藤本 知輝(JFE西日本)

ここでは、「藤本 知輝(JFE西日本)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm85kg 右右 外野手 遠投100m 50m6秒4 慶應義塾高→慶大 2年目
粗削りながらも捉えた時の飛距離が光る右の長距離砲。吉永健太朗からレフト中段への特大ソロ。

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   11春:          出場無し
   11秋: 6 .250  8  2 1 0 0 2 2 0 0  .250  .375
   12春: 8 .296  27  8 1 0 1 2 9 1 0  .321  .444
   12秋: 11 .207  29  6 1 0 1 2 12 8 2  .378  .345
   13春: 11 .243  37  9 5 0 1 3 16 4 1  .317  .459
   13秋: 7 .083  12  1 0 0 0 0 5 2 0  .214  .083
   14春: 12 .277  47 13 2 1 3 10 12 2 0  .306  .553
   14秋: 12 .250  44 11 2 0 1 5 5 5 0  .327  .364
   通算: 67 .245 204 50 12 1 7 24 61 22 3  .319  .417 

 【 全国大会 】 
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14選: 1 .250  4  1 0 0 0 0 1 0 0  .250  .250

  最新記事

 ■ 慶大・藤本プロ目指す!東京武藤に負けん(日刊スポーツ) 14/12/28

 慶大の強打者・藤本知輝外野手は、社会人の強豪・JFE西日本に進む。また、早大の4番で今春首位打者に輝いた武藤風行内野手(4年=金沢泉丘)は野球をやめ、就職活動をしながら海外へ旅に出る。藤本には負けたくない相手がいる。「ジャンルは違いますが、よっちの活躍はいい刺激になっています。新聞の1面に出ていたりして、見ているのがちょっと悔しいぐらいですよ」と笑った。「よっち」こと、校友の日本代表FW武藤のプレーが、発奮材料の1つになっている。慶応高校からの盟友は、ひと足先に今春、プロ契約し、代表デビューも果たした。その一方で、プロ志望届を提出した藤本にはドラフト会議で声がかからなかった。「悔しくなかったと言ったらうそになりますが、この4年間に後悔はない。プロ野球界の人に少しでも見てもらえて良かったし、次(社会人野球)で活躍しようと思えました」と、素直な気持ちを口にした。自己分析は「少しずつ段階を踏まないとだめなタイプ」。和歌山シニアの先輩が通っていた縁で、慶応に進学した。「実家での移動手段は主に自転車。電車なんてめったに乗ったことなかった」が、一転して都会暮らし。最初は人の多さに驚いた。野球はもちろん、勉強も厳しく、留年の危機にさらされることもあったが、無遅刻無欠席を貫いた。レギュラーを取ったのは高3の春だった。慶大入学後はけがで苦しんだ時期もあったが、最終学年は春のリーグ優勝に貢献し、最後のシーズンは5番を打った。「高校の時も有名じゃなかった自分が、よくここまできたと思います。2年後、絶対にプロに行きたい。よっちには、『もうちょっと待っとけよ』って気持ちです」。神宮から拠点は広島へ。2年後には藤本知輝の名をとどろかせてみせる。

    1号:船本 一樹(法政大)  12/ 4/16  左越え2ラン
    2号:吉永健太朗(早 大)  12/10/28  レフト中段、打った瞬間の特大ソロ
    3号:山崎 福也(明治大)  13/ 5/18  先制のレフト前列ライナー2ラン
    4号:辰亥 由崇(東京大)  14/ 4/20  左越え先制2ラン
    5号:浅野 文哉(法政大)  14/ 5/11  左翼ポール寄り中段に2ラン  
    6号:竹内  諒(早 大)  14/ 6/ 1  左中間2ラン 
    7号:山本  俊(東京大)  14/ 9/14  左翼席中段への2ラン

