2015年ドラフト候補/独立リーグ投手

ここでは、「2015年ドラフト候補/独立リーグ投手」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは独立リーグに在籍する有力投手の簡単なプロフィールを掲載しています。

  四国ILplus

 ■ 徳島インディゴソックス

吉田 嵩 (19)
  185cm80kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・カット・スプリット・シュート 海星高
  球質の良い真っ直ぐと130㌔前後のカット。1年目から先発5勝を挙げた。愛媛を4安打無四球完封。
福永 春吾 (21)
  185cm90kg 右左 MAX152km スライダー・カーブ・チェンジ クラーク記念国際→06ブルズ
  威力ある直球を武器とする本格派。3年目に152㌔計測。SB3軍戦で16K無失点の好投を見せた。

 ■ 愛媛マンダリンパイレーツ

四戸 洋明 (19)
  185cm75kg 右右 MAX143km 国士舘高
  最速143㌔の伸びのある直球とスライダー。高校時代は控え投手。資質はプロからも注目されていた。
伴 和馬 (25)
  179cm79kg 右左 MAX149km カーブ・スライダー・フォーク 名古屋国際→名商大→香川
  勢いのある149㌔直球と落差あるカーブ。大学までは外野手として起用された。制球に不安が残る。

 ■ 香川オリーブガイナーズ

竹田 隼人 (25)
  181cm92kg 右左 MAX149km カーブ・スライダー・フォーク 呉港高→四国学院大
  最速149㌔直球とスライダー、落差あるカーブ。右肘痛から復帰。愛媛戦で11K完投勝利を挙げた。
松本 直晃 (25)
  178cm78kg 右右 MAX151km 東海大翔洋→環太平洋大→養和会(軟式)
  硬式転向直後に147㌔を計測した本格派。大学までは主に内野手を務めた。軟式で全国ベスト4。

  BCリーグ

 ■ 群馬ダイヤモンドペガサス

柿田 兼章 (21)
  174cm75kg 右右 MAX149km スライダー・カーブ 桐生市商→拓大→武蔵
  最速149㌔の直球と縦横2種類のスライダー。高3夏36回連続無失点、県大会準Vの原動力。
沼田 拓巳 (21)
  185cm85kg 右右 MAX155km スライダー・スプリット エディオン→MLBドジャース傘下
  ガッチリした体格から投げ下ろす最速155㌔の直球が武器。高校時代は葛西侑也の控えを務めた。
中野 耐 (22)
  177cm80kg 左左 MAX143km スライダー 天王寺→香川→愛媛
  最速143㌔直球とスライダー。ガッチリした下半身を持つ左腕。制球に不安残る。50m5秒7の俊足。
栗野 翔太郎 (24)
  187cm83kg 右右 MAX147km フォーク・スライダー 明徳義塾→道都大
  長身から投げ下ろす角度ある直球と縦のスライダー、フォーク。4年春に神宮経験。制球に課題残る。
堤 雅貴 (25)
  173cm85kg 右左 MAX144km カーブ・スライダー・シュート・フォーク 高崎商
  ガッチリした体格から144㌔直球とスライダー。1年目にMVP受賞。6年目にノーヒットノーランを達成。
町田 翔司 (25)
  180cm80kg 右右 MAX150km スライダー・カーブ・チェンジ・シュート・フォーク オール高崎
  プロ注目の最速150㌔右腕。スライダーを織り交ぜる。日本ハム2軍戦で5回1失点の好投を見せた。

 ■ 石川ミリオンスターズ

山中 将誉 (22)
  180cm76kg 右左 MAX143km 外野手 遊学館→法大
  高校通算20発超、強い打球を飛ばす強打者。釜田佳直から左中間2ラン。甲子園で3点二塁打。
長谷川 潤 (24)
  186cm76kg 右右 MAX140km超 スライダー・カーブ 成立学園→金沢学院大 
  横手気味から140㌔超の直球とスライダー。信濃を5安打完封。大学4年秋にノーヒットノーラン達成。
上條 優太 (24)
  174cm77kg 左左 MAX144km スライダー・フォーク・スプリット・シュート 八千代東→日大
  伸びのある直球とスライダー、フォーク、スプリット。奪三振率が高い。3年目は中継ぎでフル回転した。
王 鴻程 (24)
  194cm83kg 右右 MAX153km 福岡第一高→日経大
  最速153㌔の直球を持つスリークォーター右腕。制球に課題が残る。広島2軍戦で153㌔を計測した。

 ■ 新潟アルビレックスBC

前川 哲 (19)
  179cm81kg 右右 MAX145km スライダー・カット・カーブ・フォーク・シュート 新潟産大付
  最速145㌔直球を持つ4番・エース。精神面で成長果たした。高3夏初戦で公式戦1号左越え弾。
田村 勇磨 (21)
  180cm85kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・チェンジ 日本文理
  最速148㌔直球と縦のスライダー。リーグ1位の防1.44、先発10勝をマークした。福井を3安打完封。
渡邉 雄大 (24)
  185cm73kg 左左 MAX143km スライダー・スクリュー 中越→青学大
  長身細身の左サイドハンド。変則フォームから143㌔直球とスライダー、スクリュー。77.1回で70三振。
阿部 拳斗 (25)
  175cm85kg 右右 MAX147km スライダー・フォーク・カーブ 中越高→新潟証券
  最速147㌔の伸びのある直球とフォーク。2年目にリーグ2位13勝で優勝を達成。前期MVP受賞。

