永廣 知紀(法大)

ここでは、「永廣 知紀(法大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



永廣 知紀(法大)

174cm76kg 右右 二塁手 遠投105m 50m6秒0 大阪桐蔭
広角に長打を飛ばす2番・セカンド。高1秋・府決勝で中越え3ラン。甲子園6試合で5長打を放った。

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15春: 4 .333  15  5 3 1 0 2 0 3 2  .444  .667
   16春: 2 .250  8  2 1 0 0 1 0 0 1  .250  .375
   通算: 6 .304  23  7 4 1 0 3 0 3 3  .385  .565

  最新記事

 ■ 大阪桐蔭に生じた焦り 2回戦敗退(デイリースポーツ) 16/3/26

 大阪桐蔭が木更津総合に逆転負けを喫し、2回戦で姿を消した。西谷浩一監督が指摘したのはチームの焦り。それを象徴したのが3点を追う八回のプレーだった。1死から永広が中前打で出塁した。「塁に出たら永広が走りたそうなしぐさをしていた。何とか状況を打開したかったんだと思う。でも状況的に塁に走者を置いて勝負した方がいいと思った」と西谷監督。あえて走者を動かさず、中山には打てのサインを出した。カウント2ボールからの3球目、捉え損ねた打球は中前へフラフラと上がった。外野は長打警戒で後ろに下がっており、落ちると判断した永広はハーフウエーから一気にスタートを切っただが打球は風に流され中堅手のグラブへ。二塁を回っていた永広はもう戻れなかった。痛恨の併殺プレー。「本人とはまだ話をしてないですけど、永広がやるプレーではなかった」と指揮官は言う。

 ■ 筋トレ励み「筋肉美」に 永広知紀二塁手(2年)(毎日新聞) 16/2/18

 1年からレギュラー。主軸で50メートル6秒の俊足、守備もよく、西谷浩一監督が「三拍子そろっている」と評価する。さらに、この冬は「人生で一番」というぐらいバットを振った。その結果「ミートできず詰まっても、打球が伸びるようになった」。身長173センチと大きくはなく、力で負けないよう筋力トレーニングに励む。甲子園では「野球好きな祖父のためホームランを打ちたい」。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15秋公: 14 .491  55 27 7 2 1 16 0 6 4  .541  .745
   15秋全: 41 .500 158 79 23 6 7 51 5 24 7  .566  .854

 ■ 大阪桐蔭3年ぶり秋V 青柳4安打5打点(日刊スポーツ) 14/10/4

 甲子園夏春連覇を目指す大阪桐蔭が、3年ぶりに秋の大阪を制した。今夏大阪大会決勝と同じ顔合わせで、初回に青柳昂樹外野手(2年)が2点先制打を放ち、2回に永広知紀内野手(1年)が3ラン。7回まで毎回得点で、PL学園に大差をつけた。

  プロフィール

 大阪府忠岡町出身。
 永廣 知紀(ながひろ・ともき)二塁手。
 忠岡小学校時代にソフトボールを始め、忠岡中では大阪ジュニアヤンキースに所属。

 大阪桐蔭では1年秋から背番号4でベンチ入り。
 2番・セカンドとして打率.406本1点12を記録し、大阪1位での近畿大会ベスト8進出を経験する。
 大阪大会決勝・PL学園戦でバックスクリーン左に放り込む3ランアーチをマーク。
 2年春選抜で4戦5安打4長打の奮闘を見せ、2012年以来3年ぶりとなる4強入りを果たした。
 初戦・菅生戦で右翼線2塁打(高め外スラ)、中越え2点3塁打(内寄り直球)。
 平沼翔太相手の準決勝で左中間を破る二塁打(内寄り低め直球)など2長打を放っている。
 2年夏の大阪大会を8強敗退で終え、同年秋に近畿V、神宮4強入りを達成。
 打率.491本1点16、10長打0Kの活躍を演じ、神宮で左中間を破る適時三塁打を記録した。
 3年春選抜は自らの走塁ミスも絡み、2回戦で早川隆久を擁する木総に敗北。
 続く春季府大会(履正社に敗れ準V)で7戦4発、合計7長打の好調な打撃を披露している。
 堺東高戦、関西創価戦で左越え弾、近大泉州戦で満塁本塁打を含む2発。
 3年夏の府大会は関大北陽に3打数無安打、1対2で競り負け6年ぶりの3回戦敗退に終わった。
 同学年のチームメイトに高山優希中山遥斗ら。

 174cm76kg、三拍子揃った二塁手。
 振り切るスイングから広角に長打を弾き返す右の中距離打者。逆方向にも強い打球を放つ。
 中堅122mの舞洲ベースボールスタジアムで中越えの3ラン本塁打をマークした。
 50m6秒0、右打者で一塁到達タイム4.3秒前後から4.3秒台を計測する脚力を備える。
 守っては球際に強い好守のセカンド。2年秋公式戦での失策は14試合で2個。
 2年春センバツ準決で二遊間を抜けそうな打球に追いつきアウトにするファインプレーを見せた。
 1年秋から2番・セカンドを務める。遠投105m。

  スカウトコメント

パ・リーグ球団スカウト|16/3/29
 「小さいけどパンチがある。気持ちも強そうで面白い存在」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-12-07(水)|2020年大学生野手 | 東京六大学 コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
森友哉にどれだけ迫れるか?
是非プロへ
| 森友哉 | 2016年02月23日(Tue) 14:28 | URL #- [ 編集]
すべて完璧
| あ | 2016年02月21日(Sun) 08:28 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生野手 | 東京六大学 コメント(2) Page Top↑