沼田 優雅(NTT東日本)

ここでは、「沼田 優雅(NTT東日本)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



172cm77kg 左左 MAX142km スライダー・チェンジ・カーブ 天理高→立正大 3年目
内角を突く直球とスライダー、チェンジアップ。小柄な実戦派左腕。日通を散発2安打8奪三振完封。

  動 画

  投手成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責 
   15日: 2    1.2  2  3  4  2
           0.1  1  0  3  2 140㌔ 箕島球友
           1.1  1  3  1  0 138㌔ 大阪ガス
   16都: 2     5  2  3  0  0
            1  0  1  0  0 139㌔ 四国銀行
            4  2  2  0  0 140㌔ 三菱日立
   16日: 1 先  5.1  3  5  0  0     トヨタ自 ●
   通算: 5    12  7  11  4  2 防1.50
       被安打率5.25 奪三振率8.25 四死球率3.00

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   11春: 2  0勝0敗   3.2  3  4  3  1  2.45二部
   11秋: 9  3勝3敗  51.2  43  33  24  15  2.61二部(8位)
   12春: 8  3勝3敗  55.1  41  40  26  16  2.60二部(6位)
   12秋: 9  5勝3敗   61  35  24  23  10  1.48二部(3位)
   13春: 7  1勝3敗   38  42  15  11  14  3.32二部(9位)
   13秋: 9  1勝2敗  22.2  27  13  8  14  5.56二部
   14春: 4  3勝1敗   32  19  23  5  3  0.84二部(1位)
   14秋: 9  4勝4敗  58.1  40  34  12  12  1.86二部(6位)
   通算: 57 20勝19敗 322.2 250 186 112  85  2.37
          被安打率6.97 奪三振率5.19 四死球率3.12
    ※ 14春:2部最優秀投手

 ■ 甲子園成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責 
   09夏: 2    8.1  5  6  2  2
        先   6  2  5  0  1 135㌔ 南砺福野 ○
           2.1  3  1  2  1    長野日大
   10春: 1 先   4  3  5  0  0 133㌔ 敦賀気比
   10夏: 1 先   7  9  3  4  4 138㌔ 履正社高 ●
   通算: 4   19.1  17  14  6  6 防2.79
       被安打率7.91 奪三振率6.52 四死球率2.79

投手成績詳細

   11春2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   専修大     0  0  0  1  0
   拓殖大    3.2  3  4  2  1
          3.2  3  4  3  1 防2.45
      被安打率7.36 奪三振率9.82 四死球率7.36

   11秋2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   専修大    0.1  0  0  1  0
       先   8  4  5  1  0 ○
   国学大 先  7.1  6  6  4  2 ●
       先   9  5  6  7  1 ○
   拓殖大 先   9  7  4  3  3 ○
       先  7.2  5  6  4  2
   東農大 先   9  9  5  2  3 ●
          0.1  1  1  1  0 ●
   国士大 先   1  6  0  1  4
         51.2  43  33  24  15 防2.61
      被安打率7.49 奪三振率5.75 四死球率4.18

   12春2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   東農大 先   5  9  3  4  4 ●
   国学大 先  7.1  7  6  4  3
   専修大 先   9  4  9  2  1 ○
          4.2  0  2  1  0 ○
   拓殖大 先   7  4  2  5  1 ●
       先  7.2  7  7  2  3
   国士大 先   7  2  4  7  0 ○
       先  7.2  8  7  1  4 ●
         55.1  41  40  26  16 防2.60
      被安打率6.67 奪三振率6.51 四死球率4.23

   12秋2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   日本大 先  3.1  6  2  4  4 ●
       先   7  3  1  4  0 ○
   国士大 先   9  6  4  3  0 ○封
       先   9  4  3  1  0 ○封
   専修大 先  8.1  6  4  4  3 ●
   拓殖大 先   9  2  3  3  0 ○封
       先  7.2  0  4  3  0 ○
   東農大 先   7  8  3  1  3 ●
          0.2  0  0  0  0
          61  35  24  23  10 防1.48
      被安打率5.16 奪三振率3.54 四死球率3.39

   13春2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   国士大 先  7.2  3  2  3  1 ○
       先   8  10  3  1  1
   東洋大 先   3  5  0  1  3 ●
       先  4.2  9  3  2  2
       先  6.1  6  5  0  0
   拓殖大 先  3.1  6  1  2  6 ●
       先   5  3  1  2  1 ●
          38  42  15  11  14 防3.32
      被安打率9.95 奪三振率3.55 四死球率2.61

   13秋2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   専修大 先  2.2  7  0  1  5 ●
           1  0  1  0  0
       先  5.1  7  3  0  3
   東洋大 先   6  6  3  3  3 ●
          1.1  3  2  1  2
   国士大    0.2  0  0  0  0
          0.2  0  1  2  0 ○
   日 大     2  1  1  1  0
           3  3  2  0  1
         22.2  27  13  8  14 防5.56
      被安打率10.72 奪三振率5.16 四死球率3.18

