公家 響(明大)

ここでは、「公家 響(明大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



公家 響(明大)

179cm79kg 右右 一塁・三塁 遠投98m 50m6秒5 横浜高
強打のファースト兼サード。打撃技術が売り物。保土ヶ谷で中堅右、レフト場外への一発を放った。

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏: 2 .333  9  3 1 0 1 3 1 0 0  .333  .778

  最新記事

 ■ 明大ルーキーの公家、大学通算15発が目標/東京六大学(SANSPO) 17/2/1

 東京六大学野球の明大野球部島岡寮に1日、昨夏甲子園に優勝した作新学院の主砲・入江大生内野手や昨夏甲子園に出場した横浜の公家響内野手ら8人が入寮した。高校通算29本塁打の公家は、「リーグ戦のことはわからないことばかりだけど、大学4年間でホームランは15本が目標」と話した。

 ■ 横浜・公家、中距離打者を目指すタイプ(SANSPO) 16/8/10

 15安打で7得点。横浜は、神奈川大会のチーム本塁打数記録を塗り替える計14本塁打を放った打線が甲子園でも強力で、5盗塁と走力も見せつけた。印象に残ったのは、三回に左越え本塁打を放つなど5打数2安打3打点だった6番打者の公家コンパクトなスイングで、しっかりボールをたたける右打者だ。この日で高校通算28本目と聞いたが、今後は長距離砲というより、中距離打者を目指すタイプだとみている
 横浜・公家響内野手が楽天ボーイズ時代のチームメート東北・渡辺法聖投手から特大の3ランを放った。1点リードで迎えた三回の第2打席。2死一、三塁から直球を左翼席中段に運び、第1打席で空振り三振に倒れた借りを返した。大会前から「絶対に打たせたくない」と、強烈なライバル心を向けられていた左腕からの痛烈な一発。満面の笑みを浮かべベースを1周した。(デイリースポーツ)

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏予: 7 .455 22 10 1 0 3 10 3 3 0  .520  .909
   ※ 初戦でレフト場外3ラン、5回戦で左越え先制ソロ、準々決で左越え同点ソロ

 ■ 打線爆発の横浜、全員が木製バットでロングティー練習(デイリースポーツ) 16/7/28

 第1シードの横浜が得点力の違いを見せ、15安打16得点で横浜隼人に七回コールド勝ちして準決勝に進んだ。同点本塁打など2安打3打点でチームを牽引した主将・公家は「絶対に負けたくないという気持ちで戦っている。(部員)人数が多いので雰囲気をしっかり保っている」とキャプテンシーを示した。 また、自身の打撃について、「(同点本塁打は)体の開きが早くなることを修正し、左足を残せて打てた。(この夏)先制されたのは初めてだったので、雰囲気を変えることができ、その後の攻撃でこの回4点を取れた」などと笑顔を見せながら振り返った。昨夏に新主将となってからのチーム全体について、「最初は気持ちがついてこずに弱気な面があったが、今は絶対に負けないぞという気持ちがみなぎっている」と表現。爆発した打線の要因を問われると、「全員が木製バットを使ってのロングティーの継続により、軸がブレなくなった。木製バットはちゃんと打たないとまっすぐ飛ばないですから」と分析した。

過去記事

 ■ 横浜 3年生2人負けじ場外弾(スポニチ) 16/7/28

 3年生の先輩もパワーを見せつけた。初回に主将で6番の横浜・公家が左翼場外へ通算25発目となる3ラン。6回には4番の村田が右翼場外へ通算10号ソロを叩き込んだ。「監督さんが毎日打撃投手で投げてくれたおかげ。甲子園に連れていきたい」と公家。今春から4番に座る村田は「初めてあんなに飛んだ。歴代の4番は素晴らしい方たちばかり。恥じないように頑張りたい」と力を込めた。

