土肥 星也(大阪ガス)

ここでは、「土肥 星也(大阪ガス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



186cm82kg 左左 MAX147km スライダー・チェンジ・カーブ 尽誠学園 3年目
小さめのテイクバックから最速147㌔直球とスライダー。高卒3年目で社会人日本代表に選出された。
2016年千葉ロッテ4位(契約金5000万円、年俸1000万円)

  動 画

  投手成績

     試合    回数 被安 奪三 四死 自責
   15日: 2     2  2  1  0  1
            1  0  1  0  0 144㌔ 永和商事
             1  2  0  0  1 144㌔ NTT東
   16日: 1 先  0.2  4  1  0  4 138㌔ ヤ マ ハ ●
   通算: 3    2.2  6  2  0  5 防16.88
        被安打率20.25 奪三振率6.75 四死球率0.00

 【 国際大会 】
       試合 回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   16年WBC: 2   7  16  7  3  9 11.57

  最新記事

 ■ 【ロッテ】ドラ4土肥「直球で勝負」…大阪ガスコンビ契約(スポーツ報知) 16/11/29

 ロッテはドラフト2位指名の酒居知史投手(23)、同4位の土肥星也投手(21)=ともに大阪ガス=と大阪市内のホテルで入団交渉を行い、酒居は契約金8000万円、年俸1500万円、土肥は契約金5000万円、年棒1000万円で契約した。土肥は、身長186センチの将来性豊かな大型左腕だ。「やるしかないという気持ちです。ストレートで勝負していきたいと考えています。まずは自主トレ、キャンプで出遅れないようにしっかりと体を作って頑張りたい」と決意。チームではお笑い芸人と同じ名字であることから「土肥ポン太」と呼ばれるが、「自分は人見知りなので…」と苦笑い。それでも、マウンドでは上から見下ろす大胆な投球を見せつける。

 ■ 大阪ガス、先発土肥の直球打たれ4失点(産経WEST) 16/11/7

 大阪ガスは決勝戦を見据え、今年のドラフト会議でロッテから2位指名されたエース酒居を温存し、ロッテ4位指名の左腕の土肥を先発マウンドに送ったが、裏目に出た。持ち味の最速150キロ近い直球に球威はなく、いきなり4安打され4失点。初回のわずか19球で降板した。竹村監督は「土肥には直球勝負を指示したが、相手打線の力が上だった」とうなだれた。

 ■ 大阪ガスのドラ2酒居と4位・土肥に指名あいさつ(スポーツ報知) 16/10/21

 ロッテにドラフト2位指名された大阪ガスの酒居知史投手(23)と4位指名の土肥星也投手(21)が21日、兵庫・西宮市のグラウンドで松本尚樹編成部長らから指名あいさつを受けた。社会人日本代表の148キロ右腕・酒居に、担当の下敷領悠太スカウトは「総合力が高くマウンドさばきも良い。新人王も十分狙える」と太鼓判。186センチ左腕・土肥にも「将来性はあるので大きく育って欲しい」と期待を寄せた。指名あいさつでは、松本編成部長と下敷領スカウトから、ロッテ製品と伊東勤監督のサインボールと色紙がプレゼントされた。色紙には「優勝目指して頑張ろう」。酒居は「同じ野球人として目指すのは頂点。そういう監督の下でプレーすることを改めて実感しました」と、指揮官の熱意を受け取った。土肥も「プロの世界は厳しいので出遅れないようにしたい」と気持ちを高ぶらせた。あいさつを終え、松本編成部長は「チームは2年連続3位。もう一つ上にいくために、優勝するために必要な戦力だと思っています」と力強いエールを送った。

過去記事

 ■ 阪神 147キロ社会人左腕リストアップ サウスポー補強急務(スポニチ) 16/10/19

 阪神が20日のドラフト会議へ向け、大阪ガス・土肥星也投手(21)をリストアップしていることが18日、分かった。球団の現有投手は右腕15人に対して左腕は10人と手薄。そこで先発、中継ぎ両方をこなせる最速147キロ左腕に白羽の矢を立てた。土肥は阪神の地元、大阪・大東市出身で、1メートル86、82キロの恵まれた体格から最速147キロの直球を投げ下ろす本格派。チェンジアップ、スライダー、シンカーも操り、素材は申し分ない。左打者の内角を突く強気な投球が持ち味で、プロ向きのマウンド度胸も持ち合わせている。阪神・藤川球児に憧れており、直球へのこだわりも人一倍だ。入社3年目の今年は6月の都市対抗予選中に左肩に違和感を覚え、戦線離脱を余儀なくされた。それでも8月にカナダで開催された「ワールドベースボールチャレンジ」では社会人日本代表に選出。さらに9月9日の日本選手権・近畿地区最終予選の新日鉄住金広畑戦でも5回2失点と粘投して本大会出場に貢献するなど復調しており、すでに不安は払拭済みだ。阪神は今年のチーム始動日から「スケールが大きい」と評価する畑山俊二アマスカウト統括補佐がマークを開始。同スカウト統括補佐は9月9日の新日鉄住金広畑戦もネット裏からチェックしており、復調マウンドも確認した。別の球団関係者は「素材的には(14年ドラフト1位の)横山タイプ」とも評価。すでに阪神を含む9球団が調査書を送付している。

