増田 大輝(徳島インディゴソックス)

ここでは、「増田 大輝(徳島インディゴソックス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



172cm65kg 右右 二塁手 遠投110m 50m5秒9 小松島高→近大中退 22歳
俊足巧打のリードオフマン。球際に強い二塁手。フューチャーズ第1戦で3安打1四球の活躍を見せた。
2015年巨人育成1位(支度金300万円、年俸240万円)

  動 画

  打撃成績

      試合 打率  打  安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14年: 76 .263 281  74 10 1 1 26    11     .317
   15年: 67 .209 234  49 5 3 1 14 34 38 18  .320  .269
   通算: 143 .239 515 123 15 4 2 40    29     .295

  最新記事

 ■ 増田選手が巨人と仮契約(NHK徳島放送局) 15/11/16

 巨人から育成選手として指名された増田選手は16日、徳島市内のホテルで球団との交渉に臨み、▼支度金300万円、▼年俸240万円仮契約を結びました背番号は「015」に決まりました。交渉の後、記者会見した増田選手は、「がんばらないといけないと実感がわいてきました。早く支配下登録をして1軍で試合に出られるようにこつこつ努力して応援してくれた人にプレーで感動を与えたい」と述べました。巨人の渡辺政仁スカウトは、「バッティングが課題だが、一軍をめざして得意の走塁と守備を貪欲に勉強し、アピールしてもらいたい」と話していました。交渉の後、増田選手は、「生まれたばかりの子どもにいい報告ができます。早く1軍でテレビに出て、『パパだよ』と言ってもらえように頑張りたいです」と話していました。

 ■ 増田 プロ挑戦決意 育成1位 巨人が指名あいさつ(読売新聞) 15/10/30

 プロ野球ドラフト会議で巨人から育成1位で指名され、29日に渡辺政仁スカウトらから指名あいさつを受けた四国アイランドリーグplus・徳島インディゴソックスの増田大輝内野手(22)は、球団事務所がある徳島市徳島町のとくぎんトモニプラザで「プロで通用する体を作り、一日も早い支配下登録選手を目指す」と誓った。渡辺スカウトは「堅実な守備と走塁のセンスが魅力」と評価し、「持っている技術をさらに磨き、課題である打撃の確実性を高めてほしい」と激励した。増田選手は今年2月、優香さん(22)と結婚。9月14日には長男・陽太ちゃんが誕生したといい、「野球で妻と子どもにごはんを食べさせるんだ、という気持ちでやっていく。1軍で活躍できる選手になりたい」と表情を引き締めた。

 ■ ドラフト IL・増田選手 巨人育成1位指名(読売新聞) 15/10/23

 22日にあったプロ野球のドラフト会議で、四国アイランドリーグplus・徳島インディゴソックスの増田大輝内野手(22)が巨人から育成ドラフト1位、吉田嵩投手(19)が中日から同2位で指名された。2人は施設内に設けられた記者会見場で、ファンらを前に会見に臨んだ。増田内野手は「夢に向け、一歩を踏み出せた。巨人は、スター選手が多い球団。積極的な走塁と球際に強い守備で勝負したい」と意気込み、吉田投手は「これからも向上心を持って野球に取り組んでいきたい」と表情を引き締めた。

  プロフィール

 徳島県徳島市出身。
 増田 大輝(ますだ・だいき)二塁手。
 渋野小時代に軟式野球を始め、南部中では徳島ホークスに所属。

 小松島高では1年時から内野手でレギュラー。
 三塁、遊撃を経て2年春から二塁手で起用され、1年秋、2年春に2季連続県大会Vを果たす。
 2年夏予選で3番打者として打率.556(18打数10安打)点5の好成績をマーク。
 決勝・鳴門高戦で4安打2打点を記録したが、追撃届かず惜しくも6対7で甲子園を逃した。
 3年夏の県大会は龍田祐貴擁する徳島商に1対2サヨナラ負けでベスト4敗退。
 主将・6番・主戦格として全試合完投、35.1回22K8失点、4試合15打数3安打を記録している。
 県V、四国1回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 近大では1年(2012年)秋に3試合3打席を経験。
 翌2年春のリーグ戦を出場機会が無いまま終え、その後(13年秋:出場辞退)中退を選択した。 
 通算3試合、打率.333、1安打、0本塁打、0打点。

 2014年からは四国ILplus・徳島インディゴソックスでプレー。
 1年目から2番・二塁手レギュラーとして起用され、巧打堅守で前後期リーグ完全Vに貢献する。
 愛媛MPとのCS、BCリーグ・群馬DPとのGCSを制して独立リーグ日本一を達成。
 2年目のリーグ戦では打撃不振に陥りながらも、38四死球(1位)、41得点(1位)を記録した。
 四国リーグ選抜メンバーとしてフューチャーズとの交流戦、及び北米遠征を経験。
 7月28日のフューチャーズ戦で加賀美から中安、三塁線2塁打、吉原からショート内安を放った。
 通算143試合、打率.239、123安打、2本塁打、40打点、29盗塁。

 172cm65kg、俊足巧打堅守の二塁手。
 振り切るスイングで弾き返す右の巧打者。2番(1年目)、1番(2年目)を務めた。小技をこなす。
 50m5秒9の脚力で積極的な走塁も持ち味。2シーズンで29盗塁を決めた。 
 球際に強い二塁(その他ショート)守備がセールスポイント。グラブ捌きが柔らかい。遠投110m。
 体作りによる更なる飛躍に期待がかかる。

  スカウトコメント

巨人・渡辺政仁スカウト|15/11/16
 「バッティングが課題だが、一軍をめざして得意の走塁と守備を貪欲に勉強し、アピールしてもらいたい」
巨人・渡辺スカウト|15/10/30
 「堅実な守備と走塁のセンスが魅力。持っている技術をさらに磨き、課題である打撃の確実性を高めてほしい」
巨人スカウト|15/10/22
 「脚力があり、積極的なプレーが持ち味の選手。堅実な守備力で二塁・遊撃を守ることができる。1、2番タイプで走塁・盗塁での勘がよく、野球センスがある。走攻守と三拍子がそろい、鍛えがいのある選手」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-11-17(火)|2015年ドラフト指名選手 | 関西学生 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年ドラフト指名選手 | 関西学生 コメント(0) Page Top↑