 ■ 富山GRNサンダーバーズ

板谷 和 (25)
  180cm95kg 右右 MAX143km スライダー・カーブ・フォーク・カット・チェンジ 東京→神大→新潟
  最速143㌔の威力のある直球が武器。大学2年秋の神宮大会・早大戦で8回途中2失点の好投。
佐藤 康平 (26)
  177cm77kg 左左 MAX145km スライダー・カーブ・フォーク・スクリュー・ツーシーム NAGOYA23
  最速145㌔直球とスライダー、スクリュー、フォーク。3年目に先発9勝を挙げた。SB3軍を2安打完封。

 ■ 信濃グランセローズ

高野 一哉 (23) 練習生
  187cm82kg 右右 MAX144km スライダー・カーブ・フォーク 文徳→MLBドジャース傘下
  最速144㌔の直球と縦スラ、フォーク。長い腕をしならせて投げ込む。将来性魅力の本格派右腕。
和田 有斗 (25)
  182cm84kg 左左 MAX140km台中盤 スライダー・チェンジ・ツーシーム 所沢商→東京国際大
  伸びのある直球とスライダー、チェンジアップ。大学時代は腰痛に悩まされ控え投手として過ごした。
井坂 肇 (25) 練習生
  183cm88kg 右右 MAX145km カーブ・スライダー・チェンジ 日比谷高→東大
  力ある直球を武器とする本格派。1年秋デビュー戦で145㌔マーク、東大最速記録更新目指す。
小川 武志 (26)
  175cm80kg 右右 MAX147km スライダー・シンカー・カーブ 拓大紅陵→松本大 
  最速147㌔直球を持つサイドハンド。シンカーとの緩急が持ち味。3年目後半になって結果を残した。

 ■ 福井ミラクルエレファンツ

藤岡 雅俊 (21)
  176cm78kg 右右 MAX147km スライダー・フォーク・チェンジ・カーブ 桐蔭学園→中大
  最速147㌔直球とスライダー、フォーク。2年目に10勝マーク。新潟戦で2安打初完封勝利を挙げた。
田中 優貴 (22)
  175cm78kg 左左 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ・カット 丹生→三菱自動車岡崎
  切れの良い直球とカーブとの緩急。高2夏の敦賀気比戦で11K の好投。2年秋50.1回で64奪三振。

 ■ 福島ホープス

山岸 大輝 (23)
  183cm82kg 右右 MAX145km スライダー・カット・フォーク 日大国際関係学部→新潟
  最速145㌔の直球とキレの良い縦のスライダー。2年春に先発2番手で7勝、大学選手権を経験した。
栗山 賢 (24)
  184cm80kg 右右 MAX143km スライダー・カーブ 日本文理→鷺宮製作所→群馬
  長身の右サイドハンド。右打者の懐を突く直球とスライダー。3年目にリーグ3位11勝、防2.45マーク。
高塩 将樹 (26)
  180cm80kg 右右 MAX148km スライダー・フォーク・カーブ・チェンジ 横浜金港ク→富山
  トルネード投法から切れの良い直球とフォーク。3年目に10勝。福井戦で12K初完封勝利を挙げた。
後藤 真人 (27)
  180cm78kg 左左 MAX145km カーブ・スライダー・チェンジ 佛大→アークバリア→香川
  最速145㌔直球とカーブ、スライダー。変則気味フォームの左サイド。2年目に中継ぎで防1.62マーク。

 ■ 武蔵ヒートベアーズ

三ツ間 卓也 (23)
  183cm84kg 右右 MAX150km スライダー・カット・チェンジ・フォーク 健大高崎→高千穂大
  サイド気味から繰り出す150㌔直球が武器。51試合51回で60K。1年目から最多20セーブを挙げた。
矢島 陽平 (25)
  179cm82kg 右右 MAX147km スライダー・カット 進修館→駿河台大→福井ME
  最速147㌔直球とカットボールを武器とする救援右腕。出所の見づらいフォームから投げ込んで行く。
大竹 秀義 (27)
  180cm87kg 右右 MAX151km スライダー・カット・スプリット・カーブ 米・独立L→武蔵
  スリークォーターから151㌔直球とスライダー。肘の手術から復活。2013年にリーグ2位の17Sを挙げた。

  BFL

 ■ 兵庫ブルーサンダース

山川 和大(芦屋大3年)
  168cm68kg 右左 MAX147km スライダー 芦屋学園
  空振りの取れる直球と鋭いスライダー。大学で硬式に転向。東北楽天戦で最速147㌔をマークした。
 

  異動情報

 ■ NPB入団

   寺田 哲也(香川)  ヤクルト4位
   入野 貴大(徳島)  東北楽天5位
   篠原 慎平(香川)  巨人育成1位
   山本 雅士(徳島)  オリ育成8位
   中村 恵吾(富山)  福岡育成8位

 ■ 移 籍

   福永 春吾(06ブ) → 徳  島
   板谷  和(新潟) → 富  山
   後藤 真人(香川) → 福  島
   山岸 大輝(新潟) → 福  島(分配ドラフト)
   栗山  賢(群馬) → 福  島(分配ドラフト)
   高塩 将樹(富山) → 福  島(分配ドラフト)

 ■ 任意引退・自由契約

 【任意引退】
   清水 信寿(福井)  大竹 秀義(富山)
 【自由契約】
   川島 祐輝(群馬)

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-04-15(水)|ドラフト候補リスト | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
元ドジャースマイナーの高野っていつの間に帰国してたんだろう?
当時の記事見たら「長期的視野での育成」とか聞こえのいいこと言って口説いたようだけど結局3~4年程度でクビにしてるのか…
| 北風 | 2015年04月16日(Thu) 01:41 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:ドラフト候補リスト | コメント(1) Page Top↑