田中 友博(三菱重工広島)

ここでは、「田中 友博(三菱重工広島)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野



177cm75kg 右右 遊撃・二塁 遠投100m 50m6秒3 享栄→愛院大 3年目
広角に打ち分ける右の好打者。動きの良いショート兼セカンド。日本選手権で左中間三塁打を放った。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   13都: 2 .429  7  3 0 0 0 0 1 2  .556  .429 1番、セカンド
   13日: 4 .154  13  2 0 1 0 3 5 1  .214  .308 6番、ショート
   14都: 1 .000  3  0 0 0 0 0 0 0  .000  .000 7番、セカンド
   通算: 7 .217  23  5 0 1 0 3 6 3  .308  .304 

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 本 点
   11春: 11 .381  42 16  0  4(2位)
   12春:   .288  59 17  0  5
   12秋: 10 .361  36 13  0  0(4位)
   通算: 81 .265 294 78  0 21
    ※ 12秋:MVP 11春12秋:ベストナイン(遊撃手)

 【 全国大会 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   09神: 1 .000  3  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000 二塁手 2番
   10選: 1 .000  3  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000 二塁手 9番
   10神: 1 .500  4  2 1 0 0 0 1 0 0  .500  .750 二塁手 2番
   11選: 3 .333 12  4 0 1 0 3 2 1 1  .385  .500 遊撃手 1・3番
   11神: 4 .214 14  3 0 0 0 0 3 0 0  .214  .214 二塁手 1・3番
   12選: 3 .300 10  3 2 0 0 1 0 2 0  .417  .500 二・遊 1番
   通算: 13 .261 46 12 3 1 0 4 6 3 1  .306  .370

  最新記事

 ■ 阪神ドラフト隠し玉に三菱重工広島・田中(日刊スポーツ) 14/10/18

 阪神が三菱重工広島の田中友博内野手(24=愛知学院大)を今秋ドラフト指名候補にリストアップしていることが17日、分かった。この日のパナソニックとのオープン戦にもスカウトが密着マーク。1番遊撃で出場した田中は、先制右前打を含む3安打の活躍。右前、左前、中越え二塁打と広角に打ち分けた守備範囲の広さや送球の安定感など守りに定評があるだけに、この日も守備機会は1度だけだったが、そつなくこなしアピールした。阪神のドラフト1位候補には早大・有原航平投手(4年=広陵)や済美・安楽智大投手(3年)らが挙がっている。スカウト会議が開かれた3日に、佐野統括スカウトは「全体的に投手が多い。これから詰めて、どういう形でいくか検討します」と話していた。二遊間を守れる社会人内野手が隠し玉として浮上した。愛知学院大時代も1番打者を務めたリードオフマン4年時には主将も任されたリーダーシップも魅力の1つだ。田中は「今は個人のことより、選手権のことを考えています。状態もモチベーションも上がってきている。1番打者としてチームに勢いをつけられるようにしたい」と、11月1日から開催される社会人野球日本選手権大会を見据えた。

  プロフィール

 愛知県名古屋市生まれ。
 田中 友博(たなか・ともひろ)遊撃手。
 小学4年から捕手として野球を始め、振甫中時代は東山クラブで内野手。

 享栄高では2年春からベンチ入り。
 3年夏は優勝候補の一角に挙げられながら、中京大中京に敗れ西愛知4強にとどまった。
 同期に八木亮祐(ヤクルト08年2位)。甲子園出場実績は無し。

 愛知学院大進学後は1年時からリーグ戦に出場。
 3年春のリーグで16安打、5盗塁の活躍を演じ、打率.381(2位)で遊撃ベストナインを獲得する。
 2年春から6季連続のリーグVを果たし、通算81試合で78安打0本塁打を記録。
 4年春からはキャプテンとしてチームを引っ張り、秋に打率.361でMVP・ベストナインを受賞した。
 1年秋以降6季連続で全国に出場し、3年秋に浦野博司を擁して準Vを達成。
 全13試合にスタメン(二塁9、遊撃4)起用され、打率.261(46打数12安打)をマークしている。
 中越えの二塁打、セーフティバント安打と、2年秋・神宮で斎藤佑樹から2安打。
 左中間に落とす勝ち越し2点打、右中間タイムリー三塁打と、3年春1回戦で3打点を挙げた。
 3年秋は初戦・佛大戦で3安打を放つも、その後は3試合連続ノーヒットと低迷。 
 4年春の上武大戦でセンター(後逸)右への2塁打、福祉大戦で先制左中間2塁打を記録した。
 リーグ通算81試合、打率.265、78安打、0本塁打、21打点。

 三菱重工広島入社後は1年目から公式戦に出場。
 都市対抗本大会にJFE西日本で補強出場し、1番・セカンドとして2試合3安打の実績を残す。
 内角球に詰まりながらの右前打、遊撃内安と、初戦2回戦・ホンダ戦で2安打。
 6番・遊撃で39年ぶり選手権4強入りを経験し、準々決勝で左中間3点三塁打をマークした。 
 1年目から年間打率.344(96打数33安打)、0本塁打6打点の好成績を記録。
 2年目春には社会人オール広島入りを果たし、広島カープ戦でレフト線に2塁打を放っている。
 JFE西日本で出場した都対は、好守にも阻まれ、3打数ノーヒットで初戦敗退。
 8月の広島大会・広島東洋カープ二軍戦で、2安打(右前打・中前打)1盗塁の活躍を見せた。

 177cm75kg、好打好守のショート兼セカンド。
 シュアなバッティングで広角に打ち分ける右の好打者。内角球への対応などに課題が残る。
 50m6秒3、右打者で一塁到達4.3秒前後から4.4秒前後の脚力の持ち主。
 フットワークの良い内野手。大学時代は源田壮亮との好守の二遊間で投手を支えた。
 確実性高い守備を目標に掲げ、安定したスローイングも持ち味。遠投100m。
 1番・ショートとしてチームを牽引する。大学時代にキャプテンを務めたリーダーシップも魅力。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2014-10-19(日)|2015年社会人野手 | 愛知大学野球 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年社会人野手 | 愛知大学野球 コメント(0) Page Top↑