高橋 拓巳(日本生命)

高橋 拓巳(日本生命)

ここでは、「高橋 拓巳(日本生命)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



176cm73kg 左左 MAX148km スライダー・チェンジ・カーブ・カット・スプリット 桐蔭大 2年目
内角直球とスライダー、チェンジアップ。日本選手権で3勝をマーク。4戦15回1失点の好救援を見せた。

  動 画

  投手成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   17都: 1  3.1  2  4  2  2 141㌔ MHPS
   17日: 4  15  11  13  3  0
         4.1   4  7  0  0     JX-ENEOS ○
         4.2  1  2  1  0     大阪ガス ○
         4.2  4  4  2  0 143㌔ かずさマ ○
         1.1  2  0  0  0 143㌔ トヨタ自
   通算: 5 18.1  13  17  5  2 防0.98
     被安打率6.38 奪三振率8.35 四死球率2.45
    ※ 17日:敢闘賞

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   13春:         登板無し
   13秋: 1  0勝0敗   2  1  0  0  0  0.00
   14春: 5  3勝0敗  34.2  24  25  13  4  1.04(2位)
   14秋: 6  4勝1敗  41.2  35  23  12  10  2.16(2位)
   15春: 8  4勝3敗  60.1  46  63  23  12  1.79(6位)
   15秋: 8  3勝0敗   49  42  54  10  8  1.47(5位)
   16春: 9  4勝2敗  62.2  56  63  17  16  2.30(8位)
   16秋: 7  3勝2敗   59  49  56  16  6  0.92(1位)
   通算: 44 21勝8敗 309.1 253 284  91  56  1.63
          被安打率7.36 奪三振率8.26 四死球率2.65
    ※ 16春:最優秀投手賞 14春:フレッシュマン賞 14秋15秋:ベストナイン

 【 全国大会 】
     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   16選: 1 先  6.1  9  8  2  3 144㌔(神宮) 中京学 ●

 ■ 甲子園成績

   11春    回数 被安 奪三 四死 自責
   九国付 先   2  3  3  3  4 ● 133㌔

投手成績詳細

   13秋    回数 被安 奪三 四死 失点
   神工大     2  1  0  0  0

   14春    回数 被安 奪三 四死 失点
   神 大 先   8  3  5  3  1
   神工大 先   7  4  6  1  0 ○
   関東大 先  4.2  8  4  1  1
   松 大 先   8  6  6  5  3 ○
   横商大 先   7  3  4  3  0 ○封
         34.2  24  25  13  5 防1.04
      被安打率6.23 奪三振率6.49 四死球率3.38

   14秋    回数 被安 奪三 四死 失点
   横商大 先  5.1  9  2  5  4 ●
       先  5.1  3  2  4  0 ○
   関東大 先   5  5  3  2  3
   神工大 先   9  7  8  0  1 ○
   鶴見大 先   8  3  6  1  0 ○
   神 大 先   8  8  2  0  2 ○
         41.2  35  23  12  10 防2.16
      被安打率7.56 奪三振率4.97 四死球率2.59

   15春    回数 被安 奪三 四死 失点
   神 大 先  7.2  5  10  2  3 ●
   神工大 先   9  6  11  1  0 ○封
       先  7.1  4  7  4  2 ●
   横商大 先   7  7  4  4  2
       先   7  5  8  2  1 ○
   鶴見大 先  8.1  5  10  3  0 ○
       先   8  9  10  1  1 ○
   関東大 先   6  5  3  6  4 ●
         60.1  46  63  23  13 防1.79
      被安打率6.86 奪三振率9.40 四死球率3.43

   15秋    回数 被安 奪三 四死 失点
   鶴見大 先   9  5  13  2  0 ○封
           1  0  2  0  0
   神 大 先   9  11  10  2  2 ○
   関東大 先   8  5  8  2  2
   横商大 先   9  12  5  1  4 ○
           1  0  1  0  0
   神工大 先   9  5  8  3  1
           3  4  7  0  0
          49  42  54  10  9 防1.47
      被安打率7.71 奪三振率9.92 四死球率1.84

   15秋代決  回数 被安 奪三 四死 失点
   武道大 先   9  4  7  2  0 ○封
   東海大 先   8  6  8  0  2 ●141㌔
          17  10  15  2  2 防1.06
      被安打率5.29 奪三振率7.94 四死球率1.06

