信楽 晃史(宮崎梅田学園)

ここでは、「信楽 晃史(宮崎梅田学園)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm84kg 右右 MAX147km スライダー・ツーシーム・フォーク・カーブ 日南学園→福岡大 2年目
147㌔直球を武器とするスリークォーター右腕。都対予選・三菱重工長崎戦で5安打1失点の好投。
2015年千葉ロッテ6位(契約金3000万円、年俸800万円)

  動 画

  投手成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   15都: 1  1.2  2  1  3  2 143㌔ 日本新薬

  最新記事

 ■ ロッテ“教官ルーキー”信楽と仮契約(デイリースポーツ) 15/11/10

 ロッテは10日、宮崎市内のホテルで、ドラフト6位指名された信楽晃史投手(23)=宮崎梅田学園=と仮契約を結んだことを発表した。契約金3000万円、年俸800万円(推定)。現役の自動車教習所の指導員でもある異色の右腕は「自動車学校の教官として生徒と接する上でのモットーとしていたのは、ハツラツさと、元気の良さと、明るさの3つ。プロの選手になっても同じで、ファンに笑顔を提供していければと思います」と意気込んだ。「教官として携わってきたこの1年間で、たくさんの方と出会い、お話しをすることができた」と、教習所への感謝を明かした信楽は「この教習所の卒業生がいつの日か、『このマウンドで投げている選手に、運転を教えてもらったんだよ』と言ってもらえるような存在になりたいと思います」と抱負を語った。さらには「ロッテのガムで好きなのは、ブラックブラックガム。安全運転には、眠気スッキリの、このガムが一番だと思います」と、新天地の自社製品を早くもPRしていた。

 ■ 教習所教官ロッテ6位信楽「やっと実感が湧いた」(日刊スポーツ) 15/10/30

 ロッテのドラフト6位、宮崎梅田学園・信楽晃史投手(23)が30日、宮崎市内の自動車教習所で指名あいさつを受けた。教習所の教官が仕事。職場であいさつを受けた右腕は「ドラフトから1週間がたって、やっと実感が湧いてきました。期待に応えられるよう、千葉ロッテの顔になれるぐらい頑張りたい」と意気込みを口にした。永野チーフスカウトからは「先発として期待しています。彼の力を借りて、日本一になれたら」と話した。
 永野チーフスカウトは「“ナイス教官”という感じですね」とうなずくと、「恵まれない練習環境の中で、先発投手として高いパフォーマンスを見せてくれた環境を整えることで、さらに伸びると思う」と高い評価を伝えた。(デイリースポーツ)

 ■ ドラ6信楽の指名あいさつ、指導員務める自動車教習所に変更(スポーツ報知) 15/10/28

 ロッテはドラフト6位指名した宮崎梅田学園・信楽晃史投手(23)の指名あいさつ会場を、宮崎市内の自動車教習所に変更すると28日、発表した。普段は普通自動車の教習指導員を務める最速147キロ右腕。ドラフト指名選手のあいさつ会場の変更は、球団では異例のことだという。当初は宮崎市内のホテルで予定されていたが、変更の理由について球団関係者は「彼の原点(自動車教習所)にうかがって、指名のごあいさつがしたかった」と説明している。

 ■ JR九州 補強選手・信楽が決勝点許す(スポニチ) 15/7/22

 JR九州は同点の4回1死二塁で救援した補強選手の信楽が、2死一、三塁から決勝の2点適時二塁打を許した。自動車教習所を運営する宮崎梅田学園所属で、普段は教習所の指導員として働く右腕は「自分の力不足で抑えられなかった」。今年で第86回を迎える都市対抗で宮崎県は出場が一度もないだけに、信楽は「いい経験になった。帰ったら梅田の仲間に伝えて、今度は自分たちのチームでJR九州さんを倒したい」と話した。

      試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 被安率 奪三率 四死率
   15都予: 5 33.1  23  25  7  7  1.89  6.21  6.75  1.89

