有村 大誠(立命大)|ドラフト・レポート

有村 大誠(立命大)

ここでは、「有村 大誠(立命大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



有村 大誠(立命大)

184cm82kg 右右 MAX146km スライダー・フォーク・カーブ 秀岳館
長身から146㌔直球とスライダー、フォーク。2年秋に防御率1位を記録、26.2回2失点の好投を見せた。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   17春:        登板無し
   17秋:        登板無し
   18春: 3 1勝0敗    6  6  6  1  1  1.50
   18秋: 8 2勝0敗  26.2  16  26  8  2  0.68(1位)
   通算: 11 3勝0敗  32.2  22  32  9  3  0.83
          被安打率6.06 奪三振率8.82 四死球率2.48

 【 全国大会 】
     試合  回数 被安 奪三 四死 自責
   18選: 1   1  2  1  0  0 146㌔(東ド) 国武大
   通算: 1   1  2  1  0  0 防0.00
     被安打率18.00 奪三振率9.00 四死球率0.00

 ■ 甲子園成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   16春: 3   14.2  11  8  1  1
           1.2  0  2  0  0 144㌔ 花咲徳栄
        先   8  6  3  1  1 144㌔ 木更津総
            5  5  3  0  0 139㌔ 高松商業 ● 
   16夏: 3    3.1  1  2  2  0 
            2  0  1  2  0 140㌔ 常葉菊川
           0.1  0  1  0  0 139㌔ 常総学院
            1  1  0  0  0 142㌔ 北  海
   通算: 6    18  12  10  3  1 防0.50
       被安打率6.00 奪三振率5.00 四死球率1.50

投手成績詳細

   18春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   近畿大     2  3  1  0  1
   同 大     3  2  5  1  0
           1  1  0  0  0 ○
           6  6  6  1  1 防1.50
       被安打率6.00 奪三振率5.00 四死球率1.50

  最新記事

 ■ 秀岳館・九鬼 読み勝ち 有村を好リード(西日本スポーツ) 16/8/19

 準々決勝4試合が行われ、秀岳館は常総学院を4-1で破った秀岳館バッテリーの読みがさえ渡った。3点リードの9回。2番手の中井雄亮が1死満塁から6番打者を捕邪飛に打ち取ると、鍛冶舎巧監督は右腕エースの有村をマウンドへ。これに対して、常総学院も右打者に左の代打を送った。長打が出れば、同点の場面。ここで九鬼隆平のコンピューターが1球ごとに作動した。1球目は内角の直球。ボールだったが「切れもあって素晴らしい球。相手はこの球が頭に残ったと思います」と初球で布石を打った。2球目の直球は外角低めのボール。3球目は内角のスライダーでストライク。「有村の一番いい球種。自信のある球」。4球目はチェンジアップで空振りを奪い、5球目の外角直球で勝負した。「相手は内角ストレートかスライダーを考えていたはず。低めのスライダーは拾われる可能性があったので」。139キロに打者は反応できず見逃し三振。2番手の中井が低めの変化球を軽く合わされて連打されたことを踏まえた配球だった。渾身の直球にクレバーなリード。最後を締めた有村は「気持ちで投げました。県大会から足を引っ張ってばかりで…。やっと」と言うと、次の言葉が出なかった。

   18秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   京都大     2  1  2  0  0
   関学大    1.1  1  3  0  0
   近畿大     2  2  1  0  1
          1.1  1  2  0  0
   関西大 先   7  4  8  3  1 ○
           4  2  3  3  0
   同 大     2  2  2  0  0
       先   7  3  5  2  0 ○
          26.2  16  26  8  2 防0.68
       被安打率5.40 奪三振率8.78 四死球率2.70

   16夏予       回数 被安 奪三 四死 失点
   準々決:熊本工    4.2  7  1  2  5
   準決勝:文 徳 先   3  4  1  2  1
             7.2  11  2  4  6 防7.04
         被安打率12.91 奪三振率2.35 四死球率4.70 

 ■ 秀岳館 力尽く 大会初タイブレーク 延長13回サヨナラ負け(西日本スポーツ) 16/5/12

 選抜大会4強の実力を発揮することなく、秀岳館が大会史上初のタイブレークで姿を消した。「大変な生活をしている熊本の人たちに元気を届けたかったが…」。九鬼隆平主将は無念の思いをかみしめた。「試合を全くしていない。ブランクの影響はある」と鍛治舎監督はこの1カ月間を振り返った。3回途中からマウンドに上がった有村も大阪府枚方市の実家へ戻り、自主練習を続けた一人。「やることはやっていた。地震を言い訳にしたくない」。120球を投げ、11三振を奪った右腕は潔く敗戦を受け入れた。

   16春九州    回数 被安 奪三 四死 自責
   2回戦:大分高   10  11  11     3

 ■ 【荒木大輔 ピッチbyPitch】秀岳館・有村は今は直球主体でいい(SANSPO) 16/3/29

 第88回選抜高等学校野球大会第9日第3試合・準々決勝(秀岳館2x-1木更津総合)攻撃力、破壊力が目立つ秀岳館の長身右腕、有村に注目した。この日は先発で8回6安打1失点。1メートル84、77キロの体を生かし、ゆったりとしたフォームで、序盤から140キロ台前半の直球に加え、右打者の外角へのスライダー、130キロ前後のフォークボールで抑えた。打者に向かっていく姿勢がよく出ており球持ちもいい。いい真っすぐがあるので、今は直球主体でいい。自分は早実時代、直球が6割くらいだった。「抑える=変化球」と考えがちだが、大型の本格派として、練習からどんどん直球を投げていってほしい。(サンケイスポーツ専属評論家)