   16春    回数 被安 奪三 四死 失点
   神工大 先   9  9  11  1  3 ○
   神 大 先   9  5  8  2  0   146㌔
       〃  0.2  0  1  0  0 (TB)
       先   9  6  7  4  2 ○
   横商大 先   6  7  3  4  3 ●
       先   9  8  13  2  2 ○ 141㌔
   横国大 先   9  3  13  1  0 ○封144㌔
   関東大 先  6.2  11  5  1  6 ●
       先   5  7  3  2  3
         62.2  56  63  17  19 防2.30
      被安打率8.04 奪三振率9.05 四死球率2.44

   16秋    回数 被安 奪三 四死 失点
   神 大 先   9  11  4  0  1 ●
   神工大 先   8  8  7  1  4 ●
   横商大 先   9  5  9  4  1
   鶴見大 先   9  10  7  2  1 ○
           6  3  5  2  0
   関東大 先   9  6  8  4  1 ○
       先   9  6  16  3  4 ○…5者連続奪三振
          59  49  56  16  12 防0.92
      被安打率7.47 奪三振率8.54 四死球率2.44

  最新記事

 ■ こちらもドラフト候補 日本生命・高橋アピール失敗(デイリースポーツ) 18/6/2

 最速148キロ左腕・高橋拓巳投手(23)が、敗戦投手となった。同点九回に登板。この日の最速145キロの直球などで2者連続三振を奪った後、四球を与えて3連打で3点を奪われた。視察した7球団11人のスカウトにアピールできず、「反省して次に生かしたい」と気持ちを切り替えた。

 ■ 今秋ドラフト候補左腕の日本生命・高橋拓に9球団視察(スポニチ) 18/5/28

 日本生命の高橋拓已投手(23)が今大会初登板し、2回で2三振を奪い1安打無失点に抑えた。 入社1年目の昨季は主にリリーフで起用され、秋の日本選手権では救援4試合で15イニングを投げ1失点(自責0)に抑えて準優勝に貢献した。持ち味の直球が通用しなかった経験から、スライダーやカーブの変化球を磨き、最速も今春に148キロまで更新と成長を続けている。注目度の高さを示すように5人態勢阪神巨人を含む9球団が視察。日本生命OBでもあるロッテ・下敷領悠太スカウトは、持参のスピードガンで145キロを計測し「真っすぐの質がいいし、球威も去年より上がっている」とコメント。同じく日本生命OBのオリックス・内匠政博スカウトは「初登板の緊張を考えれば上々かな。真っすぐで空振りが取れているのはいい」とストレートを評価した。
 巨人と阪神5人態勢などプロ9球団20人超のスカウトが集まり、巨人の渡辺スカウトは「先発でもリリーフでも使える」と評価。(スポーツ報知)

 ■ 日本生命の高橋拓、痛恨の一打(時事ドットコム) 17/11/12

 日本生命の中継ぎ左腕、高橋拓が痛恨の一打を浴びた。0-0の六回に2番手として登板し、左打者の河合に決勝打を浴び2失点。「高めに浮いてしまった。一番あってはならないこと」と唇をかみしめた。ロング救援をこなすなど、準々決勝まで3試合連続で好投。しかし大一番では万全の体調に程遠く、球に切れを欠いた。十河監督は「多少疲れていたみたいだったし、かわいそうなことをした。彼で打たれたのなら仕方ない」と責めなかった。

過去記事

 ■ 日本生命・高橋拓7K救援 来年ドラフトへ「今が大事な時」(スポニチ) 17/11/5

 日本生命は1年目左腕・高橋拓が1点差とされた5回2死三塁で救援登板。それまで2安打の山崎錬を空振り三振に仕留めて反撃を食い止めた。「都市対抗予選からリリーフに回っていたので、今回も厳しい場面での登板になると思っていた」。4回1/3で7三振を奪った。前橋育英から桐蔭横浜大を経て、昨年ドラフトではプロ志望届を提出も、3位以下なら日本生命へ進む条件付きだった。だからこそ来年は上位指名が目標。「今が大事な時。冬の間にきっちりトレーニングして実績を積みたい」と先を見据えた。