過去記事

 ■ JR九州助っ人は車の教官 宮崎梅田学園・信楽(西日本スポーツ) 15/7/18

 社会人2年目の信楽の表情には驚きと興奮が入り交っていた。JR九州の指名で手にした都市対抗出場の切符。「選ばれるとは思っていなかった。どんな状況で投げても試合の流れを引き寄せたい」。自動車学校の教官は背筋を伸ばした。しなやかな右腕から繰り出す速球が最大の武器。福岡大3年秋にリリーフエースとして台頭したものの、当時は大の練習嫌い。3年秋の明治神宮大会ではポール間ダッシュをサボったのが首脳陣にばれて、試合に登板させてもらえなかった。4年になると、チームを離れて就職活動に専念。「心が折れた。社会人に進んでまで練習するのが嫌になった」。就職先がなかなか決まらない状況で思い出したのが、3年秋の九州六大学秋季リーグ、九国大戦で出した147キロの速球だった。「あんなな球が投げられたのに、野球をこのままやめていいのか」。社会人で野球を続ける決意を固めたものの、大半のチームは入部テストを終えていた。そこで知人が紹介してくれたのが、2006年に創部した地元の宮崎梅田学園だった。同学園は宮崎市を中心に自動車学校などを経営しており、信楽も午前9時から約5時間、アイビースタジアムなど宮崎市近郊の球場で練習し、夕方から同市内の自動車学校で指導教官としての経験が、野球の成長にもつながったという。「生徒は年齢も性格もさまざま。教えるのは難しいけど、相手の考えを読むようになり、精神的に強くなりました」。技術面では投球時に右腕が体か離れる悪癖を修正。フォームが安定し、制球力アップと同時に投げるスタミナも増した。6月の九州地区予選の第2代表決定トーナメント3回戦では、強打の三菱重工長崎相手に9回1失点と好投。JR九州の吉田博之監督は「九州の投手でも3本の指に入る」と話し、今大会は先発で起用する可能性もあるという。「もうチャンスは逃さない。しっかり練習します」と誓う信楽が、ついに全国の舞台でデビューする。

  プロフィール

 宮崎県宮崎市出身。
 信楽 晃史(しがらき・あきふみ)投手。
 宮崎南小2年から軟式野球を始め、赤江中時代は軟式野球部に所属。

 日南学園に進学後1年冬に捕手から投手に転向。
 3年夏の県大会は宮崎農業に7回8安打3失点、延長10回4対5で競り負け3回戦にとどまった。 
 1学年下のチームメイトに中崎翔太(広島10年6位)ら。

 福岡大では3年秋のリーグ戦で最速更新の147㌔を計測。
 九州選手権3試合にリリーフとして起用されたが、合計2.1回で4安打4四死球2失点に終わった。
 通算9試合、0勝1敗。同期に梅野隆太郎(阪神13年4位)ら。

 宮崎梅田学園では1年目から公式戦に出場。
 2年目の都市対抗九州2次予選で好投を続け、JR九州の補強選手として本戦出場を果たす。
 予選初戦で新日鉄住金大分相手に散発4安打、1対0での完封勝ちをマーク。
 野原将志、加治前竜一らを擁する三菱重工長崎戦でも5安打、0対1完投の好投を見せた。
 本戦では1.2回2安打1奪三振3四球2失点のホロ苦全国大会デビューを経験。
 4回1死二塁から登板するも勝ち越し打を浴び、続く5回裏にも2死から手痛い追加点を許した。
 二大大会通算1試合、0勝0敗、1.2回、防御率10.80。

 180cm84kg、本格派スリークォーター右腕。
 セットからインステップ気味に着地し、大きめのテイクバックを取り、右肘を柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速147㌔の真っすぐと、120㌔台のスライダー、120㌔台のツーシーム。
 常時140㌔前後の伸びのある真っすぐが武器。スライダー、逃げながら沈むツーシームを織り交ぜる。
 都対予選での奪三振率6.75、四死球率1.89。

  スカウトコメント

千葉ロッテ・永野チーフスカウト|15/10/30
 「先発として期待しています。彼の力を借りて、日本一になれたら」
 「恵まれない練習環境の中で、先発投手として高いパフォーマンスを見せてくれた。環境を整えることで、さらに伸びると思う」
千葉ロッテ・山森雅文スカウト|15/10/22
 「ツーシームが武器。さらに制球力、マウンド度胸も兼ね備えている。先発として安定した力を発揮してくれることを期待している。宮崎梅田学園では自動車学校の教官を務めるなど異色の投手。性格も朗らかで、生徒からの人気も高いカリスマ教官。社会人時代は安全運転を教え、プロでは安定投球でファンに魅せる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-11-11(水)|2015年ドラフト指名選手 | 九州六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年ドラフト指名選手 | 九州六大学 コメント(0) Page Top↑