村上 頌樹(東洋大)

ここでは、「村上 頌樹(東洋大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



村上 頌樹(東洋大)

174cm75kg 右左 MAX148km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク 智弁学園
実戦力のある148㌔右腕。内外角に投げ分けて打者を翻弄。1年春の専大戦で完封勝利を挙げた。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   17春: 5 2勝0敗  19.2  21  18  3  8  3.66
   通算: 5 2勝0敗  19.2  21  18  3  8  3.66
         被安打率9.61 奪三振率8.24 四死球率1.37
    ※ 17春:新人賞

 【 全国大会 】
     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   17神: 1   1  1  1  0  0 146㌔(神宮) 日体大

 ■ 甲子園成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   14夏: 1    0.2  1  1  0  0 138㌔ 明徳義塾
   16春: 5    47  33  32  12  2
        先   9  10  7  1  0 141㌔ 工大福井 ○封
        先   9  6  7  4  1 139㌔ 鹿児島実 ○
        先   9  2  8  1  0 138㌔ 滋賀学園 ○封
        先   9  7  4  4  0 141㌔ 龍谷平安 ○ 
        先  11  8  6  2  1 142㌔ 高松商業 ○
   16夏: 2    18  13  10  4  3
        先   9  5  7  0  1 144㌔ 出  雲 ○
        先   9   8  3  4  2 143㌔ 鳴  門 ●
   通算: 8   65.2  47  43  16  5 防0.69
       被安打率6.44 奪三振率5.89 四死球率2.19

  最新記事

 ■ 東洋大・村上が新人賞「次はチームの日本一」(スポーツ報知) 17/6/27

 東都大学野球春季リーグ戦の個人タイトル表彰式が27日、都内で行われた。昨春センバツ優勝投手の東洋大・村上頌樹(1年)は、2勝(1完封)を挙げて新人賞を受賞。「人生で1度しかないタイトルをもらえてうれしい」と笑顔を見せた。リーグ戦終盤に右肘を痛め、全日本大学野球選手権には不出場7月半ばに本格的な投球練習を再開予定で、秋の開幕には間に合う見込みだ。「自分の生命線はコントロール。もっとつめていきたい。次はチームの日本一に貢献したい」と気合を込めた。

 ■ 東洋大・村上、センバツVのプライド捨て初完封1勝(日刊スポーツ) 17/5/3

 昨春センバツ優勝右腕の東洋大・村上頌樹投手(1年=智弁学園)が、リーグ戦初完封初勝利を収めた。専大を5安打に封じて三塁を踏ませず、チームは連勝で勝ち点2とした。村上は高橋昭雄監督が「おめでとう!」と、差し出した手を握り返し「やっとチームに貢献するピッチングができました」と笑みをこぼした。チェンジアップで的を散らした。初先発した4月19日の亜大戦は最速148キロのパワーで押したが、3失点で2回持たず。高校時代の武器が、大学生に通用しない。攻め方を変えた。投げ急がない。「7~8割くらい」の力で、丁寧に低めをつく。直球に頼り切らず、緩急で7三振を奪った。

   17春    回数 被安 奪三 四死 自責
   中央大     1  1  1  0  1 144㌔
          1.1  3  1  0  3
   亜 大 先  1.2  3  3  1  3 148㌔
   専修大 先   9  5  7  1  0 145㌔ ○封
   国学大 先  6.2  9  6  1  1 145㌔ ○
         19.2  21  18  3  8 防3.66
      被安打率9.61 奪三振率8.24 四死球率1.37

 ■ 東洋大ルーキー村上 自己新148キロもホロ苦初先発(スポニチ) 17/4/19

 東洋大のルーキー村上頌樹投手が大学初先発。初回、亜大の上田にスライダーを本塁打され、2回にも2安打に足を絡めた揺さぶりで2失点と役目を果たせず3失点で降板した。入学前はMAX144キロも、この日は自己新の148キロをマーク。初回一発を浴びたがアウト3つはすべて三振を奪い「その三振を自信にしたい」と前を向いた。

過去記事

 ■ 智弁学園が春夏連覇逃す…エース村上は大学進学予定(スポーツ報知) 16/8/14

 センバツ優勝の智弁学園は、鳴門に逆転負けし、史上8校目の春夏連覇を逃した。春と合わせ、今年の甲子園での917球目だった。2―2の9回2死満塁。智弁学園・村上頌樹は内角低めを狙ったが、138キロの直球が高めに浮いた。フラフラと上がった打球は「捕ってくれ!」という祈りが届かず、右前に落ちた右翼手の悪送球も絡んで決定的な3点を勝ち越された。「期待してくれた皆さんに結果で恩返ししたかった。申し訳ない」。村上は春夏通じて最多の5失点を喫した。それでもセンバツV投手は一度もマウンドを降りることなく、全7試合を投げ抜いた。進学予定の最速145キロ右腕は「(大学で)勝てる投手になりたい」と飛躍を誓った。
 エース村上は「最後まで勝つ投手でなくてチームのみんなに申し訳ない」と涙をこらえた。正左翼手の納と東洋大に進学予定。(日刊スポーツ)