 ■ 大阪ガス・土肥にスカウト34人が熱視線(デイリースポーツ) 16/4/27

 大阪ガス・土肥星也投手(20)が、新日鉄住金かずさマジック戦に先発。チームは敗れたものの、6回を4安打1失点に抑えた。立ち上がりから最速144キロを計測した直球を主体にストライクを先行させ、無四球で6三振を奪った左腕。「コントロールを気にせず投げられるようになった。最初は5回と言われていたけど、良かったのでもう1イニング行かせてもらったんだと思います」と手応えを口にする。今年で3年目を迎える土肥。昨年11月に京セラドームで行われた日本選手権でリリーフ登板し、最速147キロを計測したことでスカウトから注目を集めるようになった。直球の球威と低めに集まるチェンジアップは高いレベルにあるが「もっともっと力をつけないとプロでは通用しない」と表情を引き締める。ネット裏には11球団34人のスカウトが集結した。巨人・山下スカウト部長は「3月のスポニチ大会はもっとよかった。これから都市対抗の予選、本戦と力をつけてくれば上位候補になってくる」と語った。

 ■ プロ注目左腕大阪ガス・土肥、最速147キロも被弾(日刊スポーツ) 16/3/10

 大阪ガスのプロ注目左腕・土肥星也投手(20=尽誠学園)が、公式戦初登板で1発に泣いた。0-0の3回、2死から連続四球を与えて一、二塁とすると、3番北川利生外野手に初球を左翼席に運ばれた。自己最速を3キロ更新する147キロをマークしたが、5回3失点で降板。「内角を狙った球がシュート回転して真ん中に入った。四球がなければ、ホームランもなかったと思う」と悔やんだ。

   13夏予        回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:香川中央 先   3  3  1  0  2
   3回戦:観音中央 先   3  3  4  5  3
   準々決:香川高専     5  1  10  0  0 141㌔
   準決勝:英  明     2  1  2  4  2
   決 勝:丸  亀 先  2.2  4  2  3  3
              15.2  12  19  12  10 防5.74(失点から計算)
          被安打率6.89 奪三振率10.91 四死球率6.89 

  プロフィール

 大阪府大東市生まれ。
 土肥 星也(どひ・せいや)投手。
 氷野小1年時に投手として野球を始め、南郷中時代は大東畷ボーイズに所属。

 尽誠学園では2年春から控えとしてベンチ入り。
 2年秋の新チームからエースとしてチームを牽引し、3年春に07年夏以来の県大会Vを達成する。
 大会初登板の香川3回戦・大手前高松高校戦で9回5対4完投勝ちをマーク。
 決勝・琴平戦で自己最速139㌔を計測したが、不安定な投球で6回途中3失点KOとなった。
 両足甲を疲労骨折した影響により、四国大会(15年ぶり3度目V)はベンチ外。
 ケガ明けで3年夏の県大会に臨み、決勝に進出したが、丸亀に1対8で敗れ甲子園を逃した。
 合計15.2回で10失点を喫しながらも、投球イニングを上回る19奪三振を記録。
 準々決勝・香川高専高松戦で141㌔を計測し、5回1安打10三振無失点の快投を演じている。
 県大会優勝が最高成績。甲子園経験は無し。

 大阪ガスでは2年目から救援で公式戦に出場。
 秋の日本選手権2試合2回にリリーフで起用され、両試合で最速144㌔(京セラD)を計測する。
 3年目から先発投手陣の一角を務め、春先のスポニチ開幕戦で147㌔を計時。
 長身本格派左腕としてプロからの評価を高め、4月の京都大会に11球団34人を集結させた。
 その後、都対予選で肩違和感を発症し、本大会(初戦敗退)での登板は無し。
 高卒3年目で社会人日本代表入りを果たし、同年8月のWBCで国際大会の経験を積んだ。
 秋の選手権本戦出場を決めた代決・住金広畑戦で5回2失点の粘投を披露。
 続く本大会準決・ヤマハ戦の先発を任されたが、0.2回4安打4失点の乱調で負け投手となった。
 二大大会通算3試合、0勝1敗、2.2回、防御率16.88。
 
 186cm82kg、147㌔直球を持つ長身左腕。
 セットから足を引き上げてタメを作り、小さめのテイクバックを取り、肘を柔らかく使った腕の振りから
 投げ下ろす最速147㌔、常時140㌔前後から140㌔台前半のストレートと、
 左打者外に決める120㌔前後から120㌔台のスライダー。その他110㌔台のチェンジアップ。
 先発・救援で活躍。球の出所に見辛さのあるフォームから投げ込んで行く。
 伸びのある直球とスライダーとのコンビネーションが持ち味。高卒2年目で全国デビューを果たした。
 ストレートの更なる球威アップに期待がかかる。

  スカウトコメント

千葉ロッテ・下敷領悠太スカウト|16/10/21
 「将来性はあるので大きく育って欲しい」
千葉ロッテ・下敷領 悠太スカウト|16/10/20
 「大型左腕。球威もあり、角度の良い直球を投げ込む。年齢的にも若く、まだまだ伸びしろを感じる。最速147キロのストレートにスライダー、カーブ、チェンジアップを組み合わせた投球で先発タイプ」
阪神・畑山俊二アマスカウト統括補佐|16/10/19
 「スケールが大きい」
阪神・球団関係者|16/10/19
 「素材的には(14年ドラフト1位の)横山タイプ」
巨人・山下スカウト部長|16/4/27
 「3月のスポニチ大会はもっとよかった。これから都市対抗の予選、本戦と力をつけてくれば上位候補になってくる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-11-30(水)|2016年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