佐藤 康平(富山GRNサンダーバーズ)

ここでは、「佐藤 康平(富山GRNサンダーバーズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



177cm77kg 左左 MAX145km スライダー・カーブ・フォーク・スクリュー・ツーシーム NAGOYA23 27歳
最速145㌔の直球とスライダー、スクリュー、フォーク。3年目に先発9勝を挙げた。SB3軍を2安打完封。

  動 画

  投手成績

     試合   勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   13年: 30  0勝3敗   44.1  42  31  15  8  1.62
   14年: 38  1勝5敗    45  45  38  20  24  4.80
   15年: 23  9勝1敗  150.2 129  98  48  38  2.27(7位)
   16年: 13  3勝4敗1S   63  65  54  18  12  1.71(1位)
   通算:104 13勝13敗1S  303 281 221 101  82  2.44
           被安打率8.35 奪三振率6.56 四死球率3.00

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 自責 防御率
   09春: 6 2勝2敗  34  9  2.38(5位)

  最新記事

 ■ 佐藤が退団、ロッテ打撃投手に サンダーバーズ(北日本新聞) 16/12/20

 プロ野球・ルートインBCリーグの富山GRNサンダーバーズは19日、佐藤康平投手(27)が退団し、日本野球機構(NPB)のロッテと打撃投手契約を結んだと発表した。 佐藤は2013年シーズンに富山に入団し、16年シーズンには防御率1・71で最優秀防御率のタイトルを獲得した。佐藤は「自分の技術不足でチームを日本一に導けなかったことが心残り」とのコメントを出した。

 ■ 東海学園大 中部大に連勝(中日スポーツ) 09/4/20

 13季ぶりに1部リーグに昇格した東海学園大が、佐藤康平投手(2年・弥富)の5安打完封の快投で昨春の覇者・中部大に1-0で連勝した。「大学では初めての完封。昨春は肩の故障で投げられなかっただけに本当にうれしい」。1回戦の田島の200球完投勝利に続いた。同じ2年生。「負けたくない」という思いを心の奥底に封印しながらの投球だった。「僕は田島のような速いまっすぐはない力むと良くないので、いつも通り打たせて抑える投球。完封も意識してなかったんですよ」。田島、佐藤と、2年生左右両腕の連日の活躍。リーグで一番弱いと自認する鈴木保監督の喜びは大きい。

   2015年完投勝利     回数 被安 失点
   前期:6月 6日:SB 先   9  2  0封
   後期:7月11日:福井 先   9  5  1
    〃 :8月23日:群馬 先   9  8  2
    〃 :9月 3日:信濃 先   7  7  1…降雨コールド
    〃 :9月10日:信濃 先   9  6  1
                43  28  5

  プロフィール

 愛知県津島市出身。
 佐藤 康平(さとう・こうへい)投手。
 津島東小学校で軟式野球を始め、藤浪中では愛知西シニアに所属。

 弥富高(現愛知黎明)ではエースとして活躍。
 福谷浩司(中日12年1位)と投げ合った3年夏の県大会4回戦で2対1完投勝利を記録した。
 5回戦で愛知啓成に敗れ敗退。甲子園経験は無し。

 東海学園大では主に愛知2部リーグでプレー。
 2年春に13シーズンぶりとなる1部リーグを経験し、中部大戦で5安打1対0初完封勝利を収めた。
 同学年のチームメイトに田島慎二投手(中日11年3位)。

 卒業後は1年間(12年)NAGOYA23に所属。
 同年11月のBCドラフトで富山から1位指名され、翌2013年から同球団で主にリリーフを務める。
 先発転向となった2015年に9勝(4位)、98奪三振(3位)、防2.27(7位)をマーク。
 5勝(4完投)無敗の大活躍で後期Vに貢献し、防1.39の好成績で後期MVPに選出された。
 6月に行われたソフトバンク3軍戦で三塁を踏ませず2安打初完封勝利を記録。
 地区CS・福井戦でも開幕戦で白星を挙げたが、その後連敗で惜しくもリーグCS進出を逃した。
 通算104試合、13勝(5完投1完封)13敗1S、303回、防御率2.44。

 177cm77kg、制球力に定評のある好左腕。
 セットから繰り出す最速145㌔ストレートと、スライダー、カーブ、スクリュー、フォークなどの変化球。
 丁寧に打たせて取る投球が持ち味。独立リーグで変化球に磨きをかけた。
 ストレートで打者の内角を突き、スライダー、フォーク、スクリューなど多彩な変化球を織り交ぜる。
 4年目の被安打率9.29、奪三振率7.71、四死球率2.57。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況





 Comments
この記事へのコメント
石貫氏が戦略コーチになるからその補充かな?
| 我流 | 2017年01月07日(Sat) 22:20 | URL #SpwnCme2 [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する