベンチ入り。
 3番・一塁手として4番・高橋大樹と主軸を組み、打撃力で2・3年夏の甲子園出場に貢献した。
 2年秋から主将としてチームを引っ張り、3年夏の県大会4試合で捕手を経験。
 甲子園2季3試合で7打数3安打5四死球、打率.333、出塁率.571の好成績を残している。
 打撃戦を制した3年夏の1回戦・旭川工戦で5出塁(2安打3四死球)を記録。
 6回裏の打席で内直球を思い切りよく振り抜き、詰まりながらも右中間に飛ばす3塁打を放った。
 当時のチームメイトに井沢凌一朗高橋大樹ら。

 国学院大進学後は1年春から一塁手でレギュラー。
 5戦目から3番バッターに打順昇格となり、15安打8長打、打率.326(13位)7打点の実績を残す。
 九里亜蓮から先制の中越え三塁打、今永昇太から右翼フェンス直撃三塁打。
 中越え適時三塁打、左越え適時二塁打、右安と、青学大1回戦で3安打の活躍を見せた。
 夏場のケガで秋季リーグ序盤を欠場し、中盤3カード目から3番・DHとして復帰。
 万全で無く長打を減らしながらも、青学2回戦での4安打など、打率.367の結果を残している。
 2年春からレフトを務めるも不振に陥り、2年秋のリーグ戦途中からスタメン落ち。
 春のリーグ戦終了後に代表候補合宿を経験し、秋の駒大2回戦で右越え1号2ランを放った。
 3年春から右翼、4年春から中堅を任され、3年秋・4年春にベストナインを受賞。
 3年春秋、4年秋の3シーズンで4番打者を務め、3年秋に打率.317で十傑入りを果たしている。
 翌4年春のリーグ戦(3番)で2割台前半の低打率ながらも最多13打点を記録。
 中央大2回戦でバックスクリーンに叩き込む特大の3ランアーチ(推定飛距離130m)を記録した。
 通算88試合、打率.252、79安打、5本塁打、45打点、11盗塁。

 177cm77kg、打撃力が売り物の外野手。
 高校通算25発、東都通算4発、振り切るスイングから強い打球を飛ばす左の中距離打者。
 思い切りの良いバッティングが持ち味。勝負強さもセールスポイントの一つ。
 リストが強く逆方向にも長打を放つ。4年春の中大2回戦で中越え130m弾を記録した。
 50m走6秒0の脚力を備え、1年春に三塁打を3本、秋に8戦3盗塁を記録。
 遠投103mと肩も強い部類。一塁手、左翼手、右翼手を経て、4年春から中堅手を務める。
 2年春・亜大1回戦で2度の補殺を記録した。

  スカウトコメント

中日・中田宗男スカウト部長|16/10/5
 「スイング自体は素晴らしい。一時に比べて良くなっている」
ロッテ・諸積スカウト|16/5/19
 「左投手を苦にしない」
DeNA・吉田スカウト部長|16/5/5
 「大きいのも打てるなと思った。何か目覚めてくれるといい」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-11-29(火)|2018年社会人野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年社会人野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