 ■ 智弁学園・村上、試合をつくれる先発投手は大学で重宝(SANSPO) 16/8/8

 ヤクルト・小川淳司シニアディレクター(SD)が出場選手を分析する「小川SDチェック」がスタート。燕の前監督で現在の編成部門責任者は、智弁学園のエース、村上頌樹投手に注目した。春夏連覇を狙う智弁学園のエース、村上が1失点完投した。最速145キロの直球を、内外角に投げ分けた。私の経験に基づくと、甲子園の優勝投手というのは、いいことばかりではない。「センバツ優勝投手」という看板を背負いながら、負けられない夏の奈良大会を勝ち抜いてきた精神力の強さを感じた。1メートル74、78キロと、体は決して大きくなく、球そのものの威力で打者を牛耳るタイプではない。進学を希望していると聞いている。しっかりと試合をつくる先発投手として、大学では重宝されるタイプだと思う。連覇を目標に、次戦も攻めの投球をしてほしい。

 ■ 智弁学園・村上 10安打許すも粘りの投球で完封(スポニチ) 16/3/20

 智弁学園のエース・村上が、開会式直後の開幕試合で10安打を許しながらも福井工大福井を完封して見せた。村上は「制球は乱れていた」という初回の2死満塁のピンチを切り抜けると、その後は得点圏に走者を抱えながらも本塁は踏ませない粘りの投球。「初回以降はリズムに乗ることができた」とこの日の138球を振り返った。試合は開会式直後ということもあり、「アップが短かった」と調整の難しさも吐露。得点は与えなかったが、相手打線に自軍を上回る10安打を献上する結果となった。「全員の力で勝つことができました」。村上は先制打を放った福元を見つめながらそう語ると、表情を緩ませていた。

 ■ 智弁学園・村上、6連続含む11K快投(デイリースポーツ) 15/9/21

 秋季高校野球奈良大会の3回戦が21日、佐藤薬品スタジアムで行われ、智弁学園が6-1で御所実を下し、8強に進出した。来秋のドラフト候補に名前が挙がる村上頌樹(しょうき)投手(2年)が11三振を奪う力投を見せた。立ち上がりはボールも走らず、制球も定まらなかった村上。二回には2死から四球を与え、続く太田黒に左中間適時二塁打を浴びて先制を許した。それでも三回以降は尻上がりに調子を上げ、三振を量産。中盤から終盤にかけて6連続奪三振を記録するなど、五回以降、無安打に抑えた。秋初戦となった2回戦の大和広陵戦でも14奪三振をマークした村上。「三振のほとんどはストレートでした」と、最速142キロを計測した直球はスピードだけでなく、抜群のキレを兼ね備えているこの日も奪った三振のほとんどがストレート。右腕では近畿でトップクラスの実力を持っている。

   15秋           回数 被安 奪三 四死 失点
   奈良2回戦:大和広陵 先   9  2  14  2  0封
     3回戦:御所実高 先   9  3  12  1  1 142㌔
     準々決:関西中央 先   6  2  8     2 
     準決勝:平  城 先   9  1  10  1  0封
     決 勝:奈良大附 先   6  3  7     0
   近畿1回戦:神港学園 先   9  6  8  1  1 
     準々決:大坂桐蔭 先   8  13  6  6  9
                 56  30  66  16  13 防1.61
            被安打率4.82 奪三振率10.45 四死球率2.57

  プロフィール

 兵庫県南あわじ市出身。
 村上 頌樹(むらかみ・しょうき)投手。
 賀集小学校1年時から軟式野球を始め、南淡中時代はアイランドホークスに所属。
 中3夏にジャイアンツカップ出場を果たした。

