廣岡 大志(智弁学園)

ここでは、「廣岡 大志(智弁学園)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm80kg 右右 遊撃手 遠投100m 50m6秒3
将来性を高く評価される強打の遊撃手。田嶋大樹から左中間二塁打、岸潤一郎から左越えソロ。
2015年ヤクルト2位(契約金5000万円、年俸600万円)

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14春: 2 .333  9  3 1 0 0 1 1 0 0  .333  .444 
   14夏: 1 .250  4  1 0 0 1 1 0 0 0  .250 1.000
   通算: 3 .308 13  4 1 0 1 2 1 0 0  .308  .615

  最新記事

 ■ ヤクルトが指名あいさつ 智弁学園・広岡選手(asahi.com) 15/10/27

 プロ野球のドラフト会議で東京ヤクルトスワローズから2位指名された智弁学園高校の広岡大志選手を26日、球団関係者らがあいさつに訪れた。鳥原公二チーフスカウトは「現在1軍の選手たちと2、3年後には勝負できるようになると評価し、2位で指名した」と語った。現在、ヤクルトは日本シリーズで戦う。「来年はこのユニホームを着てるんだ」と思いながらテレビ観戦したという広岡選手。「あんな大舞台に自分も立ちたいと思いました」と話す。そのうえで「しっかりバットを振るように言われたので、今まで以上に振っていきたい」と意気込みを語った。
 ヤクルトが8日、ドラフト2位で指名した奈良・智弁学園高の広岡大志内野手と契約金5000万円、年俸600万円で合意した。(SANSPO15/11/9)

 ■ 智弁・広岡 最後の夏は2回戦で終戦(デイリースポーツ) 15/7/19

 智弁学園は天理とのライバル対決に1-4で敗れた。ドラフト候補の4番・広岡大志内野手は2年連続甲子園出場の夢が途切れ、人目もはばからず号泣した。1回戦で本塁打を放って迎えた大一番。3点を追う八回に「とにかく後ろにつなぐ意識で」と痛烈に三遊間を破る左前打を放ったが、反撃は及ばなかった。守備でも好プレーを連発し、春から成長した姿を見せた広岡。ネット裏にはプロ9球団19人のスカウトが駆けつけ、阪神・山本スカウトは「長打力を評価している。きょうは1安打に終わったけど、評価は変わらない。春に比べて守りの動きも良くなっている。肩も強い」と評した。最後の夏を終えた広岡は大粒の涙をこぼしながら「素晴らしい仲間と素晴らしい監督さんに出会えて良かったです。まだ先のことは分からないですけど、上(プロ)でやれるようにしっかり練習していきたい」と語っていた。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 長打率
   15夏予: 2 .667  6  4 0 0 1 3 1.167

 ■ 智弁学園・広岡夏1号 スカウト熱視線(日刊スポーツ) 15/7/13

 両翼93メートル、無人の左翼芝生席で白球が弾んだ。智弁学園の主将で4番、現チームから自身の野球生活で初の遊撃を守る広岡大志(3年)が、5-0とリードした4回表無死一、二塁で今夏1号を放った。巨人、阪神をはじめ複数のプロ球団スカウトがスタンドに陣取る中でアピール弾。巨人山下スカウト部長は「飛ばす力はNO・1の大型内野手守備の動きもいい」と熱視線を送った。夏1号は、チームメートへの御礼弾だった。7月に入っても広岡は打撃の状態が上向かず、好感触が戻ったのは「4日前でした」という。悩む主将を助けたのは、3年生15人のうちで今大会ベンチ入り(20人)から外れた2人、池崎丈貴外野手と服部貴成内野手だった。「2人が中心となって練習の準備などサポートしてくれました。おかげで練習に集中できましたし、感謝しています」。さらに小坂将商監督(37)からのアドバイスもあった。「トップを思いきって深くとってみろと言われ、それから調子が上がってきました」。3安打3打点でチームをけん引し5回コールド勝ち。「チームメート、指導者のみなさんのおかげです」と少し声を詰まらせた。1年先輩の巨人・岡本和真から譲られた帽子を着用。ひさしの裏に岡本が書いていた「克己心」の文字の左横に、自ら「氣」の文字を書き加えた。次戦は春夏連続甲子園を目指す天理と早くも激突するが「1戦1戦全力でやるという今年のチームの目標を達成したい」と2年連続夏の甲子園へ静かに闘志を燃やした。

過去記事

 ■ ドラフト候補・初芝橋本の黒瀬に高評価(デイリースポーツ) 15/4/20

 今秋ドラフト候補の初芝橋本・黒瀬健太捕手(3年)が19日、智弁学園との練習試合に「4番・一塁」で出場。ノーアーチに終わったが、見守った3球団のスカウトはスイングの強さを高評価した。ソフトバンク・小川スカウト室長は「あれだけのスイングをしていたら」と目を細め、智弁学園のドラフト候補・広岡大志内野手(3年)についても「体も大きいし、期待できる」と語った。