 ■ 阪神“未完の大砲”大学生獲りへ 中日・落合GMもホレ込む逸材(スポニチ) 14/9/2

 阪神が今秋ドラフト上位指名候補として慶大・藤本知輝外野手(4年)をリストアップしていることが1日、分かった。1メートル83、85キロの恵まれた体格から生み出す力強いなスイングが持ち味のスラッガー。球界屈指の和製大砲に成長する可能性を秘める男を徹底マークしていく。まだまだ粗削りな部分は多い。裏を返せば、それだけ魅力的で伸びしろがあるプレーヤーだということ。プロの世界で綿密かつ熱い指導を受け、技術面に磨きをかければ、近い将来、虎を背負って立つだけのポテンシャルは大いに秘めている男だ。選手を見極める上で、確かな眼力を持つ中日落合博満GMも惚れ込む逸材だとも伝わる。今春の東京六大学野球リーグ戦では主に5番打者として12試合に出場。47打数13安打、打率・277、3本塁打。たぐいまれな長打力で10打点を叩き出し、リーグ制覇に大きく貢献した。そのリーグ戦で藤本の本塁打を目の当たりにした落合GMは、周囲に「この打者を育ててみたい」と話したという。もちろん阪神も担当の平塚スカウトが慶大に足しげく通い、徹底マークを続けている。阪神では掛布DCが来季も若虎の指導にあたることが決定的。事実、入団から2年間くすぶっていた伊藤隼の打撃を覚せいさせ、1軍で通用するほどにまで育て上げた。ルーキーの横田にも英才教育を施し、8月31日のウエスタン・中日戦(姫路)では1試合3本塁打を記録するまでに成長させた。仮に藤本が掛布DCの手ほどきを受けることができれば、才能が一気に開花する可能性もある。甲子園を本拠地にする以上、ある程度の守備力が必要になるが、中堅を守るにあたっての不安はない。年々、希少性が増している右打ちの強打者。阪神スカウト陣は、9月13日に開幕する秋季リーグ戦も徹底マークし、その真価を見極めていく。

  プロフィール

 和歌山県和歌山市出身。
 藤本 知輝(ふじもと・ともき)外野手。
 四箇郷小2年で捕手として野球を始め、紀之川中時代は和歌山シニアに所属。
 3年夏にAA日本代表で世界ユース選手権大会に出場した。

 慶應義塾高では2年秋から外野手でレギュラー。
 3年夏予選では谷田成吾(2年)の前後を務め、右翼手兼左翼手としてベスト8入りに貢献した。
 5試合で打率.556(18打数10安打)、0本塁打5打点の好成績を残している。
 甲子園経験は無し(チームは1年夏・2年春に甲子園出場)。

 慶大進学後は1年秋からリーグ戦に出場。
 2年春の開幕から4番を任され(疲労骨折で離脱)、開幕週・法大2回戦で左越え2ランを放つ。
 2年秋のリーグ戦では最終戦で吉永健太朗から左翼中段まで飛ばす特大ソロ。
 3年春に16Kを喫しながらも規定到達を果たし、山崎福也から左越え先制2ランをマークした。
 確実性にやや改善を見せた4年春(6季ぶり優勝)に5番・センターで3発を量産。
 浅野文哉から左翼中段弾(低め変化球)、竹内諒から左中間2ラン(外直球)を放っている。
 明大戦で柳裕也の外寄り高めの変化球を右中間フェンスに直撃させる三塁打。
 早慶戦では守備で奮闘を見せた(左中間フライをダイビング好捕・中飛をジャンピング好捕)。
 4年秋は打率.250本1点5と活躍できず、連覇を目指したチームも7勝5敗でV逸。
 右の強打者として阪神などプロからも注目され、志望届を提出したがドラフト指名漏れとなった。
 通算67試合、打率.245、50安打、7本塁打、24打点、3盗塁。

 183cm85kg、恵まれた体格の強打の外野手。
 リーグ通算7本塁打、やや上半身の強さが勝ったスイングから強い打球を放つ右の長距離砲。
 確実性・対応力を課題としながらも、130m級の打球を放つパワーが光る。
 4年春になって右方向への打球を増やし、打率.277、本3(3位)の自己最高成績を残した。
 大型ながら守備も意欲的に取り組み、センターをまずまず無難にこなす。
 50安打で20長打。67試合61三振。高校通算30本塁打。遠投100m、50m6秒4。

  スカウトコメント

中日・落合GM|14/9/2
 「(リーグ戦での本塁打を目の当たりにして)この打者を育ててみたい」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2014-12-28(日)|2016年社会人野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年社会人野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