 ■ 桐蔭横浜大・高橋拓、七回途中3失点KO/全日本大学野球(SANSPO) 16/6/8

 全日本大学選手権第2日(桐蔭横浜大2-3中京学院大)プロ注目の左腕、高橋拓は七回途中9安打3失点でKOされ、初戦で散った。「全国のレベルの違いを痛感した。納得の球を打たれた。特にキーマンの吉川に逆方向に…、同じ打者に3安打は初めてだった」と、同じくドラフト1位候補の相手の遊撃手、吉川に脱帽した。ネット裏のスカウト陣は「真っすぐはよくなっているし、緩急が使えるので、先発もできる」(阪神・和田シニアアドバイザー)など、高い評価は変わらなかった。
 ネット裏の在京球団のスカウトがこう言った。「桐蔭横浜大の高橋はドラフト上位候補3位以下の指名なら社会人の日本生命に行くといわれている投手です。実際に2位以内で指名されるかはともかく、その高橋から3安打して左腕も苦にしなかった。(中略)吉川の評価はさらに上がりましたね」(日刊ゲンダイ)

 ■ 桐蔭横浜大・高橋が13K!アストロズスカウトがコントロール絶賛(SANSPO) 16/5/3

 桐蔭横浜大のプロ注目左腕、高橋拓巳投手(4年)が、横浜商大3回戦で8安打2失点で13三振を奪って完投。5-2の勝利に貢献した。同大は勝ち点3とし、2季連続9度目のリーグ優勝に大きく前進した。完投でリーグ戦通算16勝目。桐蔭横浜大に勝ち点をもたらした。「三振に取れる球で、実際には三振を取れていないから、まだまだ。体はきつくないけど、球が行かないこともあった」。高橋は反省の言葉を並べた。4月30日の1回戦で5回を投げて敗戦。中1日での先発では、最速141キロの直球にカットボール、ツーシームなど多彩な球種を交え、137球で熱投した。先輩の東明(現オリックス)、横山(現広島)らと同じく、目標はプロで活躍すること。そのためにも今季は3年ぶり4度目となる大学選手権出場を義務づけている。ネット裏では日米3球団が視察。米大リーグ、アストロズの大慈弥・環太平洋スカウト部長は「メジャーで投げた高橋(尚成)のようなコントロールのよさが持ち味。最速は146キロでも切れがある」と評価した。

 ■ プロ注目、桐蔭横浜大・高橋拓が3回2失点 日通と今季初OP戦(SANSPO) 16/2/23

 桐蔭横浜大が今季初のオープン戦を社会人野球の日通と行い、1-7で敗れた。桐蔭横浜大はプロ注目の左腕・高橋拓巳投手(3年)が先発したが、創価大から日通入りのルーキー、北川利生内野手に本塁打を浴びるなど3回2失点で敗戦投手となった。高橋拓は最速144キロの直球に、精度の高いカーブ、スライダーが高く評価され、最速150キロ超の右腕の多く見られる大学球界で注目のサウスポー。小学生から高校(前橋育英)まで、2年後輩の西武・高橋光成投手を見てきただけに、プロを視野に入れ、今春のリーグ戦制覇、初の大学日本一をめざしている。

 ■ 桐蔭横浜大が4強進出 左腕・高橋、9回4安打で完封(スポーツ報知) 15/11/4

 桐蔭横浜大(神奈川1位)は、西武・高橋光成投手の幼なじみの144キロ左腕・高橋拓巳(3年)=前橋育英=が、9回4安打7奪三振で完封。国際武道大(千葉県2位)を下し、4強進出を決めた。ギアを入れ直した。2点リードの8回。2死から連打で一、三塁のピンチを招いた。マウンド上で斎藤博久監督に「2点あげてもいい」と声をかけられたが、「いつでも点をやらないつもりだった」。次打者を右邪飛に打ち取り、9回131球でスコアボードにゼロを並べた。2学年下の西武・高橋光は、同じ群馬・沼田市出身で保育園から小中高まで後輩。13年夏の甲子園制覇には「幼なじみで、少し悔しいけど、うれしい気持ち」と複雑な喜びを向上心に変えてきた。2年ぶりの明治神宮大会出場に王手をかけ、「いずれはそうなればいいかな」と将来のプロでの「高橋対決」も夢見た

  プロフィール

 群馬県沼田市出身。
 高橋 拓巳(たかはし・たくみ)投手。
 利根東小4年から軟式野球を始め、利根中時代は軟式野球部に所属。
 
 前橋育英では1年時から控えとしてベンチ入り。
 強力打線を擁して秋の県大会を42年ぶりに制し、8年ぶり出場の関東大会で8強入りを果たす。
 関東大会・東海大相模戦で6回まで3失点(6.2回6失点でKO)の力投を披露。
 翌2年春の選抜1回戦に先発で登板したが、3安打3四死球の乱調で2回4失点KOとなった。
 エースナンバーを獲得した3年春に県大会準V(関東大会2回戦敗退)を達成。
 3年夏の県大会4試合に抑え投手として登板し、合計23.2イニングで12安打4失点を記録した。
 当時のチームメイトとして茂原真隆(群馬DP)ら。

