小松 貴志(日本新薬)

ここでは、「小松 貴志(日本新薬)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



173cm78kg 右右 MAX145km スライダー・チェンジ・カーブ・フォーク・ツーシーム・カット 創価大 2年目
140㌔前後の直球と多彩な変化球。制球良く投げ分ける。3年秋5勝でMVP。春秋全国4強に貢献。

  動 画

  投手成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   16都: 1   2  2  0  0  0 141㌔ JR北海道

 ■ 大学時代成績

     試合   勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   12春: 1  0勝0敗   1          0  0.00
   12秋: 5  4勝1敗  31.1  22  13  22  2  0.57(3位)
   13春: 5  3勝1敗  32.2  26  27  11  8  2.20(5位)
   13秋: 5  5勝0敗  42.2  24  19  20  1  0.21(1位)
   14春: 7  3勝1敗  35.2  34  40  12  7  1.77(2位)
   14秋: 10  5勝1敗  57.2  37  54  20  10  1.56(5位)
   15春: 6  3勝2敗  41.2  34  43  14  13  2.81(4位)
   15秋: 5  4勝1敗   35  21  27  13  6  1.54(3位)
   通算: 43 27勝7敗 276.2 198 223 112  47  1.53(1年春を除く)
          被安打率6.44 奪三振率7.25 四死球率3.64 
    ※ 14秋:MVP 13秋:最優秀投手 13秋:最多勝 13秋:ベストナイン

 【 全国大会 】
          回数 被安 奪三 四死 自責
   13選: 1 先  5.1  5  1  4  4 141㌔ 明治大 ●
   14選: 3   14.2  10  10  6  5
        先  4.2  4  3  3  1 143㌔ 亜 大
        先   5  1  5  0  0 142㌔ 九産大 
        先   5  5  2  3  4 143㌔ 東海大 ●
   14神: 3    19  15  18  4  6
        先   7  7  6  0  2 143㌔ 富士大 ○
        先   8  4  8  1  1 142㌔ 関西大
        先   4  4  4  3  3 144㌔ 明治大 ●
   通算: 7    39  30  29  14  15 防3.46
       被安打率6.92 奪三振率6.69 四死球率3.23

投手成績詳細

   13春    回数 被安 奪三 四死 自責
   杏林大 先  4.2  6  5  2  5
   流経大 先   4  4  2  5  2 ●
   共栄大 先   7  7  7  1  1 ○
   高千穂 先   8  3  5  3  0 ○封
   国際大 先   9  6  8  0  0 ○封
         32.2  26  27  11  8 防2.20
      被安打率7.16 奪三振率7.44 四死球率3.03

   13秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   共栄大 先   8  4  1  2  0 ○封
   杏林大 先  5.2  4  2  3  0 ○
   流経大 先   9  7  5  3  0 ○
   学芸大 先  11  3  7  7  0 ○
   国際大 先   9  6  4  5  1 ○
         42.2  24  19  20  1 防0.21
      被安打率5.06 奪三振率4.01 四死球率4.22

   14春    回数 被安 奪三 四死 自責
   流経大 先  7.1  6  4  0  1 ○
           2  2  1  1  0
   杏林大 先  4.2  7  8  2  2
   高千穂 先   7  3  11  2  0 ○封
          6.2  7  9  1  1 ○
   国際大 先   2  5  0  2  1 ●
       先   6  4  7  4  2
         35.2  34  40  12  7 防1.77
      被安打率8.58 奪三振率10.09 四死球率3.03

   14秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   高千穂 先   6  3  10  0  0 ○
           2  1  3  0  0
   流経大 先  11  9  6  8  1
       先  2.2  8  3  2  5 ●
       先   5  3  5  3  1 ○
   共栄大     2  1  2  0  0
       先   9  5  9  3  1 ○
   杏林大 先   9  1  6  1  0 ○封
           2  1  2  0  0
   国際大 先   9  5  9  3  2 ○
         57.2  37  54  20  10 防1.56
      被安打率5.77 奪三振率8.43 四死球率3.12

   14秋関東  回数 被安 奪三 四死 自責
   国武大 先   9  2  5  0  0 ○封
   城国大 先   9  7  6  2  1 ○
   上武大     3          0
          21          1 防0.43 ※ 最優秀投手賞