 ■ 智弁学園・広岡 センスある打撃が魅力(デイリースポーツ) 14/11/12

 智弁学園の強打者と言えば、巨人にドラフト1位で入団した岡本和真内野手の名前が浮かぶ。その岡本とはタイプが違うが、センスの高さでプロも注目するのが広岡大志内野手だ。今年のセンバツ、夏の甲子園とレギュラーとして出場し、明徳義塾・岸から本塁打を放つなどの経験を買われて新チームでは主将となった。広岡の経験値は大舞台だけではない。これまでは外野と三塁が主なポジションだったが、新チームとなってからは遊撃を任されるオールラウンドプレーヤーだ。秋の奈良大会は準決勝で天理に敗れたが、ここでも先制本塁打を打っている。その天理は1番・船曳、3番・貞光、4番・坂口など強打者ぞろいだが、あるスカウトは「船曳の足と、広岡のバッティング」と奈良県ではトップ2に数える評価もある。『岡本後』の智弁学園を支える1人であることは、間違いない。

 ■ 明徳が10得点で智弁に快勝!エース岸は4失点完投勝利(SANSPO) 14/8/15

 5年連続出場の明徳義塾は16安打10得点と打線が爆発。投げてはプロ注目のエース右腕・岸が9安打4失点で完投し、2回戦進出を決めた。智弁学園は高校通算73本塁打の怪物・岡本が2安打を放つも、岸を攻めきれず初戦敗退となった。智弁学園は九回、7番広岡が左越え本塁打を放つも反撃はここまで。小刻みに得点を重ねた明徳義塾が10-4で快勝した。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14夏予: 5 .438 16  7 1 0 1 5 0 5 4  .571  .688

 ■ 打球の速さに定評あり−−右翼手・廣岡大志選手(1年)(毎日jp) 14/3/2

 将来を期待される1年生。打球の速さは岡本和真選手(2年)に引けを取らない。昨秋は公式戦全試合出場を目指したが、準々決勝の龍谷大平安戦の直前練習で負傷し、控えに回った。チームの敗戦を悔いるが、「自分が出ていれば」との思いもある。

  プロフィール

 大阪府大阪市出身。
 広岡 大志(ひろおか・たいし)遊撃手。
 苗代小学校4年時からオール松原ボーイズで硬式野球を始める。
 昭和中時代はオール松原ボーイズに所属し、3年夏にジャイアンツカップ8強進出を経験。
 同11月のアジアチャレンジマッチで日本代表の5番・サードを務めた。

 智弁学園では1年春から外野手としてベンチ入り。
 近畿1回戦・簑島戦に9番・レフトで途中出場し、レフトへ2者連続となる特大ソロアーチを放つ。
 1年秋に三塁手でレギュラーの座を掴み、県1位での近畿大会8強進出を経験。
 翌春選抜に右翼手(4番・1番)として出場し、2試合で二塁打1本を含む3安打をマークした。
 外角低めチェンジアップを左前打にするなど、2安打の活躍で1回戦突破に貢献。
 2回戦で田嶋大樹の低め136㌔直球を左中間フェンス際に弾き返す二塁打を記録している。
 続く近畿大会1回戦・鳥羽高戦(2対4で敗戦)で左中間スタンドへのソロアーチ。
 夏の甲子園(7番・三塁)初戦でと対戦し、9回表1死から左越えのソロ(外カット)を放った。
 2年秋から主将・ショートを任されるも、以降2シーズンはいずれも県大会で敗退。
 2年秋の県大会準決勝・天理戦(3対5)で左中間スタンドに叩き込む先制ソロを放っている。
 3年夏は県大会2回戦で天理と対戦し、1対4、打点なしの3打数1安打で敗戦。
 初戦で左越え3ランを放つと共に好守を披露し、プロから長打力、守備面の成長を評価された。
 1学年上のチームメイトとして岡本和真(巨人2014年1位)ら。

 183cm80kg、潜在能力の高い細身の遊撃手。
 高校通算25本塁打、振り切るスイングから左方向中心に鋭い打球を弾き返す右の強打者。
 やや細身の体型ながらも長打力を秘める。打球速度がセールスポイント。
 外角球を捉えて強い打球を放つ反面、低め変化球、内角への対応にやや課題を残す。
 右打者で一塁到達4.5秒前後から4.6秒前後。2年夏予選で5戦4盗塁。
 岡本和真に並ぶスケール感の持ち主として、将来性を小坂将商監督から高評価されている。
 遠投100m、50m6秒3。2年秋から遊撃を任された。

  スカウトコメント

ヤクルト・鳥原公二チーフスカウト|15/10/27
 「現在1軍の選手たちと2、3年後には勝負できるようになると評価し、2位で指名した」
 「高いバッティングセンスとけがをしない丈夫な体を高く評価させてもらいました。背番号はまだ言えないが、喜んでもらえるような番号を用意しています」
ヤクルトスカウト|15/10/22
 「リストが柔らかくスイングの速さとパワーが魅力の遊撃手。まだまだ粗削りな部分もあるが育て甲斐のある選手、将来のクリーンアップ候補として期待大」
阪神・山本スカウト|15/7/19
 「長打力を評価している。きょうは1安打に終わったけど、評価は変わらない。春に比べて守りの動きも良くなっている。肩も強い」
巨人・山下スカウト部長|15/7/13
 「飛ばす力はNO・1の大型内野手。守備の動きもいい」
ソフトバンク・小川スカウト室長|15/4/20
 「体も大きいし、期待できる」
プロスカウト|14/11/12
 「舩曳の足と、広岡のバッティング(奈良県ではトップ2に数える評価)」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-11-09(月)|2015年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
ソフトバンクモバイルが単独指名決定!
| えらえら | 2015年08月05日(Wed) 13:57 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