 桐蔭横浜大では1年秋からリーグ戦に出場。
 2年春のリーグ戦で先発1番手の座を獲得し、3勝(1完1封)、防1.04で新人賞のタイトルに輝く。
 以降6季続けて投手十傑に食い込み、通算21勝(13完投4完封)8敗を記録。
 2、3年秋、4年春の3度リーグVを成し遂げ、ベストナインを2度、最優秀投手を1度受賞した。
 4年秋に計59回56奪三振12失点(自責6)でリーグ1位の防御率0.92をマーク。
 最終戦・関東大3回戦で5者連続を含む16三振(9回4失点完投勝ち)の力投を演じている。
 3年秋の横浜市長杯で4強入りを果たし、2戦17回2四球2失点の好投を披露。
 国際武道大・鈴木康平と投げ合った初戦で、4安打7三振2四球、2対0完封勝利を収めた。 
 翌日の準決勝でV校・東海大と当たり、8回無四球1対2完投で惜しくも敗退。
 中川皓太と互角の投手戦を演じ、7・8回に4三振を奪うなど、8三振(直球6)を記録している。
 全国大会には4年春の第65回全日本大学選手権大会(初戦敗退)に出場。
 1回戦・中京学院大戦の先発を任され、8Kを奪ったが、6.1回9安打3失点で負け投手となった。
 通算44試合、21勝(13完投4完封)8敗、309.1回、防御率1.63。

 日本生命では1年目から公式戦に出場。
 1年目から主力の1人として先発・リリーフを担い、7月の都市対抗で二大大会デビューを果たす。
 救援エースとして起用された同年11月の日本選手権(準V)で敢闘賞を受賞。
 いずれも救援で5試合中4試合に登板し、計15回で13K1失点、3勝無敗の好成績を残した。
 延長12回を制した2回戦・大阪ガス戦で4.2回1安打1失点(自責0)の好救援。
 続く準々決勝・かずさマジック戦(延長11回3対0)で4.2回4安打無失点の粘投を披露している。
 二大大会5試合、3勝0敗、18.1回、防御率0.98。

 176cm73kg、安定感のある最速148㌔左腕。
 セットポジションから膝を高く上げて重心を下げ、着地早めに肘を使った腕の振りから繰り出す
 最速148㌔、常時130㌔台中盤から140㌔前後の切れの良いストレートと、
 120㌔前後のスライダー、110㌔台から120㌔台のチェンジ。その他カーブ、カットなどを操る。
 内外に投げ分ける直球とスライダー、チェンジ。直球主体の投球が持ち味。
 桐蔭横浜大進学後に制球力アップを果たした。インコースにコントロール良く投げ込んで行く。
 二大大会18.1回で奪三振率8.35、四死球率2.45。

  スカウトコメント

巨人・渡辺スカウト|18/5/29
 「先発でもリリーフでも使える」
ロッテ・下敷領悠太スカウト|18/5/28
 「真っすぐの質がいいし、球威も去年より上がっている」
オリックス・内匠政博スカウト|18/5/28
 「初登板の緊張を考えれば上々かな。真っすぐで空振りが取れているのはいい」
阪神・和田シニアアドバイザー|16/6/8
 「真っすぐはよくなっているし、緩急が使えるので、先発もできる」
アストロズ・大慈弥環太平洋スカウト部長|16/5/3
 「メジャーで投げた高橋(尚成)のようなコントロールのよさが持ち味。最速は146キロでも切れがある」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-06-02(土)|2018年社会人投手 | 神奈川大学 コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
| 。・。 | 2018年05月28日(Mon) 19:21 | URL #- [ 編集]
ボールの切り方・リリースの仕方が独特なのだろう、140km程度のストレートでもベース付近まで垂れず、打者の手元までボールが伸びてくる。

元横浜の川村丈夫を左にしたような感じ。
2年前に阪神にドラフト1位指名された横山もそんな感じの印象で、横山に比べて高橋の方が球速は5kmくらい遅いけど、コントロールは高橋の方が良く、先発として安定した成績を残せそうな気はする。

それでもスケール的に、1位という感じはしないんだよなぁ・・・。
| 東京漢(とんちんかん) | 2016年06月15日(Wed) 00:09 | URL #mQop/nM. [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年社会人投手 | 神奈川大学 コメント(2) Page Top↑