   14春2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   東農大 先   9  7  11  1  0 ○封
   専修大 先   9  6  4  2  1 ●
   東洋大 先   7  3  4  2  1 ○
   国士大 先   7  3  4  0  1 ○
          32  19  23  5  3 防0.84
      被安打率5.34 奪三振率6.47 四死球率1.41

   14春入替戦 回数 被安 奪三 四死 自責
   青学大 先   7  7  3  2  2 ●
           2  1  1  2  1
           9  8  4  4  3 防3.00
      被安打率8.00 奪三振率4.00 四死球率4.00

   14秋2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   専修大    3.1  5  3  2  5 ●
           2  0  2  2  0
   国士大 先   9  2  3  1  0 ○封
   東農大 先  11  5  7  1  0 ○封
       先   9  5  4  0  1 ○
   東洋大 先   6  6  5  1  1 ○
       先   5  5  2  3  1 ●
       先   5  4  2  2  2 ●
   日本大 先   8  8  6  0  2 ●
         58.1  40  34  12  12 防1.86
      被安打率6.17 奪三振率5.25 四死球率1.85

  プロフィール

 大阪府摂津市出身。
 沼田 優雅(ぬまた・ゆうが)投手。
 摂津市立第二中時代は生駒ベースボールクラブでプレー。

 天理高では1年時からベンチ入り。
 背番号12で1年秋予選10戦58.1回に登板し、防1.85の活躍で県・近畿V、神宮準Vを果たす。
 神宮大会初戦2回戦・中京大中京戦で7回コールド1失点完投勝利をマーク。
 2年春選抜を登板機会なく初戦敗退で終え、夏甲子園1回戦で6回1失点デビューを飾った。
 2年秋になってエースナンバーを獲得し、40.1回19失点で近畿8強進出を達成。
 近畿大会初戦で3安打3失点完投勝利(肘違和感で準々決の登板を回避)を収めている。
 主戦として臨んだ3年春夏甲子園は、敦賀気比、履正社に敗れ初戦で敗退。
 選抜で4回まで3安打5K1失点の力投を演じ、夏甲子園(打球直撃2度)で138㌔を計測した。
 当時のチームメイトに中村奨吾(千葉ロッテ14年1位)ら。

 立正大進学後は1年春から2部リーグ戦に出場。
 1年秋のリーグ戦から主に先発で起用され、9試合51.2回で3勝(2完投)、防2.61の実績を残す。
 以降、主力ピッチャーとして活躍し、2部で20勝(10完6封)19敗、防2.37を記録。
 2年春のリーグ戦で先発1番手の座をつかみ、2年秋に自己最多となる5勝(3完封)を挙げた。
 4年春に黒木優太、高橋史典との三本柱でリーグ優勝(入替戦連敗)を達成。 
 4試合3勝(1完投1完封)1敗、防御率0.84(1位)の活躍で、最優秀投手賞を獲得している。
 先発を任された続く入替え戦1回戦は、7回3失点(6回0封)、1対4で逆転負け。
 4年秋の国士大1回戦で2安打1四死球完封、同・拓大1回戦で11回7K完封の好投を見せた。
 2部通算57試合、20勝(10完投6完封)19敗、322.2回、防御率2.37。

 NTT東日本では1年目から公式戦に出場。
 春の日立杯決勝・日通戦で2安打0封を記録し、36大会ぶりVの立役者としてMVPを獲得する。
 秋の選手権でリリーフ2試合1.2回2安打3失点のホロ苦い全国デビューを経験。
 四死球4個を出した一方で三振3個を奪取し、初戦・和歌山球友会戦で140㌔を計測した。
 翌2年目の都市対抗で2試合(リリーフ)5回2安打3奪三振無四球0封を記録。
 3年目のスポニチ初戦・永和商事戦で11回タイブレーク2安打0対1完投の力投を披露している。
 二大大会5試合、0勝1敗、12回、防御率1.50。

 172cm77kg、小柄な実戦派スリークォーター左腕。
 セットから溜めを作って重心を下げ、小さめのテイクバックを取り、出所に見づらさのある腕の振りから
 繰り出す最速142㌔、常時130㌔台中盤から140㌔前後の切れの良い真っすぐと、
 120㌔前後のスライダー、110㌔前後から120㌔前後で沈むチェンジアップ、100㌔台のカーブ。
 真っすぐで打者の内角を突き、スライダー、チェンジアップを交える。カーブとの緩急。
 1年目の日本選手権・大阪ガス戦で1.1回3K(内角直球、チェンジアップ、スライダー)を記録した。
 二大大会5試合12回で奪三振率8.25、四死球率3.00。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-03-12(日)|2017年社会人投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年社会人投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