   15春    回数 被安 奪三 四死 自責
   共栄大 先   9  4  5  2  0 ○封145㌔(大田)
   国際大 先   6  4  6  6  2 ○
   流経大 先   5  8  5  2  5 ●
       先  6.2  8  10  1  2
   学芸大 先   9  4  11  2  0 ○封
   杏林大 先   6  6  6  1  4 ●
         41.2  34  43  14  13 防2.81
      被安打率7.34 奪三振率9.29 四死球率3.02

   15秋    回数 被安 奪三 四死 失点 
   駿河台 先   7  7  8  1  2 ○ 139㌔
   共栄大 先   8  1  2  5  0 ○封
   国際大 先   8  4  6  1  1 ○
   杏林大 先   5  6  4  3  3 ●
   流経大 先   7  2  6  3  0 ○封
          35  21  27  13  6 防1.54
      被安打率5.40 奪三振率6.94 四死球率3.34

  最新記事

 ■ 日本新薬・ルーキー栄、公式戦初登板で逆転の白星(スポーツ報知) 16/3/12

 日本新薬のルーキーで最速150キロ右腕の栄光貴(22)が、救援で2回1/3を1安打無失点。公式戦初登板で逆転の白星を挙げ、チームを3連勝での決勝トーナメントに導いた。チームは昨年から2年連続で新人7人が加入。メンバーの大半が若手に切り替わった。前日11日には同じ新人右腕の西川大地(21)が8回2失点で勝利。この日もルーキー右腕の小松貴志(22)が先発し、腰の違和感5回途中に登板するまで2失点で踏ん張った。

 ■ 創価大 42度目V(スポーツ報知) 15/10/20

 東京新大学リーグで春V校の流通経大に連勝し、2季ぶり42度目の優勝を決めた。ドラフト候補の145キロ右腕・小松貴志が7回を2安打完封でリーグ通算27勝目。春に8連覇を逃し、「変わらなかったら、勝てない」と毎日の10キロ走とネットスローを投手陣に課したリーダーが、覇権奪回に導いた。

   15秋代決  回数 被安 奪三 四死 失点 
   上武大 先  4.1  6  4  3  3 ●140㌔

 ■ 創価大勝ち点1 小松初登板は「60点」(西日本スポーツ) 15/9/5

 創価大は4-2で駿河台大に連勝、開幕カードで勝ち点1を挙げた。プロ注目の右腕、小松貴志投手(4年・創価)は本来の出来でないながらも、7イニングを2失点でまとめて今季初勝利。プロ志望の創価大の144キロ右腕、小松が今季初登板。1回に3安打を浴びて失点するなど調子はいまひとつ。決め球のチェンジアップは低めに決まっていたが、直球は139キロどまり。中日巨人ソフトバンクなどのスカウトにいいところを見せられず「悪いなりにまとめられたのは収穫ですが、60点です。次までに調整してきます」と誓った。

過去記事

 ■ プロ注目の創価大・小松 自己最速145キロ4安打完封(スポニチ) 15/4/2

 東京新大学リーグ開幕戦で、プロ注目の創価大の右腕・小松が自己最速を1キロ更新する最速145キロの直球と多彩な変化球で4安打完封勝利を挙げた。「力んで高めに浮いていたけど完封できて安心した」と笑みをこぼした。ネット裏には7球団のスカウトが集結。広島・尾形佳紀スカウトは「安定している。間違いなくドラフトにかかる」と話した。チームは8連覇に向けて快勝発進した。

 ■ 創価大コールド発進、小松無四球完投(日刊スポーツ) 14/11/14

 創価大(東京新大学)が7回コールドで富士大(北東北)に勝利した。小松貴志投手(3年=創価)が初回に2点を取られたが、2回以降は持ち直し4安打無失点に抑えた。無四球で7回を投げきった右腕は「2回以降は低めを丁寧について投げられました。四球がなく、テンポよく投げられたのが良かったと思います」と、振り返った。

 ■ 創価大、神宮切符!ロッテ・ドラ4寺嶋、盗塁2度刺した!(スポーツ報知) 14/10/30

 関東地区大学選手権は29日、横浜スタジアムで準決勝2試合が行われ、創価大(東京新大学1位)と上武大(関甲新学生1位)が決勝に進出。上位2校に与えられる明治神宮大会(11月14日開幕・神宮)の出場権を獲得した。創価大は3年生右腕・小松貴志が7安打1失点完投。創価大は春のリベンジへ、全国切符をつかんだ。初戦完投した小松が中1日の疲れも見せず、鋭いスライダーを軸に121球で1失点完投。春の大学選手権では4強で敗退しただけに「まずは関東を制して日本一を目指したい」と気合十分。盗塁を2度刺したロッテのドラフト4位・寺嶋寛大捕手(4年)は「なんとか相手に流れを渡さずにいけた」と笑顔で話した。

