宮城 正規(大正大)

ここでは、「宮城 正規(大正大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



宮城 正規(大正大)

181cm100kg 右右 MAX144km カット・フォーク・カーブ・シュート 我孫子東
堂々とした体格から投げ込む威力のある直球が武器。習志野戦で5回まで1失点の好投を見せた。

  動 画

  最新記事

 ■ 我孫子東注目の巨漢100キロ右腕散る(デイリースポーツ) 15/7/21

 Cシードの我孫子東はAシードの専大松戸に七回コールド負けし、準々決勝進出はならなかった。プロ注目の最速144キロ右腕・宮城正規投手(3年)は前日の4回戦から連投で先発したが、五回途中までに7安打を浴び、7失点で降板した。181センチ、100キロの巨漢。体重の乗った重い直球を武器に、今春県王者に挑んだ。「自分の持ち味の直球を打たれた。悔いが残った」と、一度は涙がこみ上げたが、試合後はすがすがしい表情。最も重い時期には110キロあった体重を、それまでの倍の量を走り込んで絞ってきた。プロからも注目される存在になり、成長の跡を記した右腕は「我孫子東に来て良かった」。今後はプロ志望届を提出する見通しだ。

   15夏予       回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:柏の葉 先   6  1       0
   3回戦:成田北 先   2  0       0
   4回戦:長 狭 先   6  8  8     2
   5回戦:専松戸 先  4.1  7       7
             18.1  16       9 防4.42(失点から計算)

 ■ 我孫子東が初16強、ジャイアン宮城6回8K(日刊スポーツ) 15/7/20

 我孫子東が、「千葉のジャイアン」こと宮城正規投手の好投に打線がこたえ、同校誕生後初の16強入りを決めた。初戦から3戦続けて先発した181センチ、100キロの宮城は初回、1死から連打で一、三塁のピンチを招いた。それでも、最速144キロの速球を軸に後続を抑えた。その後も毎回走者を背負ったが、「雨より暑い方が得意です」とこの日の気温32度も、ものともせず要所を抑えた。8安打を打たれながらも6回8奪三振1失点と粘った。宮城は「立ち上がりは良くなかったが、5、6回から良い球が投げられた。かなり暑かったけれど、終盤までスタミナは大丈夫です。走者を背負っての投球もこの大会ではあまりありませんでしたが、しっかり投げられました」と収穫を得た様子だった。大井弘監督(59)は「勝ててほっとした。武山はよく打ってくれた。宮城もこの暑さの中、スタミナは問題なさそう。次は専大松戸だが、うちは失うものは何もないので、がむしゃらにぶつかっていくだけです」と意気込んだ。

 ■ 我孫子東に最速144キロ ジャイアン宮城(日刊スポーツ) 15/6/20

 全国高校野球千葉大会の組み合わせ抽選会が19日、千葉市内で行われた。我孫子東のエース宮城正規投手(3年)はプロのスカウトも注目する大型右腕。181センチ、100キロの巨体から繰り出す最速144キロの直球を武器に初優勝を狙う。千葉に「ジャイアン」が現れた。日焼けした顔につぶらな瞳。181センチ、100キロの宮城は「中学時代にジャイアンと呼ばれたこともあります」と恥ずかしそうに明かした。アニメ「ドラえもん」の剛田武の愛称であるジャイアンは音痴で有名だが、宮城は十八番の三代目 J Soul Brothers「C.O.S.M.O.S.~秋桜~」をカラオケで歌い、92点を出す腕前を持つ。今年10月に行われる文化祭でも「5代目ベースボールブラザーズ」のボーカルとして観衆を魅了する予定だ。本業の投手でも注目されている。最速144キロの直球が武器。昨夏の県大会2回戦で習志野相手に6回途中1失点と好投。試合は後を継いだ投手陣が崩れ、3-10で敗れた。だが、これまでプロ5球団のスカウトが視察に訪れている。一流の理論も取り入れる。中学3年から、鳥取のトレーニング施設「ワールドウィング」に通い、中日吉見も行っていた初動負荷トレーニングを実践肩の可動域が広がり、今年に入って球のキレが格段に良くなった。大井弘監督(59)は「力みがなくなり、投げるマシンから投手らしくなってきた」と成長を認めている。11年に湖北と布佐が統合して同校が誕生後、夏の最高成績は3回戦止まり。今年は勝ち進めば5回戦で春王者の専大松戸と当たる。「支えてくれた人全員に、甲子園に出て恩返しをしたい」と意気込んだ。

  プロフィール

 東京都足立区生まれ。
 宮城 正規(みやぎ・まさき)投手。
 小学校2年時から竹の塚ファイアーズ(足立区)で軟式野球を始める。
 竹の塚中ではさいたまフェニックスボーイズに所属。

 我孫子東では1年夏からベンチ入り。
 2年夏の県大会2回戦・習志野戦の先発を務め、強豪相手に5回まで1失点の好結果を残す。
 その後、死球をきっかけに5.1回KOされ、7回コールド3対10で惜しくも逆転負け。
 エースナンバーを獲得した2年秋の県大会は、2回戦で市船に13安打0対5完投負けとなった。
 3年夏予選は専大松戸相手に5回途中7安打7失点ノックアウトで5回戦敗退。
 4回戦までの3試合14回を9安打2失点にまとめ、主戦格として創部初の16強進出に貢献した。
 県16強が最高成績。甲子園経験は無し。

 181cm100kg、恵まれた体格の本格派右腕。
 最速144㌔の威力ある真っすぐを武器とする大型右腕。カット、カーブ、フォーク、シュートを操る。
 3年春夏は背番号11でプレー。夏にエース格として16強入りを達成している。
 最上級生になって“投げるマシン”から脱却。大井監督から投手としての成長を認められていた。
 プロ5球団スカウトから注目される資質の持ち主。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-09-06(日)|2019年大学生投手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
白根みたいな
| フラワー | 2015年08月30日(Sun) 21:17 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年大学生投手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