 ■ 横浜2年ぶりV 藤平6回6K(デイリースポーツ) 16/5/1

 横浜が大勝し、2年ぶり12回目の優勝を飾った。二回に今秋ドラフト候補右腕・藤平尚真投手(3年)が右中間への適時二塁打を放ち先制。五回には、プロ注目スラッガー・公家響内野手(3年)と福永奨捕手(2年)の2ランで4点。七回にも藤平の適時二塁打などで4点を加えて突き放した。先発した藤平は6回1失点、6奪三振。4投手のリレーで、日大高打線を5安打に封じた。
 主将の6番・公家が五回に高校通算21号となる左越え2ランを放った。それまで2打席連続で死球を受けたが「また来ると思っていた。踏み込む感じでいきました」と内角球を打ち返した。(SANSPO)

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16春予: 9 .407 27 11 1 0 2 9 5 5 0  .500  .667
   ※ 4回戦で左越えソロ、東海大相模戦で3安打、決勝で左翼ポール際2ラン

 ■ 横浜ヒヤヒヤ8強進出 8回追いつかれるも押し出し死球で決勝点(スポニチ) 15/7/22

 今夏限りで勇退する渡辺元智監督率いる横浜が22日、藤沢翔陵と対戦。辛勝で8強に進出した。先発の左腕・春日井が2回、星川に適時打を浴びるなどして2点先制を許したが、3回に公家の左前適時打で1点差に迫ると、4回に三河が右前へ2点適時打を放ち逆転に成功。5回には公家の中越えソロ本塁打、6回には石川の適時内野安打で1点ずつ追加しリードを3点に広げた。7回無死二塁の場面でエース・藤平が登板したが1点失い、8回には適時打2本を浴び同点に追いつかれた。直後の9回表、1死満塁から押し出し死球で1点勝ち越した。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15夏予: 8 .571 28 16 1 1 2 8 2 4 0  .625  .893

  プロフィール

 福島県会津若松市出身。
 公家 響(くげ・ひびき)一塁手、三塁手。
 小金井小1年からキャッチャーとして野球を始め、会津若松四中では会津若松ボーイズに所属。
 3年夏に日本代表の4番・サードとして世界大会Vを経験した。

 横浜高校では1年春から控えとしてベンチ入り。
 1年夏の県大会3回戦・荏田戦に代打起用され、夏1打席目で右越えのランニング3ランを放つ。
 1年秋から3番・三塁手レギュラーを務め、2年夏の予選7試合に4番として出場。
 4安打を2度記録するなど、8戦28打数16安打、打率.571本2点8の活躍で準Vに貢献した。
 1回戦・光明相模原戦で低め直球をレフトに放り込むライナー性の2ランアーチ。
 海老名戦でライト線に落とす先制の三塁打、藤沢翔陵戦で中堅右ソロ弾をマークしている。
 同年秋の大会から一塁手転向となり、3年春に一塁・三塁で関東準Vを経験。
 連続死球を受けた県決勝・日大戦で内寄り直球を左ポール際に叩き込む2ランを記録した。
 3年夏に打率.455本3点10の好成績で3年ぶり16度目となる県大会Vを達成。 
 初戦1回裏の好機で外寄り高め直球を保土ヶ谷レフト場外まで飛ばす3ラン弾を放っている。
 続く甲子園2回戦で履正社高と対戦し、1対5、4打数1二塁打0打点で敗退。
 楽天ジュニア時代の同期・渡辺法聖と対戦した初戦でレフトへの3ラン(低め直球)をマークした。
 同学年に藤平尚真石川達也村田雄大ら。

 179cm79kg、強打が魅力の一塁手、三塁手。
 通算29発、振り切るスイングから強い打球をはじき返す右の強打者。右中間にも長打を飛ばす。
 ミート力ある打撃で1年秋から3番。2年夏から4番、3年春から主に6番でプレー。
 保土ヶ谷(中堅120m、両翼95m)でレフト場外3ラン、バックスクリーン右ソロを記録している。
 一発長打を秘めた右打者。渡辺元智前監督からも打撃力を評価されていた。
 守備・走塁に際立ったものはなく打撃技術がセールスポイント。3年時1月からキャプテンを務める。
 50m6秒5、右打者で一塁到達タイム4.5秒前後。

  スカウトコメント

ヤクルト・小川淳司シニアディレクター|16/8/10
 「コンパクトなスイングで、しっかりボールをたたける右打者だ。この日で高校通算28本目と聞いたが、今後は長距離砲というより、中距離打者を目指すタイプだとみている」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-02-01(水)|2020年大学生野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