エドポロ・ジョセフ(日本体育大)

エドポロ・ジョセフ(日本体育大)

ここでは、「エドポロ・ジョセフ(日本体育大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



192cm95kg 右右 外野手 遠投90m 柏日体
捉えた時の飛距離が光る右の強打者。東海大戦で特大ソロ2発。ナイジェリア人の父を持つハーフ。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16秋:          出場無し
   17春: 10 .194  31  6 0 0 1 3          .290
   17秋: 10 .189  37  7 4 0 1 3 12 5 2  .286  .378
   18春: 8 .208  24  5 1 0 2 2 10 7 0  .387  .500
   通算: 28 .196  92 18 5 0 4 8          .380

  最新記事

 ■ 日体大のエドポロ・ジョセフが2本塁打 東海大に先勝(SANSPO) 18/4/7

 日体大は、4番のエドポロ・ジョセフ外野手(3年)が東海大のプロ注目左腕・飯嶋海斗投手から二回に左越えソロを放ち、六回にも左中間寄りに特大ソロを放ち、3投手の継投で抑え切った。リーグ戦通算3、4号となったエドポロ外野手は、「1本目も2本目も打ったのは真っすぐ、たまたま。甘い球を打ち損なっているのでまだまだです」と少し微笑んだものの、課題を口にした。
 最速146キロ左腕の飯嶋は「1本目はストライクを取りにいったボール2本目は(投球時に)バランスを崩して甘く入ってしまった」と悔やんだ。(スポーツ報知)

 ■ 柏日体ジョセフは無安打発進 金原監督2四球を評価(スポーツ報知) 15/7/14

 ナイジェリア人の父を持つ柏日体のプロ注目スラッガー、エドポロ・ジョセフ外野手(3年)は、無安打発進となった。「3番・右翼」で出場したが、5回コールド決着で3打席しかなく、1、2打席目は四球で3打席目は三ゴロ。「打ってやろうという気持ちが出て、力んでしまいました」と唇をかんだ。生まれも育ちも大阪。中3だった12年夏に、新鋭の柏日体を千葉大会準優勝に導いた金原健博監督を慕って千葉に野球留学した。192センチ、90キロの恵まれた体から、高校通算37本塁打を記録。金原監督は「四球もヒット。ホームランを打ちたい気持ちもあるだろうけど、しっかり四球を選んでくれた」と2四球を評価した。

   17秋 試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   首 都: 10 .189  37  7 4 0 1 3 12 5 2  .286  .378
   代 決: 3 .182  11  2 1 0 0 3          .273
   神 宮:          出場無し               
   通 算: 13 .188  48  9 5 0 1 6          .354

 ■ 柏日体・エドポロは場外弾6発/千葉(日刊スポーツ) 15/7/2

 ナイジェリア人の父を持つ柏日体(千葉)のエドポロ・ジョセフ外野手(3年)は、通算37本塁打中、場外弾6本のパワーの持ち主だ。190センチ、89キロの体格から150メートル弾を放ったこともある。プロ10球団メジャーも視察に訪れた逸材。野球を始めたきっかけは阪神ファンの父と行った甲子園の大歓声で、「ホームランで甲子園に行きたい」と意気込んだ。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   15夏予: 2 .000  5  0 0 0 0 0 0 2  .286  .000

過去記事

 ■ 柏日体・エドポロ 意表三盗(日刊スポーツ) 14/7/15

 4番エドポロ・ジョセフ外野手が存在感を見せた。5回に左前打で出塁すると、190センチ、86キロの大きな体ながら意表を突く三盗。味方の安打でダメ押しとなる5点目のホームを踏んだ。ナイジェリア人を父に持ち、規格外のパワーが持ち味。先月は練習試合で2本の場外弾を放っている。マークは厳しくなるばかりだが「全然だめだったけど、最低限の仕事はできた」と振り返った。

  プロフィール

 大阪府大阪市生野区出身。
 エドポロ・ジョセフ(Edokpolo Joseph)外野手。
 小学校3年の時から野球を始め、巽中ではナガセタイガースに所属。
 ナイジェリア人の父、日本人の母を持つハーフ。

 柏日体では旧チームから左翼手でレギュラー。
 2年春の千葉大会に5番レフトとして出場し、2試合で二塁打2本、三塁打1本の好結果を残す。
 3回戦・千葉明徳戦(4対5)で中堅フェンス直撃の同点適時三塁打を記録。
 続く2年夏の予選で4番を担ったが、3試合1安打にとどまり、打率.083の低調な成績に沈んだ。
 力みから思うような結果を残せず、4回戦・準々決・準決勝の3試合を欠場。
 同大会前6月に行われた練習試合で球場外まで飛ばす特大の本塁打2本をマークしている。
 3年夏の県大会は2試合5打数無安打2四球0打点と目立てず3回戦敗退。
 遠くまで飛ばすパワーが光る一方で粗さが残り、プロ志望届を提出せず日体大進学を選択した。
 県大会4強が最高成績。甲子園経験は無し。

 日体大では2年春途中から5、4番・DHでレギュラー。
 初先発の桜美林2回戦で3安打の結果を残し、同3回戦で左翼席への1号2ラン本塁打を放つ。
 同年秋に4番DHフルスタメンで、4季ぶりのリーグV、横浜市長杯初優勝を経験。
 合計13試合で6長打を放ったが、打率.188と確実性を欠き、続く神宮大会を出場なく終えた。
 翌3年春のリーグ戦に4番LFとして臨み、東海大1回戦で1戦2発の活躍を披露。
 プロ注目左腕・飯嶋海斗の甘い直球を逃さず、いずれも打った瞬間の特大左ソロを放っている。
 通算28試合、打率.196、18安打、4本塁打、8打点。

 192cm95kg、手足の長い強打の長身外野手。
 高校通算37本塁打(場外アーチ6本)、捉えた時の飛距離でプロから注目される右のスラッガー。
 150m級の一発を放った実績を持つ。恵まれた体格に備えるパワーが売り物。
 大学では2年春から主に5、4番・DHでレギュラー。今後の確実性・対応力アップに期待が懸かる。
 NPB10球団、及びMLB球団から注目されていた。

  スカウトコメント

中日・佐藤充スカウト|14/8/29
 「球をとらえる、インパクトの衝撃はものすごいものがある。どれだけ遠くに飛ばすのだろうかというほどの破壊力です。化けたら、とんでもないスケールの選手になりますよ」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-05-12(土)|2019年大学生野手 | 首都大学 コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
それ弟のエドポロキングの方では?w
| 柿ピー | 2018年04月12日(Thu) 22:35 | URL #- [ 編集]
今日は五番セカンドで出場
| 。・。 | 2018年04月12日(Thu) 14:03 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年大学生野手 | 首都大学 コメント(2) Page Top↑