 智弁学園では1年夏から控えとしてベンチ入り。
 甲子園1回戦・明徳戦に4番手として起用され、2/3回で1安打1奪三振無失点の結果を残す。
 1年秋の県大会でエースの座を掴み、4戦4完投、30回10失点で4強まで進出。
 2年夏予選を2回戦敗退(天理に1-4)で終え、2年秋に56回66Kで近畿8強入りを達成した。
 県初戦で14K完封勝利、3回戦で6連続K、準決勝で1安打完封勝利を記録。
 続く近畿初戦で4対1完投勝利を挙げたが、準々で大阪桐蔭に9失点と打たれ敗退となった。
 翌3年春夏の甲子園全7戦を1人で投げ、計6勝(2完封)、65回9失点をマーク。
 内外への投げ分け、投球術で打者を翻弄し、春選抜で春夏通じて初の全国Vを成し遂げた。
 5試合47イニング、合計669球をこなし、33安打12四死球3失点の粘投を披露。
 福井工大福井戦、滋賀学園戦で完封勝利、平安戦で2対1逆転サヨナラ勝利を収めている。
 延長11回の接戦となった決勝・高松商戦で中越えのサヨナラタイムリーを記録。
 同年夏甲子園で2回戦敗退(鳴門に2-5)を喫し、志望届を提出せず東洋大進学を選択した。
 1学年上のチームメイトに廣岡大志、同学年に岡澤智基ら。

 東洋大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 先発リリーフの両面で5試合19.2回に起用され、2勝無敗、防3.66の活躍で新人賞を獲得する。
 初先発の第3週・亜大2回戦(1.2回3失点)で最速3キロ更新の148㌔を計測。
 続く専大2回戦で5安打初完封初勝利を収め、国学大との天王山2回戦で2勝目をマークした。
 通算5試合、2勝(1完投1完封)0敗、19.2回、防御率3.66。

 174cm75kg、高い実戦力を備えた最速148㌔右腕。
 セットから溜めを作ってインステップ気味に着地し、肘を柔らかく使った球持ちの良い腕の振りから
 繰り出す最速148㌔、常時130㌔台後半から140㌔台前半の伸びのある直球と、
 120㌔前後のスライダー、100㌔前後の縦カーブ、逃げながら沈む120㌔前後のチェンジアップ。
 伸びのある直球と変化球との緩急。内外に丁寧に投げ分けて打者を翻弄する。
 高橋昭雄監督から将来のエース候補として高評価を獲得。コントロール、投球術を絶賛された。
 大学で球速アップを達成。1年春に148㌔を計測している。

  スカウトコメント

プロスカウト|17/4/27
 「原樹理(現ヤクルト)の系譜を継ぐ右の本格派。自己記録を更新した最速148キロをマークした直球は力強く、今後も球速アップが期待できる。センバツ優勝投手で、大舞台で強さを発揮できる強心臓も魅力」
ヤクルト・小川淳司シニアディレクター|16/8/8
 「最速145キロの直球を、内外角に投げ分けた。「センバツ優勝投手」という看板を背負いながら勝ち抜いてきた精神力の強さを感じた。体は決して大きくなく、球そのものの威力で打者を牛耳るタイプではない。進学を希望していると聞いている。しっかりと試合をつくる先発投手として、大学では重宝されるタイプだと思う」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-06-27(火)|2020年大学生投手 | 東都大学 コメント(6) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
東洋大に進学したようです
| 野球三昧 | 2017年04月04日(Tue) 11:10 | URL #- [ 編集]
右と左の違いはあるけど、昨年阪神にドラフト1位で指名された横山に、フォームが似ているなーと言うのが率直な感想。
肘をしならせてリリースの瞬間に爆発させるような感じで、球速や球のキレは横山の方が上だけど、コントロールは現時点でも村上の方がいい。

高卒即プロという匂いはしてこないけど、投球スタイルとしては本格派のそれで、社会人で鍛えたら3年後には上位候補になっていても不思議じゃない。
SBの森か、今年の東京ガスの山岡のような成長曲線を期待したいね。
| 東京漢(とんちんかん) | 2016年03月31日(Thu) 23:00 | URL #mQop/nM. [ 編集]
選抜で何試合か見たが、バッターの手元でボールがよく伸びていたと思う。球速は別として球質は選抜No.1ピッチャーだ。
| 通りすがり | 2016年03月31日(Thu) 17:35 | URL #- [ 編集]
↑あ

お前選抜での村上の投球を見ても弱いと言えるのか。
4試合で自責点1やぞ
| 高校野球オタク | 2016年03月31日(Thu) 14:07 | URL #- [ 編集]
フォームもきれいですし、伸びしろ十分でしょう。
| フラワー | 2016年03月20日(Sun) 12:49 | URL #- [ 編集]
村上は良くないな強豪の大阪桐蔭に弱い強豪校に弱い
| あ | 2015年10月25日(Sun) 14:41 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生投手 | 東都大学 コメント(6) Page Top↑