  プロフィール

 東京都東村山市出身。
 小松 貴志(こまつ・たかし)投手。
 秋津小学校時代から軟式野球を始め、東村山二中では東村山シニアに所属。

 創価高では1年夏から背番号11でベンチ入り。
 控え投手として西大会2試合(先発1)を経験し、1年秋から3番・センターでレギュラーを務める。
 翌2年夏(7番・ライト)に4試合3発4打点の活躍で西東京ベスト8進出を達成。
 初戦3回戦・武蔵村山戦で本塁打&三塁打、続く立川戦で2打席連続のソロをマークした。
 3年夏は11打数6安打の活躍及ばず、堀越に3対7で敗れ西東京3回戦敗退。
 1回戦・武蔵村山戦で左越え3ランを放つなど、4番・左翼手で計5打点(3試合)を積み上げた。
 西東京大会8強が最高成績。甲子園経験は無し。

 創価大で本格的に投手を始め、1年春から1試合に救援で登板。
 1年秋のリーグ戦で先発の座を掴み、計31.1回で4勝(0完)、防御率0.57(3位)の実績を残す。
 優勝がかかった2年春の東京国際大2回戦で6安打無四球完封勝利をマーク。
 同年秋のリーグ戦で最多5勝、防0.21(1位)を記録し、最優秀投手、ベストナインを獲得した。
 3年秋に13試合中10試合(先発7)57.2回に登板するフル回転でMVPを受賞。
 杏林大1回戦で1安打0封の快投を演じるなど、リーグ2位の5勝(3完投1完封)を挙げている。
 続く横浜市長杯(準V)で2勝、計21回1失点を記録し、最優秀投手賞を獲得。
 国際武道大戦で2安打5K無四球完封勝ち、城西国際大戦で6K1失点完投勝ちを収めた。
 全国大会には2年・3年春(4強)選手権、3年秋(4強)明治神宮大会に出場。
 全て先発で7試合に起用され、計39回で29K16失点、1勝(1完投)3敗の実績を残している。
 3年春の準々決・九産大戦で5回まで1安打5K無四球無失点の好投を披露。
 3年秋の1回戦・富士大戦で7回コールド2失点、7安打6三振無四球完投勝利をマークした。
 石田光宏と投げ合った2回戦(10回TB 2対1)で9回途中8三振1失点を記録。
 準決勝・明大戦は4回3失点ノックアウトに終わり、チームも2対6で2大会連続4強敗退となった。
 43試合、27勝(16完投9完封)7敗、276.2回、防1.53(1年春を除く)。

 日本新薬では1年目から公式戦に出場。
 都市対抗本大会2回戦に2番手として起用され、大舞台を2イニング(2安打0封)のみ経験した。
 二大大会通算1試合、0勝0敗、2回、防御率0.00。

 173cm78kg、多彩な変化球を操る最速145㌔右腕。
 セットから重心下げてインステップ気味に着地し、テイクバック深めにオーバースローから振り下ろす
 最速145㌔、常時130㌔台後半から140㌔前後(先発時)を計時する直球と、
 120㌔台から130㌔前後のスライダー、120㌔台のチェンジアップ、110㌔前後の落差あるカーブ、
 130㌔前後のカットボール、130㌔前後のフォークなど、一通りそろえた変化球。
 丁寧に低目に投げ込む。内外に投げ分けるストレートと変化球とのコンビネーションが持ち味。
 縦・横の変化球を織り交ぜ、チェンジアップでタイミングを外す。カーブとの緩急。
 大学4年間で27勝(16完投9完封)を積み上げ、ドラフト候補としてスカウトから注目されていた。
 高校時代は長打力ある右打者として活躍。リストが柔らかい。

  スカウトコメント

広島・尾形佳紀スカウト|15/4/2
 「安定している。間違いなくドラフトにかかる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-03-12(日)|2017年社会人投手 | 東京新大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年社会人投手 | 東京新大学 コメント(0) Page Top↑