山田 大樹(菰野)

ここでは、「山田 大樹(菰野)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



山田 大樹(菰野)

175cm82kg 右左 MAX147km カーブ・スライダー・スプリット
最速147㌔直球と縦スラが武器の本格派。通算30発の4番。投打両面でプロから注目されている。
2015年東北楽天育成2位(支度金200万円、年俸240万円)

  動 画

  最新記事

 ■ 育成ドラ2山田と契約合意 山田スカウト期待「長距離打者に」(スポーツ報知) 15/11/10

 楽天から育成ドラフト2位で指名された三重・菰野高の山田大樹内野手が10日、菰野町内の同校で指名あいさつを受けた。その後は入団交渉も行い、支度金200万円、年俸240万円で契約合意した。担当の山田潤スカウトにユニホームを着せてもらうと、笑顔を見せながらも浮かれた様子はなかった。「これからなんだな、と思います。緊張感もありますけど、上に上がっていくためにどう頑張っていくか考えないと」と気を引き締めた。最速147キロ右腕の山田は投手としての評価も高かったが、プロでは野手として高校通算30発の打力で勝負する。山田スカウトは「ドラフト前に梨田監督が打撃の映像を見て、『リストが柔らかい。いい使い方をしている』と評価していた。外国人を獲得しなくて済むくらいの長距離打者になってほしい」と期待。菰野高時代のオリックス・西勇輝投手を指導した戸田直光監督も「山田は西よりも身体能力は高い」と太鼓判を押した。山田は東北に行ったことはないが、イメージを聞かれると「震災があったということですね」と神妙な表情で話した。「自分の持ち味はバッティング。全力でスイングしたい。見ている人に感動を与えられるような選手になりたい」と、力を込めた。

 ■ 楽天育成2位山田「うれしい」(河北新報) 15/10/23

 育成2位の菰野高の山田は「投手だけでなく、打撃でも自信があったので、評価されたのはうれしい」と笑顔を見せた。エースで4番と、投打でチームを引っ張ってきたが、内野手での指名。戸田監督は「遠くに飛ばす力がある」と評価する。今夏の県大会で対戦した津田学園高の出口とそろって指名されたことに「いいライバル。仲間として競い合いたい」と意気込む。中学3年の時に父が病死した。喜びを伝えたい人にはタイ出身の母パリシャートさんを挙げ「頑張って恩返ししたい」と誓った。

 ■ 147キロ右腕、菰野・山田 反省5失点 身体能力はOBのオリ西以上(スポニチ) 15/7/13

 プロ注目147キロ右腕の菰野・山田は8回9安打5失点。延長12回の末に暁に競り勝ったものの「ストライクが入らなかった。全然です」と悔しがった。 それでも戸田直光監督は「これが夏の初戦の怖さ。身体能力は(OBのオリックス)西の高校時代より上ですから」と話す。その西はオフのため5回までスタンドで観戦。「勝つことを願うだけ」と後輩にエールを送った。

   15夏予       回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:暁高校 先   8  9       5
   2回戦:朝明高 先   1  0       0
   3回戦:津田学 先   8  7       4 140㌔
              17  16       9 防4.76(失点から計算)

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 長打率
   15夏予: 3 .444  9  4 0 0 1 4  .778

過去記事

 ■ 147キロ右腕 菰野・山田V宣言(中日スポーツ) 14/9/10

 菰野は前チームからスタメン8人が残った。今夏の三重大会では甲子園で準優勝した三重高に決勝で大敗したが、経験値の高さは県内で随一。その投打の中心が山田だ。三重大会で全6試合に登板し、3完投。疲労が残った8月は投球練習を控え、ブルペンで捕手を座らせたのは9月に入ってから。調整過程だが、山田は「準決勝、決勝に合わせたい」と不安はない。持ち味は今春に147キロを計時した直球と制球力。打っても高校通算20本塁打。西(オリックス)や関(元中日投手、現中日2軍サブマネージャー)らを育てた戸田直光監督は「身体能力は西や関より上」と評価する。最愛の母が山田の支えになっている。中学3年の時に父が死去。以降、タイ出身の母・パリシャートさんに女手一つで育ててもらっている。「母はボクのパワーの源」と山田。仕事で忙しいにもかかわらず、母は試合にもたびたび訪れ、応援してくれる。「母の期待に応えたい。甲子園を見せてあげたい」。チームのため、母のためにも負けられない。

   14夏予        回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:名 張 西 先   3  0  2  1  0
   2回戦:津  商 先   9  6  7  7  2
   3回戦:四日市西    4.2  5  1  2  0
   準々決:松  阪 先   7  3  7  4  1
   準決勝:いなべ総 先   9  4  5  2  0封
   決 勝:三  重 先   2  11  0  3  10
              34.2  29  22  19  13 防3.38(失点から計算)
           被安打率7.53 奪三振率5.71 四死球率4.93

  プロフィール

 三重県鈴鹿市出身。
 山田 大樹(やまだ・ひろき)投手。
 庄野小2年時から軟式野球を始め、平田野中では軟式野球部に所属。
 日本人の父とタイ人の母を持つハーフ。

 菰野高では2年春にエースの座を獲得。
 最速147㌔を叩き出した真っ直ぐで注目を集め、初戦・相可戦で1安打11K完封勝ちを収める。
 2年夏に全試合(先発3)34.2回をこなし、29安打22K13失点で県準Vを経験。
 準決・いな総戦で4安打完封をマークしたが、制球に苦しんだ決勝は2回10失点KOとなった。
 4番(登板時以外は右翼)として6試合20打数で6安打7四死球の活躍を披露。
 その後肩炎症、右足中手骨の骨折を負い、2年秋の三重大会(8強)は登板なしに終わった。
 3年春の県大会で完全復調とはならず、津商相手に4回3失点KOで8強敗退。
 日ハム・巨人・阪神・広島など5球団が集まり、中日スカウトから将来性で評価を受けている。
 3年夏の三重大会は出口匠を擁する津田学園に3対4で競り負け3回戦敗退。
 4番として打率.444本1点4、投手として17回9失点を記録し、敗退後に志望届提出を明言した。
 同学年のチームメイトに142㌔右腕・横井希ら。

 175cm82kg、ガッチリした体格の本格派右腕。
 スリークォーターから繰り出される最速147㌔のストレートと縦のスライダー、スプリット、カーブ。
 2年春の県大会で最速147㌔(球速の出やすい伊勢球場)を計測した。
 西勇輝(オリックス08年3位)、関啓扶(中日10年5位)以上と評される身体能力の持ち主。
 通算30発の長打力で4番を務める。遠投90m、50m6秒5。

  スカウトコメント

東北楽天・山田潤スカウト|15/11/10
 「ドラフト前に梨田監督が打撃の映像を見て、『リストが柔らかい。いい使い方をしている』と評価していた。外国人を獲得しなくて済むくらいの長距離打者になってほしい」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-11-10(火)|2015年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