過去記事

 ■ 秀岳館・有村好救援…甲子園のマウンドは楽しかった(日刊スポーツ) 16/3/23

 背番号1のエースナンバーを背負う秀岳館・有村大誠投手が8回のピンチを切り抜け、1点のリードを守りきった。6-2から3点を返され、1点差に迫られた1死二塁の場面で3番手として登板。暴投で走者を三塁に進ませ、ピンチを広げたが、相手打者を捕邪飛、一ゴロに仕留め、得点を与えず。9回も3者凡退で切り抜けた。「昨日、監督から『最後だ』と言われ、しっかり抑えてやろうと思っていた。1人1人打ち取っていけばいいと思って投げた。甲子園のマウンドは楽しかった」。この日の最速は、これまでの142キロを2キロ上回る144キロで「ウエートをしてきてよかった」と笑顔をみせた。

 ■ 秀岳館・鍛治舎巧監督、就任2年目でセンバツ当確(日刊スポーツ) 15/10/26

 秀岳館が、投打に圧倒して快勝して4強入りを決め、来春センバツ出場を濃厚にした先発の有村大誠投手(2年)が5安打1失点完投すれば、打っては4番で主将の九鬼隆平捕手(2年)の1発を含む4安打3打点の活躍。元NHK解説として高校野球ではおなじみで、社会人の松下電器(現パナソニック)監督だった鍛治舎巧監督(64)は、就任2年目でセンバツ当確となる4強にも「目指すのは神宮。九州での優勝に向けて1戦1戦戦っていきたい」と気を引き締めなおしていた。

   15秋           回数 被安 奪三 四死 失点
   熊本1回戦:宇  土 先   5  2  7  0  1
     3回戦:熊本第二 先   5  2  6  0  1
     準々決:開  新 先   4          2
     準決勝:東海星翔 先   7          1
     決 勝:九州学院    6.2          1
   九州2回戦:明  豊 先   9  8  6  0  2
     準々決:八重山高 先   9  6  9  2  1
     準決勝:日南学園     3  1  2  1  0
     決 勝:海  星     2  5  0  2  2
   神宮1回戦:東  邦     2  2  0  1  2 139㌔
                52.2  42  40  10  13 防1.71
             被安打率7.18 奪三振率6.84 四死球率1.71

  プロフィール

 大阪府枚方市出身。
 有村 大誠(ありむら・たいせい)投手。
 津田小学校時代から軟式野球を始め、津田中ではオール枚方ボーイズに所属。
 九鬼隆平らを擁して全国大会5冠に輝いた。

 秀岳館では2年秋にエースの座を獲得。
 先発・救援で10戦中9試合、計50.2回に登板し、防1.78の好成績で熊本V、九州初Vを果たす。
 九州2回戦・明豊戦で4-2完投勝ち、準々・八重山戦で8-1完投勝ちを記録。
 神宮初戦に救援で登板し、139㌔を出したが、藤嶋に一発を浴び、2回2失点で敗戦となった。
 翌3年春のセンバツで甲子園デビューし、救援した1回戦(6-5)で144㌔を計測。
 8回表1死2塁から捕邪・一ゴ、9回1死から連続K(フォーク)と、1.2回0封の好投を演じている。
 先発を務めた木総戦(2-1サヨナラで初4強)で8回1四球1失点の粘投を披露。
 続く高松商戦に7回2-2から登板し、好救援を見せたが、延長11回2-4で敗れ敗退となった。
 同年夏に2戦7.2回6失点と苦しみながらも15年ぶりとなる県大会優勝を達成。
 甲子園準々決に9回二死満塁から起用され、見事見逃し三振締めで初の4強入りを果たした。
 同期に九鬼隆平、原田拓実松尾大河ら。

 立命大では2年春からリーグ戦に出場。
 いずれも救援として3試合、計6回に起用され、最終戦・同大2回戦でリーグ戦初勝利を収める。
 同年秋に防御率0.68(リーグトップ)の好成績で初の規定投球回到達を達成。
 終盤2節(関大戦・同大戦)で先発を務め、7回1失点、7回0封でそれぞれ白星を記録した。
 全国大会には2年春の第67回大学野球選手権大会(2回戦で敗退)に出場。
 2回戦・国武大戦(0対2)に2番手として登板し、146㌔直球で1回を2安打1K無失点に抑えた。
 リーグ通算11試合、3勝0敗、32.2回、防御率0.83。

 184cm82kg、手足の長い本格派長身右腕。
 セットから上げた足を軸足に寄せて早めに着地し、右ヒジを柔らかく使った腕の振りから投げ込む
 最速146㌔、常時140㌔強から140㌔台中盤(リリーフ登板時)のストレートと、
 120㌔台の縦横スライダー、120㌔前後から130㌔前後のフォークボール、110㌔前後のカーブ。
 ストレートとスライダー、フォークとのコンビネーションが持ち味。肩肘が柔らかい。
 枚方ボーイズ時代は最速118㌔の控え投手。秀岳館高で球速26㌔アップの急成長を遂げた。
 高めに入る球もあるが、コントロールはまずまず。

  スカウトコメント

巨人・山下哲治スカウト部長|16/3/26
 「秀岳館・有村大誠、東海大甲府・菊地大輝の両右腕は先発でも見たい」
ヤクルト・小川淳司シニアディレクター|16/3/26
 「花咲徳栄との試合に抑えで登板した秀岳館の右腕・有村は、どっしりした体から思い切りよく投げ込んでいた」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-12-06(木)|2020年大学生投手 | 関西学生 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生投手 | 関西学生 コメント(0) Page Top↑