宇野 竜之介(信越硬式野球クラブ)

ここでは、「宇野 竜之介(信越硬式野球クラブ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



170cm88kg 右右 捕手 東北高→城西大 5年目
都市対抗で左中間2ランを放った右打者。長野大会で首位打者を獲得した。二塁送球1.9秒前後。

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 出塁率 長打率
   13都: 1 .667  3 2 1 0 0 0 0 0  .667 1.000
   15都: 2 .400  5 2 0 0 1 2 0 1  .500 1.000
   15日: 1 .250  4 1 0 0 0 0 1 0  .250  .250
   通算: 4 .417 12 5 1 0 1 2 1 1  .462  .750

  プロフィール

 大阪府守口市出身。
 宇野 竜之介(うの・りゅうのすけ)捕手。
 大久保小時代から軟式野球を始め、大久保中では大淀ボーイズに所属。

 東北高では1年時(05年)からベンチ入り。
 控えとして1年夏の甲子園(出場なし)を経験し、同年秋に正捕手として東北4強入りを果たす。
 2年夏、3年夏はいずれも佐藤由規を擁する仙台育英に敗れ宮城大会敗退。
 2年夏決勝で15回0対0引き分けの熱戦を演じ、再試合(2対6)で佐藤由規から左安を放った。
 当時2学年上のチームメイトに加藤政義ら。

 城西大では1年春に正捕手の座を獲得。
 2年秋のリーグ戦以降4季連続でBクラスに沈み、4年春に28年ぶりの2部リーグ降格を経験した。
 タイトル獲得、全国大会出場などの実績は無し。

 信越硬式野球クラブでは1年目から公式戦に出場。
 2年目の都対に8番・捕手で出場し、相沢晋から中前打、相原和友から左翼線二塁打を放つ。
 守っては1回表に三振ゲッツーを奪う2.01秒の好送球(ワンバン変化球)を披露。
 4年目の長野大会で17年ぶりVを達成し、打率.385、13打数5安打で首位打者を獲得した。
 同7月の都対で6番・キャッチャーを務め、高橋雄輝とのバッテリーで日立に勝利。
 元プロ・荻野忠寛の甘く入った真っすぐを左中間スタンドに放り込む2ラン本塁打を放っている。
 5回1死2塁の好機でドラフト候補・猿川拓朗から右安(高めスライダー)を記録。
 捕手としては初戦2回表に二塁到達タイム1.89秒(外直球)を計測する好スローイングを見せた。
 二大大会3試合、打率5割、4安打、1本塁打、2打点。

 170cm88kg、どっしりとした小柄な捕手。
 振り切るスイングではじき返す一発長打を秘めた右打者。一方で確実性にやや課題が残る。
 4年目の都市対抗で左中間スタンドに叩き込む社会人1号2ランを放った。
 捕手としては打者の狙いを外すリードが持ち味。二塁送球タイム1.9秒前後の強肩を備える。
 右打者で一塁到達4.6秒台と脚力はいまひとつ。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-10-11(日)|2016年社会人野手 | 首都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年社会人野手 | 首都大学 コメント(0) Page Top↑