小林 大誠(武蔵ヒートベアーズ)

ここでは、「小林 大誠(武蔵ヒートベアーズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm82kg 右左 捕手 野辺地西→青森中央学院大中退→BC・富山 21歳
二塁送球1秒93を計測する若手捕手。高3夏の予選で秋田教良からフェンス直撃二塁打を放った。
2015年巨人育成2位(支度金300万円、年俸240万円)

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13年: 19 .175  40  7 0 0 0 7 7 1 0  .195  .175(富山)
   14年: 20 .080  25  2 1 0 0 0 4 3 0  .179  .120(富山)
   15年: 60 .222 153 34 9 1 0 20 34 16 0  .296  .294(武蔵)
   通算: 99 .197 218 43 10 1 0 27 45 20 0  .265  .252 

  最新記事

 ■ 巨人、育成ドラフト1位増田大輝ら5選手と入団合意(日刊スポーツ) 15/11/16

 巨人が育成ドラフト1位で指名した四国アイランドリーグplus徳島の増田大輝内野手(22)ら育成5選手の入団が16日、決まった。残りの4選手はいずれもBCリーグ武蔵の所属で、2位指名の小林大誠捕手(21)4位指名の田島洸成内野手(19)5位指名の大竹秀義投手(27)7位指名の矢島陽平投手(25)で、5選手とも支度金300万円、年俸240万円で合意した。(金額は推定)

  プロフィール

 青森県平川市出身。
 小林 大誠(こばやし・だいせい)捕手。
 平賀西中学校を経て、野辺地西高に進学した。

 野辺地西高では旧チームから正捕手として活躍。
 3年夏予選で背番号2の主戦格を務め、6戦連続完投、計809球の力投で準優勝を達成した。
 投手として59イニング70安打32失点、7番バッターとして23打数11安打を記録。
 準決勝・聖愛戦で延長14回211球17安打、11対8完投勝ち(打っても3安打)を収めている。
 疲労が残る中で迎えた2日後の決勝・光星戦(1対9完投負け)で139㌔計測。
 川上田村に一発を浴びながらも、右翼フェンス直撃二塁打、中前安打を放つ奮闘を見せた。
 県大会準優勝が最高成績。甲子園経験は無し。

 卒業後は青院大(中退)を経て13年から富山TBに所属。
 2014年オフの分配ドラフトで武蔵HBに指名され、2015年に主に8・9番として60試合を経験した。
 通算99試合、打率.197、43安打、0本塁打、27打点、0盗塁。

 180cm82kg、強肩を備えた左打ち捕手。
 二塁到達タイム1秒93を計測するスローイングが魅力。振り切るスイングで弾き返す左打者。
 武蔵ヒートベアーズでは主に8、9番・キャッチャーとして起用されている。
 高3夏はエース格として活躍。小さいテイクバックから140㌔に迫る直球を投げ込んで見せた。
 正捕手の座を掴みつつある高卒4年目の若手。

  スカウトコメント

巨人スカウト|15/10/22
  「セカンドまで1秒93のスローイングができる捕手。体格もよく、鍛えがいのある選手。守備、打撃ともに課題はあるが、まだ伸びる要素を持っており期待が出来る」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2015-11-19(木)|2015年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